プーリア中部のタグまとめ

プーリア中部」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはプーリア中部に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「プーリア中部」タグの記事(80)

  1. イタリアNO.1に輝いたムッチのコンフェッティ - 南イタリア日和~La vita eterna☆☆~

    イタリアNO.1に輝いたムッチのコンフェッティ

    今日もありがたいことに!現地ライターとして執筆をはじめて69回目の原稿が掲載されました。今回ご紹介するのは、アンドリアにあるコンフェッティの会社「ムッチ」です。タイトルは、「コンフェッティって何?イタリアNo.1の「ムッチ」で五感体験」コンフェッティは、アーモンドを糖衣で包んだシンプルなお菓子です。色とりどりでお土産にも最適な可愛いお菓子。「美味しいコンフェッティといえば?」の質問に、地元プ...

  2. トラーニ大聖堂を写真で紹介! - 南イタリア日和~La vita eterna☆☆~

    トラーニ大聖堂を写真で紹介!

    昨日、新着の旅行ガイド記事↓で紹介した「トラーニ」の街。この街を観光する際に、必ず見て欲しいのが「大聖堂」です。今回は、先月中旬に撮影した写真と一緒に、この大聖堂を紹介したいと思います。難しい建築用語や歴史はさておき、大聖堂への行き方や様子が分かっていただければ幸いです。ですが、何も知らないと???で終わってしまうので、最初に簡単な大聖堂の概略を。建立は1099年、完成は13世紀。(厳密な年...

  3. 【掲載情報】海辺に建つ大聖堂の街「トラーニ」 - 南イタリア日和~La vita eterna☆☆~

    【掲載情報】海辺に建つ大聖堂の街「トラーニ」

    今日もありがたいことに、私の旅行ガイド記事がLineトラベルjpさんに掲載されました。今回は、地元プーリア州の海辺の街「トラーニ」をご紹介しています。↓「アドリア海の風が心地よい!海辺に建つ大聖堂の街・南伊トラーニ」トラーニと聞いて「有名な大聖堂がある街」と、ピンっ!とくるプーリア好きの方も多いはず。日本の旅雑誌やTV番組でも、プーリア特集になると紹介されることも多々ありますね。この街の顔と...

  4. トラーニの街並みその1 - 南イタリア日和~La vita eterna☆☆~

    トラーニの街並みその1

    週末は、散歩がてらドライブへ!今回は、州の中北部に位置する「トラーニ」@BAT県を訪問。こちらは、中世の時代、貿易港として栄えた港町。とにかく、現在もたくさんの漁船やヨットが停留する港が街の自慢だそうです。(お茶をしたカフェのお兄さん談)トラーニといえば、プーリア好きの人には”海沿いに建つ大聖堂がある街”として有名です。今回は「トラーニの街並みその1」として、旧市街入口の駐車スペース~港町ま...

  5. 【掲載情報】プーリア州の洞窟の町グラヴィーナ・イン・プーリア - 南イタリア日和~La vita eterna☆☆~

    【掲載情報】プーリア州の洞窟の町グラヴィーナ・イン・プーリア

    日本は四連休でしたね。皆さんは、いかがお過ごしでしたか?ようやく、連休でストップしていた掲載が再始動しました!今回もいつものように「LINEトラベルjp旅行ガイド」に私の記事を掲載していただきました。61回記事目は、プーリア州の洞窟住居の町「グラヴィーナ・イン・プーリア」を紹介しています。プーリア州には洞窟住居の町がいくつかあり、以前紹介した陶器の町「グロッタリエ」や、同じターラント県の「ク...

  6. 夕方の散歩@ポリニャーノ・ア・マーレ - 南イタリア日和~La vita eterna☆☆~

    夕方の散歩@ポリニャーノ・ア・マーレ

    昨日は涼しくなった夕方、散歩に行きました。行き先は、わが家から一番近い観光地「ポリニャーノ・ア・マーレ」。2つ隣りの町。車で20分の距離です。宇多田ヒカルさんが挙式した町として、日本でも有名になりました。断崖絶壁に建つ旧市街からの眺めは、本当にうっとり。でも、訪れる度にいつも思いますが、人が多い・・・ コロナ不況はどこへやら。ヨーロッパや北イタリアからの観光客がたくさんいました。 細い路地が...

  7. 【コロナ後初大型イベント】ポリニャーノで歴史ある本イベントが開催 - 南イタリア日和~La vita eterna☆☆~

    【コロナ後初大型イベント】ポリニャーノで歴史ある本イベ...

