ベイスターズのタグまとめ

ベイスターズ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはベイスターズに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ベイスターズ」タグの記事(31)

  1. ある風景:Yokohama Stadium, Kannai - MusicArena

    ある風景:Yokohama Stadium, Kannai

    たまにハマスタの観戦チケットをもらうが、行けないこともある。だが、下さった方に申し訳ないので可能な限り都合をつけて足を運ぶようにしている。いつもバックネット裏の固定されたシーズン・シート。もちろん特等席なので試合が至近でつぶさに見られる。ハマスタは現在、増改築工事中東京五輪2020では野球とソフトボールが暫定復活する。その試合会場は東京ドームではなく横浜スタジアムと決定されている。現在の収容...

  2. これまた大きな大きな一勝 - のんきなとうさんの蓼科偶感

    これまた大きな大きな一勝

    2018年9月19日(水)「今までで一番大事な先発です」と試合前に語った通り、今日の東克樹投手は初回から顔つきが違った。そして投球内容も今までで最高のパーフェクトピッチング。惜しくも7回に1発を浴びるが打たれたのはマギーのこの一本だけ。これで東投手は8回までで1点に抑え防御率(2.54)でも2位に躍進。巨人とのゲーム差が僅か0.5差で4位に。これはまたまたベイスターズにとっては大きな大きな一...

  3. 大敗あとのこの一勝は大きい。 - のんきなとうさんの蓼科偶感

    大敗あとのこの一勝は大きい。

    2018年9月17日(月)ベイスターズ、屈辱の大敗のあとの延長戦、ソトのサヨナラ2ランで粘り勝ち。苦手相手にこの一勝は大きい。いよいよペナントレースも第4コーナーを廻ったところ。先頭と2着はほぼ決まりだが、クライマックスシリーズの最後の椅子を4チームが1.5ゲーム差の大混戦。さあベイスターズの残りは15試合。最低でも10勝は必要。あさってのジャイアンツ戦は、巨人キラーの東克樹投手が中六日で登...

  4. 巨人に打ち勝つ、筒香も本塁打 - 新丸子の不動産屋、 マンション管理士です

    巨人に打ち勝つ、筒香も本塁打

    先発が井納と内海で始まり井納が快投も7回に大城に本塁打を打たれ降板三上--パットンとつなぐもパットンが岡本に対しての死球を巡って退場そのあと砂田-三島がなんとかピンチをしのぎ最後は山崎が三者三振にしとめて4-1で勝利した

  5. 横浜スタジアムのパブリックビューイングに行ってきた - 新丸子の不動産屋、 マンション管理士です

    横浜スタジアムのパブリックビューイングに行ってきた

    横浜スタジアムのパブリックビューイングに行ってきたマツダスタジアムでの広島戦どの程度の入場者があるかと思ったが入場料500-100円だからか客もまばらざっと2000人という感じ優勝が懸かっている試合となればもっと大勢入るかもしれないがまあこんなもんだろう

  6. 東投手、新人王を引き寄せる10勝目 - のんきなとうさんの蓼科偶感

    東投手、新人王を引き寄せる10勝目

    2018年9月5日(水)記念すべき今日の舞台は富山のアルペンスタジアム。内野スタンドから晴れた日には立山連峰を望むことができる風光明媚な球場。ベイスターズの東克樹投手がジャイアンツ相手に6回2失点に抑え、待望の二ケタ勝利10勝目を挙げた。ルーキーイヤーでの巨人4連勝は史上初めての快挙、この4勝での防御率も1.75とたいしたもので今やジャイアンツキラー的存在。ベイスターズ6-3ジャイアンツベイ...

