ベニイトトンボのタグまとめ

ベニイトトンボ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはベニイトトンボに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ベニイトトンボ」タグの記事(21)

  1. 夏のトンボ2 - 駄猫と本の部屋 ぶらん亭

    夏のトンボ2

    先日のトンボの記事(7月24日「夏のトンボ」)で、「昔は、小さな、か細いトンボが、もっと沢山いたような・・・」と書いたところ、早速出てきてくれました。小さな、か細い糸トンボ。アオモンイトトンボ(青紋糸蜻蛉)でしょうか?クロイトトンボとかアオイトトンボとか、似てるのが沢山いて断定はできませんが。これは初めて見た糸トンボ。ベニイトトンボ(紅糸蜻蛉)のようです。写真はピンボケで残念ですが、実際には...

  2. 「四万十とんぼ公園」のイトトンボたち - ハチミツの海を渡る風の音

    「四万十とんぼ公園」のイトトンボたち

    久しぶりに訪れた「とんぼ公園」園内は色とりどりの睡蓮の花が咲きたくさんのトンボたちが出迎えてくれました\(^^@)/「ベニイトトンボ」「キイトトンボ」モノサシトンボ(名前が間違っているかもしれませんm(_ _)m)ちょっと遅くなったけれど「半夏生」の花が見頃「ホテイアオイ」も満開でした!たくさんの睡蓮やノカンゾウモノサシトンボも多かった!ベニイトトンボは愛南では見かけない?長さ3センチに満た...

  3. ベニイトトンボなど - 生きる。撮る。

    ベニイトトンボなど

    もう一度イトトンボ探しに。と、先日探したところの柵の下の草むらに写真撮っておられる人影が・・きっとこの下に降りた草むらにいるとは思っていたが柵を乗り越えるのはちょっと躊躇していた。あら、振り返られたのはここから遠くの(電車、バス乗り継いで)先日のゼフィルスの公園で出会った方。そうそう、数日前にもチョウトンボ探しの時にも出会った方。いますか?もう飛んでしまったようだ。下に降りられる所教えていた...

  4. アオヤンマ交尾ペア他 - 風任せ自由人

    アオヤンマ交尾ペア他

    つい先日も撮影に行った地元の池にまた出かけた。すぐにコフキトンボ雌のオビトンボ型を見つけて撮影もできた。それからアオヤンマなどに期待して池の周りを探索していたら、「ぷんたのかあさん Photo徒然草」のpuntamamaさんが撮影されていた。それから暫くの間、蜻蛉や蝶のことなどを話しながら一緒に撮影した。地元の池で一瞬アオヤンマかと思ったが、ギンヤンマだった。チョウトンボの交尾は一瞬だった。...

  5. 四万十遠征ベニイトトンボの羽化その2Byヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    四万十遠征ベニイトトンボの羽化その2Byヒナ

    ベニイトトンボの羽化、今回はオスです。オスはヤゴの時から赤いので、オスとメスの区別がつきます。2つ前の記事のメスのヤゴと比べて下さい。勿論ヤゴから抜け出た後も既に赤いです。翅が先に伸びて、腹部はその後で完全に伸びていました。2枚目から最後の写真までの時間は約35分でした。オス、メスそれぞれ観察出来て良い経験ができました~

  6. 四万十遠征ベニイトトンボの羽化その1Byヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    四万十遠征ベニイトトンボの羽化その1Byヒナ

    寒くてトンボが飛ばないということで、被写体を探して辿り着いたのがベニイトトンボの羽化。丁度シーズンで何頭か羽化していました。今日はメスがヤゴから抜け出るところです。葉の上に上がりしばらくその場で静止。身体を乾かしているのかな。羽化開始。脚を踏ん張り、体を上に持ち上げ、背中が盛り上がってきます。背中と頭が同時に出てきました。前に体を突き出して、どんどん抜け出していきます。脚が出ました。頭が出て...

