ボトルディギングのタグまとめ

ボトルディギング」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはボトルディギングに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ボトルディギング」タグの記事(59)

  1. 洗いました その2 (めがねのハケ) - 拾うたんじゃけえ! 甲

    洗いました その2 (めがねのハケ)

    ニッキ水です。ボコボコすぎてわかりにくいけど「キューピーニッキ」です。でべそもあります。 (・ω・)ノこれまたわかりにくいけど足指もあります。背には「〇の中に井」のエンボス。プリけつです。思ってた通り、洗浄過程でニュウが入っちゃいますた。後頭部まで。(;一一)シャアナイ...。左のは以前から持っていたものです。首と胴体はニコイチだけど...。思いっきりわれてるし。しかし顔立ちは以前から持って...

  2. 洗いました その1 (めがねのハケ) - 拾うたんじゃけえ! 甲

    洗いました その1 (めがねのハケ)

    随分遅くなったけど、めがねのハケの洗い上がり品を少々。おもなびんだけ取り上げます。完品の三段ニッキ水のびんじゃ!乾燥中に勝手にニュウが少し入っちゃったけど、まあ、ええじゃろ!既に一本はよそ様へお嫁入してたりします。タッシャデナ~!(゚Д゚)ノ丸の中に「井」のエンボス。トロトロ。( ●´ ω`●)何でもないワインびん。ちょっと古そうなんで持ち帰っただけ。エンボスも無いんじゃけど...。なんか...

  3. Sハケ洗った...。4 - 拾うたんじゃけえ! 甲

    Sハケ洗った...。4

    今回はこのびんからです。桃谷順天館の「化粧用美顔水」のびん。同社トレードマークの「桃とトンボ」のエンボスじゃけど、コレが無かったらただの香油びんにしか見えませんね。続いてS君がいらないって渡してくれた「美乳」エンボスのびん。別のは持ってるけどこのタイプは初めてなので嬉しい!(≧▽≦)キャイッ!この場合ヒビはご愛敬...。かな?(; ̄▽ ̄)バカでかい瓶だけどデザイン的になんとなく気になったので...

  4. Sハケ洗った...。3 - 拾うたんじゃけえ! 甲

    Sハケ洗った...。3

    お待たせ~、次いきますよ!( ̄▽ ̄)/ ← (待ってる人っているの?)ベークライト樹脂の蓋が残るオイルびんです。多分香油系!( `ー´)ノ← (ミシンオイルじゃなさそうなら、こう書けば大体当たる...。)好きな色じゃしね!気泡もそこそこある。横切っているのはヒビではなくガラスのシワです。オイルびんは好きなジャンルです。お馴染みの「資生堂 ドルックス」と「ウテナミルククリーム」お化粧関係の試供...

  5. Sハケ洗った...。2 - 拾うたんじゃけえ! 甲

    Sハケ洗った...。2

    前回の続き、二回目いくど~っ!(゚Д゚)ノあくまで封印したはずのSハケ最後の残党のびんばかりです。さすがのSハケでもちょっと物足りない画像が続くかもしれませんが勘弁してちょ!まずラムネびん。特に特徴はないけど...。でかい気泡が頑張ってます。(^o^)キリンジュース。集めている印判の小皿。割れ欠けはまったくなかったので持ち帰りました。こういった銅板転写のものは大正時代を中心に作られていたよう...

  6. Sハケ洗った...。1 - 拾うたんじゃけえ! 甲

    Sハケ洗った...。1

    昨年S君と掘ったSハケの洗い上がり品をご紹介~ (^^♪← (今さら?)やっぱり「よかったびん一等賞」はコレね!名古屋の水野甘苦堂、白髪染めで有名な現在のホーユーの「タムシトリ」のびん。安定の嬉しさ、エンボス入り瑠璃瓶じゃぁっ!(´艸`*)後ろの剪定したての夾竹桃の木もピースしとるどっ!!他、何でもない薬の小びん3本じゃけど。その中でも特にコレね。色もいいし...。気泡もぎょ~さんあるけえの...

