ポジャギのタグまとめ

ポジャギ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはポジャギに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ポジャギ」タグの記事(103)

  1. 暑いです - 小高い丘の麓から

    暑いです

    今日は朝から暑いです。玄関からキッチンへの引き戸も開けっ放しにすることにしました。のれん代わりに、またしてもポジャギ登場。棒通し紐をつけただけで使えそう。オホーツク海沿いの町では今エゾヤマザクラが満開らしい。もうすぐハマナスの花も咲き始めますね。

  2. 子どもの日 - 小高い丘の麓から

    子どもの日

    今日はこどもの日。私にもこども時代がありました。昭和の中頃、ベビーブーム後期です。たぶんおまるに座ってる!朝の日課でした。五歳離れて弟誕生。この頃、弟がしていたおむつは真四角。たたむのを手伝いました。小学校高学年になって妹二人も生まれました。ずっとおむつたたみ手伝ってました。昭和の終わりに生まれた我が子たち。この頃、紙おむつは高かったので外出の時だけ。家では輪になった縦長の布おむつを使ってい...

  3. お茶の新芽と窓の模様替え - 小高い丘の麓から

    お茶の新芽と窓の模様替え

    八十八夜までは10日ほどありますが、お茶の木の黄緑色の新芽が目立ってきました。暖かな日も多くなってきたので、小さな窓辺の模様替えをしました。寒気が入る北に面した窓、冬はパシュミナマフラーをカーテン代わりにしてました。北の地で、キッチンの夏用ポジャギカーテンを半分のサイズにしました。右半分をかけました。左半分は寝室に。2階トイレにも。これは残りが小さい。キッチン奥のパソコンコーナーの窓に。横長...

  4. ミヨンちゃん手作りの壁飾り&美味しいケーキに出会う - ハレクラニな毎日Ⅱ

    ミヨンちゃん手作りの壁飾り&美味しいケーキに出会う

    年末ソウルの忘年会の時に、韓国のお友達ミヨンちゃんから、頂いた手作りの額。手縫いでポジャギ風と申しましょうか。シックな色合いが素敵なコト!!てっきり私に!?と思ったら(←厚かましい)「ミミさん、お母さまに差し上げてください」と。会った事もないウチの母!?と不思議がってたら、前にミヨンちゃんから頂いたバッグを、母に褒められた話をした事があって嬉しくて、その事をずっと憶えていてくださったんですっ...

  5. 今年もよろしく、、、 - la vie

    今年もよろしく、、、

    新年あけましておめでとうございます今年もよろしくお願いしますほぼ停止状態のこのブログなかなかアップできずに、それでも閉鎖もできず放置2020年ブログ友からいただいた年賀状で、やっぱり細々でも続けようと日常生活の合間に楽しんでる手仕事色々アップしていければと思います韓国刺繍無心にチクチク針を進めると時間経つのも忘れるくらい集中しかし後で肩コリコリ真ん中は年末に小さい二つは今年の初仕事今年もどん...

  6. 2020年のポジャギカレンダー届きました - 今日も食べようキムチっ子クラブ (料理研究家 結城奈佳の韓国料理教室)

    2020年のポジャギカレンダー届きました

    2019年も残り僅か!寂しい気もするけれど、ワクワクする楽しみもある。新しい年に計画していることや、思いがけずやってくるハッピーなこともあるでしょう。皆さんにとって2020年が素敵な年になりますように♡我が家の韓国料理教室にはこの季節になるとポジャギ作家sonoさんから素敵なカレンダーが届きます。毎年ご案内していますが、ファンも多いこのカレンダー♪今年もsonoちゃんの作品が12作品。色とり...

  7. 「布でつなぐ、友情をつなぐチェ・ヒジュと19人のポジャギグループ展」へ - くちびるにトウガラシ

    「布でつなぐ、友情をつなぐチェ・ヒジュと19人のポジャ...

