ベニシジミのタグまとめ

ベニシジミ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはベニシジミに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ベニシジミ」タグの記事(333)

  1. 最後の居住区内のマイフィールド - 2020 浅間暮らし(ヤマキチョウ便り)

    最後の居住区内のマイフィールド

    朝から1日快晴の秋晴れでした。 浅間山の煙は少しだけだった。午後、居住区内のマイフィールドへ出かけた。今年オナガシジミを放蝶したオニグルミも落葉して、産卵位置のマーキングが目立ってました。今日の目的はアサギマダラの食草であるイケマの種を採取することだった。10月中旬ではまだ熟していなかったけど、やっと熟して鞘が弾けて来てました。全部で10鞘ありました。殆んどの鞘は僅かだけど割れて来ておりまし...

  2. ウラナミシジミとベニシジミ - 風任せ自由人

    ウラナミシジミとベニシジミ

    今回の2種はクロコノマチョウのポイントでの副産物。クロコノマチョウを範囲を広げて探していたらでヤマトシジミの雌が飛んだ。飛んでいるところを見る限りではかなりの青雌だった。しかし、暗い曇天のために留まっても翅を開いてくれることはなかった。そんなこともあったので、次の訪問時にはクロコノマチョウの撮影がある程度叶ってから周辺の探索もしてみた。するとウラナミシジミの交尾ペアが葉の上に留まっているのが...

  3. 散歩で見つけた花*サクラタデ - 風のささやき

    散歩で見つけた花*サクラタデ

    サクラタデの花も咲いていました周りには露草も咲いていて可憐なコラボでしたベニシジミにも出会えました

  4. 台風前散歩で出合った小さな蝶たち20202020/10/10in Tokyo - むっちゃんの花鳥風月  ( 鳥・猫・花・空・山 )

    台風前散歩で出合った小さな蝶たち20202020/10...

    先日公園で逢った小さなシジミたちヤマトシジミヒガンバナ背景にツバメシジミベニシジミ渡り鳥がいないときのお助けマン

  5. 紅葉始まる / oh my God - 2020 浅間暮らし(ヤマキチョウ便り)

    紅葉始まる / oh my God

    朝から曇り空、殆んど晴れ間もなく少し寒い、紅葉が始まった。このところ、朝夕には冷え込んで紅葉も進んで来た。午後、近所のロータリーに出てみた、ヤマトシジミのメス1頭がタンポポで吸蜜していた。 以下、PANA DMC LX3で撮影ロータリーには東西南北から車が侵入して来る、その状況下でシャッターを切って遊んでた。(^.^)ロータリー内ではほんの僅かだが食草のカタバミもあります。PANA DMC ...

  6. ご近所花壇で練習撮り、シジミチョウ達(2020/09/mid) - 里山便り

    ご近所花壇で練習撮り、シジミチョウ達(2020/09...

    お手軽撮影のテスト撮りです。少し離れた公園にミニ花壇がある。私用で出かけたついでにテストしてみた。'Nikon1 V2' に '1 NIKKOR VR 70-300mm f4.5-5.6' の装着です。..........POTD.........お気軽撮影にしては、気合が入っていた。.....(*ノ∀`*)ゞェヘヘ☆.....------------...

  7. 蝶 - つれづれ日記

    9月になりました。急に涼しい朝を迎えました。この夏は何だったのでしょうか?まだ油断は出来ませんが。森の今日の一枚を探しました。ベニシジミ。ヤマトシジミ。

  8. シルビアシジミ(2020/08/02) - Sky Palace -butterfly garden- II

    シルビアシジミ(2020/08/02)

    近場のこの時期に狙える珍種といえばシルビアシジミです。朝から灼熱の河原に寝そべってシルビアシジミを撮影します。シルビアシジミは吸蜜行動はよくしますが、オスはまれに吸水も行います。この日は暑かったためか、しばしば吸水行動が見受けられました。ただ、暑すぎて開翅してくれませんでした。■シルビアシジミZizina emelina■ベニシジミLycaena phlaeas■ルリシジミCelastrin...

  9. 2/2ベニシジミ、ハクセキレイ、ホオジロ他 - ブログ和歌山の里山便り2

    2/2ベニシジミ、ハクセキレイ、ホオジロ他

    天気が良かったので、例のごとく近所を探索。運良く日光浴するチョウに出会いました。ベニシジミスイセンの花との組み合わせがミスマッチですね。他にチョウが見られなかったので、鳥観察に切り替えました。ハクセキレイホオジロイソヒヨドリツグミ土手には春を感じさせる花が咲いていました。カンサイタンポポムラサキカタバミオキザリスまだまだ寒さが続きます…おしまいです。

  10. 1/19ベニシジミ、ウラナミシジミ、シロスジヒゲナガハナバチ - ブログ和歌山の里山便り2

    1/19ベニシジミ、ウラナミシジミ、シロスジヒゲナガハナバチ

    久しぶりに休みと好天が合致したので、カメラを持って散策。少数ながら非成虫越冬のチョウを確認できました。ベニシジミウラナミシジミこのところの寒さを乗り切ってきたんですね。モフモフの蜂がいました。シロスジヒゲナガハナバチ詳しくないので調べてみると、どうやらシロスジヒゲナガハナバチのようでした。まだまだ寒さが続きます。春が待ち遠しい!おしまいです。

  11. 1/11ベニシジミ、ウラナミシジミ、イソヒヨドリ他 - ブログ和歌山の里山便り2

    1/11ベニシジミ、ウラナミシジミ、イソヒヨドリ他

    お正月が明けて以降、チョウ撮りを期待できる天気がなかったので、久々に日が差したこの日、カメラを持って近所を散策しました。すると期待どおり日光浴するチョウの姿がありました。ベニシジミ地面が温まっているためか、画になる緑の葉には止まってくれませんでした。ウラナミシジミ逆にウラナミシジミは地面に止まるのが嫌いなのか、枯葉や枯れ草に止まっていました。この日は他にチョウを見つけられず。代わりに別のチョ...

