ペイトリオッツのタグまとめ

ペイトリオッツ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはペイトリオッツに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ペイトリオッツ」タグの記事(33)

  1. NFLプレイオフスタート - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    NFLプレイオフスタート

    NFLプレイオフがはじまった。まずはワイルドカードプレイオフ、AFC2試合が行われた。AFCはワイルドカードで進出したのがビルズとタイタンズであったので南地区と東地区の対決する2試合となった。まずテキサンズとビルズの試合であるが、第3Q前半まではビルズの一方的な試合であった。第1QにQBアレンのTDパスで先制すると、第2QにはKハウシュカの2PGが決まり、13-0で前半を折り返した。第3Qに...

  2. 大晦日、NFL最終週、そして秋山レッズ入り - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    大晦日、NFL最終週、そして秋山レッズ入り

    今日は大晦日、2019年も終わりの日をむかえたが、私にとっては普段と何ら変わらない1日である。違いといえば神社にお札を購入しにいくことぐらいである。さてNFLも最終週が行われ、プレイオフ進出の6チームがすべて決まった。ドルフィンズの最終戦は敵地でのペイトリオッツ戦であった。ホームではペイトリオッツと五分の成績を残しているドルフィンズであるが、敵地では連敗中、再建途上とあって勝利は難しいと思わ...

  3. ペイトリオッツ地区優勝、日本ユニシス2年ぶりの優勝 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    ペイトリオッツ地区優勝、日本ユニシス2年ぶりの優勝

    クリスマス目前とあってNFL第16週は3試合が先行して開催された。その中でAFC東地区で優勝を争うペイトリオッツとビルズが直接対決した。ペイトリオッツは残り2試合で1勝すれば地区優勝が決定するという有利な状況でむかえたビルズ戦であったが、地元での開催ながら苦戦してしまった。前半を10-10の同点で終えたが、第3QにFGを決めりーどしたもののビルズにTDを決められ、13-17とリードを許してし...

  4. NFL第15週、プレイオフ進出チーム続々 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    NFL第15週、プレイオフ進出チーム続々

    NFLも第15週となり、プレイオフ進出チームが続々と決定してきた。攻撃陣が低調なペイトリオッツであったが相手が1勝のベンガルズとあって快勝が期待される試合であった。ただ試合は第1QにTD、FGを決められ7-10とリードされてしまった。第2Qに2FGで逆転し、第3Qには2TDで勝利を決定づけた。ただこのうち1本はインターセプトTD、今季は守備陣が勝利に貢献しているペイトリオッツである。この勝利...

  5. NFL第14週、桃田MVP - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    NFL第14週、桃田MVP

    NFL第14週が行われた。ドルフィンズは同地区のジェッツとの対戦であった。第4Q残り1分半で逆転のFGを決め、21-19とリードしたが最後にジェッツに44ヤードのFGを決められてわずか1点差での敗戦となってしまった。試合はほぼ互角であったと思うが、ドルフィンズはTDなしと攻撃陣が1つもTDを奪うことができなかったのが敗因のひとつであったと思う。来季はTDを奪える攻撃陣の整備が必要かもしれない...

  6. ドルフィンズ3勝目、ペイトリオッツ2敗目、日本連勝 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    ドルフィンズ3勝目、ペイトリオッツ2敗目、日本連勝

    NFL第13週が行われた。地元でイーグルスと対戦したドルフィンズは5TDを奪って37-31と逆転勝ち、3勝目をあげた。第2QにはFGフォーメーションからのTDを奪うなど新戦術も魅せるようになり、徐々に再建が進んでいるような雰囲気に思えた。今後(来季)が楽しみになってきた。この試合、勝つか引き分けでプレイオフ進出が決まるペイトリオッツであったが敵地でのテキサンズ戦は22-28で敗れてしまった。...

  7. NFL第12週、NPBベストナイン発表 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    NFL第12週、NPBベストナイン発表

    NFLもそろそろポストシーズンに向けて調子をあげていかなければいけない時期となってきた。チーム再建途上のドルフィンズは敵地でブラウンズと対戦した。試合は第2Qまでに4TDを奪われてしまったドルフィンズが完敗の内容であった。元ドルフィンズのWRランドリーに2TDを奪われるなどディフェンス面、そしてQBフィッツパトリックも4サックを受けるなどオフェス面にも課題が出た試合であった。今季は2勝止まり...

