ヘブライ語のタグまとめ

ヘブライ語」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはヘブライ語に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ヘブライ語」タグの記事(14)

  1. ミサ・ソレムニス - 原語から見える聖書のイメージ

    ミサ・ソレムニス

    クラシック音楽館で録画したベートーベンのミサ・ソレムニスを繰り返し聴いてます。場所はドレスデンの聖母教会時は、2005年11月ということで、灰燼に帰した教会の再建コンサートなので、教会的に言えば奉献ミサなんでしょうねたまたま教会暦的には復活節なので、再建と復活がかさなり、タイムリーな放送だと思いましたキリエの冒頭くらいしか記憶がなく良く聴いてない超名曲なので、聴きこむいい機会第九でなじんでい...

  2. ユリ科のチューリップ - 原語から見える聖書のイメージ

    ユリ科のチューリップ

    昨秋植えたチューリップが咲き始めて1週間。。今朝の様子ですが花びらがまだ一枚も落ちてないので頑張ってます身近で見ていて初めて気が付いたのですが、夜になると花びらをまた丸めて包むように眠るんですね早朝は、また蕾になって、陽が当たるとあのチューリップの姿になりますというわけで、朝の蕾になってるチューリップがすっかり好きになりましたあらためて調べたらユリ科なんですね原産地はトルコのアナトリア地方そ...

  3. 疲れたよ、ひどく疲れた - 原語から見える聖書のイメージ

    疲れたよ、ひどく疲れた

    クラシック倶楽部のベルチャ弦楽四重奏団の演奏を初めて聴いてみた最近の演奏家を知るのにとてもありがたい番組なんの予備知識もなくただ耳を澄ますことから始まる新鮮な世界が嬉しいベルチャ四重奏団(バイオリン:コリーナ・ベルチャ、アクセル・シャハー、ビオラ:クシシュトフ・ホジェルスキー、チェロ:アントワーヌ・レデルラン)【曲目】弦楽四重奏曲第6番(メンデルスゾーン作曲)ほか【収録】2019年2月1日紀...

  4. めぐり逢い - 原語から見える聖書のイメージ

    めぐり逢い

    クラシック倶楽部を聴いていたら、小林美樹さんの素敵なヴァイオリンの演奏に出会ったピアノ伴奏も坂野伊都子さんというなかなか個性的なかたで、指使いがとても印象的そのプログラムの最後に武満徹の歌をヴァイオリンに編曲した曲が並んだその一つ、めぐり逢いという曲が染みたので、歌で聴きたくなった作詞を見ると荒木一郎まさかと思ったら、そうだったんですね!荒木一郎/⑨めぐり逢い (1968年)作詞:荒木一郎/...

  5. MIQEDEM - PSALM 23 - Quarantine Version - 原語から見える聖書のイメージ

    MIQEDEM - PSALM 23 - Quaran...

    MIQEDEM - PSALM 23 - Quarantine Versionコロナ下ならではのこのヴァージョンも素晴らしいとくにShai Solさんの声質が好きなのだが、彼女の手の拍子の取り方に魅力を感じる・・יַנְחֵנִי בְמַעְגְּלֵי-צֶדֶק, לְמַעַן שְׁמוֹHe guideth me in straight paths for His name&#0...

  6. MIQEDEM - BEELOHIM (In God) LIVE - 原語から見える聖書のイメージ

    MIQEDEM - BEELOHIM (In God)...

    MIQEDEM - BEELOHIM (In God) LIVE彼ら初めてのアルバムかららしい初々しさが感じられるシンプルなハーモニーが澄んでいる宗教くささに陥らないところが良いセラの意味は不明という記憶があるが、こうして歌として聴くと呪文のようでどこか面白い詩編44-9ט בֵּאלֹהִים, הִלַּלְנוּ כָל-הַיּוֹם; וְשִׁמְךָ, לְעוֹלָם...

  7. MIQEDEM - Betzet Yisrael (Official Video) - 原語から見える聖書のイメージ

    MIQEDEM - Betzet Yisrael (O...

