ホソオチョウのタグまとめ

ホソオチョウ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはホソオチョウに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ホソオチョウ」タグの記事(30)

  1. ホソオチョウ他 - 風任せ自由人

    ホソオチョウ他

    道路を走っていたら、民家の前の草地に沢山のホソオチョウが飛んでいるのが見えた。車から降りて道路からその様子を見ていたら、家の人が出てきたので、撮影の許可を得てその草地に入った。その数は軽く百は超えていたと思う。殆どが雄で雌は2匹しか見なかった。残念ながら時期が少し遅かったようで翅の傷んだ子が多かった。そんな中、韮に留まった超新鮮雄を見つけた時は嬉しかった。後半は飛翔撮影に挑戦した。他にはイチ...

  2. ホソオチョウ、ツマキチョウ、ウスバシロチョウ等 - SAMARAwの花鳥風月(Photolog)

    ホソオチョウ、ツマキチョウ、ウスバシロチョウ等

    2021年5月6日蝶々です、約7,100歩ホソオチョウ♀要注意外来生物ツマキチョウ♀産卵しているようです。ジャコウアゲハ♀ウスバシロチョウコミスジベニシジミアサヒナカワトンボ♂X-T4、XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR

  3. 2021年4/11その4ホソオチョウ、ヒメウラナミジャノメ - ブログ和歌山の里山便り2

    2021年4/11その4ホソオチョウ、ヒメウラナミジャノメ

    次の外来種はホソオチョウ。人為的に持ち込まれた原産地が韓国と推定されるチョウです。まず見つけたのは、黒っぽい♀でした。ホソオチョウ♀いるのに気付かずに足元から飛び立たれましたが、運良く近くに止まってくれたのはラッキーでした。次は♂を探します。すると蝶友さんが「あの辺りにいたよ」と声をかけてくれました。程なく飛んでいる♂を見つけました。このチョウも飛び始めるとなかなか止まらなかった経験があるの...

  4. ツマキチョウの求愛と交尾他:2021/4/8 - 小畔川日記

    ツマキチョウの求愛と交尾他:2021/4/8

    4月8日は、ウスバシロチョウが出てきたというので、コツバメの公園に行く。ついでにツマキチョウやホソオチョウが撮影できればいうことはない。まずホソオチョウのいる場所に行くと、数はそれほど多くないけど、オスが飛んでいるのが見えた。オスはあまり止まらないので飛んでいるところを撮影した。メスも何頭かが止まっていた。家内撮影家内撮影ウマノスズクサに止まったので産卵するかと思ってみていたけど、産卵はしな...

  5. ホソオチョウ4月10日 - 超蝶

    ホソオチョウ4月10日

    土曜日、ギフチョウ撮影の後ホソオチョウの生息地も再訪しました。またまた、風の強い状況でホソオチョウ特有のフワフワ飛翔は見られませんでしたが、草地を歩いているとぽつぽつと、現れました。先週撮れなかった、♀から♂です。ちょっと気が付いたのですがジャコウアゲハ、ミカドアゲハのように後翅、下部において、黄斑タイプと赤斑タイプがあるのでしょうか???黄斑タイプ赤斑タイプツバメシジミ青♀ウラナミジャノメ

  6. ホソオチョウ感染拡大続く - 蝶のいる風景blog

    ホソオチョウ感染拡大続く

    コロナの感染がこれまでになく急速に広がっている。日本医師会の中川会長は「これまでで最大の危機」と言っている。変異ウイルスの感染力の強さがとにかくすごい。人の流れが止まらないのが一番の原因なのだろう。ブログをどうするかと時々考える時がある。厳しい自粛生活が続いている中、自分は趣味に拘ってあちこち出歩いている。悩ましいことだ。昨年、緊急事態宣言が発令された時、ブログを休止された方が何人かいた。「...