  7. オオルリボシヤンマの産卵と飛翔と意外なトンボByヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    オオルリボシヤンマの産卵と飛翔と意外なトンボByヒナ

    オオルリボシヤンマのオス型青いメスは昨年見る事さえなかったので、近くに産卵に来てくれた時はテンションアップ。産卵警護以外ではこの子を撮ることが目的でした。メスはホバリングしてくれるので飛翔を撮りやすいです。場所を定めて産卵へ。通常型のメスも。ぶら下がりは初めて見ました。これがオスなら最高でしたが。このフィールドでの驚きはベニイトトンボを見たことです。図鑑上では分布していない事になっているし、...

  8. 意外な所にいたベニイトトンボ - 加茂のトンボ (トンボ狂会)

    意外な所にいたベニイトトンボ

    2018年9月13日曇り時々小雨気温22℃(14:30)8月31日に、カエル谷で、4年ぶりにベニイトトンボ( ♂1 )を見つけました。国から、戻り、見つけたトンボ上池や、4年前に見つけたトンボ池などを探したのですが、見つけることが出来ないでいました。ところがです、偶然、見つけました。♂だけでしたが、3頭見つけることが出来ました。いた場所は、林の縁です。イメージ的には、モノサシトンボがいるよう...

  9. 久々のベニイトトンボ - 加茂のトンボ (トンボ狂会)

    久々のベニイトトンボ

    2018年8月31日曇りのち雷雨気温 29℃ (9:07) 今日はカエル谷へ、知多半島にある「東浦町自然環境学習の森 」(通称:ごろちんの森)の関係の方々が視察に来られました。台風などで延期になっていた今回の視察ですが、学校の先生もおられるため、学校が始まる前にと言うことで、今日になりました。視察と言っても、カエル谷を観て、自然再生の参考にとのことだけではなく、メダカやタガメを捕ったり、...

  10. 見沼自然公園の生きもの - 環感クラブ

    見沼自然公園の生きもの

    2018年8月4日、夏の虫探しの下見に見沼自然公園に来た。講師の斎藤創さんは、昆虫への知識豊富でお話の中に昆虫への愛が感じられた。写真を撮りたがっている私への配慮もあり、とても楽しい時間になった。1ショウジョウトンボ未成熟撮影2018.8.41-2撮影2018.8.41-3撮影2018.8.42ショウジョウトンボ3ガの仲間撮影2018.8.44ニイニイゼミ撮影2018.8.45ヤマトシジミ撮...

  11. ベニオグラコウホネの池 - Mag's DiaryⅢ

    ベニオグラコウホネの池

    ベニオグラコウホネの池は無事だった。土砂の流入もなく池の水が濁っていなかった。チョウトンボがゆっくり飛んでいた。ベニイトトンボが姿を見せたがすぐに見失った。あんなに探し回ったベニイトトンボ、今は、もう、どこにでもいるんだなあ。

  12. 地元の蜻蛉ポイントで - 風任せ自由人

    地元の蜻蛉ポイントで

    地元の蜻蛉ポイントに例年より少し早く様子を見にいった。キイロサナエは既に仲間が確認をしてブログにも掲載したので、今年も無事に発生してくれたのだとホッとした。当日は微妙な空模様だったため、あまり出はよくなかった。それでも周辺も含めて雄は6〜7匹確認できた。雌は見つからなかった。ここでは他にシオカラトンボ、オオシオカラトンボがいた。キイロサナエその探索中、イタチを見つけた。イタチ少し移動した大き...