    素敵でした。今日はソウルで知り合ったポジャギ作家のチェ・ヒジュ先生のグループ展に伺いました。この間の渡韓時に友人を通して知り合いとても楽しい時間を過ごさせていただきました。先日のK-BOOKフェスティバルでも作品を出品されていました。今回の展覧会のテーマは韓国の古宮、寺院、家の窓の格子模様をポジャギで表現するというものでした。韓国の古宮などに興味のある方はご存知かもしれませんがひとつひとつの...

  8. 大塚屋展示のお知らせ - ヴォーグ学園名古屋校ブログ  ~Happy Life With Handmade~

    大塚屋展示のお知らせ

    みなさん、こんにちは。ヴォーグ学園名古屋校です毎日暑い日が続きますねアイス・冷えたスイカが最近の定番です♪さて、2019年7月31日(水)より大塚屋さん4Fエレベータ―前にて、崔良淑のポジャギ・韓国刺繍とフランスの伝統手芸ブティの展示を行っておりますどちらも涼しさを感じられる素敵な展示です^^♪みなさま是非おでかけくださいませ♪まずは、崔先生のポジャギと韓国刺繍からご紹介。一枚一枚とても丁寧...

  9. 今井睦ポジャギ個展手まり作家Sowa - 風の家便り

    今井睦ポジャギ個展手まり作家Sowa

    日曜日は楽しみにしていたポジャギの個展へ伺いました。い草や木材や、日本家屋ならではの匂い、目にはいるモノすべてが、懐かしくて新しくてこの癒される空間の中で、光を受けるポジャギと、居場所を得て、生き生きと見える手まり本当に素晴らしかったです。両方とも手間暇かかる手仕事。仕事の合間を縫ってコツコツと作り続けた友人を誇りに思います!S.makiさんもこんなに素敵に手まりを飾ってもらって、と感動して...

  10. 針仕事中 - la vie

    針仕事中

    久し振りの更新もう3月になろうとほんの少しづつですが、春の兆しも感じつつ手仕事継続中セクシルヌビのブローチ久し振りのヌビ手が慣れるまで、なかなかきれいにできない(T_T)カボチャです韓国ではカボチャは福を呼び寄せると形も可愛いし、ミョンジュでカラフルにいくつあってもいい、針山も断捨離中に出てきた大昔のリンゴのキット捨てなくて良かった机に向かってチクチクしてるの楽しい来月から新しい事始めますち...

  11. 2/16土【ポジャギワークショップ】 - ギャッベ専門店 Gabbeh Khaneh

    2/16土【ポジャギワークショップ】

    2月は土曜日開催です。すでに残席1名となりましたがご案内します。「ポシャギ」とは、韓国語で物を包んだり覆ったりする布のことで、日本の風呂敷や紗々のようなものです。端切れを繋ぎ合わせて作るパッチワーク風、刺繍入り、刺し子風など種類は多く、布や絹地を使用することが多いようです。私は風や光を透し、手軽で縫いやすい綿を柱に使い、パッチワーク風に繋ぎ、カーテンのように吊るします。元々は端切れを大切に使...

  12. 1/28 福を包む韓国の伝統手芸【ポジャギ】ワークショップ - ギャッベ専門店 Gabbeh Khaneh

    1/28 福を包む韓国の伝統手芸【ポジャギ】ワークショップ

    ハンドメイドのワークショップに新しい講座が登場です。「ポシャギ」とは、韓国語で物を包んだり覆ったりする布のことで、日本の風呂敷や紗々のようなものです。端切れを繋ぎ合わせて作るパッチワーク風、刺繍入り、刺し子風など種類は多く、布や絹地を使用することが多いようです。私は風や光を透し、手軽で縫いやすい綿を柱に使い、パッチワーク風に繋ぎ、カーテンのように吊るします。元々は端切れを大切に使う、古くから...

  13. ポジャギ工房koe 入門クラス募集のご案内(神戸アトリエ) - koe&Kyo 日々燦々

    ポジャギ工房koe 入門クラス募集のご案内(神戸アトリエ)

    ポジャギ入門クラスを新規募集します。針の持ち方から、 基本の縫い方、布の扱い方まで丁寧に紹介します。入門クラスでは作品作りを通じて巻きかがり縫い・つまみ縫い・折り重ねはぎの基本の縫い方を紹介します。花針山などの小物も制作します。お気軽にお問い合わせください。 ■ 講師-李京玉(い・きょんおく) ■ 受講日-第1木曜10:00~12:00定員7名 2019年1月10日(木)スタート(1回...

