ホタルのタグまとめ

ホタル」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはホタルに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ホタル」タグの記事(275)

  1. 冬のホタルと 冬の星座 - monn-sann

    冬のホタルと 冬の星座

    ただ無心に、自分の務めを果たそうとしているように見えました。昨年末、仙台光のページェントにて📸

  2. 実験ができそうなところ - 散策で発見、自分の街のいいところ

    実験ができそうなところ

    りすの小屋の後ろにはこんな場所があります。今日、写真を撮ってきました。一周分なので少し長いです。これだけあれば、ホタルの試験的飼育ができそうな気がします。とにかく期待しちゃってます。

  3. ホタルのマンホール - NATURALLY

    ホタルのマンホール

  4. 恋の季節 - きくじの独り言

    恋の季節

  5. 志賀高原のホタル@石の湯(在庫写真) - デジカメ写真集

    志賀高原のホタル@石の湯(在庫写真)

    今日も梅雨の雨。一日中降っていた。早く梅雨が明けて欲しい。新潟の松之山の田んぼの稲、心配です。現地の情報ですと日照不足で稲がヒョロヒョロだという。このまま、雨が続くと凶作!なんて言葉が浮かんでくる。そうならないように祈ってますが、厳しいですね。松之山へ農作業に出かける際にたまに作業日の前に長野県の志賀高原に寄って撮影し車中泊してから松之山へ向うことがよくありました。この時期志賀高原の熊の湯近...

  6. 県北の”姫と源氏の競演”そのⅢ - 鞆の浦ロマン紀行

    県北の”姫と源氏の競演”そのⅢ

    おはようございます!今朝は、県北の”姫と源氏の競演”そのⅢをお届け致します。~ホタル撮影は、カメラを事前に設定してホタルが乱舞してくれるのひたすらに待つのみ(一時間~二時間程)非常に簡単な撮影ですが、撮影時期や場所の決定等が重要なポイントに成ります。綺麗な滝や林や道路や神社等を入れて皆さん撮られています。やはり事前準備が大変重要なんですね・・・・・!~県北の”姫と源氏の競演”そのⅢ2020....

  7. 清流の輝き~ゲンジボタル - katsuのヘタッピ風景

    清流の輝き~ゲンジボタル

    里山を流れる清流。都会の雑踏とは切り離された世界。夜の帳が下りる頃、暗闇が命の光によって灯されます。2日間に分けて暗闇で撮影しておりました。【雰囲気を出すため、暗めの写真です。周囲を暗くして見ていただければ幸いです】清流を飛び交う無数のホタル。映り込みさえも美しい。この日は空が明るかったので比較的短時間の露光で星の光跡と共に写し込んでみました。カメラの前を次々と横切ります。人の手が入っている...

  8. 県北の”姫と源氏の競演”そのⅡ - 鞆の浦ロマン紀行

    県北の”姫と源氏の競演”そのⅡ

    おはようございます!今朝は、県北の”姫と源氏の競演”そのⅡをお届け致します。~ホタル撮影は、真っ暗闇の中で行います。事前の調査が重要です・・・・・!その日ホタルがどう飛ぶかホタル任せで中々難しい撮影です。撮影結果も自宅へ帰りコンポジット(多重露光)を合成して見ないと分からない?ホタルの乱舞のピークの見定めも難しい・・・・・!~県北の”姫と源氏の競演”そのⅡ 2020.7.15(5D 50m...

  9. ホタルフラッシュ2020 - びっと飴

    ホタルフラッシュ2020

  10. ホタル列車2020 - びっと飴

    ホタル列車2020

  11. 県北の”姫と源氏の競演”そのⅠ - 鞆の浦ロマン紀行

    県北の”姫と源氏の競演”そのⅠ

    おはようございます!今朝は、県北の”姫と源氏の競演”そのⅠをお届け致します。~ブッポウソウの撮影からホタル撮影へ、久しぶりの再会元気に飛び回る”姫と源氏”に逢えて嬉しかった。真っ暗の闇の中幻想的な光景に出会う事が出来ました。( ^)o(^ )~県北の”姫と源氏の競演”そのⅠ2020.7.15 撮影(7D24mm)約2時間のコンポジット撮影

  12. 輝くいのち~ヒメボタル - katsuのヘタッピ風景

    輝くいのち~ヒメボタル

    緊急事態宣言を受け、4月上旬から約二ヶ月間の撮影及び外出自粛をしておりました。そして再開の一発目が、暗闇の中のヒメボタル。撮影の勘を取り戻すには、ちょっとどうかな?と思いましたが何とか大丈夫だったようです。2台のカメラで複数日での撮影をしておりますので、色合いなど若干違いますがご容赦くださいませ。【雰囲気を出すため暗めになっております。出来ればお部屋を暗くしてご覧くださいませ】大阪府では準絶...