  13. ベニイトトンボ 産卵 - オヤヂのご近所仲間日記

    ベニイトトンボ 産卵

    ■ベニイトトンボも羽化撮影出来ずで、既に産卵の頃羽化撮影を計画していたものの、あっという間に時期を逃してしまい、既に産卵の頃。池に腰まで浸かりながら、たくさんのベニイトトンボたちに囲まれて暫し楽しい時。PhotohitoリンクOlympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

  14. GW後半二日目ベニイトトンボの羽化Byヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    GW後半二日目ベニイトトンボの羽化Byヒナ

    トンボ公園ではベニイトトンボの羽化が始まっていました。見に行った時にはもう抜け出ていましたがオス、メス両方見れて良かったです。オスは既に体が赤いですが、メスはまだ透き通っているのが不思議です。オスメスベニイトトンボは好きなトンボなので、次回行った時に産卵や交尾を撮れたらと思います~

  15. ベニイトトンボ - オヤヂのご近所仲間日記

    ベニイトトンボ

    ■GW中にも羽化開始だったベニイトトンボ1週間経ち、現在の様子を確認。池の回りには5~6頭、その回りの木々の付近にも数頭。すっかり羽化時期となっていました。●ベニイトトンボ(♂)だいぶ成熟が進んだ個体。それにしても例年になく早い羽化時期です。PhotohitoリンクSONY α7II+FE 90mm F2.8 Macro G OSSPhotohitoリンクOlympus E-M1II+M.Z...

  16. ベニイトトンボ - Bravo! Birds

    ベニイトトンボ

    この画像だとまるで実にかぶりついているように見えます(^^) 綺麗な色だ~♪まさかこのような場所にもベニイトトンボがいるとは思いもよりませんでした。トンボの世界も奥が深いです。1枚めの画像は♂で、こちらは♀です。この個体は薄暗いところにひっそりと佇んでいました。南の方にはリュウキュウベニイトトンボというイトトンボがいるそうで、そちらもいつか機会があれば見てみたいです。ベニイトトンボ(紅糸蜻蛉...

  17. ベニイトトンボ - なんでもブログ

    ベニイトトンボ

    本日2回目の更新です。プチ遠征先にて本命の鳥を待ってて待ち時間に偶然撮れた珍しいイトトンボベニイトトンボもっと丁寧に撮っておけば良かったな~

  18. 沼地のトンボたち - イーハトーブ・ガーデン

    沼地のトンボたち

    沼地にはチョウトンボだけでなく、たくさんのトンボや生物が生息しています。レッドデータの絶滅危惧種に指定されているオオセスジイトトンボの交尾。地元の写真家の方のコメントでは、トンボは直接交尾はせず、交接器を介するとか。一般的には尾で首を掴んでいるほうが♂、掴まれているほうが♀とのことです。タコイスブルーが♂、ライトグリーンの子が♀ですね。岸からかなり離れた水草の浮く水面です。セスジイトトンボよ...

  19. コフキトンボ♀帯型他 - 風任せ自由人

    コフキトンボ♀帯型他

    以前住んでいたマンションからそう遠くない池に蜻蛉の様子を見にいった。子供たちが網を振っている側にチョウトンボ、コシアキトンボ、ショウジョウトンボなどがいて、クロスジギンヤンマが時々飛んできていた。それらを撮影している時、今まで何もいなかった場所にどこから飛んできたのかコフキトンボ♀帯型がちょこんと留まっているのが見つかった。コフキトンボ♀帯型少し遠かったので、100-400mmズームレンズに...

  20. 梅雨の中休みにトンボ達と遊ぶin2017.07.02さいたま市内 - ヒメオオの寄り道

    梅雨の中休みにトンボ達と遊ぶin2017.07.02さ...

    梅雨のこの時期出逢いトンボの筆頭は、煌めく「チョウトンボ」でしょう!チョウトンボの煌めきは翅の角度・表裏により異なることが飛び立つを撮りこむことで良くわかります。今日、一番多く出逢えたトンボはシンプルな黒:白:黒の模様の「コシアキトンボ」です。スッキリしたデザインが綺麗ですね!鮮やかな朱色のトンボは「ショウジョウトンボ」かな背景の水辺の植物の緑色と補色関係なのでとても良く目立ちました。尾部に...

総件数:21 件

似ているタグ