ボヘミアンラプソディーのタグまとめ

ボヘミアンラプソディー」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはボヘミアンラプソディーに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ボヘミアンラプソディー」タグの記事(41)

  1. Q舞台稽古初日。 - ひびののひび

    Q舞台稽古初日。

    10月1日(火)稽古場からいつになく順調。シンプルな舞台美術。そこに役者が立つとあたりまえだけど隠すものがない。いつも以上に照明も明るく衣装が担う物が大きく感じる。でも一人一人の姿は美しくキャラクターが立っている。衣装が綺麗だと褒めてもらったりちょっと照れくさいぐらい。今回の私のコンセプトはQueenの日本来日コンサート衣装。西洋人が日本に憧れて着こなす不思議ミックス感を逆手に。そして侍の時...

  2. 運動会★選曲 - 月夜飛行船

    運動会★選曲

    買物の帰りに小学校の校庭の近くを自転車で走っていたら 何やら聞き覚えのある旋律が・・・なんとそれに合わせて組体操の練習Σ(・ω・ノ)ノ!

  3. 旅の最後はロンドン(ღˇ◡︎ˇღ) - サロン・ド・ブロッサム(パーソナルカラー診断&骨格スタイル分析、パーソナルスタイリストin広島)

    旅の最後はロンドン(ღˇ◡︎ˇღ)

    これで今回の旅投稿、最後になります。最後の日は、有紀子ちゃんとロンドンの街歩きして過ごしました洋裁のあきこ先生から腰が抜けるほど可愛いカフェがあるから行ってみて〜と教えてもらっていたカフェに行きたかったのですが、情報が見つけられなくって、ネットで別のおすすめカフェを見つけてそのお店を目指して行くことにしました。降りた駅からは少し離れてたので、二人で歩いていると「ハイドパーク」という素敵な公園...

  4. ログイン要求されました - 猫多摩散歩日記 2

    ログイン要求されました

    ログイン要求されましたそろそろ投稿しないとなあ、と思いつつもなかなかその気にならず、画像だけは溜まる。で、久しぶりにエキサイトにアクセスしたらログインしないと入れない。一応画像はどんどん上げたい。おやすみなさい!クリックしていただくと嬉しいです。にほんブログ村にほんブログ村

  5. Fwd: そろそろ更新しないと - 猫多摩散歩日記 2

    Fwd: そろそろ更新しないと

    クリックしていただくと嬉しいです。にほんブログ村にほんブログ村

  6. それは善き音楽 - 赤煉瓦洋館の雅茶子

    それは善き音楽

    映画 「ボヘミアンラプソディー」鑑賞。♬ We will rock you ♫ 足踏みと拍手の曲 面白い ! ええねぇ♡ 「ライブ出演者は誰もギャラを受け取らない」 *・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・* 「善き考え、善き言葉、善き行動 だ」 フレディと父親度抱き合いシーンに涙がポロリ。ほなぁ〜 あり...

  7. ボヘミアン・ラプソディー\(^o^)/ - takatakaの日記

    ボヘミアン・ラプソディー\(^o^)/

    ボヘミアン・ラプソディこの映画を見ることができて良かった!クイーンのLPレコードを毎日のように聴いていた・・・♡そんな楽しい高校生活があったのだ。耳コピの得意な友人のピアノ伴奏で歌ったことも。時は流れ、子育て中のある日偶々付けたラジオから、フレディ・マーキュリーの訃報を知る。ファンだった私の所にも伝えに来てくれた・・・そんな気がした。フレディ・マーキュリーがこの世を去って27年が過ぎた。20...

  8. ミラノに出発 - ★ Eau Claire ★ Dolce Vita ★

    ミラノに出発

    こんにちは今日もご訪問頂きありがとうございます。励みになります。赤いハートをプッシュお願いいたします。人気ブログランキング京都駅からはるかに乗り、アムステルダム経由でミラノに向かいます。機内では、映画館でも見たボヘミアンラプソディーの映画を2度も見て雲の上から夕日が沈むのを眺めほぼ丸一日かかり、ミラノに到着しました!ホテルは駅の近くの近代的なEchoホテル、豪華ではないけれど、新しくて清潔感...

  9. 遅ればせながらの「ボヘミアン・ラプソディー」 - 下り坂からの風景 - A View from the Downhill -

    遅ればせながらの「ボヘミアン・ラプソディー」

    遅ればせながら、「ボヘミアン・ラプソディー」を見てきました。私の洋楽好きの友人が何度も見に行っていたり、私の敬愛するブロガーさんも絶賛されていたので、さすがに見るべきだろうと重い腰をあげて映画館に行ってきました。レディースディだったのもあり、昼間にも関わらずなかな盛況でした。感想は、「もっと早く見ればよかった」です。私、あまりROCKは得意ではありません。QUEENも、少しだけ世代が違うので...

  10. ボヘミアンラプソディー - 5?歳☆専業主婦やってます

    ボヘミアンラプソディー

    こんばんは今日の日帰り家出は、映画➡︎➡︎➡︎スイミングでした。遅ればせながらボヘミアンラプソディーを観て参りました。影響されやすいので、先程からQueenメドレーを流しながらロックな腰つきで夕飯作りをしているmomoでございます。フレディ役のラミ・マレックさんはマイケルジャクソンもいけるんじゃないかと思ってしまいました。(写真はネットからお借りしました)ね??本日もお越しくださいましてあり...

  11. これも、大事ですよ! - ミックコスメティックプラザ函館花園より*manamicな日々

    これも、大事ですよ!

