ポエムのタグまとめ

ポエム」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはポエムに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ポエム」タグの記事(32)

  1. 言葉は自由 by てのひらサイズの詩 - poem  art. ***ココロの景色***

    言葉は自由 by てのひらサイズの詩

    あなたには変えていけるチカラがある。今がそのタイミング。オリジナルでオラクル・ポエムカードを気が向いた時に作成しています。実物は小さくて キャッシュカードサイズです。お財布に入れてお守りにしたり 本の栞にしたり と 扱いやすい大きさ♡・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・最近 感銘した言葉。ネットから たまたま見つけたのだけど「思いは自由ではないが 言葉は自由である」みたいな主旨...

  2. きみの本能 - poem  art. ***ココロの景色***

    きみの本能

    きみは できないから 愛される絵描きがじょうずに描かないようにしてるの知ってる?もどかしさで いらいら ひらひら 僕の出番きみひとりでは 結実できない 錯覚であってもか弱く助けを求める(ような)仕草につき動かされる僕は今日も ひらひら きみの元へ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

  3. 群衆 - poem  art. ***ココロの景色***

    群衆

    誰かが いち抜けしたらみんな抜けたあっちで 新しい群衆個々の理想を持ち寄り革新を吹かすも蓋をあければ雑談ばかりで核心にふれないみんなの中にいないときにみんなから何いわれているか不安になるから呼び出しには必ず集まりとりあえず安心した気になる繋がっているつもりの安心は心強いが一方でわたしだけ 呼び出されていないのかもとつねに群衆に気が飛んでいてある日その不安が 見事に的中する乱したくない一心で ...

  4. オラクル  ポエム  カード - poem  art. ***ココロの景色***

    オラクル ポエム カード

    文芸イベントのために作成したオラクル(神託)ポエムカードは自分の「名刺みたいなもの」なので無料で引いてもらって沢山の人に配りました♡楽しかったので もっと種類を作ろう。これは本の栞としても最適ですヨ♡お客様に引いてもらう時は・目を瞑ってクジみたいに引いても良し・絵や言葉を見て選んで引いても良し と自由に遊びながらしていただきました。見て選ぶ方が多かったです。そんな中で人気のベスト3は・・・・...

  5. 6月はインプット - poem  art. ***ココロの景色***

    6月はインプット

    雨よ 集まれ天からの情報が 降ってくるもっともっと浴びさせてくれ葉は派生本体は 幹と根派を広げるのは本体の為あびてしみこむ あびてしみこむ吸収 収集雨読晴耕まさに インプットことばの豪雨に降られてみるも今はわるくない 「正反対の意味があるのね。」の前記事にも綴ったが 6月と180度反対の季節は12月。乾燥の季節で 乾いた木の枝や落葉は 薪になったり燃料や肥料となり エネルギーを放出されるもの...

  6. 6/9 「第7回 福岡ポエイチ」に出展してきました。 - poem  art. ***ココロの景色***

    6/9 「第7回 福岡ポエイチ」に出展してきました。

    同人誌展示即売会「第7回 福岡ポエイチ」が6/9(土)・10 (日)と2日開催され“ろっくの日“方に出展してきました。新作は『精霊目線』。(画像中央)野の草花の写真を絡めたポエム集。その他 装丁改定版 英訳詩を付けた詩集なとが中心でした。多くの方にお立ち寄りいただき ありがとうございました。詩集に関してはまた後ほど詳しく紹介させていただきます。今回ちょこっと企画したのは・・・・お客様に 好き...

  7. 紫陽花スペクトル - poem  art. ***ココロの景色***

    紫陽花スペクトル

    土壌のメッセージが 花に伝いそれぞれの色を 響かせている水色 青 紫 ピンクスペクトル プリズム光を受けて 変幻 虹色グラデーション実はホログラムで手をのばせば スッと消えゆく映像なのかと一瞬想い触れてみたら陶器のような質感が そこにあった確かな色彩 この世で 虹からの 祝福を受けた花・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

  8. ゆっくり「が」いいの - poem  art. ***ココロの景色***

    ゆっくり「が」いいの

    できれば あまり急いで咲かないでほしいのゆっくり ゆっくりすこしずつでいいよ すこしずつひらいていていくのが毎日の楽しみなので仔猫の時間を長く楽しみたいというわがままに近い感情けど 成長したい気持ちは誰にも止められないのよね急ぎたいだろうけど 急がなくていいよゆっくりでいいよいやゆっくり「が」いいの・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

  9. 強い風に揺られたら - poem  art. ***ココロの景色***

    強い風に揺られたら

    書き留めていたページが強い風に煽られひきちぎられてパラパラと 飛んで いく心をオープンにしていると時に 強い風にかき乱されてしまう ことも あるだろう風に待ったは ない強い風に 煽られたら心のガラス窓を閉じてしまおう自分で できるのは それしか心の窓は 透明できれいでガタガタ揺れやすく壊れやすいいつの間にか 強い風が止んでいた再びオープンにして風を感じたくなったちょっと疲れていたけど野の草原...

  10. 出会ってしまったら無視できないよ - poem  art. ***ココロの景色***

    出会ってしまったら無視できないよ

    地味すぎて 気がつかなかった女王の薔薇のように手を焼くこともなく放っておいても育つし条件の悪いところでも黙って咲かすしかも気丈で長く咲くそんな 花の名はな・で・し・こごめんなさい“何とか撫子“その響き 好きじゃなかった花に生まれるなら薔薇がいいと どこかで想っていて蜘蛛の巣に引っかかる水溜まりに落ちる傷ついて飛べなくなり 地面でばたつかせるもしもそんな虫たちと出会ってしまったらあなたは 無視...

