ポットのタグまとめ

ポット」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはポットに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ポット」タグの記事(93)

  1. 陶芸作業とブラックベリィー。 - 織月紅希の真っ赤な月窯ギャラリー

    陶芸作業とブラックベリィー。

    庭のブラックベリィーの実が大きくなりつつあります!以前、ブルーベリィーを植えましたが、行方不明となりました!枯れた?かなぁ~?と思います。ブラックベリィーは強そうです!味はどうなのでしょうか?食べた事、あるような?ないような?陶芸作業は、日々コツコツとやっています!カップ&ソーサーのソーサーに手を加えて、そしてティーバック用のポット作りをしていました!ポットは電動ろくろを使用~☆ポチポチと進...

  2. 6月のご案内 - うつわ楓店主たより

    6月のご案内

    6月のご案内です展覧会のご案内升たか展6月12日(水)~17日(月)12:00~19:00(最終日の17日は17:00まで)松岡ようじガラス展6月19日(水)~24日(月)12:00~19:00(最終日の24日は17:00まで)DMの箱は9センチ角で重ねられるデザインですアキノヨーコ ガラス展6月28日(水)~7月1日(月)12:00~19:00(最終日の1日は17:00まで)6月の個展が終...

  3. 大野素子さんの猫ポット - warble22ya

    大野素子さんの猫ポット

    G.W.猫まみれ、こんなん並びます。えー顔してはりますわ。猫好きちゃいますのに、すみませんね~素子さん。その口、何か言いたそうですね~。ポット:9000円+税ゆのみ:2200円+税お問い合わせはこちらへ→★【俺たち猫まみれ】G.W.スタートです★

  4. ポット - なづな雑記

    ポット

    花岡隆粉引きポット小¥21,600花岡隆粉引きポット一人用¥18,960粉引きポット小¥21,600花岡隆粉引きポット一人用¥18,960岡晋吾染付花唐草文ポット 320ml \37,800なづな雑記に載せました器でご希望のお品がございましたら、↓をご一読くださりhttp://www5.kcn.ne.jp/~naduna/newpage%20order.html1郵便番号2ご住所3お名...

  5. 続コボレマシェン - エゾノコ手作り帳

    続コボレマシェン

    こちらも新作コボレマシェン。・容量600ml。・水キレ抜群。ふふふふふ。・・・#ポット #pot #teapot #垂れない #コボレマシェン #黒 #simple・・《4月の予定》◎パンガナイト(茂原公園)4/21(日)10時~15時・《お取扱い店》◎maminka小さいが楽しい!豆皿・小皿展4/1~4/27・@maminka_tomio千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷4-8-5TEL.047-4...

  6. コボレマシェン - エゾノコ手作り帳

    コボレマシェン

    久々に作ったティーポット。・今回もすこぶるコボレマシェン。・にんまり。・容量500ml。・・#ポット #pot #teapot #垂れない #コボレマシェン #黒 #simple・・《4月の予定》◎パンガナイト(茂原公園)4/21(日)10時~15時・《お取扱い店》◎maminka小さいが楽しい!豆皿・小皿展4/1~4/27・@maminka_tomio千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷4-8-5TE...

  7. 黒焼締ポット - なづな雑記

    黒焼締ポット

    黒焼締ポット550 ml ¥43,200 黒焼締ポット550 ml ¥43,200 黒焼締ポット400ml ¥37,800黒焼締ポット400ml ¥37,800黒焼締ポット550 ml ¥43,200 通販ご希望のお客様へご案内が遅くなり申し訳ございません。まだ、ご紹介できていない作品もたくさんありますがご遠方でお越し頂けな...

  8. 白金彩ポット - なづな雑記

    白金彩ポット

    白金彩焼締ポット¥48,600白金彩焼締ポット¥48,600白金彩ポット sold白金彩焼締ポット¥48,600

  9. チタン釉ポット - なづな雑記

    チタン釉ポット

    村上躍チタン釉ポット ¥35,640村上躍チタン釉ポット ¥35,640

  10. cococafepot進化系 - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」

    cococafepot進化系

    Amazonで購入した汎用底ゴムカバーこの前新調したcococafePotに取り付けようと思い購入しましたが中国からの配達で暮れに新調したポットに取り付けることはかなわずさらに新調することにしたポットに取り付けることにしましたそして取り付けバージョンアップしたcococafePotcococafePotの蓋はあけやすい形状になりさらに進化していますね底カバーを思いついたのはモンベルのポットは...

