ホオジロ科のタグまとめ

ホオジロ科」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはホオジロ科に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ホオジロ科」タグの記事(136)

  1. 谷津干潟にいたアオジ - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    谷津干潟にいたアオジ

    我が家では、ヨーグルトメーカーを購入してから、朝食のフルーツ入りヨーグルトは欠かしたことがありません。2年ほど前に娘が購入してくれたものですが、牛乳パックごとそのヨーグルトメーカーにセットして、市販のヨーグルトを種菌として少し入れておけば、4~5時間ほどでパックの牛乳が全部、美味しいヨーグルトになってくれます。毎朝大きなカップ一杯のヨーグルトを食べているお陰でしょうか、体調は極めて良好です。...

  2. 立木に集結するオオジュリン - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    立木に集結するオオジュリン

    東京都に蔓延防止特例措置が適用されましたが、これに伴い私の職場でも、内閣府からの指導文書が送られて来たことを受けて、テレワークをすることになりました。でも、事業継続も大きな課題ですから、特例措置の期間中は1人出勤することになりました。そんな訳で、また暫くは在宅勤務が多くなります。しかし、都県境を越えての移動自粛が要請されていますから、遠出探鳥に出掛け難くなりました。これからゴールデンウィーク...

  3. 河原にいたジョウビタキとホオジロ - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    河原にいたジョウビタキとホオジロ

    この土曜日(3月13日)は、朝から雨が降るひどいお天気となりました。午後からは雨足が強くなり、それとともにカミナリも鳴り始めました。我が家の愛犬チョコちゃんは、大のカミナリ嫌いですから、大きな雷鳴が響くと震えが止まりません。何度も繰り返して雷鳴が聞こえてきましたから、終いには舌を出してハアハアするようになってしまいました。可哀想だから、安心させるために抱きしめてやろうと思うのですが、手を伸ば...

  4. 舞い上がったアオジ - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    舞い上がったアオジ

    先日、長い間愛用してきた超望遠レンズのオリンパス ED 300mmF2.8 と、これを載せるために使っていたジッツオの三脚を売却してきました。フォーサーズ仕様のレンズですから、35mm換算で 600mmF2.8 相当ですから、野鳥写真の撮影には大きなアドバンテージがありました。しかし、重さが3.3kgほどもあり、とても重いので三脚に据えて撮影しなければならない代物でした。三脚ごと担いで移動す...

  5. 淡い期待とリベンジは、返り討ちで撃沈 - 星の小父さまフォトつづり

    淡い期待とリベンジは、返り討ちで撃沈

    昨日 ( 02/19 ) は、一昨日に引き続き庚申山総合公園に鳥撮りに行ってみた。あわよくばルリ子ちゃんが出てくれればいいなぁ、と淡い期待とイマイチだったリベンジのつもりもあってネ。更に調子づいて、いつもはあまり使わないP1000のいくつかの機能も、二日目という余裕から試してみたりもした。が、得てして余裕のあるときって良いことは無い。ルリ子ちゃんはやっぱり出てくれなかったし、代わりに若い男の...

  6. 『魚氷上』の日にヨシガモの川で - 星の小父さまフォトつづり

    『魚氷上』の日にヨシガモの川で

    昨日 ( 02/13 ) は、七十二候の魚氷上(うおこおりにあがる)ということで、池や湖の氷が割れて魚が跳ねる様子が見られる頃だそうだ。なるほど、朝の冷え込みも少しは緩んできている。となると、北国から来ている水鳥たちももうそろそろお帰りになる日も近くなりそうだから、滞在中に撮っておくのが良いかな?っちゅうことで、ヨシガモの来る川に行ってみた。ちょっと残念だったのは、堤防に生えていたニワウルシ...

  7. ミヤマホオジロ - 北の野鳥たち

    ミヤマホオジロ

    ようやく撮らせてくれました。今年の個体は警戒心が強い!手強かったぁ~(; ・`д・´)撮影地:胆振管内

  8. 西比利亜寿林 - いい男の「歩々是道場」

    西比利亜寿林

    シベリアジュリン英名Pallas's Reed Buntingオオジュリンとの違い・胸、腹の縦斑少なく薄い・足指は暗い色、脚は薄い肉色・上嘴は黒く直線的、下嘴は薄いピンク色他にも違いはありますが、撮影の現場では難しくそれらしいのをシベリアジュリンとして投稿しましたがー、もし・・・「それはオオジュリンじゃー!」とのご指摘がございましたらやさしーくお願いいたしまーす。つづく

