ヘクトールのタグまとめ

ヘクトール」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはヘクトールに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ヘクトール」タグの記事(12)

  1. ヘクトール色いろいろ - Various lenses

    ヘクトール色いろいろ

    野澤幸司著「妄想国語辞典」からお題をいただいて、今回は「家で育てたバジルを使っています」というフレーズについて語ります。東京都中央区「家で育てたバジルを使っています」とは本によれば、生活レベルが高いことの意味だと書かれています。たしかに、お呼ばれして出された料理にバジルが添えられていて、それを自分の家で採れたものだと言われれば「意識高い系」だなと思いますよね。私の知り合いにもこの手の人がいま...

  2. ヘクトール色いろいろ - Various lenses

    ヘクトール色いろいろ

    京都市中区7月の初めに前立腺肥大の手術をしました。約1週間入院しました。その期間に普段の読書不足を一気に解消しようと本をしこたま持ち込み読みふけりました。悪性の病気ではないので、気軽なものですが、一応体内に異物が入りましたので、未だに完全な体調には戻りません。東京都中央区手術というと怖がる人もいますが、私はあまり怖くありませんでした。ただ、手術室の雰囲気にはびびりました。そこに溢れる緊張感と...

  3. ヘクトール色の原宿 - Various lenses

    ヘクトール色の原宿

    渋谷区神宮前原宿はいつも若い人で溢れている。東京の繁華街には若い人ばかりだが、住宅街にいくと老人ばかりのところもある。そのギャップが凄い。まるで色分けされた街のようだ。ニューヨークでは昼間は白人ばかりだし、夜は黒人が多くなるのと似ている。日本では大都市でも大きな変化が起きているのだろうと容易に想像できる。渋谷区神宮前都内の繁華街では「禁煙」の場所がどんどん増えている。10年前なら私は相当焦燥...

  4. ヘクトール色いろいろ - Various lenses

    ヘクトール色いろいろ

    承認欲求が強くなっているそうです。インスタ、ツイッター、ブログの「イイネ」が欲しいのだそうです。そういえば、このブログにも「イイネ」ボタンがあります。気にしないといったらウソになりますが、それにこだわると、何のための自分のブログだか分からなくなります。私は本当に興味があるショットとテキストに「イイネ」を押します。「イイネ」稼ぎでは押しません。最近、ブログをやっている人は比較的高齢の人が多いの...

  5. ヘクトール色の女性たち - Various lenses

    ヘクトール色の女性たち

    東京都中央区70年以上も前に作られたレンズで現代に生きる人を撮る。ピントが合わせづらいヘクトールはスナップには何とも向かないのだが、それでも撮りたくなる。東京都中央区新しくなった東京駅は「インスタ映え」の名所らしい。私ももっと若ければ同じことをしていただろうなと納得した。東京都中央区HEKTOR 135mmF4.5SONYα7RⅡ待ち合わせしている女の子はたいがいスマホをみている気が...

  6. 博多のたそがれ時もヘクトール - Various lenses

    博多のたそがれ時もヘクトール

    かつてヤフオクドームのところにあったモール。今はあとかたもない。ひとつの街が突然消える。経済効率のためなら数十億かけた建物を平気で壊す。納得いかないなあ。HEKTOR 135mm F4.5 SONY α7ヤフオクドームには野球を観にいったんじゃない。側のホテルに泊まっただけ。朝食会場には中国人の団体で溢れていた。Hélène : Amour secret

  7. ヘクトール色いろいろ - Various lenses

    ヘクトール色いろいろ

    東京都渋谷区神宮前ファッションの最先端をいく街を70年以上前のレンズで撮る不思議。おしゃれな人が多い街にふさわしくない古ぼけたレンズを向ける自分が不条理に思う。京都市中京区鴨川沿いにある料亭。ピントの芯がない写真になったが、開放絞りで撮るとこうなる確率が高い。東京都渋谷区神宮前HEKTOR135mm F4.5 SONY α7RⅡα7交差点で信号待ちをするお兄さん。彼はどんな人...

  8. ヘクトール色いろいろ - Various lenses

    ヘクトール色いろいろ

    横浜市中区戦前のレンズで光の反射を撮ると、独特の滲みが出て面白いです。ノスタルジックなんていうと陳腐な気がして、そんな言葉で表現したくないんです。東京都中央区どこにピントが合っているか分かりますか。上部の屋根の張り出し部分の10センチのところにしかピントがあってません。しかもわずかな手振れで全体的にピンボケの写真になりましたが、私はそれでもあくまでも開放絞りでしか撮りたくありません。東京都中...

  9. 師走の京都もヘクトール - Various lenses

    師走の京都もヘクトール

    京都市中京区師走の京都で忙しそうに行きかう人たちとすれ違う一人旅京都市中京区年末恒例、南座の「顔見世」京都市中京区この時期の出し物もお馴染みのものだった。京都の人は忙しい合間に芝居を観て、1年の疲れを洗い流すのだろうか。HEKTOR 135mm F4.5 SONY α7

  10. TOKYOSTATIONHOTELに泊まりてぃー - Various lenses

    TOKYOSTATIONHOTELに泊まりてぃー

    東京都中央区トウキョウステーションホテルにいつか泊まりたいと思っていますがなかなか実現しません。東京駅がリニューアルされ、駅舎と一体となったステーションホテルも同じくリフレッシュされました。鉄道好きにはたまらないよねー。PS:むかし、ここの美術館で叔父の個展が開催されました。東京都中央区東京都中央区HEKTOR135mmF4.5SONYα7

  11. ウルトラのブクロ - Various lenses

    ウルトラのブクロ

    「ブクロ」と言えば池袋と連想する世代は、相当なお年でしょう。いや、まだ池袋のことをブクロという人はいるのでしょうか。ずいぶん前の夏のある日、池袋の広場にウルトラマンが立っていた。立ち止まって見上げる人、ちらっと見て去っていく人、さまざまですが、ウルトラマンは微動だにせずに立ち尽くしていました。ヘクトール135mmも絞りをF8ぐらいにして撮影するときっちりと解像します。東京都豊島区東京都豊島区...

  12. ヘクトールは自分を試されるレンズだった - Various lenses

    ヘクトールは自分を試されるレンズだった

    ヘクトール135mm F4.5は、ズマールと同じ年、1933年から発売が開始されたライツ社のレンズです。生産は1960年まで続き、多くの製品が世に出まし初期のものには黒塗りでしたが、のちにニッケル仕上げに変更されました。このレンズの特徴は一言で言えば「扱い辛い」ということにつきます。とにかくピントの合わせ方が難しい。ソニーのαシリーズにはピント拡大機能がありますから助かりますけれど、そうでな...

総件数:12 件

似ているタグ