ヘルシンキのタグまとめ

ヘルシンキ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはヘルシンキに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ヘルシンキ」タグの記事(149)

  1. ヘルシンキではラスキアイスプッラが売り出されています。 - 家暮らしノート 

    ヘルシンキではラスキアイスプッラが売り出されています。

    おはようございます。くもり空ですが、これも真珠の一粒の一日。大切にすごしたいです。朝、雑誌を読んでいて、「私が本当にやりたいことは何?それがはっきりしないままでは幸福感は得られない」という主旨が書かれていて、そう考えるとかえってなにもできないのではと思わず思いました。私はこのお正月は市内周辺に出かけて写真を撮っていましたが、この写真というのも2年くらい前にみつけた楽しみです。いまはずっとやっ...

  2. ☆グー鉄☆フィンランドの路面電車☆ - できる限り心をこめて・・Ⅳ

    ☆グー鉄☆フィンランドの路面電車☆

    北欧の都市ヘルシンキで『グー鉄』です。ヘルシンキは、ムーミンとサンタさんの故郷フィンランドの首都です。風情ある街を走るトラムは、観光するときには一番便利で快適な乗り物のようです。例のごとく、ストリートビュー画像は一番下に貼り付けています。画像は広島の路面電車です。がんばろう日本。GANBA!!●JAPANコロナには負けない!!

  3. フィンランドのTarkkatikkiというメーカーのデザイン - 家暮らしノート 

    フィンランドのTarkkatikkiというメーカーのデザイン

    広島に行き、帰宅した夫が「広島には道路にボット花壇があり、花が多かった。ムクドリが駅前の街路樹をねぐらにしていた」といっています。平和記念公園は人がたくさん来ていたそうです。広島の知人がつくっているくだものをおみやげにいただいてきました。おいしいです。先日フィンランドから届いた小包のなかのトレーとキッチンタオルをつくっている会社のFacebookに「自分たちの製品が日本に届いた」と記事を投稿...

  4. フィンランドのドールハウスとミニチュアのこと - 家暮らしノート 

    フィンランドのドールハウスとミニチュアのこと

    雨の朝ですね。おはようございます。先日、散歩で見たスミレ。見ていると、まるで自分もスミレの国の住人になったような気になりました。ミニチュアガーデンですね。〈きょうのおいしい〉芽の出たグリーンピースを育てていましたが、収穫しました。中には1粒ずつ豆が入っていました。それで、こんな前菜に料理しました。ミニ料理です。ミニといえば、ミニチュア、ドールハウス。以前、フィンランドのドールハウスのことを少...

  5. パンジーの本とカモメ - 家暮らしノート 

    パンジーの本とカモメ

    おはようございます。散歩の途中で。シロツメクサが咲いています。静かな一角にいるとおだやかな気持ちになります。街を歩いていると、パンジーを育てて、玄関先に鉢植えしたり、庭に植えている方は多いですね。以前、花、ハーブの本を買っていたときに、あ、かわいいと求めた本で、パンジーの本があります。これは、パンジーのことが集められた本。たとえば、パンジーのポプリのページ。このページはパンジーのクッキーつく...

  6. フィンランドのターヴァ(Taava)さんのブルーベリーパイ - 家暮らしノート 

    フィンランドのターヴァ(Taava)さんのブルーベリーパイ

    今日は暑かったですね。窓辺の桜も毎日葉を増やし、緑を濃くしています。フィンランドでは、ヘルシンキと他の地域との移動制限が15日から解除になったようです。移動制限中にヘルシンキ、ハカニエミマーケットホールのターヴァさんさんがケーキをつくったと写真をFacebookに載せていました。おいしそうですね。「なんというケーキですか?」と聞いたところ、「ブルーベリーパイ」とのこと。「つくってみたい」とい...

  7. 早い収束を願うばかりです。 - 家暮らしノート 

    早い収束を願うばかりです。

    今日の窓辺の桜です。だいぶ開きました。フィンランド青年は、春から会社に就職のため、3月下旬に日本に戻る予定でしたが、月曜日に飛行機が日本に飛ばなくなり、さらにヘルシンキがある地域が他地域からの出入りが禁止となって、家にいることになったとメールがありました。ヘルシンキのハカニエミ・マーケットホールのターヴァさんの店は休店にしているそうで、オンラインショップで営業をしているそうです。日本もですし...