  14. 根雪になりそうなので - 北緯44度の雑記帳

    根雪になりそうなので

    昨日からまた雪景色となりました。車庫前の雪掻きは必須。除雪車の音で目が覚めました。今日から編み物始め。↑手袋展で購入した、編み込みのスマホケースのキット。

  15. 終わりました - la vie

    終わりました

    『絹と麻素材の美』京都文化博物館でのポジャギ工房koe関西グループ展2日で終わりました1762名の方が来場くださったそうです175名が出品新たな発見もあり、参考にしたいと思うところもたくさんいい経験になりました表からこちらは裏から李京玉先生の新作『マジックアワー』やはり光を通した方がきれいかななんて、裏から見ています今回は撮影OKでした近況報告のつもりで出した案内久し振りの友人や、遠路はるば...

  16. 第11回キルトフェアinオホーツク小物たち - 北緯44度の雑記帳

    第11回キルトフェアinオホーツク小物たち

    アニマルコーナー作りました。うさぎ雛と兜、そして奥には独楽。フクロウ、そして左奥にはリスのマフラー。にゃんこやベア、ハリネズミも。秋の林でかくれんぼ。にゃんこの額縁。クリスマス飾り。ポジャギは2点。草木染めのモシと絽のチョガッポ。M.K.さん作の初ポジャギ。白いカフェカーテン。エゾノコリンゴ作。乙女手芸部。H.S.さん作。韓国の針山。下段にはT.S.さん作のバッグやポーチ。ウィルタ文様の針山...

  17. マジックアワー - la vie

    マジックアワー

    『絹と麻素材の美』11月29日~12月2日@京都文化博物館秋の京都にふさわしい、華やかな会場になることでしょう『マジックアワー』これは9月の頃の状況今はもう完成して、搬入を待つばかりよく見る夕焼け風景表情はいつも違うけど特に陽が落ちる瞬間が印象的たくさんの布を前にして試行錯誤何とか形にポスターとハガキに紹介され、記念の作品展になりました

  18. 第11回キルトフェアinオホーツク2日目 - 北緯44度の雑記帳

    第11回キルトフェアinオホーツク2日目

    2日目です。映画フェスティバルと重なり、ロビーには、待ち人が。コーナーをご紹介。動物コーナー。ポジャギコーナーはちょこっとだけに。クリスマス!今日もたくさんの方々がお越し下さいました。明日は最終日です。

  19. ポジャギカレンダーが届きました - 今日も食べようキムチっ子クラブ (料理研究家 結城奈佳の韓国料理教室)

    ポジャギカレンダーが届きました

    2019年のカレンダ~~~!ええ~~!もう来年の話?って思ったのですがそりゃそうですよね。既に10月。「ボーっと生きてる」のか・・・「トキメキ」・・・がないのか。1年が早すぎる。少なくともトキメキはある毎日です。このカレンダーでも毎年ときめいてます。今年のカレンダーもめっちゃキュート♡裏がハガキになっていて2度楽しめます。デスクの上に置いても、キッチンの壁に掛けてもちょうどいいサイズですよ~...

  20. 第8回 ポジャギ工房koeグループ展韓国の手仕事 ポジャギ-絹と麻素材の美(京都) - koe&Kyo 日々燦々

    第8回 ポジャギ工房koeグループ展韓国の手仕事 ポジ...

    2年に一度開催されるポジャギ工房koeのグループ展、 前回2016年の神戸展に続き、今回は京都にて開催いたします。ポジャギ作品以外にも、韓国刺繍で名人の称号を持つ「権美英(ゴン・ミヨン)先生」も作品と共に来日、多彩な内容になっています。会期後「権美英(ゴン・ミヨン)先生」を招き、韓国刺繍の特別ワークショップも企画していま...

総件数:103 件

似ているタグ