    今年は、コロナウイルスの影響で世界中の観光業界が大打撃ですね。ですが、プーリアは少しずつですが、立ち直りに向けて歩みを進めています。今年で19回目を迎える、ポリニャーノ・ア・マーレで開催の文化的イベント「il libro possibile」。作家やジャーナリスト、著名人などを迎えて、著書についての紹介や第三者的意見を述べて、本への理解を深めるイベントです。会場となるのは、歌手宇多田ヒカルさ...

  8. 【洞窟の町】グラヴィーナ・イン・プーリア - 南イタリア日和~La vita eterna☆☆~

    【洞窟の町】グラヴィーナ・イン・プーリア

    今週末はレッチェに行く予定でしたが、夫の仕事の都合(休日出勤)で、来月までお預けとなりました。皆さんに、最新のレッチェの街並みをご覧にいれたかったのですが、、、そこで、2週間ほど前に訪れた「グラヴィーナ・イン・プーリア」の町を写真で紹介します。イタリアロス、または、プーリアロスになっている方は、これらの写真でイタリア気分を補充してくださいね!グラヴィーナ・イン・プーリアは、バジリカータ州の世...

  9. コンヴェルサーノの街歩き - 南イタリア日和~La vita eterna☆☆~

    コンヴェルサーノの街歩き

    昨日のイタリアは、建国記念日で祝日。 夕方、畑へ散歩に行く前に、隣町の「コンヴェルサーノ」も訪れました。 「コンヴェルサーノ」という名前はあまり知られていませんが、アルベロベッロを作ったコンヴェルサーノ伯爵の街です。 中世の時代にプーリアの領土の半分を保有していた有力な一族アクアヴィーヴァ家。彼らにコンヴェルサーノの伯爵の地位が与えられ、長い間、この地にも君臨していました。このアクアヴィーヴ...

  10. バーチャル散歩♪ロコロトンド - 南イタリア日和~La vita eterna☆☆~

    バーチャル散歩♪ロコロトンド

    イタリア好きな方は、コロナの影響でイタリア旅行が先延ばしになり、ストレスが溜まっていると思います。そこで、ささやかながら。。。写真をみて、プーリアにいる気分になってもらえたらうれしいです!今日は、世界遺産アルベロベッロのお隣り「ロコロトンド」です。丘の上に立つ円い町でおなじみ。旧市街はとても小さく、30~40分もあれば周れます。この町の特徴は、なんといっても手入れが行き届いた景観美。町の人総...

  11. 記事にて紹介したバーリの名店が優勝しました! - 南イタリア日和~La vita eterna☆☆~

    記事にて紹介したバーリの名店が優勝しました!

    日本でもイタリアの悲しいニュースが毎日のように報道されていると思います。 週末は1日単位で700名以上のコロナウイルス犠牲者が発生し、事態はさらに深刻さを増す一方です。 家ごもりが続くイタリアでは、TV番組がもっぱらの楽しみ。そこで、有名シェフがイタリア各地のストリートフードの名店を周り、その街のナンバーワンを決める番組「Food Advisor」で、バーリ名物の”パンツェロッティ”が特集さ...

  12. 南イタリア・パンの街アルタムーラをご紹介! - 南イタリア日和~La vita eterna☆☆~

    南イタリア・パンの街アルタムーラをご紹介!

    10日からイタリア全土が移動制限地域となり、実質イタリアは旅行する国としてふさわしくないという理由から編集部より、イタリアを紹介する記事の入稿が禁止となりました。(涙)コロナウイルス騒動が治まるまで、これがひとまず最後の記事UPです。今回は、プーリア州のアルタムーラをご紹介しています。”パンの街”として知られ、小麦産業で栄える街。ですが、この街にはほかにも名物がたくさんあります。インパクト大...

  13. 世界ふしぎ発見・プーリアの旅が放送されて・・・ - 南イタリア日和~La vita eterna☆☆~

    世界ふしぎ発見・プーリアの旅が放送されて・・・

    昨夜はTBS系列「世界ふしぎ発見」で南イタリア・プーリア州が特集されました。チーズ教室のFBページやブログでは先週から告知していましたが、放送をみると知ってる人ばかりでなんだかうれしいような笑っちゃうような・・・ アルタムーラのパン屋さんは現オーナー・ヴィートさんの息子さんが登場。今もお店はヴィートさんが元気に仕切ってます。ロコロトンドの刺繍屋さんは、いつも誠実な対応をしてくれるヌンツィアさ...

