ホッキョクグマ備忘録のタグまとめ

ホッキョクグマ備忘録」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはホッキョクグマ備忘録に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ホッキョクグマ備忘録」タグの記事(24)

  1. アドベンチャーワールドのオホトさん - 黄金絹毛鼠(コガネキヌゲネズミ)

    アドベンチャーワールドのオホトさん

    アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町)のホッキョクグマ、オホトが2月28日に死亡したそうです。アークティックとの間に生まれたオスの子とともにアドベンチャーワールドで生活していましたが、腎不全で亡くなったそうです。安らかに眠ってください。

  2. ゴーゴが移動! - 黄金絹毛鼠(コガネキヌゲネズミ)

    ゴーゴが移動!

    天王寺動物園のホッキョクグマのゴーゴがイッちゃんの子育て中によこはま動物園ズーラシアに移動してツヨシ(メス)と繁殖を試みるそうですよ。びっくり。ズーラシアにはジャンブイもいるけれども非公開獣舎も含めて広いから3頭くらい楽勝かな。

  3. 日本生まれのホッキョクグマ - 黄金絹毛鼠(コガネキヌゲネズミ)

    日本生まれのホッキョクグマ

    天王寺動物園のYouTubeを見ると、ホッキョクグマのイッちゃんの赤ちゃん、顔を見せていましたね。しっかりとした足取りでした。元気そうでなによりです。男鹿水族館GAOのホッキョクグマのユキの赤ちゃんも毎日のようにYouTubeにアップされていますね。元気でよく動いていますね。イッちゃんの赤ちゃんのほうが一か月くらい早く生まれたので成長も早いですね。みんな元気に育ってほしいですね。日本で生まれ...

  4. 八木山動物公園のナナ - 黄金絹毛鼠(コガネキヌゲネズミ)

    八木山動物公園のナナ

    仙台市の八木山動物公園のホッキョクグマ、ナナが1月24日になくなったそうです。日本最高齢、36歳でした。ナナには一度しか会ったことがないけれども、若々しい動きをしていて、年を感じさせませんでした。長い間、お疲れさまでした。ゆっくり休んでください。

  5. 1月11日の円山動物園のホッキョクグマとオオカミ - 黄金絹毛鼠(コガネキヌゲネズミ)

    1月11日の円山動物園のホッキョクグマとオオカミ

    1月11日の円山動物園のホッキョクグマのララです。いつもながらお美しくて。娘のリラ。たぶん、デナリ。天王寺動物園のホッキョクグマのイッちゃんと男鹿水族館GAOのユキが子育て中です。JAZA(日本動物園水族館協会)は半年生存で繁殖成功としているので、まだ繁殖成功ということはできませんが、たぶん、繁殖成功すると思います。イッちゃんが繁殖成功すると、天王寺動物園は日本でただ一園、3頭のメスが繁殖成...

  6. ユキさん、おめでとう~。 - 黄金絹毛鼠(コガネキヌゲネズミ)

    ユキさん、おめでとう~。

    男鹿水族館GAOのホッキョクグマのユキさんが出産したそうです。1頭かな?天王寺動物園のイッちゃんに続いてユキさんもご出産とはめでたいことです。健やかに育ちますように。画像は、姫路市立動物園にいたころのユキさんです。

  7. 天王寺動物園のイッちゃん、出産 - 黄金絹毛鼠(コガネキヌゲネズミ)

    天王寺動物園のイッちゃん、出産

    天王寺動物園よると、ホッキョクグマのイッちゃんが11月25日に双子を出産したそうです。おめでたいですね。さすが天王寺動物園です。無事に育ちますように。

  8. 10月1日のおびひろ動物園のアイラ② - 黄金絹毛鼠(コガネキヌゲネズミ)

    10月1日のおびひろ動物園のアイラ②

    10月1日のおびひろ動物園のラストです。アイラは奥のスペースに行って中でハズバンダリートレーニングを受けていました。その後給餌タイム。新品のブイをもらっていました。牛骨複数もち。おやつやもおもちゃもあるのでどれにしようか迷うアイラ。かわいいわ~。(デレデレ)ブイを持ち歩くアイラ。もらったばかりの新品なのにもうぼこぼこのブイ。さすがホッキョクグマ。おもちゃ二個持ち。牛骨とブイの二個持ち。魅惑の...

