ホソミオツネントンボのタグまとめ

ホソミオツネントンボ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはホソミオツネントンボに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ホソミオツネントンボ」タグの記事(49)

  1. 越冬トンボ観察-19千葉の自然公園でホソミイトトンボ越冬場所探索-5 - オヤヂのご近所仲間日記

    越冬トンボ観察-19千葉の自然公園でホソミイトトンボ越...

    ■先日の大雪の後の千葉の自然公園でホソミイトトンボ越冬場所探索2/9にはこちらの越冬場所にも大雪が降り、その影響が気になる。またこの所気温も上昇気味で移動の可能性も。本日も午後12時過ぎの訪問時で10℃を越えており、しかも来週は10℃を越える日が続く予報で、より移動しやすい状況になるため今の様子を確認しておきたい。●5~6頭いたエリアの個体はみなどこかへ・・雪で落ちたのか、捕食されたか、移動...

  2. 越冬トンボ観察-18雪とホソミオツネントンボ - オヤヂのご近所仲間日記

    越冬トンボ観察-18雪とホソミオツネントンボ

    ■雪とホソミオツネントンボ急激な寒波到来で、千葉のホソミオツネントンボ越冬場所も1年ぶりの雪景色。早朝から粉雪の舞う中、耐えるような姿と対面。●PhotohitoリンクOlympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro●Photohitoリンク●Photohitoリンク●PhotohitoリンクSONY α7II+FE 90mm F2.8 Ma...

  3. 越冬トンボ観察-14越冬ヤゴ探し & ホソミオツネントンボ観察 - オヤヂのご近所仲間日記

    越冬トンボ観察-14越冬ヤゴ探し & ホソミオツネント...

    ■昨日に続けてサラサヤンマポイントの今の様子確認とホソミオツネントンボ観察へ●サラサヤンマヤゴ探し昨日惨敗だったサラサヤンマヤゴ探索。この冬1度訪問していた近場のサラサヤンマのポイントを再訪問。前回訪問後、『次回は雨が降った翌日に雨水が溜まっている場所の確認』と決めていたが、昨日降ったとはいえ量が少なく、溜まり水はなし。改めて羽化していた場所を中心に半径約20m程度の範囲を探索。そのほとんど...

  4. 越冬トンボ観察-9千葉の自然公園でホソミイトトンボ越冬場所探索 - オヤヂのご近所仲間日記

    越冬トンボ観察-9千葉の自然公園でホソミイトトンボ越冬...

    ■2年前にホソミイトトンボ越冬個体探しで訪問した千葉の自然公園訪問千葉でのホソミイトトンボの越冬個体探しでは、少しですがネットで見ており、また知り合いの方からもここには生息しているという事も聞いていたため、以前何もわからない時に訪問。今回は埼玉に続き、こちらでも是非とも発見しておきたく今年最後の活動として訪問。●いつもの場所のホソミオツネントンボやや広めで所々点在するクヌギなどがある草地。こ...

  5. オツネントンボ 越冬場所探索-2 - オヤヂのご近所仲間日記

    オツネントンボ 越冬場所探索-2

    ■先週見つけた越冬場所へ再訪問前回は最高気温は11℃で10:00過ぎで6℃以上で活発に活動。今日の予報は大寒波のため、予報気温は・7:00-2℃・10:004℃・12:006℃・13:005℃オツネントンボは先週も記載しましたが、昨年10:00位で6℃以上で活発に飛翔していることを確認済。今日は大寒波のため気温が1日なかなか上がらない状況。今日の目的としては上記気温で動きがあるのか、また先週...

  6. オオムラサキ幼虫とホソミオツネントンボ - オヤヂのご近所仲間日記

    オオムラサキ幼虫とホソミオツネントンボ

    ■栃木へオツネントンボ探しでしたが・・先週に続きまた見つけられず●オツネントンボ越冬個体探し先週の続きでオツネントンボ越冬個体探しで訪問。気温は先週と同様2℃。先週、カットした木材周りを探したものの、全く見つからず終了。今回は木に残っているクズなどの枯れ葉が重なった間や、地面の落ち葉の間の可能性を考え探索したものの、ここも見つけられず今日は断念。折れた心でまた前回とは違う公園を訪問。●オオム...