  8. ヘルシンキ⑤ - フィンランドでも筆無精

    ヘルシンキ⑤

    ヘルシンキ五日目。四日目の夜は同居人セッポのお姉さんの家に泊まり、話をしたり夕食を頂いたりサウナに入ったり、そして次の朝はゆっくり、美味しい朝ごはんをいただき、その後もお互いの近況をずうっと語り合っていました。離れて住んでいるとなかなか会えないしね。お姉さんは私の母と同い年。幼い時に両親を失くしているセッポにとっては、お姉さんはお母さんの様な存在だそうです。この日はセッポのお姉さんの孫ニコ君...

  9. ヘルシンキ④ - フィンランドでも筆無精

    ヘルシンキ④

    ヘルシンキ四日目。借りていたアパートを正午にチェックアウト、この後16時頃まで街をぶらつく為に、ヒエタニエミの西の先っぽのビーチの近くに4時間無料のパーキングを見つけて停めて、そこから歩いて街まで行くことにしました。そこからの景色。リスやらカモやら、いろいろな動物がたくさん!街ではネスプレッソに行ってポッドを調達、ついでに一杯いただきました。そして同居人セッポのお兄さん夫婦がクオピオから電車...

  10. ヘルシンキ③−2 - フィンランドでも筆無精

    ヘルシンキ③−2

    ヘルシンキ三日目の夜は、またまた頂いたチケットでこちらへ。ラジオ響のコンサート。ハンナ・チャンが指揮の予定でしたが、変更でこの人に。ラジオ響の首席ホルン奏者のヨゼフ・ハルスさん。以前クオピオに振りに来てくれた時、うちで一緒に飲み食いしたこともあります。普通、オーケストラの演奏家やソリストが「指揮なんて私にでも出来る!」みたいな軽い気持ちで振り始めた場合、結果的に全く使えない指揮者になる場合が...

  11. ヘルシンキ③ - フィンランドでも筆無精

    ヘルシンキ③

    ヘルシンキ三日目。午前中は少しゆっくり(休暇中に疲れてしまっては体が持ちません)。そしてアパートのすぐ近くにあったこのお店へ。フィンランドでネットで買い物、と言ったらこちらの名前が出てきます。ヴェルッコカウッパ。ここで、ネットで頼めない重いものを買います。セッポの息子ミッコ君に頼まれた、パイナップル味のファンタ。これと、私用にチェリーコーク。わーい!チェリーコークなんて、何年ぶり?荷物を置き...

  12. ヘルシンキ②−2 - フィンランドでも筆無精

    ヘルシンキ②−2

    オペラ、美術館の後、近くのパブで一杯した後、予約を入れておいたこちらへ。ラヴィントラ・ノッラ。食材を無駄無く使い切る、をコンセプトにしたレストランです。1年半ほど前に初めて行き、とても美味しかったのでまた。食前酒にはネグロニ。以前はテーブル席ではコースのみ、だったのですが、今週からコースを辞めたそうです。なのでメニューから好きな物を選べました。自家製サワードウ・ブレッドに自家製バター。前菜の...

  13. ヘルシンキ② - フィンランドでも筆無精

    ヘルシンキ②

    ヘルシンキ二日目はこちらからスタート。午前11時からチケットを譲って頂いて、国立オペラの『ドン・ジョヴァンニ』のオープン・リハーサルに行ってきました。演奏も歌もとても良かったのですが・・。しかしコメントは控えます。このリハーサル中、外は強風+雪の大吹雪。終わるまでに止んだらな〜と思っていたら、本当に止んでいてほっとしました。なので無事に外へ出ることができ、すぐ近所のお寿司屋さん「和ごころ」へ...

