ペイトリオッツのタグまとめ

ペイトリオッツ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはペイトリオッツに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ペイトリオッツ」タグの記事(45)

  1. ペイトリオッツ6連勝、台風直撃の中竜王戦2日目 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    ペイトリオッツ6連勝、台風直撃の中竜王戦2日目

    NFL第6週TNFにペイトリオッツが登場した。対戦相手はNFC東地区のジャイアンツ、スーパーボウルでは2度対戦していずれも逆転負けをきっしているQBブレディにとっては相性のよくない相手であった。相性の悪さを払拭するべく最初のシリーズでは敵陣深くまで攻め込んだものの第4ダウンを強行してファーストダウンを奪えずに攻撃権はジャイアンツに移ってしまった。ペイトリオッツのキッカーが怪我でサブのニュージ...

  2. ペイトリオッツ5連勝、藤井七段敗れる、筒香MLB挑戦へ - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    ペイトリオッツ5連勝、藤井七段敗れる、筒香MLB挑戦へ

    NFL第5週が行われた。例年であれば本調子となるのはポストシーズンを前にした12月からなのだが、今季のペイトリオッツは開幕から絶好調である。4連勝して敵地に乗り込んでのレッドスキンズ戦、あいては4連敗中のチーム再建途上のチームである。ベテランのKゴストコフスキーは股関節を痛めて故障者リスト入りしたため、ニュージェントがKとして先発した。試合は第1Qに先制TDを奪われてしまったが、すぐにTDを...

  3. NFL第4週、藤井七段リーグ戦初勝利 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    NFL第4週、藤井七段リーグ戦初勝利

    NFL第4週が行われた。相変わらず低迷が続くドルフィンズは地元でのチャージャーズ戦であった。この試合も前戦と同様に先発QBローゼンとしたが第1Qで移籍初となるTDは奪ったものの試合は10-30で敗れこれで開幕4連敗となってしまった。攻撃面も守備面も再建途上なだけに今季は我慢の1年となりそうだ。ペイトリオッツは好調である。同地区で3連勝と勢いにのるビルズとの試合、敵地での試合であったが第1Qに...

  4. 琢磨残留、A.ブラウン解雇、NFL第3週 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    琢磨残留、A.ブラウン解雇、NFL第3週

    2019年インディカーシリーズが終了した。最終戦、佐藤琢磨は21位と残念な結果に終わってしまったが、今シーズンはインディカーシリーズ参戦後初となる2勝をあげるなどシリーズ9位にはいるなどまずまずの結果を残した。2020年シリーズだが、来年もレイホール・レターマン・ラニガン・レーシングからの参戦が決まりチームから正式に発表された。同チームから3年目の参戦となる。過去2年で3勝をあげており、チー...

  5. 金子弌大本領発揮、NFL第2週 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    金子弌大本領発揮、NFL第2週

    日本ハムの金子弌大がようやく本領発揮したピッチングを魅せてくれた。雨が降ったりやんだりの旭川スタルヒン球場でのソフトバンク戦に先発した金子は2回こそ1、2塁のピンチを招いてしまったが後続を凡打に打ち取り、3回を無失点ピッチングで終えた。すると打線は3回に中島卓、西川遥輝の連打で無死1、2塁のチャンスをつくった。大田泰示の併殺打でチャンスは潰えたかと思われたが近藤健介のタイムリーで先制すると4...

  6. NFL第1週、ドルフィンズ大敗、ペイトリオッツ圧勝 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    NFL第1週、ドルフィンズ大敗、ペイトリオッツ圧勝

    NFL第1週、MNF2試合は今日行われるが、有力チームはすでに試合を終了しており、今季の好不調が垣間見える試合もあった。メンバーの大半が入れ替わった再建を目指すドルフィンズは地元でのレイブンズ戦であった。しかし試合は惨憺たるものであった。第1QにいきなりTDを奪われて先制されると立て続けに2TDを奪われ、第1Q終了時には0-21となってしまった。反撃もままならないドルフィンズ、なんと前半だけ...