  7. ホソオチョウ - 風任せ自由人

    ホソオチョウ

    先日はウスバシロチョウに専念したが、ホソオチョウ発生の情報も業務連絡で受けていた。本日はその確認もしてきた。その場所に行くと地面付近を白い蝶が数匹ひらひらと舞っているのが見えた。暫くその場所を歩いて観察したが、雄しか確認できず、留まっているのも留まりそうな様子もなかった。そこで、飛翔撮影をすることにした。ホソオチョウ雄(飛翔撮影)2匹が絡んだところが奇跡的にきちんと写せたので、そこで撮影を終...

  8. ホソオチョウ交尾(2020/8/10) - 小畔川日記

    ホソオチョウ交尾(2020/8/10)

    8月4日に腰を痛めてから10日で6日目だけどなかなか良くならない。横になると起きるときがつらいので、立っているか椅子に座っているけど、椅子で同じ姿勢をとっていると、立ち上がるときにギクッときて痛い。それでも自宅前の川原ばかりではさすがに飽きてくるので、車でそれほど遠くないホソオチョウの場所に行ってみることにした。ここは初夏のころに、蝶仲間がオオムラサキの羽化を撮影していた場所なので、もしかし...

  9. 暑‼ - 不思議の森の迷い人

    暑‼

    立秋を過ぎた日曜日、埼玉の公園に行ってきました。春にはよく来る公園ですが、真夏の探索は何年ぶりでしょうか?確か水泳の北島康介さんの「何も言えねえ」という言葉を携帯ラジオで聞いた記憶があります。調べてみると2008年8月11日でした。この時期に何が見られるか知らないまま、とりあえずホソオチョウの夏型を見ようと、Yさんと二人で広場に着いたのは10時半ころでした。蝶は何も翔んでいなかったのですが、...

  10. ホソオチョウ - 可愛い小鳥達

    ホソオチョウ

    河原の土手にホソオチョウがひらひらと飛んでいました。ゆっくり飛んでいる割には、ピントが合いません。鳥より撮影が難しかったです(汗)

  11. 馬酔木ポイントで - 風任せ自由人

    馬酔木ポイントで

    春先のコツバメなどの時期に馬酔木ポイントと呼んでいる場所だが、今はもうその花のシーズンではないので、別の呼称の方がいいのかもしれない。今回はそこでここ数日に撮影して未掲載だった蝶の記事。ウツギが沢山咲いている場所では色々な蝶が吸蜜に来ていた。モンシロチョウキタテハテングチョウ春先コツバメやトラフシジミなどが吸蜜に来る馬酔木の傍では、ここでの今年初確認のウラナミアカシジミを撮影した。その辺りに...

  12. 春の妖精達に負けじと(2020/04/15)比企③ - 里山便り

    春の妖精達に負けじと(2020/04/15)比企③

    晴 穏か・暖かい春の妖精達に紛れて初見はかなり早くからしていたのですが、撮影機会に恵まれなかった。絶好のポジションにご登場です。..........POTD.........中々お好みの位置に静止してはくれない。全部 '重隅映像' ばかりの連射、「組絵図」でなんとか,,,,,-----------------------------------------------...

  13. ホソオチョウとウスバシロチョウ(2020/4/9) - 小畔川日記

    ホソオチョウとウスバシロチョウ(2020/4/9)

    4月9日は晴れて気温は最高18℃くらい。そろそろホソオチョウが出ている頃だし、ウスバシロチョウも出たとの情報もあったので、コツバメの公園に出かける。10時少し過ぎについてホソオチョウの場所に行くと、かなりのオスが飛んでいるのが見える。オスの盛期といった感じで、飛び回ってメスを探したり、時々は止まったりしていた。家内撮影banyanさんもいらした。メスはまだ少なくて、この日は3頭位しか見かけな...

  14. 比企丘陵春のアゲハチョウ3種in2020.04.11埼玉県中北部の公園 - ヒメオオの寄り道

    比企丘陵春のアゲハチョウ3種in2020.04.11埼...