  9. ホッキョクグマの適正施設ガイドライン - 黄金絹毛鼠(コガネキヌゲネズミ)

    ホッキョクグマの適正施設ガイドライン

    昨日はHSK(中国語の試験)を受けました。前のほうの席だったので、リスニングがよく聞こえてラッキーでした。次は何の試験を受けようかなぁ。その前に、とりあえず、小説「三体2」を読まなくちゃ。日本動物園水族館協会が適正施設ガイドラインを出しましたね。ホッキョクグマのを見ると、放飼場の面積に関して科学的な根拠はないが、AZA およびマニトバ法で規定されている 500㎡を目標とする。現状、日本国内で...

  10. 7月21日の旭山動物園のピリカたち③ - 黄金絹毛鼠(コガネキヌゲネズミ)

    7月21日の旭山動物園のピリカたち③

    7月21日の旭山動物園ラストです。ピリカが愛らしくてならないわ。ホッキョクグマ館にある各くまの比較図です。ホッキョクグマ館の手すりで頑張ってる蝶。何をしていたのかしら。ホクトのお尻にもくっつく蝶。ホクト、蝶にまでもてるの。ピリカは楽しそうねぇ。足取りが軽いわ。お昼を過ぎると室内に入りたがるピリカ。入れて~。こっちかな。扉が開いてピリカ退出。その後出てきたさつき。ルル。今回、旭山動物園に13か...

  11. 東山動植物園のサスカッチ - 黄金絹毛鼠(コガネキヌゲネズミ)

    東山動植物園のサスカッチ

    東山動植物園のホッキョクグマのサスカッチが死亡したそうです。野生出身で、オスとしては日本で一番高齢でした。体調を崩しているということだったので気がかりでした。サスカッチはとても大きいという印象でした。室内で近くで見ると驚くほど大きくて、お客さんたちが「大きい~」と感嘆していました。大きいけれども、かわいらしい格好をするくまでした。

  12. イッちゃん、期待していますよ~。 - 黄金絹毛鼠(コガネキヌゲネズミ)

    イッちゃん、期待していますよ~。

    札幌に桜が咲いたそうです。札幌は梅も桜と同時期に咲くので、梅も咲いたかしら。人間界には関係なく季節は移り替わりますね。東風ふかばにほひをこせよ 梅の花あるじなしとて 春なわすれそ大阪市の天王寺動物園のホッキョクグマのゴーゴとイッちゃんに繁殖行動があったそうですね。めでたいことです。このカップルは期待が持てると思いますよ。天王寺動物園はホッキョクグマの繁殖に高い技術を持っていますから。イッちゃ...

  13. ポロロに婿が? - 黄金絹毛鼠(コガネキヌゲネズミ)

    ポロロに婿が?

    旭川市旭山動物園所有のホッキョクグマのイワンがとくしま動物園に移動するそうです。ブリーディングローンだそうです。姫路市立動物園のホッキョクグマのホクトが旭山動物園に移動するということなので、旭山動物園のホッキョクグマの誰かが移動しなければならないとは思いましたが、旭山動物園はイワンを手放さないと思っていたので驚きました。旭山動物園所有のホッキョクグマはルルとイワン。ルルかイワンに子孫ができな...

  14. 姫路のホクトが移動 - 黄金絹毛鼠(コガネキヌゲネズミ)

    姫路のホクトが移動

    3月21日の神戸新聞のHPによると、姫路市立動物園のホッキョクグマのホクトが4月~5月に旭川市旭山動物園に移動するそうです。現在、日本で飼育されているオスのホッキョクグマは13頭、うち、繁殖能力が証明されているオスは6頭です。(北からデナリ、豪太、カイ、ロッシー、ゴーゴ、ホクト)デナリは実質引退状態なので、今後繁殖に寄与できる繁殖能力が証明されているオスは5頭です。5頭のうち、パートナーがい...

