ホテル・ゲストハウスのタグまとめ

ホテル・ゲストハウス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはホテル・ゲストハウスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ホテル・ゲストハウス」タグの記事(9)

  1. 103 長白山には快適な山岳リゾートホテルがある - ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

    103 長白山には快適な山岳リゾートホテルがある

    長白山には、2010年頃から国際的な山岳リゾートホテルがいくつもできている。西坡にあるホライズン・リゾート(長白山天域度假酒店)は、館内に温泉施設もあり、快適な滞在が楽しめる。しかも、長白山空港から車で5分、山門まで10分の好ロケーション。(撮影/2012年7月)※長白山の麓には5つ星の外資系ホテルもいくつかできています。このホテルは中国資本ですが、客室はラグジュアリータイプで申し分ありませ...

  2. 中国一の スキーリゾートは吉林にある(松花湖国際スキー場&松花湖プリンスホテル) - ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

    中国一の スキーリゾートは吉林にある(松花湖国際スキー...

    北京冬季オリンピックの開催が2022年に決まり、いま中国ではウィンタースポーツが盛り上がり始めている。北京周辺を中心に続々新施設が誕生しているが、やはり雪質など自然環境に恵まれた東北地方のスキーリゾートの評価は群を抜いている。2015 年1月、吉林省吉林市の郊外に開業した松花湖国際スキー場は中国一のレベルを誇っている。白銀のゲレンデに舞う中国人スキーヤーたちの初々しい姿を追った。↑松花湖スキ...

  3. サハリンの地方の町のホテルでは意外な出来事がいろいろ - ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

    サハリンの地方の町のホテルでは意外な出来事がいろいろ

    ユジノサハリンスク以外では、ポロナイスクとホルムスクのホテルに泊まりました。どちらも、ユジノと違っていかにもロシアの田舎町のホテルという感じ。客室では一応Wifiが使えるのでそんなに困ることもないのですが、意外な出来事がいくつかあって、少々手間取りました。でも、面白かったです。快適だったユジノサハリンスクのホテル2軒 http://inbound.exblog.jp/27114586/まずサ...

  4. 快適だったユジノサハリンスクのホテル2軒 - ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

    快適だったユジノサハリンスクのホテル2軒

    1週間のサハリン旅行のうち、2泊も夜行列車での車中泊という強行スケジュールだったこともあり、相当くたびれましたが、ユジノサハリンスクのホテルは快適でした。今回宿泊した2軒のホテルを紹介します。初日と帰国日に利用したのが、空港から車で10分くらいの場所にある「ストロベリーヒルズ」でした。フロントではふたりの美人スタッフが出迎えてくれました。これはフロントのロビーです。フロントの隣に軽食喫茶のコ...

  5. 民泊の時代に日本の宿はどうあるべきか ~若き宿経営者たちの模索 - ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

    民泊の時代に日本の宿はどうあるべきか ~若き宿経営者た...

    訪日外国人の数は増えているのに、宿泊者数が伸び悩んでいる。なぜなのか。日本のホテルはすでに供給過剰なのだろうか。議論は分かれるが、民泊の影響も否定できない。民泊新法が施行される来春をふまえ、日本の宿はどうあるべきなのか考えたい。「訪日外国人の数は増えているのに、外国人宿泊者数が伸び悩んでいる。なぜ?」これは、昨年からすでにインバウンド関係者の間でささやかれていた話である。3年後に迫った東京五...

  6. インバウンドの動きは地域によってタイムラグがあるのは自然なこと(鳥取でもゲストハウスラッシュ!) - ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

    インバウンドの動きは地域によってタイムラグがあるのは自...

    先日、広島のゲストハウスに泊まった話を書きましたが、日本でおそらく最後に外国人が訪れるようになった中国地方では、ここ1、2年で鳥取のような小さな県でもインバウンドの動きが起きています。広島のゲストハウスに泊まってみたら、なかなか楽しかった話(2017年09月08日) http://inbound.exblog.jp/27102436/それを感じたのは、鳥取にも昨年頃から外国人向けの安宿が数軒...

  7. 広島のゲストハウスに泊まってみたら、なかなか楽しかった 話 - ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

    広島のゲストハウスに泊まってみたら、なかなか楽しかった 話

    前回広島に行った話を書きましたが、なるべく自分も外国人観光客になったつもりで旅してみることにしました。2つも世界遺産がある広島県には欧米客が多く、インド人ツアーもいた http://inbound.exblog.jp/27102301/そういうわけで、原爆ドームから徒歩5分の場所にあるジェイホッパーズ広島というゲストハウスに宿泊。なんと1泊2500円です。2006年11月開業といいますから、...

  8. 北海道の女性失踪事件からわかる中国人のまったく新しい日本旅行の姿 - ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

    北海道の女性失踪事件からわかる中国人のまったく新しい日...

    先月末、北海道でとても残念なニュースがありました。釧路の海岸に女性遺体 先月から不明の中国人教師か(TV Asahi2017/08/27 17:30)http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000108641.html北海道釧路市の海岸で27日朝、女性の遺体が発見されました。この女性は先月から行方不明になっている中国人の危秋潔さん(2...

  9. 中国客だけ数が増えても延べ宿泊者数が減少するのは民泊の影響と考えるべき - ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

    中国客だけ数が増えても延べ宿泊者数が減少するのは民泊の...

    今年に入って訪日中国客が伸び悩んでいることはすでに報告しましたが、観光庁が集計する「宿泊旅行統計調査」や日本政府観光局(JNTO)の「訪日外客統計」のデータを見比べると、奇妙なことに気づきます。2017年7月、訪日客トップは中国が返り咲き。でも、中国客の伸びの減速は明らか (2017年08月18日)http://inbound.exblog.jp/27057304/調査国すべてが訪日客が増加...

1 - 9 / 総件数:9 件

似ているタグ