  7. チームの窮地を救う新人王最有力の東 - のんきなとうさんの蓼科偶感

    チームの窮地を救う新人王最有力の東

    2018年8月30日(木)「セ・新人王最有力DeNA先発・東! 9勝目を奪いチームの窮地を救えるか」今やベイスターズで信頼できるピッチャーはただ一人、新人東克樹投手だけといっても過言ではないでしょう。さて期待に応えるか?試合終了20:46東投手7回無失点と好投、やはりチームの窮地を救った。

  8. DENA3連勝、浜口粘投で2勝目 - 新丸子の不動産屋、 マンション管理士です

    DENA3連勝、浜口粘投で2勝目

    序盤から攻撃陣が奮闘で安心の試合のはずが先発濱口がしっくりしない山田に本塁打など浴びて5回を8安打2失点その後三島が6-7回を抑えパットンが8回に本塁打を浴びたものの最後は山崎が3人で切って取って6-3で久しぶりの3連勝を決めた先発投手がそこそこ抑えれば試合になる今日は3連敗中のウイーランド奮起して4連勝ヤクルトとのゲーム差を縮めたいところだ

  9. 功を奏した勝負の中五日登板 - のんきなとうさんの蓼科偶感

    功を奏した勝負の中五日登板

    2018年8月23日(木)後がないベイスターズのラミネス監督、急遽中5日の登板で今や守護神の東克樹を投入、勝負に出た。これに味方打線も大いに奮起、そのバックアップに応えて見事に7回を零封、8勝目を挙げた。残り試合から見てもう負けられないベイスターズにとって、ジャイアンツ戦の勝ち越しは大きい。

  10. 初打席初本塁打 - 365歩のマーチ

    初打席初本塁打

    横浜高島屋のローズちゃんがベイスターズのユニフォームを着ている。カワイイ♪この場所で写真を撮っているのはおおかたローズちゃんの正面にある羽生結弦くんのパネル(撮影可)がお目当ての人ではなかろうか(笑)「&9」で、ひと休み。カウンターの椅子がベース型。日曜日はDeNAベイスターズ主催のBAYライブビューイングinホテル横浜ガーデンへ。チケットは買えないし、ブッフェとTシャツ付きでなんか面白そう...

  11. 踊る10時間 - 365歩のマーチ

    踊る10時間

    今日は暑さが控えめで体がラクだった。暑いとそれだけで体力消耗するから。これから夜中は19℃という予報。体がラクだわ~ラクダわ~ラクダ!?ラクダといえば、キャメルウォーク。ってことでテレ東のKEEP GOINGを見てた。何回見ても、最高オブ最高。来年あるであろうコンサートがめーっちゃ楽しみ。セトリに入るかどうか、その前にチケットが当たるかどうか、でも言霊で書いておく。コンサートで「KEEP G...

  12. 土器がムネムネ - 365歩のマーチ

    土器がムネムネ

    8月10日はハットの日。TOP HATのフライヤーもらってきた♪素敵♪♪メラニン坂本(@Mギャラ)が色白の紳士に♪楽しみだわ~今一番のニンジン。縄文展のチケットと何気に色が被ってる(笑)木曜日、夫は仕事が休み。天気いかんでは家籠りかと思っていたけど、台風一過で出掛けることにした。函館の北洋資料館に行った時、説明してくれた方が函館の土器が東京に行ってるという話をしてくれて、縄文展には行きたいと...

  13. おフェンス - 365歩のマーチ

    おフェンス

    もう今シーズンはハマスタ行けないかな、何なら神宮に行こうか、横須賀のファームに行こうかと話していて、夫が数日前にチェックしたら奇跡的にバックネット裏が2席空いていた。なので昨日は思いがけずのハマスタ。工事を囲む殺風景なはずのフェンスにハマスタの歴史がイラストと共に書かれていた。このイラスト、長場さんではないの♪長場さんの描くホッシーとかメチャクチャ可愛い♪思わず全部撮ったから。これミニ絵本み...

  14. ハマの二刀流 - 365歩のマーチ

    ハマの二刀流

    昨夜の「代打・ウィーランド」はラミレス監督の秘策すぎてザワザワしちゃったわね(笑)いやー盛り上がった。みんなのMVPはサヨナラ打の倉本選手を抑えっていうか投票の半数以上がウィーランド。横浜vs広島。ヤスアキ3点差を守れず延長戦。4時間48分の試合が終了したのは23時近く。遠方の人は最後まで観られなかったのでは?ウチはZOZOマリンスタジアムの時そうだったから。勝ってよかった。負けてたら最下位...