  12. ■ヒヨドリバナとシジミチョウ 2種20.8.13(ルリシジミ、ベニシジミ) - 舞岡公園の自然2

    ■ヒヨドリバナとシジミチョウ 2種20.8.13(ルリ...

    今日も「熱中症警戒アラート」発令?散策は自粛。焼け付く陽射しが怖くなって、外へ出る気がしなくなった。夕立ちが降って、すこし涼しくなった。ヒヨドリバナの白い花が目につく。珍しくシジミチョウがとまっていた。ルリシジミベニシジミ

  13. 1/12020年初チョウ & 初鉄 - ブログ和歌山の里山便り2

    1/12020年初チョウ & 初鉄

    明けましておめでとうございます(って、何を今更!暑中見舞いでもおかしくないのに)。元日は穏やかに明け、暖かい日差しが降り注いでいました。これは初チョウゲットのチャンス、ということで近所を散策しました。チェリーセージ新年の初シャッターは、縁起の良い紅白のかわいい花でした。心を新たにして、初チョウを探していると、優雅に舞うオレンジ色が目に留まりました。ツマグロヒョウモン♂なんと初チョウがツマグロ...

  14. キバナコスモス - いや、だから 姉ちゃん じゃなくて ネイチャー・・・ その2

    キバナコスモス

    諸般を考慮し断念いたしましたがこの4連休中は浜離宮でのチョウチョ撮りを予定していました仕方なしに空模様と相談しながら近所のキバナコスモス・ポイントへ小さなチョウチョが迎えてくれました

  15. 草原環境 - 飛騨山脈の自然

    草原環境

    山が急峻で草原のがないところはスキー場や河川敷が草原環境になるが、そんなスキー場の1つを訪ねた。大雨で道路陥没があったりで作業員が多く出ている状況なので邪魔しないようにした。上流ではもっとすごい状態になっているようで、ヘリコプターが物資を運んでいた。綺麗なベニシジミがいたが、古びた個体がネジバナで吸蜜した。コキマダラセセリは♀だったのでまだ綺麗な状態だった。ルリシジミは込み入った葉上で休んで...

  16. 里山レポート11「梅雨明けの散歩道は」 - 不思議の森の迷い人

    里山レポート11「梅雨明けの散歩道は」

    8月になってやっと梅雨が明けました。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、今年は小学生の夏休みが短いと朝のニュースで報じられていましたが、今週の金曜日はもう立秋です。とは言え、暑さはまだまだこれからだと思います。午前中に用事を済ませ、午後は久々に近所の里山を歩いてみました。散歩道の入り口で出逢ったのはゴマダラチョウです。ここでもゴマダラチョウはあまり見られなくなりました。一年に一度逢えるか逢...

  17. 秋を感じる - 飛騨山脈の自然

    秋を感じる

    草わらにはジャノメチョウが見られるようになった。早いところでは6月から出現するがここでは7月下旬からである。これが出だすと夏は終わったの感がある。遠くでキタキチョウがノアザミで吸蜜している。ジャノメチョウは止まるとすぐ翅を開くがその後は閉じたままでいることが多い。細かい霧雨のせいかこの♂はずっと開翅してくれた。ヤマウルシが紅葉しかけていたが、虫色味という現象に思える。羽化して間もないダイミョ...

  18. 白馬三山のビューポイントへ - 不思議の森の迷い人

    白馬三山のビューポイントへ

    帰りの日、正午に白馬駅までのバスが出ます。白馬から大糸線で松本まで、松本からは特急あずさ37号で新宿着17時23分の予定です。今日は白馬大橋まで歩いてみようと思います。白馬大橋は白馬三山のビューポイントで、ツアーでは必ずと言って良いほどバスが留まる場所です。ついでに松川の近くで蝶を探そうという心づもりでホテルを出たのは午前8時でした。残念なことに白馬三山には雲がかかっていました。これはホテル...

  19. ベニちゃん - Desire

    ベニちゃん

    Nikon1V2、AF-P DX NIKKOR 70-300mm f/4.5-6.3G ED VR

  20. 12/29ベニシジミ、ウラナミシジミ - ブログ和歌山の里山便り2

    12/29ベニシジミ、ウラナミシジミ

    天気が良かったのでチョウを求めて近所を散策しました。ところが天気が良いとはいえ、風が冷たくてチョウたちは不活発。かろうじて寒さに耐える姿を見つけることができました。ベニシジミウラナミシジミこのまま年を越すことができるんでしょうか?おしまいです。

総件数:333 件

似ているタグ