  7. スーパーボウルの静けさ - アバウトな情報科学博士のアメリカ

    スーパーボウルの静けさ

    アメリカ人のスーパーボウルに対する熱狂ぶりはチョット⁇と首をかしげたくなることがあります。普段フットボールなど関心がない人でも、家族や友人の家にスナックを持ち寄ってテレビにかじりつかないと気が済まないというか。。。その反面、スーパーボウルを実況している時間はお店も空いているので、興味のない人にとってはショッピングやレストランで食事する絶好のチャンスです。カリフォルニア時間で昨日(2/3/19...

  8. 第53回スーパーボウル、ダルビッシュ会 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    第53回スーパーボウル、ダルビッシュ会

    NFL第53回スーパーボウルが行われた。アトランタで開催されたので国家独唱はグラディス・ナイトであった。私事であるが私の青春時代によく聴いたシンガーだったので懐かしかった。試合はコイントスに勝ったラムズが後半の攻撃を選択、ペイトリオッツの攻撃ではじまった。キックオフリターンで30ヤード以上リターンしたペイトリオッツはラン攻撃で相手陣30ヤード付近まで攻め込んだ。しかしQBブレディのこの試合最...

  9. いよいよスーパーボウルはじまる - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    いよいよスーパーボウルはじまる

    あと20分で第53回スーパーボウルがはじまる。今年は17年ぶりとなるラムズとペイトリオッツの戦いである。前回の対戦ではデビューイヤーとなったペイトリオッツのQBブレディが最後のドライブでパスを連続成功させてFG圏内にチームを推し進め、決勝FGでペイトリオッツが勝利した。ここからペイトリオッツがスーパーボウルの常連となった歴史的な試合でもあった。果たして今年はラムズQBゴフが当時のブレディのよ...

  10. ペイトリオッツ、セインツが決勝へ、渡辺棋王が先勝 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    ペイトリオッツ、セインツが決勝へ、渡辺棋王が先勝

    NFLディビジョナルプレイオフの残り2試合が行われた。AFCではペイトリオッツがチャージャーズと対戦した。地元では今シーズン負けなしのペイトリオッツはディビジョナルプレイオフにはいってもその強さを発揮し、ファーストドライブでTDをあげて7-0と先制した。直後のチャージャーズの攻撃でTDをかえされたものの続くペイトリオッツの攻撃では再びTDを奪って14-7とリードした。そしてチャージャーズの攻...

  11. 名城大二冠達成、プレイオフ進出チーム決定 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    名城大二冠達成、プレイオフ進出チーム決定

    年末の風物詩となった感のある富士山女子駅伝、過去5回の大会ではいずれも立命館大学が優勝しており、立命館大学の6連覇あんるか、全日本大学女子駅伝を制した名城大学の二冠なるかに注目が集まっていた。レースは1区から小波乱があった。全日本選抜の佐野がトップでタスキ渡しをしたのであった。男子の駅伝では選抜チームがトップを走るケースはほとんどないのでちょっとビックリしたが選手層の薄い女子の場合は考えられ...

  12. NFLも15週、地区優勝決まる地区あり - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    NFLも15週、地区優勝決まる地区あり

    NFL第15週がMNFを除き終了した。残すところ後2週となり、地区優勝が決まる地区もでてきた。AFC東地区、ドルフィンズはバイキングスとの試合であった。第1Qに3TDを奪われ、QBタネヒルも9サックを浴びてしまいいいところなく17-41で敗れてしまった。これでプレイオフ進出の可能性はかなり低くなってしまったといえる。この試合に勝利すれば地区優勝が決まるペイトリオッツはスティラーズとの試合であ...

  13. NFL第13週、流行語大賞、竜王戦 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    NFL第13週、流行語大賞、竜王戦

    NFL第13週がMNFの1試合を除いて終了した。MNFはNFC東地区の首位攻防戦だけに注目であるが、SNFをはじめ熱戦が多かった第13週であった。2連敗中のドルフィンズは地元で同地区のライバルビルズと対戦した。2連勝して調子のあがってきたビルズ相手にQBタネヒルが復帰したドルフィンズがどんな試合をするか注目であった。第1Q、QBタネヒルのTDパスで7-0と先制したドルフィンズ、第2Qにビルズ...