  8. NFL第11週、ジョゼフHC続投 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    NFL第11週、ジョゼフHC続投

    NFL第11週、MNFの1試合を除いて終了した。連勝が8で止まりバイウィーク入りしたペイトリオッツがどんな試合をするのか注目の試合は敵地でのイーグルス戦であった。第52回スーパーボウルの再戦となったこの試合、第1QにFGを決められてしまったペイトリオッツが第2QにもTDを決められ0-10とリードされる展開となってしまった。それでも3FGを奪ったペイトリオッツは前半を9-10で折り返した。そし...

  9. NFL第9週、ワールドラグビー年間表彰式、慶應完全優勝ならず - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    NFL第9週、ワールドラグビー年間表彰式、慶應完全優勝ならず

    初勝利を目指すドルフィンズは地元で同地区のジェッツと対戦した。1勝6敗と勝星があがらないジェッツだけに今季の初勝利が期待される試合であった。第1Qこそジェッツに先制TDを奪われてしまったドルフィンズであったが、第2QにはいるとQBフィッツパトリックのパスがよく決まり3つのTDを奪って21-7と逆転した。前半を21-12で折り返したドルフィンズは後半はTDこそ奪えなかったが守備陣もジェッツにT...

  10. 3種目でランク1位、NFL第8週、筒香・秋山MLBへ - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    3種目でランク1位、NFL第8週、筒香・秋山MLBへ

    バドミントンの世界ランクはウィークリーで更新されるが、29日発表の世界ランクで日本勢は3種目で1位となった。男子シングルスの桃田賢斗、女子ダブルスの松本麻佑/永原和可那ペアはこのところ1位をキープしているが、なんと女子シングルスで奥原希望が1位となった。自身初めてのランク1位であるが、本人によれば「まったく想像していなかったので、ビックリしています。目標の一つでもあったのでうれしい気持ちはも...

  11. NFL第7週、バドミントン、ワールドシリーズ - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    NFL第7週、バドミントン、ワールドシリーズ

    NFL第7週が行われた。ドルフィンズは開幕6連敗となってしまったが、同地区のビルズ相手に第3Qまでは14-9とリードする展開であった。第4Qに3TDを奪われて逆転されてしまったがまずまずの試合であったと思う。初白星も遠くないように思える試合であった。一方絶好調といえるペイトリオッツはMNFでジェッツと同地区対決であった。第1Qから攻撃、守備とも絶好調でジェッツをおさえこみ、第2Q途中で早くも...

  12. ペイトリオッツ6連勝、台風直撃の中竜王戦2日目 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    ペイトリオッツ6連勝、台風直撃の中竜王戦2日目

    NFL第6週TNFにペイトリオッツが登場した。対戦相手はNFC東地区のジャイアンツ、スーパーボウルでは2度対戦していずれも逆転負けをきっしているQBブレディにとっては相性のよくない相手であった。相性の悪さを払拭するべく最初のシリーズでは敵陣深くまで攻め込んだものの第4ダウンを強行してファーストダウンを奪えずに攻撃権はジャイアンツに移ってしまった。ペイトリオッツのキッカーが怪我でサブのニュージ...

  13. ペイトリオッツ5連勝、藤井七段敗れる、筒香MLB挑戦へ - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    ペイトリオッツ5連勝、藤井七段敗れる、筒香MLB挑戦へ

    NFL第5週が行われた。例年であれば本調子となるのはポストシーズンを前にした12月からなのだが、今季のペイトリオッツは開幕から絶好調である。4連勝して敵地に乗り込んでのレッドスキンズ戦、あいては4連敗中のチーム再建途上のチームである。ベテランのKゴストコフスキーは股関節を痛めて故障者リスト入りしたため、ニュージェントがKとして先発した。試合は第1Qに先制TDを奪われてしまったが、すぐにTDを...

