ポジパンのタグまとめ

ポジパン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはポジパンに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ポジパン」タグの記事(8)

  1. The Star Club - Kill The Sun(この音源はポジパン) - ピンキージャンク

    The Star Club - Kill The Su...

    当初ベストを買った時にスタークラブがポジパンみたいな事してるので結構衝撃があったんよね。しかもそのジャンルにおいてこの音源は悪くない。朝、目を覚ますと太陽がまぶしくこれをやりたいだけでリハで少しコピった事がある。随分昔の話なんだけどね。ポジパン(ポジティブパンク)って言うのは、小難しい演奏をせず、パンク的なコードしか知らなくても戦慄でダークにさせる、そのようなムーブメントだったと思う。主に8...

  2. Ritual(ポジティブパンク) - ピンキージャンク

    Ritual(ポジティブパンク)

    Ritualとは儀式という意味がある。そんな名を冠したバンドがこれ。聴いた事はあるけどあんまり覚えてないんだよ。見ての通り1982年だしね。まずは、ああ、音質わりぃな~って思いながら聴いててね。俺にとっては80前後というだけでアドバンテージあげてるようなもんで、その時代のバンドは取り合えずマイナーもんでも聴く。もっともこのバンドが本当にマイナーか?って言われたら少しは名前が出てくるしイギリス...

  3. Sex Gang Children(ポジティブパンク) - ピンキージャンク

    Sex Gang Children(ポジティブパンク)

    やっぱり色んな80年代初頭のコールドウェイブやポジパン系の作品を聴いてみても、このバンドはやはり異質で素晴らしい。曲の中にテンポやメロが変わる変幻自在さ、若干ジョニーロットンを素っ頓狂な声にしたようなヴォーカルなどVirgin Pruneseに次いでこのジャンルでは好きなバンドかもしれない。大体暗い音出すのに何故ポジティブ?って昔から言われてたけどジャンルの名称などはあまり意味がないと言うオ...

  4. Christian Death - Uncertain Journey(ポジパン) - ピンキージャンク

    Christian Death - Uncertain...

    あまりに作業をやり過ぎるとクタクタになって、何の感情もなくなりこんな音楽を聴いてぼーっと何処か一点凝視して時間が経つことは割とある。Christian Deathは割と持ってんだけどじゃあ好きなんか?って言われるとそうでもないかな。大概LPとかシングルで、だけどね。ジョイディヴィンジョン以降、って感じの音が今日は合ったんで。如何にもニューウェーブ時代以降の薄っぺらい80年代ゴシックロックだけ...

  5. UK Decay - Shattered(ポジパン) - ピンキージャンク

    UK Decay - Shattered(ポジパン)

    オリジナルLPを昔中古レコード屋で買ってきて、まあまあって感じ。以前に俺のブログでも何曲か載せたけどこの曲が今は一番好きかな。78年度に結成され79年にシングルをリリース。でも彼らは82年に確かバンドを解散させている筈だ。彼らは【ポジパン】の文脈でしか語られる事はなく、それが俺にはカルトバンドのイメージを持ってシングルから中古を漁ってファーストアルバムにしてその時点でラストアルバムの【FOR...

  6. Dead Or Alive-  Special Star (ジャンル不能) - ピンキージャンク

    Dead Or Alive- Special Sta...

    この季節になると毎年この曲を聴きたくなる。俺にとってのDead Or Alive(=ピートバーンズ)はユーロビートとして出会ったけどそれだけじゃない、色々背景が芳醇なアーティストとして受け止めたんだよ。単なるユーロビートスターじゃない、って認識でね。彼のボーカルはそれを喚起させる何かがある、骨太な声質を持っている。でも俺は彼らの3枚目までが好きで4枚目も割といいんだけど流石にかなりポップすぎ...

  7. She Past Away(ポジパン/ダークウェイブ) - ピンキージャンク

    She Past Away(ポジパン/ダークウェイブ)

    そもそもポジパンってのも時代背景的にデッチ上げたい素材だはあったんだろうなと思ってる。ポジパン=ポジティブパンクの略だけど、ちっともパンクな精神はなかったし。パンクが78年のピストルズで終わったとして、ハードコアパンクが勃興した後に出たムーブメントで、じゃあJoy Divisionとかとどう違うんだよ?って思ったけどそれの影響下にあって、演奏技術がなかった故にダークなエレポップやボディ系の影...

  8. Virgin prunes - Caucasian walk (ポジパン) - ピンキージャンク

    Virgin prunes - Caucasian w...

    相当ポップになった彼らの曲。乾いた感じとドラマティックさと執拗に同じフレーズで突き進む曲で割りと好きなんだよね。アルバム、って言うのもおかしいけどシングルなどを順に集めた彼らの最高傑作【New Form Of Beauty】であり、この楽曲が収録されている【If I Die I Die・・】では彼らからすればかなりトリートメントされた体裁だけどね。繰り返されるギターとリズムの快感っていうかね...

総件数:8 件

似ているタグ