ボケのタグまとめ

ボケ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはボケに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ボケ」タグの記事(67)

  1. 手ブレ、ボケ失敗の~嬉しいことよ - 隠居お勉強帖

    手ブレ、ボケ失敗の~嬉しいことよ

    まともに写っている写真より、失敗写真の方が楽しく嬉しかったりする場合もある。長時間露光の手ブレ、マクロレンズのボケ失敗には、抽象画風、夢幻風もある。描こうと思っても、撮ろうと思っても叶わぬ「偶然の画像」です。

  2. 小池さん、おやめになったら - 梟通信~ホンの戯言

    小池さん、おやめになったら

    笑っちゃったなあ、そう言われてみたら、たしかにサンチのやつ、風邪ひいて布団に寝ているみたいだ。きのうのブログにreikogogoさんが、「サンチ病気?」とコメントくれたので、なんのことかと思ったら、この写真のことのようだ。「ほらほら、あったかくして、ね、そうしたら後でリンゴ剥いてあげるね」ポンポン。やさしく首の周りの布団を叩いてくれた、なんかちょっと得をしたような気分の風邪ひき休み。(数年前...

  3. ボケの花 - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    ボケの花

    盛岡市津志田、我が家の庭に咲く、ボケの花。珍しいオレンジ色です。

  4. 20210417 【植物】白花のボケが満開 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20210417 【植物】白花のボケが満開

    隣のお宅の白花のボケが満開になりました。赤いのも良いですが、清楚な白花も好きですね!

  5. 20210407 【植物】紅白のボケ - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20210407 【植物】紅白のボケ

    ボケ(木瓜)の花が咲いていました。こちらは、あるお宅の垣根で咲いていた赤いボケです。こちらは、別のお宅の石垣の上で咲いていた白いボケです。紅白そろって、少し幸せを感じました。

  6. ヤマザクラとボケと・・・シジュウカラ - 花と葉っぱ

    ヤマザクラとボケと・・・シジュウカラ

    撮影:3月26日(千葉市・加曾利貝塚縄文遺跡公園)今日は夏日のような暖かさでした。部屋にいると薄着でも汗ばんできました。急遽、仕舞い込んであった扇風機を引っ張り出して組み立て。涼しいを通り越えて寒くなってきました。先日歩いた公園。奥の小道の脇にヤマザクラが満開でした。華やかさはないけれど、落ち着いた渋さが素敵です。ヤマザクラサクラを左に眺めながら、少し奥へ進む。と右手の草地に朱色のボケが木漏...

  7. ツッコミ待ち - いや、だから 姉ちゃん じゃなくて ネイチャー・・・ その2

    ツッコミ待ち

    厚みのあるしっかりとした花びらですが意外にキズ付つきやすく見頃は長くはないかなこれを撮ったのは 3/7 20日も前のナイスボケでした

  8. 車窓の花 - 花と葉っぱ

    車窓の花

    撮影:3月25日(千葉市・田園地方)春雨のなか所用で車移動中に、車窓の綺麗な花を愛でる。渋滞停車や赤信号での停車の合間に素早くシャッターを押す。ポケットに入る小型のカメラ、ピントを確認する余裕はない。紅白の梅?樹高3mほど。ボケ?の大木樹高3mほど。土手のハナニラ?ハナズオウヤツデの実これだけは自宅です。

  9. 小さな庭の赤い花、おまけに蛾1種 - 花と葉っぱ

    小さな庭の赤い花、おまけに蛾1種

    撮影:3月20日(千葉市・自宅)昨日は良く晴れた暖かい陽気でした。今日は、昨夜からの雨が降り続いています。おまけに強い南風が時おり頭の上をごうごうと音を立てて通り過ぎて行きます。そのたびに庭木が揺れ、洗濯竿がコトコト、カラカラと鳴っています。幸い室内の気温は20℃で、さほど下がらず、暖房しなくて済んでいます。予報では、明日は晴れてくれそうです。ボケとクサボケ(草木瓜)を見分けるのは難しいです...

  10. ★ もうじき花まみれの庭へ - うちゅうのさいはて

    ★ もうじき花まみれの庭へ

    ヒメリュウキンカのつぼみが伸びてきた。水曜日にポスティングで行ったところにに、たくさん咲いていた。日当たりの問題?ボケも咲いてきた。アネモネもたくさんつぼみが出ているし、チューリップも咲いて、4月の庭が楽しみだ。にほんブログ村

  11. 木瓜に鵯 - イーハトーブ・ガーデン

    木瓜に鵯

    枝垂れ桜はまだでしたが、開き始めた木瓜の花が迎えてくれました。ご近所の妙行寺です。ベンチに座って見ていたら、2羽のヒヨドリが訪れ、ゆっくり吸蜜していました。枝もつぼみもびっしりとついていて、撮影しにくかったです。スキをみて、メジロが2羽やってきましたが、たちまちヒヨドリに一喝されて逃げ出しました。ここの境内では珍しいアオジ君が「やっぱりね…」とつぶやいておりました。