  15. 10月7日の釧路市動物園のホッキョクグマ② - 黄金絹毛鼠(コガネキヌゲネズミ)

    10月7日の釧路市動物園のホッキョクグマ②

    10月7日の釧路市動物園、続きです。売店のある展示館の展示を何気なく見ていたら、「潜在性鉄欠乏によるホッキョクグマの常同行動時に見られる足裏出血の増悪」という掲示がありました。「対象個体ホッキョクグマ雄」キロル~!キロルの足裏から出血が見られたということで、(交代展示で)寝室待機時間が長いなどの理由でストレスがかかっているなどの原因が考えられるようです。急性胃腸炎も患ったのね・・・。キロちゃ...

  16. 8月27日のおびひろ動物園③ホッキョクグマのアイラ - 黄金絹毛鼠(コガネキヌゲネズミ)

    8月27日のおびひろ動物園③ホッキョクグマのアイラ

    8月27日のおびひろ動物園のつづきです。ホッキョクグマのアイラ。美女ねぇ。ララの娘たちの中で一番の美女だと思うわ。ぶるるん。湯たんぽの頭のせ。ホッキョクグマは湯たんぽが好き。ジャ~ンプ。そうれい。目隠し泳ぎ。見せびらかし。そんなに好きなのねぇ。アイラはもう8歳、冬には9歳になります。こんなに素敵なホッキョクグマなのに、いつまで独身なのかしら。日本のホッキョクグマは円山のリラ(4歳)以後、繁殖...

  17. 6月4日の旭山動物園のホッキョクグマ - 黄金絹毛鼠(コガネキヌゲネズミ)

    6月4日の旭山動物園のホッキョクグマ

    スマホの機種変をしました。というのも、バスの中でスマホが手に持てないくらい熱くなってプラスティックが燃えるときのようなにおいがしたので、あわてて電源を切りました。こんなところで火事になったら大変でしょう。幸い、電源を切ったら少しずつ冷めていきましたが。充電もすぐに切れるし、もう潮時かなと。それにしても、そんなに長持ちしないし、スマホは不経済だわ。6月4日に、旭川の旭山動物園に行ってきました。...

  18. 5月15日のおびひろ動物園のアイラ② - 黄金絹毛鼠(コガネキヌゲネズミ)

    5月15日のおびひろ動物園のアイラ②

    5月15日のおびひろ動物園の続きです。ぐるっと園内を巡ってから、アイラのところに戻ってきました。アイラは湯たんぽを枕に寝ていました。お客さんが「枕してる~」と驚いていましたが動物って、くまに限らずいろいろなものを枕にしますよね。まったり。ほんとうにこんな美女に婿がいないなんて。婿はどこ?突然、アイラは奥のプールに飛び込みました。奥のプールは最初から水が張ってありましたが、手前のプールは掃除後...

  19. キャンディの帰還 - 黄金絹毛鼠(コガネキヌゲネズミ)

    キャンディの帰還

    現在、円山動物園にいるホッキョクグマのキャンディが豊橋に帰るそうです。そうなの・・・帰っちゃうの・・・・。一昨年、豊橋に行ったとき、ホッキョクグマ館にキャンディの個体表示がありました。「キャンディは豊橋の子だから、そのうち帰って来るから」という意味なのだと思いました。それまでわたくしは「もうキャンディは円山の子になっちゃえばいいのに」と思っていましたがそれを見て、豊橋にはキャンディを待ってい...

  20. 1月14日の円山動物園のホッキョクグマ - 黄金絹毛鼠(コガネキヌゲネズミ)

    1月14日の円山動物園のホッキョクグマ

    円山動物園のホッキョクグマのララが足を痛めたというので1月14日に円山動物園に行きました。リラが出ていました。室内でララは療養中です。ララの治療のため、ララとリラを別飼いにしたところ、ララが精神的に不安定になりしきりにリラを呼ぶので、また同居させたらリラがララの足の負担になるようなことばかりするのでまた別飼いとなったそうです。ララが足を痛めたのもリラが原因だと思いますよ。リラはララを不意に後...

総件数:24 件

似ているタグ