  9. 小頬赤 - いい男の「歩々是道場」

    小頬赤

    コホオアカ英名Little Bunting残念ながら、何処から狙っても枝被りでございました。残念また会いたい、コホーアカプチ遠征を考えていた矢先に「あの場所、野焼きされたよ」と連絡がありました・・・勿体ないつづく

  10. 頬赤 - いい男の「歩々是道場」

    頬赤

    ホオアカ英名Chestnut-eared Bunting声はすれども姿は見えず~まぁ、今朝は声がするだけでも昨日の昼よりかは期待が持てる。車内から気配を消して待っていると遠くの枯草の上にいました。他のは被りまくって撃沈でした。つづく

  11. ヨシガモの川で盛りだくさん - 星の小父さまフォトつづり

    ヨシガモの川で盛りだくさん

    昨日 ( 01/20 ) は、二十四節気の大寒。その割には冷え込みは思ったほどでもなく、風も辟易するほどの厳しさには程遠く、もっともっと寒くて強風の時もあったなぁ、とか思い出しながらヨシガモのいる川に行ってみた。あわよくば、またチョウゲンボウさんに逢えればうれしいな、という期待はそう甘くはなく見事に肩透かしを食らった。それでも、河原の草叢の中で蠢くカシラダカを見ていると、顔と頭の一部が部分白...

  12. ササ藪にアオジがいました - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    ササ藪にアオジがいました

    毎年、年末のクリスマス前後になると、年賀状の作成に追われることが、年中行事のようになっています。現役時代は、200枚以上の年賀状を出していましたから、出し終えるまでが本当に大変でした。現役を退いてからは、年々その数を減らすように努めて、今年は100枚以下になりました。パソコンで印刷できるのは助かりますが、一枚一枚に近況報告などの添え書きをしていますから、書き終えるまで結構な時間が掛かります。...

  13. 白腹頬白 - いい男の「歩々是道場」

    白腹頬白

    シロハラホオジロ英名Tristram's Bunting早朝が狙い目と教えていただき21日、5時30分出発、7時前到着9時30分までに何度か出てくれましたが薄暗くて距離もあって2/3はピンボケ。濃霧や強風で寒かったですがご一緒させていただいたCMさんのお蔭で楽しい撮影となりました。つづく、

  14. 枝先に舞い上がったカシラダカ - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    枝先に舞い上がったカシラダカ

    朝夕の冷え込みが強くなるとともに、紅葉前線の南下が進んでいますが、10月24日(土)〜26日(月)にかけて、赤城山の周辺へ探鳥行に行ってきました。2泊3日の車中泊で、初日は赤城山ビジターセンターの駐車場を利用しました。現地の標高は1,400mほどもあり、朝の気温は3度まで下がりました。冷え込みましたが、冬用の寝袋に封筒型の寝袋を重ねてちょうど良く眠れました。2日目は麓にある道の駅大胡で車中泊...

  15. ホオジロ - 北の野鳥たち

    ホオジロ

    「チチッ チチッ チチッ・・・」声はすれども姿を なかなか見つけられず。最近、目の衰えが酷いです (-_-;)撮影地:胆振管内

  16. カシラダカ - 北の野鳥たち

    カシラダカ

    「チィ チィ チィ ・・・」声はすれども姿は見えず。藪に向かい目を凝らす ( 一一)姿を見つけるまで時間かかりましたぁ~ 撮影地:胆振管内

  17. アオジ - 北の野鳥たち

    アオジ

    最近、思ったような画が全然撮れず・・・母親の病気の事や、仕事の忙しさで大好きな鳥撮りも心の底から楽しめない。だからといって休みに家の中でジ~ッとしていても気が滅入るだけだし (-_-;)時間の取れる時は なるべくカメラを持つようにしております。撮影地:胆振管内

  18. アオジ - 北の野鳥たち

    アオジ

    アオジが枝にとまった。車を少しずつ移動させながら黄葉を入れてみました!撮影地:胆振管内

  19. オオジュリン - 北の野鳥たち

    オオジュリン

    夏の北海道で普通に見られる草原の鳥さんオオジュリン。オホーツクの原生花園でも よく目にしました (^^)/撮影地:網走管内

  20. 八島湿原にいたアオジ - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    八島湿原にいたアオジ

    初夏の高原に行くと、野鳥の囀りがよく聞かれます。カッコウやウグイスなどの声とともに、このアオジの囀りが響いてくると、それだけで涼しい高原の空気感がより一層、爽やかなものに感じられるようになります。よく晴れた青空の下、そんな野鳥たちの囀りを聞きながら、広々とした高原を歩くのは、心身ともに爽快感に包まれて、とても気持ちが良いものです。都内では、このところ新型コロナウイルスの感染が再び増加傾向にあ...

総件数:136 件

似ているタグ