  7. 何かわからないもの。 - Keep your face to the sunshine

    何かわからないもの。

    クリーム瓶か何かの蓋。多分、蓋だと思う。真っ黒に見えるけど光をとおす。本体は、どんなのなんだろ?いつかでてきてくれるのかしら?ちょっと見、みやこぞめかと思ったけど瓶底に松葉に囲まれ栄のエンボス。なんだろなぁ?

  8. 私の年の暮れから新年。 - Keep your face to the sunshine

    私の年の暮れから新年。

    瓶洗いのブラシ立てに千代田の佃煮瓶が新たに加わる。この瓶、丸い物より遥かに良いぞ。初めて見つけたシボレーの整髪料?そこで気付く…。白いシボレーポマードの瓶は、持っていたけど透明なのを持ってない…。持ってるつもりだったのだけどなぁ…。変だなぁ…。これも一緒に出た。薬王寺保田の目薬前のものよりクビが短い。初めて年越し蕎麦を外で食べる。お蕎麦、好きなのですけどこの数年、蕎麦を食べると喉が痒くなりお...

  9. 四號五拾匁入 - Keep your face to the sunshine

    四號五拾匁入

    掘ってきた瓶は、殆ど洗ったし…。でも何かないかなぁ〜と玄関にあったバケツの中を見ると海苔瓶のようなのが気になり2つ選ぶ。1本目、腐食して脆くなった蓋つき。蓋をコンコンとドライバーのお尻で叩きわる!私、悶絶…。何十年か前の海苔が多少残っておりアンモナイト…違う!あっ!わかった!アンモニアだ!このアンモニアを思い出すのに時間が掛かった。部屋中に広がるアンモニア臭。主人は、車のタイヤ交換に行って留...

  10. めがねのハケ再訪 - 拾うたんじゃけえ! 甲

    めがねのハケ再訪

    前回のSハケに気を良くして、Sハケの更に奥にある既ハケに行ってみました。丸いレンズの眼鏡が出たので「めがねのハケ」。← (単純)廃屋を横目に見つつ谷に降りていきます。到着。数回通った後で土や枝葉をかけて既に封印してあります。小さなハケということもあってパッと見にはわかりませんね。少しだけガラがのぞいてますョ。大きな枝葉をよけて、ホリホリ開始。オーッ!(・ω・)ノ全体に若いガラが多いんだけど、...

  11. Sハケ再び - 拾うたんじゃけえ! 甲

    Sハケ再び

    S君の希望でSハケに行ってみる事になりました。旧ブログで何回にも渡って取り上げた、私にとって最も内容の濃かったハケ。その時の記事はこちら↓S級のハケ1 : 拾うたんじゃけえ! (exblog.jp)久々なので私もちょっと落ち着きません。どんな場所だったか見てもらうだけのつもりだし、既に何度も通って掘りつくしたはずのハケなんだけど...。見る目が変われば掘り残した場所を見つけてくれるかもしれな...

  12. ハケない日々... - 拾うたんじゃけえ! 甲

    ハケない日々...

    紅葉真っ盛りの半月ほど前、ハケを求めてある廃村へ。何度も通った場所ですが、ハケらしいハケを見つけられず成果はあまり出ていません。「え~かげんハケょ~見つけにゃあいけんのじゃがのぅ」←(備後弁)未探索の竹藪に入ると今まで気づけなかった廃屋があったりして。廃屋の手前にガラスが落ちてるけど。落ち葉をかきわけて出てきたのはコップ類を中心に昭和40~50年代くらいのゴミ。右端の猫びんみたいなのは更に新...