  13. ヒメボタル 大茅 - 大山山麓、山、滝、鉄道風景

    ヒメボタル 大茅

    今年のホタル撮影も昨夜で一区切り。昨夜は中国山地西粟倉村の大茅の杉林、この場所、杉林の中腹を道路が横切り、集落を移動する車、ホタル見の車で、他の所に比べ光害の多い場所、ここの魅力は何と言ってもホタルの数が多いこと、今年も沢山のホタルが飛び交った。場所は良いのだが、一つだけお願いしたいこと、カメラマンのマナーがもう少し光に気を使ってもらえれば、、、、、。それと見学者の車のライト、ライトを点けて...

  14. そろそろシーズンの終わりヒメボタル - 大山山麓、山、滝、鉄道風景

    そろそろシーズンの終わりヒメボタル

    今月も半ばを過ぎ、山間のヒメもそろそろ終わりが近い。飛ぶコースをイメージしてカメラをセットして待つものの、飛ぶ数が少なくなるとイメージ通りにはならない、数の少ない所はカットしてイメージに近いものに仕上げないと、、、、。ここ一月ほど撮りだめたものの整理が大変だ。

  15. ヒメホタルと夜遊び - yama10フォトライフ

    ヒメホタルと夜遊び

    雨続きでなかなか出かけられなかったのですが昨夜、お姫様と夜遊びしてきました。(笑)

  16. わが家に蛍が来ました - 栗駒山の里だより

    わが家に蛍が来ました

    夜9時も過ぎて、愛息子のさんぽが、「父ちゃんちょっと外に出して」なんて言うから、玄関を開けようと玄関の戸を見ると・・・網戸に、なんか光るものがあるね。よく見たらホタルじゃありませんか。この時期ですから、わが家まで飛んでくるのは源氏蛍君でしょうね。光っていないときに大きさと形を確認。源氏蛍でしょうね。久しぶりに我が家に来てくれました。100mほど離れた用水路で育ったのでしょう。私が小さいころや...

  17. 新庄不動滝とゲンジボタル - 大山山麓、山、滝、鉄道風景

    新庄不動滝とゲンジボタル

    小雨模様の昨夜、新庄村の不動滝雌滝へ、この滝、シーズンにはゲンジボタルの飛び交う滝として知られている。昨夜もカメラマン6人、気温は20度を切っていて条件としては良くない、良いのは滝の水量だけ、上流にある雄滝はすざましい勢いで落下していた。8時頃からホタルは飛び始めたが、数も少なく30分ほど撮影して帰宅した。この場所、以前は光害はなかったところ、今、近くに街灯が設置され、その明かりが滝の周辺に...

  18. 小雨の中のヒメ - 大山山麓、山、滝、鉄道風景

    小雨の中のヒメ

    昨夜の山地のヒメボタル、里の方は陽射しが見られるほどの天気だったがだんだん山地に入るにつれ霧雨模様、気温も低い。こんなんでヒメボタル飛ぶかなー、、、でも行って見ようと現地まで。現地には先着カメラマン数人、皆顔見知り、それぞれが思い思いの場所にカメラをセットして暗くなるのを待つ。8時を過ぎる頃からヒメの饗宴が始まり、約1時間で終わった。ヒメの饗宴

  19. ヒメボタル饗宴 - 大山山麓、山、滝、鉄道風景

    ヒメボタル饗宴

    里山のヒメボタルの乱舞は既に終了、残すは山地のヒメさま、昨夜を逃すとまた雨の日が続く予報。山の上は厚い雲、、、こんな夜、果たしてヒメは飛ぶのか、ダメ元で出かけて見た。気温は少し涼しぎみだったが、結果は上々、杉の林にヒメたちが饗宴を見せてくれた。林道を挟んでヒメたちの饗宴

  20. 雨のヒメボタル - 大山山麓、山、滝、鉄道風景

    雨のヒメボタル

    昨日の夜のヒメボタル、天気予報では夕方以降は雨が上がる予報、自宅を出るときには殆ど雨は上がっていた、予報は間違いなさそう、、、、と期待して出かける。しかし、現地はずっと山の中、近づくにつれて小雨が降っている。予報では上がることになっているから大丈夫と傘をさしてカメラをセット。日も暮れだんだん暗くなったも小雨模様は変わらない、、、、結局撮影終了まで雨は上がらなかった。雨模様で良かったのは雲が厚...

総件数:275 件

似ているタグ