  7. 晩秋のホソミオツネントンボ - オヤヂのご近所仲間日記

    晩秋のホソミオツネントンボ

    ■晩秋のホソミオツネントンボ。見頃の紅葉とのコラボ。今日は早朝7時から気温2℃の中、オツネントンボの越冬場所探しでしたがいろいろ探したものの1頭も見つけることが出来ず断念。またゼロからの探索・・。すっかり折れた心で虫友Iさんから紹介された場所でホソミオツネントンボ撮影。●越冬体勢のホソミオツネントンボたちOlympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8■...

  8. ホソミオツネントンボの一年間の様子 - オヤヂのご近所仲間日記

    ホソミオツネントンボの一年間の様子

    ■ホソミオツネントンボの一年間の様子各月すべて撮影出来ていませんが、今日9月の様子を撮影出来ましたので、それを含めて過去の写真から1年間の様子を並べてみました。その年によって気温差があるので、時期がずれることはあると思いますので大まかな生態として。■撮影場所:市川市(越冬)、船橋市(産卵、羽化、越冬地移動前)※11月下旬、いつもの越冬場所に移動しているのを確認。(2015/11/23撮影)※...

  9. カトリヤンマ産卵開始 - オヤヂのご近所仲間日記

    カトリヤンマ産卵開始

    ■近所のカトリヤンマ多産地の定点観察で訪問昨年は9/24過ぎに訪問し、産卵を確認した。先週別の多産地で交尾態を撮影しているため、こちらでも交尾態が観察できたらという事と、産卵時期の確認での訪問。●11時過ぎから田んぼ脇の林をチェック何度か往復したが、11時~13時近くで探メスのオスは2頭見たきり。羽化数からするともっと飛翔していても良さそう。ひょっとしたら田んぼ脇ではなく、田んぼ脇のもっと高...

  10. 夏の終わりのホソミオツネントンボ - オヤヂのご近所仲間日記

    夏の終わりのホソミオツネントンボ

    ■観察しようと思えば1年中、観察することが出来るホソミオツネントンボカトリヤンマ撮影で訪問した竹やぶで発見。改めてこの6~7月に羽化した個体が見つかったので9月上旬の姿として撮影。色は以前書きましたが、茶系のまま越冬し、春先に婚姻色へ。この場所での越冬場所は未確認。オツネントンボの越冬場所探しの際、この冬は探してみたい。●ホソミオツネントンボ(♀)PhotohitoリンクSONY α7II+...

  11. グンバイトンボ - オヤヂのご近所仲間日記

    グンバイトンボ

    ■グンバイトンボも羽化の頃毎年、羽化探しでも訪問しているわけですが、過去一度も羽化殻やテネラルな個体にも出会えていない。マルタンヤンマ羽化撮影後、そのまま移動し現地には8:30過ぎ着。車を止めて足元を見ると、既に何頭かのグンバイトンボの姿が。3年目ですが、こんなに個体数が多い年は初めてで、嬉しい驚きです。●グンバイトンボ(♂)未成熟Olympus E-M5II+M.ZUIKO DIGITAL...

  12. 2018/5/26(土)のフィールドワーク - フィールドワーク撮影記

    2018/5/26(土)のフィールドワーク

    現地の滞在時間:7:00~12:007時の気温:20℃8時の気温:22℃9時の気温:24℃10時の気温:24℃11時の気温:25℃12時の気温:25℃天候:曇ときどき晴探索対象:ホソミイトトンボ・アジアイトトンボ・モートンイトトンボ定期観察しているフィールドで、前回の訪問は5/19です。~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・ホソミイトトンボの状況は、...

  13. GW-9日目ホソミオツネントンボ - オヤヂのご近所仲間日記

    GW-9日目ホソミオツネントンボ

    ■GW最後はホソミオツネントンボまだ今期産卵撮影出来ていないホソミオツネントンボ。いつもの多産地訪問。●いたのはオス数頭のみ3年前、一昨年、昨年までは4月末で既に田んぼに水があり、産卵場所となる植物も水田回りに多数あったのですが、今期は田んぼの準備が遅く、水が不十分で産卵場所となる植物の育成も不十分。産卵個体を探したものの、いたのは数頭のオスのみで、これまでの賑わいはどうなってしまったものか...

