ペルーのタグまとめ

ペルー」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはペルーに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ペルー」タグの記事(28)

  1. titicacaの娘の謎 - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    titicacaの娘の謎

    鈍行列車の旅しませんか私といっしょに人生を鈍行列車の旅しませんか?今日買い物に出て民族品のショップで買ってきたお人形。付いていたラベルには「handmadeinbali」となっていたので、バリ製にしては雰囲気が違うなあと思いながらもバリのお人形だと思って帰ってきました。ところが帰ってきて人形の底を見ると「titicaca」の文字が。チチカカといえばペルーにあるチチカカ湖のあたりのこと??謎は...

  2. 幸せどんどん - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    幸せどんどん

    幸せどんどん運ぶよペルーの民芸品から。幸せな気分になっていただけたらうれしいです。いま一日中孫のhinaちゃんを預かっています。おねえちゃんのnanaちゃんはママといっしょにバレエのサマースクールに通っているからです。hinaちゃんと今日は図書館へ。hinaちゃんはわがままも言わずとてもいい子にしています。(ふぅふぅc)いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから。クリックよろしくにほ...

  3. マチュピチュ旅行(ペルー・リマ編) - YOSHIの日記

    マチュピチュ旅行(ペルー・リマ編)

    ロサンゼルスから機中泊でペルーに入りますコロニアル様式の建物が立ち並びます雅子様の訪れた総督官宮殿(大統領府)リマ大聖堂正面に見えるのはDesamparados Station今は電車の駅ではありませんが良く保存されています現在は図書館として活用されています古い織機(だったと思います)が展示されています駅の天井画ステンドグラスでしたそういえば阪急梅田駅も昔天井ではありませんがステンドグラスが...

  4. ワイワッシュトレッキングその6完結。 - notes from my travels

    ワイワッシュトレッキングその6完結。

    Day75:00-10:00曇り→晴れ→雨スタート地点標高4,100m最終地点標高3,200m最終日。イスラエル人たちの都合で朝5時、まだ暗いうちに出発。本来なら雪山から昇る日の出を見られるはずだったけど、叶わず。ま、曇ってたからたぶんゆっくり出発してたところで見れてないけどね。まさか暗い時間帯に歩くことになるとは思ってなかったので、ヘッドライト用の新しい電池を持ってきてない。ただ有難いこと...

  5. ワイワッシュトレッキングその5。 - notes from my travels

    ワイワッシュトレッキングその5。

    Day66:30-12:30晴れ!スタート地点標高4,500m最高地点4,900m宿泊地標高4,100mキャンプサイトが標高が高かったこともあり、またテントが完全に凍ってる寒い朝。それでも天気がいい。この日は絶景コースなので期待大。緩い登りからスタート。天気ってホント大事。気分が全然違うもん。最初のビューポイントに到着。こっから先はもうとにかく絶景が続く。どんな道を歩いてるかって言うと、こん...

  6. ワイワッシュトレッキングその4。 - notes from my travels

    ワイワッシュトレッキングその4。

    Day46:30-17:30曇り→晴れ→曇りスタート地点標高4,340m最高地点5,050m宿泊地標高3,600m全工程の中で一番ハードだった日。この日はMaps.meに載ってないルートを通ったので手書きで。ガイド曰く、この日の行程は約20キロ。けど地図を見た感じでざっと計算すると25キロくらいはありそう。まず、全工程の中で一番高い標高5,050m、ルート上のピンクのピンのPaso del ...

  7. ワイワッシュトレッキングその1。 - notes from my travels

    ワイワッシュトレッキングその1。

    Cordillera Huayhuash ワイワッシュ山群ペルー第2の高峰イエルパハ(6634m)を有し、ペルー最高峰ワスカランを有するブランカ山群に次ぐ規模を誇る。っていうワイワッシュ。3日で行けるサンタクルス谷のトレッキングや日帰りで行けるラグーナ69のあるブランカ山群と違って、ワイワッシュは単発でちょこちょこ行くのではなく、ぐるっと一周するのが基本ルート。7泊8日が一番ポピュラーだけ...

  8. カーニバル・笑顔の渦の真ん中に - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    カーニバル・笑顔の渦の真ん中に

    笑顔の渦の真ん中にあなたがいる今日はよく晴れましたが風の冷たい一日でした。明日まで天気がもってくれるといいのですがね。明日は朝から京都です。(ふぅふぅc)いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから。15周年記念にクリックよろしくにほんブログ村

  9. ペルー&ウユニ塩湖 旅行 30(最終回) - 自分流 Happy Life

    ペルー&ウユニ塩湖 旅行 30(最終回)

    12月22日(8日目)、23日(9日目)、24日(10日目)旅行最後の立ち寄り箇所は、スーパーマーケットでお買い物そして大型ショッピングセンターで自由行動でした。大型ショッピングセンターに向かう頃には夕日がとってもきれいで、旅行を締めくくるには最高でした。リマは高山病の心配がないので、私は元気モリモリ今までの食欲不振はどこへやら・・この夕日がきれいなレストランで、スパゲティー&ビールその後す...

  10. ペルー&ウユニ塩湖 旅行 29(世界遺産リマ歴史地区) - 自分流 Happy Life

    ペルー&ウユニ塩湖 旅行 29(世界遺産リマ歴史地区)

    12月22日(8日目)この日は朝3時30分モーニングコール。ラパス→リマ(1日観光)→成田の行程です。旅行の最終観光は、世界遺産:リマ歴史地区です。リマはペルー共和国の首都で、人口1,021万人。政治・文化・金融・商業・工業の中心都市であり南米有数の世界都市となっています。サン・フランシスコ教会/修道院。歴史地区の中心にあり、リマの観光には欠かせない場所です。1988年にこのサン・フランシス...