  12. ミツマタ・口紅水仙・ボケ - あだっちゃんの花鳥風月

    ミツマタ・口紅水仙・ボケ

    近所を花散歩する。ミツマタの花が咲きだしてきました。まだ、やっと咲いた感じ。口紅水仙は可愛い。我が家のボケ。

  13. 野鳥公園の花 - 花と葉っぱ

    野鳥公園の花

    撮影:2006年3月11日(東京都大田区:東京港野鳥公園)春うららいろいろな草木の花が咲いていました。どんな気持ちで撮っていたのか思い出せませんが、手当たり次第に撮っていたようです。今でも目に入るものは一応撮っておこうというスタイルです。デジタルですからね。昔のようにフイルムの消耗を気にしなくて済みます。風景は小さい画像で表現するのは私にはかなり難しく、撮ろうという気にはなりません。偶には撮...

  14. 木瓜の花 - F3110のフォト

    木瓜の花

    綾瀬市ボケの花、今、真っ盛りの感じです。

  15. ボケ木瓜 - 里山の四季

    ボケ木瓜

    いつもの散歩道、農家の畑の縁のボケの木。つぼみがふくらんで、とても愛らしい。2021.2短い枝は棘状に別の小径では、もうこんな!ボケは、たくさんの園芸品種が改良されていて開花の時期の範囲がそれぞれのようです。昨秋に実った果実が枝先に残っていました。木になる瓜と書いてボケ(木瓜)ですが私には、ちいさなリンゴ。詳しい分類では、バラ科サクラ亜科リンゴ連ボケ属(Wikipediaより)中身は虫食いに...

  16. 昨日のお義母さん - アデレードの片隅で2

    昨日のお義母さん

    昨日、晩ごはんを食べ終わった頃に、旦那のスマホにお義母さんから電話があった。しかし、お義母さんは旦那にではなく孫のZ君(旦那の息子)に電話をかけたかったらしい。で、「かけなおすわ」と言って電話を切ったお義母さんだが、その後3回もかかって来た。なので、旦那が「何の用事で電話をするの?」と聞くと「何時ごろ帰って来るのか聞きたいの。Z君が今晩も泊ってくれるって約束したんだけどまだ帰ってこないのよ。...

  17. 高いのか?安いのか? - アデレードの片隅で2

    高いのか?安いのか?

    本日、2回目の投稿、、、いやいや、疲れてはいるんだけどね。結局、お昼はお雑煮ではなくお餅入りのなべ焼きうどん。だって、お餅だけじゃ~足りなさそうだったし、冷凍のうどん余ってたし、昨日のおそば用に買ったネギもあったし、もうこれはゴージャスになべ焼きうどんでしょ!旦那は、お義母さん宅で強制新年ランチだったので、私一人でなべ焼きうどんを堪能した。それからベッドに横になったら爆睡!昼間は、あの変な音...

  18. 12月15日 「毛利元就・三矢の訓え」の日・ボケの花 - 煎茶道方円流~東京東支部~

    12月15日 「毛利元就・三矢の訓え」の日・ボケの花

    1557年(弘治3年)の今日は、中国地方の戦国大名・毛利元就が、三人の息子(毛利隆元・吉川元春・小早川隆景)に、「三子教訓状(さんしきょうくんじょう)」を書いた日。60歳を越えた元就が、三人の息子達に(他の子供達を含めて)、一致協力して毛利宗家を末永く盛り立てて行くようにと、長さ3メートルにも及ぶ長文で諭しました。これを含む「毛利家文書」は重要文化財に指定されており、「毛利家文書405号・毛...

  19. 初冬~野の花アラカルト~ - 里山の四季

    初冬~野の花アラカルト~

    12月の散歩道で出会った野の花たちです。落葉樹の多くは葉を落とし、草花は種やロゼットで冬越しの準備中。本格的な寒さの前にこっそり開花中です。ボケ木瓜ユキヤナギ雪柳ヤブツバキ藪椿ハナアブは真冬でもやって来ます。シロバナタンポポ白花蒲公英ハハコグサ母子草ハキダメギク掃溜め菊舌状花5と筒状花いっぱいよく見ると筒状花がおもしろい。ハナイバナ葉内花果実ノミノフスマ蚤の衾雌しべの花柱の先が3裂コハコベや...

  20. 暑い週末と旦那の苦労 - アデレードの片隅で2

    暑い週末と旦那の苦労

    今日は、朝の8時からジャッポーンジャッポーンと二軒先の豪邸の子供たちがプールに飛び込む音と共に、朝ごはんのデニッシュをベッドに寝そべりながら食べた。今日の予想最高気温は24℃。プールに入るにはちょっと寒いんじゃないの?と思ったそこのあなた!実は、ここアデレードは昨日は34℃で一昨日は40℃だったので水温はすでに十分に暖かいのよ。しかし、ホント暑かったね ()34℃はまだいいとして、40℃はマ...

総件数:67 件

似ているタグ