ボストンのタグまとめ

ボストン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはボストンに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ボストン」タグの記事(8)

  1. シャネルのボストンバッグ、ビコロ―レをお売り頂きました。 - ブランド品、時計、金・プラチナ、お酒買取フリマハイクラスの日記

    シャネルのボストンバッグ、ビコロ―レをお売り頂きました。

    シャネルのボストンバッグ、ビコローレをお売り頂きました。シャネルはココシャネルさんが1909年、女性用の帽子店を開業したのが始まりですよねーご存知の方も多いかと思いますが、帽子屋さんから今はバッグや洋服の超高級ブランドです。こちらのボストンも1980年代の製造ですが、とても丁寧にお使いできれいな状態です。最近は特に人気で買取相場もびっくりするほど上昇しております。ぜひ、お使いでないものがあり...

  2. 【OLIVER PEOPLES】おすすめボストンフレーム2種! - 自由が丘にあるフレンチテイスト眼鏡店ボズューブログ

    【OLIVER PEOPLES】おすすめボストンフレー...

    Beauxyeux Jiyugaoka(ボズュー自由が丘)から最先端の眼鏡フレーム・サングラスを発信しているブログです。ボズューブログへアクセスありがとうございます。【ボズュー自由が丘12周年イベント】開催中画像1第1弾【OLIVER PEOPLES Fair】(期間:18/6/9~7/15)第2弾【Jacques Durand Fair】(期間:18/6/28~7/18)両ブランドとも貴重...

  3. 独りきりで静かな夏休みスタート - NY/Brooklynの空の下

    独りきりで静かな夏休みスタート

    今日から始まった、子供達の夏休み。なのに、独りきりでランチです。(嬉!) この一年、早かった!次女は日本で言う幼稚園の年中を終了、長女は小学校3年生を終えました。2人とも、友達との別れは寂しい。でも今日からボストンの従姉妹に会いに行けるので大興奮。夫の仕事が一段落し、子供達と数日間の車の旅行に出かけました。私はというと、、、もちろんNY居残り!こんなチャンスは滅多になく、遊びまくろうと計画諸...

  4. ボストンといえばロブスターテール - NYからこんにちは

    ボストンといえばロブスターテール

    ボストンの甘い物といえばボストンクリームパイが有名ですが、自分にとってロブスターテール イーコール ボストンの甘い物という図式が成立ロブスターロールもボストン名物ですが、実はロブスターロールは少々苦手………蟹の方が好きな自分。きっと美味しいロブスターロールに出会っていないのだと思いますが、ロブスターロールを何度か試しても、今一歩美味しさを判りかねていて………北米の水辺って、何処でもオイスター...

  5. 美味しいコーヒーをボストンで caféNero、 Thinking cup、Sip、Flat black - NYからこんにちは

    美味しいコーヒーをボストンで caféNero、 Th...

    北米で生活を始めた頃、札幌のcaféコーヒーの方が相対的に美味しいと思ったのですが、気づいてみるとこちらでも、ニューヨーク州Ithaca (地元的にはエシカ、日本ではイサカ)発ギミーコーヒーフィラデルフィア発La Colombe等本格的なコーヒーを頂けるcaféも随分と増えました。ボストンのお気に入りは↓ジョージハウエル店舗、室内の雰囲気も好き+ドーナッツもいつからかサイズ変更になったのかし...

  6.  水辺の美しい街 - NYからこんにちは

    水辺の美しい街

    あっという間に六月メモリアルウィークデェイを過ぎると屋外プールもプール開きとなり、気持ち的にはすっかり夏の東海岸です。島国日本に比較して大陸の北米では州によっては海を見る機会に恵まれない州もありますが、ニューヨーク州もロングアイランド以外は案外、海に遠く、水辺といえば、河川や湖ハドソン、モーホーク、サスクハナ川等ロングアイランドはニューヨークシティーから車ですと、距離以上に時間がかかる場所夏...

  7. バレエ Romeo & Juliet 備忘録 - NYからこんにちは

    バレエ Romeo & Juliet 備忘録

    久しぶりのバレエ鑑賞ロンドンを訪問できた頃、学生時代で学割がきいた頃、ニューヨークシティーに住んでいた頃は、バレエ鑑賞の機会が多く最近、すっかりご無沙汰のバレー鑑賞。(最後はバレンタインデーのプレゼントで夫からニューヨークシティーバレーRomeo&Juliet)結婚当初はクリスマス前は夫と一緒にニューヨークシティーバレー、地元バレー団の(子供の踊りが可愛いのです)胡桃割人形を鑑賞する...

  8. ボストンのキャフェ Tatte、ジョージハウエル、ogawa コーヒー、Thinking Cup - NYからこんにちは

    ボストンのキャフェ Tatte、ジョージハウエル、og...

    ボストンを訪問時の楽しみは歴史の足取り英国の植民地時代を経て独立国家となったこの国の歴史を街角で見る事は興味深く、歩きすぎてしまいます。歴史に関してはマンハッタンよりもボストン観光の方が興味深く感じる自分です。♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦一日中街を歩き回ると、やはりどこかに座って喉を潤したくなったりと……街探索後に使用できるキャフェが少ない印象でした。(公園自慢のボストンでは、気候の宜しい時期は公...

1 - 8 / 総件数:8 件

似ているタグ