  14. ドルフィンズ惜敗、ベストナイン発表 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    ドルフィンズ惜敗、ベストナイン発表

    NFL第12週が開催された。ドルフィンズは敵地でコルツとの対戦であった。ドルフィンズにとって明るい話題はQBタネヒルが復帰したことであった。そのタネヒル第1Qから的確なパスを投げ分け、ファーストプレイで先制のTDを奪った。試合は第4Q残り0秒でコルツにサヨナラFGを決められて24-27で惜敗してしまったがインターセプトもなくサックも1回だけと安定したプレイを魅せてくれたタネヒル、第13節、地...

  15. NFL第10週、大谷翔平新人王 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    NFL第10週、大谷翔平新人王

    NFL第10週、AFC東地区のドルフィンズ、ペイトリオッツとも敗れてしまった。5連勝と好調のペイトリオッツであったが敵地でのタイタンズ戦で第1QにいきなりTDを決められFGをかえすものの再びTD、FGを決められて3-17と大きくリードされてしまった。第2QにTDをかえして10-17としたもののペイトリオッツの得点はのびずに逆にタイタンズにTDを決められてしまい10-34で破れ今季3敗目をきっ...

  16. NFL第9週、日本ハム新球場計画発表、中国オープンはじまる - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    NFL第9週、日本ハム新球場計画発表、中国オープンはじまる

    NFL第9週が行われた。連敗中で勝率5割となってしまったドルフィンズは同地区のジェッツと対戦した。エースQBのタネヒルが欠場し、オズライラ―先発ではじまった試合は両チームのディフェンス合戦となった。というよりはオフェンスが機能せず(特にドルフィンズ)にパントの繰り返しであった。そんな中でもFGを決め、6-3で前半を終了した。後半にはいってもディフェンスが頑張り、TDを許さない展開で第4Q、ジ...

  17. ドルフィンズ連敗ストップ、ブレデイ200勝、日本ハム終戦 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    ドルフィンズ連敗ストップ、ブレデイ200勝、日本ハム終戦

    NFLもそろそろ早いものでそろそり中盤戦、ドルフィンズにとって正念場となった試合であった。開幕3連勝と好ダッシュを決めたもののその後2連敗、現在3勝2敗となっている。地元に帰っての第6戦、ドルフィンズにとっての衝撃はQBタネヒルの欠場であった。水曜日と木曜日の練習にフル参加していたが、金曜日は限定的な練習にとどめ、週末にかけてさらに状態が悪化したようだ。肩の負傷ということだが、どの程度なのか...

  18. ブレデイ500TDパス、大坂、錦織ベスト4 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    ブレデイ500TDパス、大坂、錦織ベスト4

    NFL第5節のTNFが行われた。ペイトリオッツ対コルツの対戦であった。10年ほど前はマニング対ブレデイ、ダンジー対ベリチックのQB、HC対決が有名であったが最近はコルツが若干低迷している。今季はQBにラックが復帰したが出だしは1勝3敗と出遅れてしまった。そのコルツがどんな試合をしてペイトリオッツを苦しめるのか注目していたが前半で勝敗は決まってしまった。3TD、1PGをあげたペイトリオッツが2...

  19. NFLプロボウルとスーパーボウルに向けて、錦織今度は - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    NFLプロボウルとスーパーボウルに向けて、錦織今度は

    NFLプロボウルが開催された。今回はフロリダ州オーランドで開催されたが土砂降りの雨の中での開催であった。ドルフィンズからはWRのランドリーとSSのジョーンズの2選手が出場した。負け越してしまったチームだけに複数人の出場しただけでもよかったのではと思う。試合は前後半で攻守が逆転してしまう面白い展開であった。前半はインターセプトリターンTDなどで3-20と大きくリードされてしまったAFCであった...

  20. スーパーボウルは13年ぶりの顔合わせ、大坂はベスト8ならず - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    スーパーボウルは13年ぶりの顔合わせ、大坂はベスト8ならず

    昨日午後、首都圏は4年ぶりとなる雪であった。夕方から夜にかけて本降りとなり、警報まででてしまった。今朝起きると一面の銀世界、今日は出歩くのをやめにしようかと思うような路の状況である。さてNFLは両カンファレンスの決勝が開催された。まずAFCのチャンピオンシップが行われた。ペイトリオッツのQBブレディが練習で怪我をし、出場が危ぶまれたが右手首にバンデージが貼られているだけで大した怪我ではなかっ...

総件数:45 件

似ているタグ