    ノリノリすぎて、ここにも書いちゃう♪昨年観て、めちゃハマってしまったQueenの映画『ボヘミアンラプソディー』2度目、行っちゃいました!!普段の私ならば、よほどの事がない限り、劇場まで足を運ぶ…と言うことが滅多にない。で、DVDかテレビで放送されるのを待つ…ってタイプなんですよ。なのに、このボヘラプときたら!絶対もう一回観に行くっ…そう思わずにはいられないくらい、良かったのですねー。毎日、車...

  12. 「ボヘミアンラプソディー見た?」 - Atelier Charmant のボタニカル・水彩画ライフ

    「ボヘミアンラプソディー見た?」

    「ボヘミアンラプソディー見た?」友達に尋ねられました「ううん、まだ。評判いいらしいね!」「すごくいいよ!!私4回見たの~♪」「ええーー4回も?」「泣くよーー絶対に見て!見ないと人生損すると思うの」という友人の熱のこもった言葉に押されてそういえば最近は映画館に行っていないしたまには行ってみるか~感動したいしねとこれまた映画館はポケモン以来だと言うエンタメに無縁の夫を引き連れて近くの映画館に行き...

  13. まさに旬! - 自由空間の間取り

    まさに旬!

    まだまだ勢い衰えること知らずの QUEEN !映画ボヘミアンラプソディーは、まだまだ人気が凄まじい。何度も何度も足げなく通って涙する観客が多い中。観れば観る度に、新たな発見もあるそうですね。知らぬうちに涙が溢れ出ていた。このような観客の多さ。この作品の完成度の高さが伺えるところだ。また。QUEEN に興味がなかった人たちが、この映画を観て大ファンになったこと。日本で初めに火が付いた QUEE...

  14. 昨年末にアップし損ねたシリーズその2ボヘミアンラプソディー - 水鏡 mizukagami

    昨年末にアップし損ねたシリーズその2ボヘミアンラプソディー

    話題のクイーンの映画「ボヘミアンラプソディー」とにかくやる気スイッチ入りまくりの映画でした。クイーンのコンサートは兄が高校生の時に2回、観に行ってたっけ!!映画の中で、曲が長すぎるとダメ出しが出た時に同じく長い曲があると「マッカーサーパーク」というセリフがあったので帰ってから、ドナサマーのCDを探し出して久々に聴きました~!!元々、8分近くある曲をディスコサウンドで唄っています。スローバラー...

  15. 映画鑑賞 - できる限り心をこめて・・Ⅲ

    映画鑑賞

    週末は、映画『ボヘミアンラプソディー』を観に行ってきました。前評判通り、どうしようもなく泣ける作品でした。楽曲は、一度は耳にしているものばかりで、コンサートや練習をまじかで観ているような不思議な感覚でした。写真は、映画の帰りに立ち寄った池で撮ったカモたちです。ヒドリガモおやすみなさい。

  16. まだまだ火種は消えず!燃え盛る火柱の如く! - 自由空間の間取り

    まだまだ火種は消えず!燃え盛る火柱の如く!

    昨年末から、今現在も継続して、世界中から大絶賛の嵐!映画 ボヘミアンラプソディー。自分はまだ映画こそ観に行ってはおりませんが、中学生の頃からの大ファンに変わりはありません。LPレコードは擦り切れる程聴きまくりました。当時の月刊誌。ミュージックライフ誌は必ず購入しておりましたし。彼らのアルバムの中で、どのアルバムが良かったのだろうか?自問自答し、迷いましたが。やはり自分はこのアルバムが1番完成...

  17. 映画「ボヘミアンラプソディー」 - 影はますます長くなる

    映画「ボヘミアンラプソディー」

    この映画ずっと関心は持っていたが、やっと見てきた。この正月2日に妹一家が来て、妹の婿が、この映画を見に行こうと言ったので、思い切って皆で地元のイオンシネマで見てきた。結構入っていて、年齢層も幅が広い。そりゃそうだろう。ファンがもう還暦なのだ。フレディー役の人よりも、他のメンバーの人が似ていた。もしかして、本物かと思うほど。むろん本物はもう若くないが。それに、フレディーが女性とつきあっていた、...

  18. 流行歌 - 晴耕雨読

    流行歌

    我が家の子供達の母国語はもちろんイタリア語です。日本語は、会話レベルでは一見普通の人、読み書きは中学生レベルでしょうか。高校途中から日本へ行った長女の日本語は流石にそこそこですが、それでも「母国語」はイタリア語のようです。そんなバイリンガルたちにとって第三外国語への壁は低いらしく、特別勉強したわけでもないのに皆それぞれ英語もかなりできます。中でもRikiは一番英語を勉強していないと思うのだけ...

  19. 私がボヘミアンラプソディーを5回見た理由 - Cynthia Diary   Quiche &Finger Food

    私がボヘミアンラプソディーを5回見た理由

    ブログにご訪問 ありがとうございます😊今日は この秋から ハマってしまっている映画 ボヘミアンラプソディーについて書いてみますね。長いですよ😜昔からクイーンのファンで 特に初期 フレディがマッチョになる前の時代の曲が大好きでした。来日公演は残念ながら 見ていませんがロンドン旅行の際には ロックミュージカル We will rock youは見に...

  20. クイーン2 - みきろうLive

    クイーン2

    映画『ボヘミアンラプソディー』を観た後すぐサントラCDを購入。車内では大音量で聴いている。CDを聴いているとクイーンの音楽とともに画像が浮かんでくる。いままでそれほど魅力的に思わなかったフレディの声がとても切なく聞こえて胸がしめつけられる。ライブ音ではあの情景が現れどきどきが止まらない。いま、私の脳内を覗けばほぼクイーンでいっぱいだろう。仕事終わりに時間があるだろうか?!明日ならいけるかな?...

総件数:41 件

似ているタグ