  14. NFL第4週、藤井七段リーグ戦初勝利 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    NFL第4週、藤井七段リーグ戦初勝利

    NFL第4週が行われた。相変わらず低迷が続くドルフィンズは地元でのチャージャーズ戦であった。この試合も前戦と同様に先発QBローゼンとしたが第1Qで移籍初となるTDは奪ったものの試合は10-30で敗れこれで開幕4連敗となってしまった。攻撃面も守備面も再建途上なだけに今季は我慢の1年となりそうだ。ペイトリオッツは好調である。同地区で3連勝と勢いにのるビルズとの試合、敵地での試合であったが第1Qに...

  15. 琢磨残留、A.ブラウン解雇、NFL第3週 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    琢磨残留、A.ブラウン解雇、NFL第3週

    2019年インディカーシリーズが終了した。最終戦、佐藤琢磨は21位と残念な結果に終わってしまったが、今シーズンはインディカーシリーズ参戦後初となる2勝をあげるなどシリーズ9位にはいるなどまずまずの結果を残した。2020年シリーズだが、来年もレイホール・レターマン・ラニガン・レーシングからの参戦が決まりチームから正式に発表された。同チームから3年目の参戦となる。過去2年で3勝をあげており、チー...

  16. 金子弌大本領発揮、NFL第2週 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    金子弌大本領発揮、NFL第2週

    日本ハムの金子弌大がようやく本領発揮したピッチングを魅せてくれた。雨が降ったりやんだりの旭川スタルヒン球場でのソフトバンク戦に先発した金子は2回こそ1、2塁のピンチを招いてしまったが後続を凡打に打ち取り、3回を無失点ピッチングで終えた。すると打線は3回に中島卓、西川遥輝の連打で無死1、2塁のチャンスをつくった。大田泰示の併殺打でチャンスは潰えたかと思われたが近藤健介のタイムリーで先制すると4...

  17. NFL第1週、ドルフィンズ大敗、ペイトリオッツ圧勝 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    NFL第1週、ドルフィンズ大敗、ペイトリオッツ圧勝

    NFL第1週、MNF2試合は今日行われるが、有力チームはすでに試合を終了しており、今季の好不調が垣間見える試合もあった。メンバーの大半が入れ替わった再建を目指すドルフィンズは地元でのレイブンズ戦であった。しかし試合は惨憺たるものであった。第1QにいきなりTDを奪われて先制されると立て続けに2TDを奪われ、第1Q終了時には0-21となってしまった。反撃もままならないドルフィンズ、なんと前半だけ...

  18. スーパーボウルの静けさ - アバウトな情報科学博士のアメリカ

    スーパーボウルの静けさ

    アメリカ人のスーパーボウルに対する熱狂ぶりはチョット⁇と首をかしげたくなることがあります。普段フットボールなど関心がない人でも、家族や友人の家にスナックを持ち寄ってテレビにかじりつかないと気が済まないというか。。。その反面、スーパーボウルを実況している時間はお店も空いているので、興味のない人にとってはショッピングやレストランで食事する絶好のチャンスです。カリフォルニア時間で昨日(2/3/19...

  19. 第53回スーパーボウル、ダルビッシュ会 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    第53回スーパーボウル、ダルビッシュ会

    NFL第53回スーパーボウルが行われた。アトランタで開催されたので国家独唱はグラディス・ナイトであった。私事であるが私の青春時代によく聴いたシンガーだったので懐かしかった。試合はコイントスに勝ったラムズが後半の攻撃を選択、ペイトリオッツの攻撃ではじまった。キックオフリターンで30ヤード以上リターンしたペイトリオッツはラン攻撃で相手陣30ヤード付近まで攻め込んだ。しかしQBブレディのこの試合最...

  20. いよいよスーパーボウルはじまる - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    いよいよスーパーボウルはじまる

    あと20分で第53回スーパーボウルがはじまる。今年は17年ぶりとなるラムズとペイトリオッツの戦いである。前回の対戦ではデビューイヤーとなったペイトリオッツのQBブレディが最後のドライブでパスを連続成功させてFG圏内にチームを推し進め、決勝FGでペイトリオッツが勝利した。ここからペイトリオッツがスーパーボウルの常連となった歴史的な試合でもあった。果たして今年はラムズQBゴフが当時のブレディのよ...

総件数:33 件

似ているタグ