ホンダのタグまとめ

ホンダ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはホンダに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ホンダ」タグの記事(19)

  1. ヤバーイ・・・チョー面白い!!! - ドカポルGS

    ヤバーイ・・・チョー面白い!!!

    悪戦苦闘の末ブレーキスイッチの修理を完了、早速印旛沼周辺を暴走してみました。先ずは、このクルマが無条件に面白いクルマであることを書いておかなければなりません。メーター上のレッドゾーンは8千5百回転ですが、コンピュータチューンを施してあるドカポルビートは点火時期が早められレブリミットが9千5百回転に設定されているので、9千回転までは一気に吹け切ります。エアクリボックスを取り払いパワーフィルター...

  2. ポンコツは面白い - ドカポルGS

    ポンコツは面白い

    ポルシェと引き換えにガレージに入ったビート。4年前に譲り渡した後、落葉樹の下で過ごしたおかげでボンネットやトランクのヒンジ辺りに腐った葉っぱがたっぷりと詰まってました。今日はそれらを全開にして水道水で洗い流してやりました。私の息子も譲り渡したその同級生も全く掃除をしない似た者同士ですから、それはそれは酷い汚れ方となっていたのです。ポルシェが去って散財しなくなったと安心していたのですが、この状...

  3. タカラトミー・トミカNo.58 ホンダ シビック TYPE R - 燃やせないごみ研究所

    タカラトミー・トミカNo.58 ホンダ シビック TY...

    2010年9月、ホンダ・シビックは8代目となるFD型を最後に、日本市場から姿を消していた。ちょうど7年後の2017年9月、ホンダ・シビックが満を持して日本市場に帰ってきた。これが10代目となるFC/FK型シビックである。ラインナップはボディ形状から大別して「セダン」「ハッチバック」「タイプR」が用意された。「セダン」はむろん4ドアであるが、いわゆる日本型3BOXセダンというよりはファストバッ...

  4. お久しぶーりーね♪♪ - ドカポルGS

    お久しぶーりーね♪♪

    4年ぶりでしょうか、息子の通勤車からその同級生のオモチャになったビート。駐車場の近所を一回りさせてもらったけど、とっても新鮮な感じでした。彼にカレラをお安く譲るからビートを返してくれと頼んだけどダメでした。公道を走れるゴーカート!ホンダビートはリアルレーシングカートだ!!!駐車禁止場所に停めるカレラは、ビートのオーナーが地主の息子だからOK www.

  5. 候補だったもの その5 - The Trap of Heuristiks

    候補だったもの その5

    "候補だったもの"の5台めは新型モンキー125でした。以前、ベースとなったグロム125には乗ったことがあります。現行モデルにマイナーチェンジする直前でした。エンジンは結構元気が良くて走るのに、フロントが柔らかすぎて『?』となりましたが、街乗りや近場の山坂道は楽しそうなバイクでした。モンキー125はホイールベースが短くなっているので、更に近距離向けで刺激的になっていると思います。実は50ccモ...

  6. 候補だったもの その1 - The Trap of Heuristiks

    候補だったもの その1

    当面、バイクに乗ることはないと思いますが、再び乗ることになった際の手助けになるように、このエントリを上げときます。今年のGWの時点で、乗換候補車両は5台ありました。その内の1台が、このCB250Rです。このエンジンを積むCBR250R(初期型)に試乗したことがあります。エンジンは本当に良かった。でも、足回りは最低レベル。特にIRCの安物バイアスなんか履かせるっておかしいやろ!どんなに他が良く...

  7. 20181800 - ドカポルGS

    20181800

    一泊温泉ツーリングは400キロ走って無事帰宅。聖地伊豆箱根でゴールドウィングが十分スポーツランできることを再確認でき満足な二日間でした。ところで先日、江戸川区のホンダウィング店の2018年型ゴールドウィング展示車をまたがってきたので印象を報告してみたいと思います。結論から言うと、当たり前ですが凄くいい。最新のゴールドウィングが最良のゴールドウィングだなんてポルシェみたいなキャッチフレーズが出...

  8. 箱根も夏? - ドカポルGS

    箱根も夏?

    いつもの宿まで一泊ツーリング中。ルートはいつも通りの箱根大観山で、久し振りにターンパイクのハイスピードなコーナリングも堪能できました。バンクセンサーが接地するかしないかを攻めて行くと、比較的安全にスリルを楽しむことができます。いつもは十国峠から熱海市内に山下りするのですが、あまりにも天気がいいので今日は亀石峠まで伊豆スカをぶっ飛ばしてみました。タンデムしてても、ニュートラルなハンドリングとロ...

  9. ★☆GW休業のご案内☆★ - オートプラザトリコブログ

    ★☆GW休業のご案内☆★

    こんにちは4月になり、ポカポカ陽気になりましたねみなさんはお花見行かれましたか??暖かすぎて桜が散ってしまいそうです…もうすぐ見納めになりそうな予感さて、本日はGW休業日のご案内です上記の通り、4/29~5/5まで休業致しますご迷惑をお掛け致しますが宜しくお願い致しますお出掛け前の点検を忘れずにご予約のお電話お待ちしております

  10. 気になる2018年モデルたち - The Trap of Heuristiks

    気になる2018年モデルたち

    2018年モデルもほぼ出揃いました。その中でも、気になるものを見てきました。まずは、H-DのROADSTER。H-Dは重い物という先入観がありましたが、思ったよりも軽くて驚きました。以前乗ったヤマハBOLTはリアバンクシリンダーに左膝が当たりましたが、OHVのH-Dはシリンダーヘッドが小さいためか膝がエンジンに当たるようなことがありませんでした。こちらの方がイイですね。しかし、ハンドルに手を...