    詩編114のベツェートという曲のリズム感がいい出エジプトのエネルギーを圧縮したような「血」が騒ぐMIQEDEM - Betzet Yisrael (Official Video)א בְּצֵאת יִשְׂרָאֵל, מִמִּצְרָיִם; בֵּית יַעֲקֹב, מֵעַם לֹעֵז.1 When Israel came forth out of Egypt, th...

  8. MIQEDEM & friends across the globe - Psalm 150 - 原語から見える聖書のイメージ

    MIQEDEM & friends acros...

    新型コロナ下ならではのfrom homeからのライブがなかなかいい聴いてると東西南北の文明の交差点のようないろいろな音がイメージに浮かぶ声明にも似てる。。歌、ダンス、さまざまな楽器もすべて一つに溶け込むようなイメージユダヤ教とか、そういうところからも離れて聴くといいかも♪א הַלְלוּ-יָהּ:הַלְלוּ-אֵל בְּקָדְשׁוֹ; הַלְלוּהוּ, בִּרְ...

  9. Ya Shema Evyonecha - 原語から見える聖書のイメージ

    Ya Shema Evyonecha

    ミケデムはいま新しいアルバムに取り組んでるそうですが、メンバーの一人Yaron Cherniakの曲がYouTubeにアップされてました。ミケデムって、東方よりという意味だそうですが、そういう雰囲気がムンムンするところが好きですシェマアירון צ׳רניאק - יה שמע אביונך聴け!ですよね耳をすませたくなります

  10. ヘブライ語 - 日本の心(団塊の世代)

    ヘブライ語

    令和2年6月18日(木)の17時過ぎ、「ヘブライ語」に付いて、収録しました。 間違って、収録日を17日と言ってしまいました。ソフィート(カフソフィート、メムソフィート、ヌンソフィート、ペーソフィート、ツァディソフィート)は、文の最後でなく(間違って、文の最後と言ってしまいましたが)、単語の最後に来た時に、使用します。ヒロシマと書いたヘブライ語のシに、点が抜けていました。それと、致命的な間違い...

  11. ミケデムイスラエルのバンドで詩編23を聴いてみる - 原語から見える聖書のイメージ

    ミケデムイスラエルのバンドで詩編23を聴いてみる

    最近とてもいいと思う音楽はMiqedemというイスラエルのバンド単純にユダヤ系の新しい音楽を聴きたくて探してたら、なかなか琴線に響く・・この詩編23という曲に特に惹きつけられるあの有名な詩編23の「主はわたしの牧者」も、詩編を考えるというより、詩編がもっている唄われる性格から自然に流れ出たような魂の憩いに誘われる気がする聴いているほうが心地が良くて詩編がどんな内容だったか忘れていたので、改め...

  12. ヘブライ語を話すカトリック信徒 - ガリラヤの風

    ヘブライ語を話すカトリック信徒

    デイビッド司教代理(Vicar)がおられるエルサレムの共同体は、教会という名称ではなく、Saints Simeon and AnneHouse という名称でした(デイビッド神父は parish (小教区)という表現を使っていたようですが、正式には小教区ではなく、小教区に相当する組織のようです)。 イスラエルにおけるヘブライ語を話すカトリック信徒のための宗教的組織の正式名称は、Satint J...

  13. ヘブライ語の復活 - ガリラヤの風

    ヘブライ語の復活

    イスラエルの建国については人の計らいではあり得ないような歴史的瞬間が幾度かありました。11887年8月29日第1回シオニスト会議21917年11月2日バルフォア宣言31947年11月29日国連のパレスチナ分割案41948年5月14日独立宣言などです。 もう一つの奇跡は、ヘブライ語の復活かもしれません。ヘブライ語の復活と言うと語弊があります。その真の意味は、まず、書き言葉の面で、ヘブライ語が宗...

  14. 診療室日記566 - 診療室日記

    診療室日記566

    「長年外国に住んでる叔母なんだけど~。看てもらえないかなあ?」と、私の担当患者が言って来た。ま、別に構わないけどね~。日本の保険制度には該当しないから、自費になっちゃうけど。一か月くらい日本に(地元に)滞在するらしい。日本にいる間に治せるなら治す。何回かかかるなら、応急処置だけして、帰ってから治す~ということだった。私の患者の娘さんが連れてきてくれた。大叔母になるわけやね。顔は似ているけど、...

総件数:14 件

似ているタグ