  14. いよいよ明日リニューアルオープン!ピッチンニ劇場 - 南イタリア日和~La vita eterna☆☆~

    いよいよ明日リニューアルオープン!ピッチンニ劇場

    9年間の修復期間を経て、明日12月5日からバーリ市立劇場の「テアトロ・ピッチンニ」がリニューアルオープンします! 場所は街のど真ん中にあり、アクセス抜群。観劇終了後、夜遅くにホテルへ帰るのも徒歩でOK! 演目は古典的なオペラはなく現代劇やバレエの催しが主。なんと5日と6日はバーリ市民へ無料チケットが配布されました。限定数の配布のためすでに終了。さすが人気者のバーリ市長ですね。そのバーリ市長が...

  15. アルベロベッロのお隣りノーチの町 - 南イタリア日和~La vita eterna☆☆~

    アルベロベッロのお隣りノーチの町

    今日は、世界遺産アルベロベッロの隣町ノーチを散歩。ここは、フレッシュチーズ(の産地)と美食の町として知られています。意外にも町の旧市街を歩くのは初めて。言わずもがな、旧市街はプーリアらしく真っ白です。まだ観光化の波が来ていないようで”クンメルサ”と呼ばれる伝統建築の住宅と教会が佇み、見所は1300年代に築かれた大聖堂。1300年代のフレスコ画も残っています。中でも注目すべきは、中世に「南イタ...

  16. 秋旅でオペラはいかが? - 南イタリア日和~La vita eterna☆☆~

    秋旅でオペラはいかが?

    今日から10月に突入!今年も残すところ3ヶ月となりました。早い!!秋本番のプーリアを訪れるなら”芸術の秋”になぞってオペラ観賞はいかがですか?州都バーリにあるオペラ劇場「ペトゥルツェッリ劇場」では、年末まで3つの演目が上演されます。<Cavalleria Rusticana>上演日:10月19,20,22、23,24,25,26,27↓詳細な時間や料金は劇場HPでご確認を。https://w...

  17. 世界遺産アルベロベッロの人気レストランをご紹介! - 南イタリア日和~La vita eterna☆☆~

    世界遺産アルベロベッロの人気レストランをご紹介!

    世界遺産アルベロベッロの人気店「ラ・カンティーナ」をご紹介します。 旅先では、その土地の味覚を堪能したいものですよね?ラ・カンティーナはそんな期待に100%応えてくれる正統派のプーリア料理を提供してくれるお店です。アルベロベッロを訪れる方に「どこかオススメのレストランはありますか?」と聞かれると、必ずご紹介するのがこちら! 観光客ならず、地元の人からも絶大な人気を誇る町ナンバー1の呼び声が高...

  18. バーリ空港に名産品の自動販売機が登場! - 南イタリア日和~La vita eterna☆☆~

    バーリ空港に名産品の自動販売機が登場!

    先日、秋旅へ出発するために訪れた地元のバーリ空港。搭乗前にぶらぶらしていると、ワインやチーズはもちろん、陶器までが売っている自動販売機を発見!のぞいてみてると、チーズ類やサラミ、ワインに陶器の町グロッタリエの有名職人さんの作品まで売ってます!(驚)自動販売機に入る大きさの商品という観点から、販売されているのは”プーミ”と呼ばれる定番の置き物や陶器壷に入ったオリーブオイルなどです。イタリアにし...

  19. パンの街アルタムーラへ - 南イタリア日和~La vita eterna☆☆~

    パンの街アルタムーラへ

    昨日から素敵なお客様とプーリアを巡る旅へ!世界遺産「マテーラ」(バジリカータ州)、ワイナリー(青空の下、美味しいワインをいただけるワイナリーです)、アルタムーラと午前中の予定を無事に終了。 アルタムーラは別名「パンの街」と呼ばれ、街には200軒以上のパン屋さんがあると言われてます。 今回も1400年代創業の老舗へ。 創業当時の釜でパンを焼く様子を見学し、フォカッチャの試食を楽しみました。この...

  20. 世界遺産「アルベロベッロ」の1日観光モデルコース - 南イタリア日和~La vita eterna☆☆~

    世界遺産「アルベロベッロ」の1日観光モデルコース

    本日、公開されました!とんがり屋根でおなじみの世界遺産「アルベロベッロ」をゆっくり1日かけて観光するモデルコース記事。可愛らしくて小さな町なので、急ぎ足なら半日観光も可能ですが、せっかくここまで来たなら、焦らずにじっくりとこの土地の良さを愛でてほしいものです。見どころと呼べる建物や場所は少ないですが、やはり!とんがり屋根のトゥルッリが並ぶ圧巻のあの景色に酔いしれるのが、ここに来る醍醐味ですね...

総件数:80 件

似ているタグ