    新型コロナウイルスに怯えながら三密を避けて春のアゲハチョウ達を撮影に比企丘陵に出かけてきました。最初に登場してくれたのは、まだ初々しい「キアゲハ」です。台湾では絶滅したのでは?と言われるくらいの珍蝶なのでその姿をまず撮り込みました。広角撮影も試みましたが・・・・・近づくと直ぐ逃げるので叶いませんでした。次に見つけたのは数多く舞う「ホソオチョウ」です。個体数は多いのですが探雌行動中なのかなかな...

  15. ホソオチョウ&ウスバシロチョウ発生確認 - 風任せ自由人

    ホソオチョウ&ウスバシロチョウ発生確認

    どうでもいいことかもしれないが、ちょっとした苦労話を。昨朝、「神奈川ギフ飛翔撮影2」の記事を作成して、いざ投稿という時、どういう訳かエキサイトブログのトップ画面に変わってしまった。自分のブログを見ると投稿は反映されておらず、しかも本来画面右上に「ブログトップ|投稿|設定」と出ている所が、「ブログトップ|ログイン」とログインしていない状態になってしまっていた。そこでログインをしたが、それが全く...

  16. ホソオチョウ4月4日 - 超蝶

    ホソオチョウ4月4日

    土曜日、ギフチョウを撮影した後にホソオチョウの生息地へ寄りました。まだ発生初期でしょうか、個体数は少ないものの♂♀何頭かに、に出会えました。カタクリ山のギフチョウと同様ピークは数日後でしょうか?橙紋がほぼ消滅したツバメシジミ青♀ヒメウラジャノメどこも桜が、満開でした

  17. ブログ再開(2019/08/25)② - 里山便り

    ブログ再開(2019/08/25)②

    予てから気になっていた車体が入手できた。かなり状態が悪く、不良なものを取り除いたら本体・フロント・フォーク・前後輪が残ったのみであった。それでもストックしてある手持ち部品で組み立て可能と判断、アッセンブルに着手した。クリーニングからスタート、苦労したのはヘッド・パーツの組み込み、固着しており取り外しが難儀したが、手作り工具で何とか取り外し、やはり手作り工具で 'スレッドタ...

  18. サトキマダラヒカゲとホソオチョウ(2019/8/11) - 小畔川日記

    サトキマダラヒカゲとホソオチョウ(2019/8/11)

    8月11日は海の日とお盆休みの関係で高速道路は朝からノロノロ。自宅前の吸水の撮影も一段落したので、自宅近くで何か撮影できるところはないかなと考えてホソオチョウを撮りに行くことにした。車を置いて歩き始めると、サトキマダラヒカゲの集団があるのに家内が気がついた。家内撮影近くではメスに求愛するシーンもあった。ホソオチョウの場所に行く手前にもホソオチョウがいた。草の間に踏み込むと驚いて飛び立つけど、...

  19. Papillon asiatique, ホソオチョウ夏型出現(2019/07/03・08)荒川 - 里山便り

    Papillon asiatique, ホソオチョウ夏...

    相変わらずの寄せ集め映像です。-------------------------------------------------------------オオムラサキの撮影の帰り道、坂を下りればもう自宅、少し手前でも 'ホソオ' と解りました。春型が発生していなかったので、気にはしませんでしたが、'スクーター' を止めて数を確認した。オス個体12頭、メス...

  20. 開花は遅れ気味 - 季節の映ろひ

    開花は遅れ気味

    蝶の里公園の隣にある菅谷館跡にも寄ってみました。ヤマユリの季節なんですが、開花が遅れているようで1・2輪しか見られませんでした。近くの草叢に要注意外来生物のホソオチョウが翅を広げていました。ジャコウアゲハの幼虫と食草が同じで、影響を受けるようです。ホソオチョウのオスホソオチョウのメス気に入っていただきましたら、ポチッと応援して下さい!宜しく(ノ^-^)ノ前記の記事↓↓に訪問いただき、有難うご...

総件数:30 件

似ているタグ