  11. ペルー【ナナミ さん】 - あしずり城 本丸

    ペルー【ナナミ さん】

    【写真提供:ナナミ さん】投稿日:2017/05/12

  12. ペルー&ウユニ塩湖 旅行 6(リマからクスコへ) - 自分流 Happy Life

    ペルー&ウユニ塩湖 旅行 6(リマからクスコへ)

    12月17日(3日目)この日は、リマのホテルを出発し、飛行機でクスコ行きました。そしてクスコ観光終了後、展望列車でマチュピチュへ向かいます。前日のナスカの地上絵遊覧からホテルに戻りホテルで夕食を済ませ、解散したのが夜の9時過ぎ。それからシャワーをしてマチュピチュ宿泊分(1日分)の荷物をリュックに詰め寝たのが0時近くでした。ちなみに、マチュピチュへ行くための展望列車はスーツケースなど大きな荷物...

  13. ペルー&ウユニ塩湖 旅行 2 (バスでピスコへ) - 自分流 Happy Life

    ペルー&ウユニ塩湖 旅行 2 (バスでピスコへ)

    12月16日(2日目)ツアーメンバー19名でナスカの地上絵の遊覧飛行の為、ピスコへ向かいました。行程表では「早朝出発」と記載されていました。行程表でいう「早朝」とは、4:00~6:00のこと。前日、リマに到着して、ホテルに着いたのが1:30でした。それからシャワーをして寝たのが3:00。全然寝れないじゃん・・と、誰も思った中添乗員さんより『出発は7:30です』・・全員がホッとした瞬間でしたピ...

  14. ペルー&ウユニ塩湖 旅行 1 (自宅から31時間) - 自分流 Happy Life

    ペルー&ウユニ塩湖 旅行 1 (自宅から31時間)

    12月15日(土)から10日間ペルー&ウユニ塩湖の旅行に行って来ました。これから数日間にかけて、旅行記をアップしていきます。どうぞお付き合いくださいね。12月15日(土)成田 → アメリカ:ヒューストン → ペルー:リマ →リマ(泊)12月16日(日)バスでピスコへ【小型機でナスカの地上絵遊覧飛行】→リマ(泊)12月17日(月)リマから飛行機でクスコへ【世界遺産クスコ観光】バスと展望列車に...

  15. チチカカ*沖縄市*ペルー - 治華な那覇暮らし

    チチカカ*沖縄市*ペルー

    おひさしぶりだの、うちなーで胃袋世界一周!先週のこと、娘がクリスマスコンサート前恒例の、読谷猛特訓合宿に日帰り参加するので、大人ふたり、宙ぶらりんに。で、沖縄市へ移動。大人ふたりで、夕食を。したらばやはり、ここは初挑戦のことに挑戦せねばと、ずっとずっとずっと気になっていたペルー料理の店へ。なにしろこのエリアは、大変気に入っているタイ料理屋とメキシコ料理屋の、両方がある、我が家的には超激戦区。...

  16. 南米より - 自分流 Happy Life

    南米より

    おはようございます。南米に旅行に来ています、ハードなスケジュールとWi-Fiの環境が悪くなかなかアップできませんでした。今はクスコの空港(標高約3400メートル)で飛行機待ち。南米の飛行機はなかなか時間通りにいきません(_)旅行2日目ナスカの地上絵の画像をお届けします。ハチドリぐるぐる地上絵見学は片道30分。旋回時間は30分。合計1時間30分でした。楽しかったですよー(^-^)今のところは高...

  17. 究極のフードリスト500135.ウミータ(中南米) - Da bin ich! -わたしはここにいます-

    究極のフードリスト500135.ウミータ(中南米)

    135番目は中南米よりウミータ(Humita)です!中南米で広く食べられているウミータですがそれぞれに特徴が違っています。それが面白い!そして、似た食べ物・タマルというのがあって、それがまた国によって定義が違っています。ちょっとややこしい食べ物ではあるのですが、日本にはない、新しい食べ物で、しかもどれも優しい味で行ったら是非食べたい食べ物の一つです!アルゼンチンのウミータとタマルの違いですが...

  18. 究極のフードリスト50011.セビチェ(ペルー) - Da bin ich! -わたしはここにいます-

    究極のフードリスト50011.セビチェ(ペルー)

    セビチェ!!静かなブームが続いているペルー料理!セビチェとは魚介のマリネです。海外で生魚、しかもペルーで?!と思われますが、食堂のようなお店ではきっとだいじょうぶです。露店でも売っていましたが、ローカルさんも「あれは危険だ」と言っていたので、露天の場合は避けたほうがいい場合もありそうです。レモンやライム、もしくは両方をぎゅっと絞り、そこに含まれているアミノ酸によって”調理した”ということにな...

  19. 感謝の調べ - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    感謝の調べ

    感謝の調べを奏でよう夕方に修理に出していたパソコンが戻ってきました。修理をお願いした出張サービスは丁寧な対応をしていただき感謝しています。アドバイスをいただき新しいパソコンを購入することなく、HDDを新しくし7からウインドウズ10に変更していただきました。パスワードなどの再設定などがあるのですが、いまのところサクサクと順調です。近くにはまだ停電中や電話が通じないところもあるようですが、あの強...

  20. まっすぐな青春 - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    まっすぐな青春

    まっすぐな青春を謳歌しよう今日は東京にいる孫のNくんのお誕生日。16歳になりました。高校一年生。青春真っ只中です。鉄道ファンのNくんへのお祝の絵手紙は、ギターのヘッドを新幹線仕様に(笑)なんだかわからない、と言われています。今日は歯医者に行ってきました。いくつになっても歯医者は苦手です。(ふぅふぅc)いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから。クリックよろしくにほんブログ村

総件数:28 件

似ているタグ