  15. とにかく熱い一日でした。 - のんきなとうさんの蓼科偶感

    とにかく熱い一日でした。

    2018年8月4日(土)昨夜のベイスターズvsカープ戦は凄かった。5時間近い延長11回のゲームはまさに総力戦、終ったのはもう11時近くになっていた。今年はナイター中継を観るのが習慣になってきたが、東投手が先発の時はとくに欠かさず見てきた。指の負傷でオールスター明け後、しばらく休んでいた東投手だが久々の登場。2回に一発を浴びるが、5回を投げ切り失点2点はまずまず。その2点目も守備の乱れで奪われ...

  16. 熟年型ルーキー - 365歩のマーチ

    熟年型ルーキー

    【サントリードリームマッチ2018】初出場の番長。なんとMVPだった♪投げても打っても、やっぱりユニフォーム姿が絵になる。代打でヒットとか持ってるし(笑)と書いてるけど、実は録画予約したつもりが入ってなくて、見られたのは本当に最後の9回以降。明日の再放送がありがたい。石原さとみさんがハマの番長直伝の始球式。リーゼント風ヘア&二段モーション。やっぱり文句なしにカワイイ♪試合終了後に流してくれた...

  17. 地味な選手が、華やいだ記録をうち立てるのは嬉しいことだ。 - のんきなとうさんの蓼科偶感

    地味な選手が、華やいだ記録をうち立てるのは嬉しいことだ。

    2018年7月20日(土)ベイスターズは生きのいい若手選手が多くて、観ていても愉しい。投手ではもちろん左腕4人組がそうだし、野手でも魅力ある選手が揃っている。筒香 嘉智(横浜高26歳)を筆頭に、柴田 竜拓(岡山理科大付-国学院24歳)神里 和毅(糸満-中大24歳)乙坂 智(横浜24歳)桑原 将志(福知山成美24歳)佐野 恵太(広陵高-明治大23歳)、そして少し兄貴分の宮﨑 敏郎(厳木高-日本...

  18. 「ねじ伏せた感じですね、ナイスピッチングです」 - のんきなとうさんの蓼科偶感

    「ねじ伏せた感じですね、ナイスピッチングです」

    2018年7月13日(金)プロ野球のオールスター戦を最初からじっくりと観戦するのはずいぶん久しぶりだ。新人で唯一出場するベイスターズの東克樹投手。おそらく今日の大阪での出番だと思っていたら、予想通り7回から登板、ランナーを出しながらも要所要所はビシッと抑え、2イニングを零封した。きっちり空振りが取れるのは、スピードと伸びですね。やっぱりいいボール投げますね。ねじ伏せた感じですね、ナイスピッチ...

  19. 凄い!新人で球宴出場 - のんきなとうさんの蓼科偶感

    凄い!新人で球宴出場

    2018年7月3日(火)凄い!ベイスターズの東克樹投手が新人ながらオールスター戦に出場。DeNA東、監督推薦での初球宴は「真っ向勝負」[2018年7月2日16時42分]日刊スポーツDeNAのルーキー、東克樹投手が監督推薦で初のオールスター出場が決まった。プロ1年目ながら開幕から先発ローテーションを守り、ここまで13戦に登板して6勝をマーク(4敗)。防御率はリーグ5位の2・79と安定した投球を...

  20. 真夏のデーゲーム - くりくりのいた午後 bis

    真夏のデーゲーム

    6月30日(土)チケットを取ったのは2ヶ月前 まだ肌寒い4月の初めだった。。。ケビンと行ける土曜日はなかなか取れなくて やった 2席また並びではなく上下だけど取れる!とポッチそれから気付いた デーゲームなんだとそしてこの日が来ましたなんと例年になく早く梅雨が明けて30度超えのピーカンみて この青い空ここに来るまでにもう汗びっしょりさすがに2時からのゲームは無理だと判断し、ケビンだけ先に行って...

1 - 20 / 総件数:31 件

似ているタグ