  11. もう1つの意味。オリジナル・タグ・ラベルは My “おふだ” でもある♡ - poem  art. ***ココロの景色***

    もう1つの意味。オリジナル・タグ・ラベルは My “お...

    改めて タイトル名「ポエムアート」の意味を紹介させていただきます。わたしは詩をビジュアル展開によくするのでポエム×アート でそのまんま(笑)オリジナルのタグやラベルを作成しました。それから もう1つ(いや2つかな)意味を込めています。「poemart」と続けて綴ると「ポエマート」となり「マート」の意味は1つは「市場」。「ポエム市場」との意味。2つ目はエジプトの女神「マート」で「真実・公平・正...

  12. 展示会 - rurishop14

    展示会

    恩人の息子さんの鄭龍超さんの日本での初個展がアトリエ西宮でありました。才能あふれる彼の作品はぼかした写真に英語のポエムが添えられていて私達が心の中に置き去りにしているいろんなシーンでのモニャモニャな感情を美しい言葉で表現してくれました。アメリカやイギリスとギャラリー事情がかなり違うようでとてもお疲れの様子で会場入りされてましたが。

  13. 母の日の詩 - poem  art. ***ココロの景色***

    母の日の詩

    十字架にかけられたイエスの母マリアが流した涙の跡に咲いた花が最初のカーネーションだという 幼い頃暗闇が怖くて泣いていた私の背中をさすって「大丈夫だよ」と優しく私を包み込んでくれた母 大人になってからも気が弱くて泣いてばかりいた私の手を握って「これからがんばるんだよ」と厳しく私を励ましてくれた母 母の愛情のひとしずくひとしずくをしっかりと受け止めてカーネーションにかけがえのない母への想いを託す...

  14. 花葬 - poem  art. ***ココロの景色***

    花葬

    365日 咲かなくてもいい恋期は短いからこそ萌える終えたときがようやく 安らぎのとき張りつめた想いも解かれ土のベッドで癒されよう生とは色 色はいつか土になる弔いを・・・・いのちは回り 深碧を綴るのだろう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ロケ地:大分市佐賀関・早吸日女神社ご訪問ありがとうございます

  15. 桜タイムトンネル - poem  art. ***ココロの景色***

    桜タイムトンネル

    続いている 過去 未来 桜タイムトンネル2019年の満開までもう この道は繋がっているのだろう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・桜の木の下には過去が 埋まっている踏みしめることは土台を築くこと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・未来の景色へ会いに行こうと していること・・・・・・・・・・・・・・・・...

  16. 眩しすぎて - poem  art. ***ココロの景色***

    眩しすぎて

    少しずつ 衣を脱ぎ捨てるも肌は 未だ射す陽に慣れていないようで日陰が 居心地よい草は初夏の香り眩しすぎる陽に 眩暈思わず目を覆うも光の奏でる音を 感じずにはいられない祝祭の律動ゆっくり目を開け伸びをし大地に 呼吸を合わせよう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・さて ...

  17. それが「ぼくの愛」(大切な「あなたを想って」) - poem  art. ***ココロの景色***

    それが「ぼくの愛」(大切な「あなたを想って」)

    生まれてこころ覚えて泣いたこころ無垢で泣いた生きてこころ覚えて嬉しかったあの頃のあなたのこころあなたはこころ寂しいからともだち作ってそして大切な人とこころ通わせてだけどなぜだか悲しくなってひとり叫ぶ誰かにこころ聴いてほしくていつも縮こまっていたこころひとりのあなたを抱きしめたくて温もりはじっとしたまま優しさは黙ったまま抱きしめるあなたをそれが「ぼくの愛」詩:木村永遠第12回フォトポエム展「ヒ...

  18. 龍が逃げた - poem  art. ***ココロの景色***

    龍が逃げた

    封印を破り 丑三つ時山から 龍が逃げたその昔 姫を失した後世人里を脅かす 暴れ龍と化し困り果てた人々山中に 巨岩を投じ 封印した祀りのヤマ 子々孫々口伝するもいつしか途絶え 風化龍が逃げた海人族ゆかり 船造りで栄えた地を抜け島へ渡り14日イシの日に岩屋山 巨石数体へ参る龍が逃げた約束の地は何処だ妹の姫の化身が散る頃姉の姫が目覚め始める姫は岩ツチでありチツであり秩序ありて草花木生き物を育てる今...

  19. 花はさかりに - poem  art. ***ココロの景色***

    花はさかりに

    ひらひらを纏われ 一段と 華やぎを増し春に祀られし乙女たち 合図と共に始まる 天への奉納の舞いその匂いに導かれ蟲たちが さざめき合う歓喜の鳴き声しだいに 意識は遠のき手探りの交歓核心に触れたくて何層もかき分けて 探り やっと 辿り着く 境地が ある外側のひらひらとは違うもうひとつの深くおぞましい姿真ん中に 呑みこまれてゆく花はさかりにハルノマツリ蟲たちの渡り次から次入り乱れ花はさかりにロケ地...

  20. 震えながらの小さな灯 - poem  art. ***ココロの景色***

    震えながらの小さな灯

    自然の災い 何時なにが起こるか分からぬ世でわきあがる 不安や恐怖は生きたいという 消されたくない小さな灯こんな世の中 でも こんな世の中 なのに生きたい んだな助かり たい んだなああ・・・・震えながらの小さな灯を抱きしめてあげようわたしが わたしに ねby三恵自然に癒されるけど時々怖さを見せつけられる・・・・たまに どこどこで何かが起こるかもと妙な予言めいた情報が出回るけどあれは 発信者の...

1 - 20 / 総件数:32 件

似ているタグ