  14. ヘルシンキ① - フィンランドでも筆無精

    ヘルシンキ①

    今週はクオピオ周辺地域のスキー休み。同居人セッポの娘アンナちゃんに会いにヘルシンキへ行ってきました。今回泊まる場所は、車で行ったので、駐車場付きのアパートを借りました。場所はタリン 行きのフェリーが出ているターミナルのすぐ近く。この辺りは最近どんどん開発が進み、アパート用のビルがニョキニョキ、来る度に新しいのが出来上がっています。車を置き、まずカンッピへ。アンナちゃんとここで待ち合わせ。上を...

  15. 「傘は雪のためのものではない。傘は雨のためのもの」フィンランド青年の言葉 - 家暮らしノート 

    「傘は雪のためのものではない。傘は雨のためのもの」フィ...

    プランターの植物が少しの雨でもぬれて、一息ついたようです。乾燥がつづいていましたね。昨日、秋に植えたチューリップの球根が芽を出しているのを見つけました。雨をよろこんでいるかな。雨といえば、傘。ヘルシンキで横なぐりの雪が降っても傘をさしている人が少ないことをいったら、フィンランド青年が「傘は雪のためのものではない。傘は雨のためのもの」と答えていました。私たちの感覚とちがいますが、ちがいがおもし...

  16. フィンランドのラスキアイスプッラのこと - 家暮らしノート 

    フィンランドのラスキアイスプッラのこと

    前回のつづきです。ヘルシンキ、ハカニエミマーケットホールのターヴァ(Taava)さんからの話によると、この写真のお菓子・ラスキアイスプッラは伝統的に中のフィリングとケーキのトッピングがセットで決まっているそうです。ジャムだととトップは砂糖を飾り、アーモンドの中身だとアーモンドを飾るのだそうです。昨日、ターヴァさんのところに友だちがハカニエミマーケットで買ってきてくれたラスキアイスプッラは、中...

  17. フィンランドの冬のお菓子ラスキアイスプッラとルーネベリタルト - 家暮らしノート 

    フィンランドの冬のお菓子ラスキアイスプッラとルーネベリタルト

    フィンランドの冬のお菓子のことです。ヘルシンキ、ハカニエミマーケットのフィンランドの手工芸品のお店TaavaNainenの店主ターヴァ(Taava)さんの撮ったお菓子の写真がFacebookに載っていました。(ターヴァさんに写真の掲載許可を取って載せています。)ターヴァさんによると、ルーネベリタルト(奥)とラスキアイスプッラ(手前)です。これらのお菓子の売られる時期をターヴァさんに聞いたとこ...

  18. フィンランドからのクリスマスプレゼント - 家暮らしノート 

    フィンランドからのクリスマスプレゼント

    クリスマスイブは明日。駐日フィンランド大使館の今日のツイートによると、サンタクロースは「フィンランドのコルヴァトゥントゥリを出発したみたい」とのこと。待ち遠しいですね。私のところには、1日早く、フィンランドからクリスマスプレゼントが届きました。こういう切手が貼られていました。SUOMI はフィンランド語でフィンランドのこと。いろいろな切手を貼ってくれました。中にはこれらの品々が入っていました...

  19. シベリウス公園 - Emptynest

    シベリウス公園

    元老院広場の次は、シベリウス公園へ。ここには、シベリウスの胸像や木をイメージしたオブジェが展示されています。シベリウスは音に敏感で、静かな環境でないと作曲ができなかったとか。そのせいか、交響曲をひとつ作る度に、額のシワが一本ずつ増えていったという話もあるそう。彼は7つの交響曲を書いたので、シワも7本かな?気難しそうな顔してますよね😅こちらが木のオブジェかなり大きいです...

  20. 元老院広場 - Emptynest

    元老院広場

    食事を終え、現地在住の日本人ガイドさんと共にバスに乗り、ヘルシンキ観光に出発です。ついたときには上がっていた雨も、食事中にまた降りだしてしまいました。一日中、こんなお天気みたいですね😢うっかり傘をスーツケースに入れちゃったので、傘無しで動かねば。あまり降らないでほしいなぁ。最初に向かったのは、元老院広場です。9時を過ぎていますが、雨のせいもありまだまだ暗い&#...

総件数:149 件

似ているタグ