  13. ピカッポを覗いてみた - 拾うたんじゃけえ! 甲

    ピカッポを覗いてみた

    そろそろS君を誘ってピカッポのハケの残りを掘ってみるかのぉ...。と思ってたんだけど、近くを通ったのでとりあえず寄ってみました。これが掘る予定の下のハケ。特に荒らされたり土砂崩れになったりはしてないみたい。しかしS君と前回掘ってみたときに、あまりいい感じじゃなかったんだよね~。とにかく新しくてデカいびんばかりゴロゴロ出てくる...。なんて思いながら我慢できなくなり少しだけ掘ってみました。S君...

  14. 東京生盛薬剤株式会社 - のんびりボトルディギング

    東京生盛薬剤株式会社

    新しいハケをようやく見つけて出て来ました。東京生盛薬剤株式会社の茶色い瓶です。少し背が高くていい感じです

  15. ベルボンのクリームびん - 拾うたんじゃけえ! 甲

    ベルボンのクリームびん

    今回は下書きに温存していた記事なんですが、まりもさんがブログにアップしてたので同じものを紹介してみようと思います。で、これらをアップッぷ...。(  ̄ ▽ ̄ )/株式会社ベルボン化学研究所のクリームびん。このぶつぶつイボイボの突起のおかげで独特の雰囲気を出してます。怪獣の卵的な...。(;・∀・)この透けているびんはいいですね、綺麗です!こっちは真っ黒けで透けませぬ。しかし重厚感があっていい...

  16. 近場でダバダ - 拾うたんじゃけえ! 甲

    近場でダバダ

    最近出撃出来てないオッサンたぬきは近場の小山でお茶を濁すことにしました。とある廃屋の裏の小山が気になってたんです。近くには現役の民家もちらほらあるので、人目を気にしつつ廃屋の裏の道を行きます。ハケが見つかれば地主に許可をとらないと掘れそうもない民家との距離です。やっぱり廃村のほうが気が楽でいいなぁ。(;一一)竹藪があったので藪の中を物色しながら登ってみたら、頂上にもっと古そうな廃屋がありまし...

  17. 清酒びんとみかん水びんの考察 - 拾うたんじゃけえ! 甲

    清酒びんとみかん水びんの考察

    前回「白鶴」を取り上げたので清酒つながりでお酒の一合びん、ちょっとだけみかん水びんをとりあげます。6月7日にも少し取り上げましたがココでおさらい。シンプル過ぎてあまり目を向けられないびんですが、古いガラスびん、今どきのいい方をすればレトロびんとしての魅力は十分にあるびんです。このびんのように気泡が入っていたり、ガラスにゆらぎがあったり。ガラス自体も通常ブルーグリーンで綺麗な色です。( ̄▽ ̄)...

  18. まりもさんからの頂き物です - 拾うたんじゃけえ! 甲

    まりもさんからの頂き物です

    インスタやブログでやり取りしている「まりも」さんから何やら送られてきました。なんだろ...。( 一一;)邑田資生堂の一方水!(;@ ̄□ ̄@)!!ワッ!(プライバシーもあるので一部伏せてます。まったく隠す必要ない文だったんだけど...。)まっ、気は心で!(;^ω^)社交辞令でなくちゃんと送ってくるとこなんかまりもさんらしいなぁ~。(  ̄▽ ̄)同類相哀れむ...。われら老眼友の会。(;^ω^)し...

  19. いただきもの。 - 古道具ときどき猫。

    いただきもの。

    とても貴重なもの達を頂きました。止めてあるテープからしてお宝感がぷんぷん。まずはイルカの骨。こちらは背骨になると思います。そして耳骨。別名布袋石とも呼ばれ希少なもの。海や川で拾われた瓶。初めての神薬と石蹴り。充分に愛でさせて頂きます。ありがとう、、↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。

  20. 布田の薬師さま - Keep your face to the sunshine

    布田の薬師さま

    昨年、ビーチコーミング、鉱物堀、ボトルディギングでお世話になっているた◯ちゃんの見付けてくれたハケから掘り出した布田薬王寺眼薬の小さな瓶。調べると程遠くない所にあるお寺さん。行ってきました。手入れの行き届いた綺麗なお寺さんでした。

総件数:59 件

似ているタグ