  14. GW-3日目近場のフィールドでの変化 - オヤヂのご近所仲間日記

    GW-3日目近場のフィールドでの変化

    ■GW恒例のアオヤンマ羽化探しGW3日目。夜の探索は羽化後の姿を捉えられていますが、朝方昇るものではないと羽化の自然の色での姿が残せません。その早朝観察ですが過去2度出会えていますが、一度目は2015年での初訪問時のビギナーズラックで2頭同時羽化。その後はなかなか出会えず、2度目は2017年にやっと出会えました。●今季初の探索でしたが・・毎年GWになると早朝訪問で通っているわけですが、夜に比...

  15. 久々に山の中の湿地へ - 加茂のトンボ (トンボ狂会)

    久々に山の中の湿地へ

    2018年4月12日晴れ気温17℃(11:30)久しぶりに、山の中の、湿地が隣接する小さな池へ行って来ました。数年前に見つけた所ですが、これまで、単発ですが、マダラナニワトンボやキトンボも確認している所です。何度行っても、獣たちの足跡はあるものの、トンボを観るために、一緒にいった人以外、人を見たことはありません。それもそのはずです。道のない山を歩いてしか入れません。私は、慣れているのと、地図...

  16. トンボがたくさん観れました。 - 加茂のトンボ (トンボ狂会)

    トンボがたくさん観れました。

    2018年4月3日晴れ気温26℃(13時)今日は天気が良く、気温も高くなるとのことで、羽化も早いのではと、早めに家を出ました。最初に立ち寄ったのは、T平にある湿地が隣接した小さな池です。気温が低かった昨日とは違い、10時前と言うのに、タベサナエが次々と足元から飛び立ちました。でも、羽化途中の個体もたくさんいました。合わせて40頭はいたように思います。以下、タベサナエの羽化です。ホソミイトトン...

  17. 三寒四温の寒の日ご近所のホソミオツネントンボようやく再発見 - オヤヂのご近所仲間日記

    三寒四温の寒の日ご近所のホソミオツネントンボようやく再発見

    ■大雪以来、見失っていたホソミオツネントンボ 再発見春の婚姻色への変化を追うため何度か探索していたホソミオツネントンボでしたが、ようやく再発見。ヒコバエではなく、以前と同様落下していた枯枝で発見。同じ枯枝にもう1頭。●ホソミオツネントンボ(♂)Olympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro●ホソミオツネントンボ(♂)別個体Olympus E...

  18. 啓蟄~うららかな春の日~ - おらんくの自然満喫

    啓蟄~うららかな春の日~

    春の到来です2月は厳しい寒さが続いていましたが、2月末になってやっと緩んできました。3月6日啓蟄です。朝から抜けるような快晴で、穏やかな春の一日になりました。桑田山の雪割桜も遅れを取り戻すかのように、一斉に咲いたそうです。谷の蕗の薹も咲いています。不用意に歩くと白いシジミチョウが飛びました。もうルリシジミが羽化したのですね。カメラを持って探しましたが、ルリシジミは見つからず、越冬蝶が目覚めて...

  19. 2月下旬のホソミオツネントンボ - オヤヂのご近所仲間日記

    2月下旬のホソミオツネントンボ

    ■2月も終盤。最後の週末に定点観察場所のホソミオツネントンボを確認今日はオツネントンボの多産地の気温は12℃越え予報でしたので、前回不発に終わった定点観察場所へ・・と思っていたのですが、都合で残念ながら訪問できず。昨年の今頃も訪問していましたが、また次回産卵までに改めて訪問したい。さてホソミオツネントンボですが、昨年末には数頭いたものの、今日探した限りでは木にいた個体は1頭のみしか見つからな...

  20. ホソミオツネントンボ妙な越冬場所 - オヤヂのご近所仲間日記

    ホソミオツネントンボ妙な越冬場所

    ■大雪の翌日観察したホソミオツネントンボの今の様子大雪が降ったあと、初の訪問です。真っ先に前回撮影したホソミオツネントンボの場所へ。●前回の雪の中での様子細い枝の下側にいました。Olympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO●今回初めはまたどこかへ・・と思っていたのですが、Olympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED...

総件数:49 件

似ているタグ