  11. 4月のバカ - ドカポルGS

    4月のバカ

    二週続けて同じ所を走るとは。職場では友達いないを自覚しているこんな私でも、ただ一人数ヶ月に一度は走ろうよと誘ってくれる友人がいます。その彼に誘われたのですから二つ返事でOKしたのです。今年度最初の遊びは先週に続いて南房総ペタコンペタコン。更に南房総コンシェルジュから事前に聞いていたレストランでランチ?何度走っても面白い南房総。

  12. 南房総しゃぶり尽くし - ドカポルGS

    南房総しゃぶり尽くし

    安房グリーンラインの駐車場で恐ろしい者を見てしまった。ミニスカート履いてカスタムしたCB1300の傍に立つ「男」!!!気持ち悪かった。暖かいと走らずにはいられない。勿論大好きな南房総を。今日は考えつくところを片っ端から走ろうと決めたので、遊びのツールはGLに即決。TX650 でブチブチと爆音を撒き散らす事も考えたけれど、自分が音疲れしちゃうのでGLとした次第。そして、ステップのバンクセンサー...

  13. ホンダの社食 - 麹町行政法務事務所

    ホンダの社食

    おはようございます、補助者です。先日、仕事でホンダさんに行く用がありホンダさんの社食でご馳走になる機会がありましたのでそちらのレポートを。社内であまり写真は撮れないので、こっそりご飯だけ撮りましたwさすがに人数も多いので、お昼は2班に時間をずらしているそうです。定食が四種類、そば、ラーメン、そしてホンダ名物の金曜日のカレーうどん!なぜ金曜日はカレーうどんが出るのかというと、カレーうどんは跳ね...

  14. 房総散歩 - ドカポルGS

    房総散歩

    走行時間は往復3時間以内でね。そんな条件でお散歩したのは、いつものカフェ。立ちゴケしないようにヨメの乗り降りはサイドスタンドを出した状態で、更にバックギアを使った切返しは必ずソロで。走り出せばその重量故に超安定と相反する軽快を合わせ持つキングオブモーターサイクル?

  15. 新しい家族が増えました♪ - ノブえもん堂本舗

    新しい家族が増えました♪

    それは…ジャーン♪ホンダ・CD90‼️鉄道模型やラジコンなど、様々なホビーでお付き合い頂いているbikes様より頂きました(^人^)ありがとうございます♪CD90、その昔モンキー6ボルト電装のZ50Jに乗っていた頃、横型50㏄特有のクランク着付けクラッチである、一次クラッチのグニャグニャ感が許せなく、当時のCD90エンジンの2次クラッチが使われていた6ボルトエンジンへ載せ換えていました♪古い...

  16. 今後の動向やいかに?あとは追加キャンペーン情報など - 期間工情報屋

    今後の動向やいかに?あとは追加キャンペーン情報など

    一応広告やキャンペーン情報などは逐一チェックするようにはしているのですが、一年前と比べるとかなり各社集客の手法が変わったなーと感じます。見ていると各社期間工よりも無期雇用派遣に切り替えているような動きがありますね。法改正の影響はやはりかなり大きいようで、各社方向転換を余儀なくされている様子です。期間工のユーザーと無期雇用派遣を望むユーザーとでは少し層が違う印象があるのですが、これからはどちら...

  17. ホンダ ヴェゼル マイナーモデルチェンジで良くなったか? - マスター大熊

    ホンダ ヴェゼル マイナーモデルチェンジで良くなったか?

    ヴェゼルがマイナーモデルチェンジを受けたみたいです。ヘッドライトのキラキラ感が目立ちますが、これはむしろコストダウンを狙ったものかもしれませんね。コンパクトSUVのなかではヴェゼルはわりと荷室が広くで、気になってました。デザインは、トヨタのC-HRのほうが派手ですが飽きが来そう。5年も乗れば、相当古臭く感じてしまうのではないでしょうか。ヴェゼルはホンダ顔そのもの。とくに注目もされませんが、そ...

  18. Honda SENSING - クルマの研究ノート

    Honda SENSING

    2018年2月時点における、ホンダの安全支援装備であるHondaSENSINGの各機能を確認する。車種によって違いがあるため、ここではシビックハッチバック(2017年10月モデル)とヴェゼル(2018年2月改良型)における機能を紹介。※シビックに装備される機能はC、ヴェゼルはVと表記。・衝突軽減ブレーキ(CMBS) (C,V)自車速5km/h-80km/h※で走行中、自車との速度差が5km/...

  19. タンデムラン - ドカポルGS

    タンデムラン

    日記を辿っていったら、一昨年の12月にカーちゃんを「載せて」以来1年3ヶ月振りにタンデムしちゃいました。そもそもTXに発情しGLに乗る機会が減っていたところ、カーちゃんは寒いだの暑いだの言って乗りたがらず一年以上の歳月が流れていたのです。走り出して暫くは0.5トンを上回る重量物に緊張していたのですが、交差点を二つ三つ過ぎる頃には感覚が甦り緊張感はなくなりました。高速を流していると水平対向6発...

1 - 19 / 総件数:19 件

似ているタグ