  11. 猫と琺瑯のポット - いととはり

    猫と琺瑯のポット

    今日は曇り晴れ。ただいまの湿度は40%。気温は12℃〜1℃と、昨日までよりはいくらかマシな様だ。今現在のニャンズの様子…相変わらず微妙な距離感(^^;;虎蔵は早々に寝に入り、でもダンゴはなかなか寝に入らずしばらく1人でニャオ〜ニャオ〜鳴きながら徘徊しておりましたが、誰も相手にしてくれないと観念したらしく、毛繕いをしやっと寝てくれた。途中起きて虎蔵の毛繕いをやろうとしたら寝ていた虎蔵が起きて「...

  12. 三島ポット - なづな雑記

    三島ポット

    川口武亮三島ポット¥15,120川口武亮三島ポット ¥ 15,120粉引き小湯呑φ70xh60 ¥ 2,700土井宏友尺1寸栗盆Φ330xh32¥25,920

  13. ウエダキヨアキさんより - warble22ya

    ウエダキヨアキさんより

    お家です。これもお家。それぞれの家のカタチがあります。絵付けにも家を盛り込んでくれました。鳥と家、なんだか幸せなお茶の時間になりそうですよ♪それぞれ、白地と紺地の2種。これは悩ましい!ウエダキヨアキ ポット(蓋含む高さ約15cm、450ml):12000円+税マグカップ(口径9cm×高さ8cm、200ml):4300円+税シュガーポット(蓋含む高さ約12cm):5300円+税お問い合わせ・ご...

  14. ポット交代 - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」

    ポット交代

    2012年に25年使用したTIGERからZOJIRUSHI(写真シルバーのボトル)に交代し早6年去年から保冷保温力がなくなり耐用年数は5・6年かとがっかりしたがほぼ毎日使っていたので仕方がないそれでそろそろ交代と考えていたのだがsizeと使い勝手が定まらず1年も経過してしまった体調不良で山へ入ることを断念していたので必要に迫られることもなく今日この頃に至ったのだそして普段使い用に地元のホーム...

  15. 耐熱ポット - warble22ya

    耐熱ポット

    形は違いますが、上野さんの耐熱ポット我が家では毎朝毎晩出動です。朝イチの白湯、寝る前の一服、たっぷり沸かして、焼き締めのポットに汲み置いてお米を炊いたり、料理などにも使います。家ではペットボトルのお水を買うことが減りました。以前にうちの耐熱くんたちをアップしたページにもつらつらと綴っています。★こちらもご興味あれば覗いてみてください。たっぷり1.25リットル。パックのお茶を煮出すのにもいいか...

  16. ポットいろいろ - warble22ya

    ポットいろいろ

    ほんとに色々です。たくさんございます。今回は背低めで女子っぽい印象です。なんか女子っぽいと思ったのです。ちょっとエレガントだったり知的だったり色白だったり。写真撮れてないけど、珈琲ドリッパーもご用意ございます。セットできるので珈琲サーバーとしてもお使いいただけますよ。あと、注ぎ口が細いので珈琲淹れるのにもいいなと思いました。沸騰したお湯を一旦ここへ、ちょうどいい湯温になるし、お湯もまぁるくな...

  17. 調べてみたら。 - かいじゅうたちのいる我が家。

    調べてみたら。

    我が家は、電気ポットでなく、お湯を沸かしてポットへ入れる派。そのポットの調子が、最近おかしい。入れる際に「ブボッ」と、くしゃみをするかのようになるし、お湯の上がり具合もスカスカいうこと、しばしば。いよいよ、買い替え???調べたら4、5000円するらしい。(旦那さん調べ)物入りの多い我が家には、ちょっとキツイ金額です。(^^;ネットで調べて、中のパイプだけ買い替えることが出来るらしい。しかも、...

  18. ポットの変遷 - 陶房・煉neruの日々

    ポットの変遷

    ここ3年のポットです。(今年)一回り大きい、、黒釉(粒銀)のポット。(昨年)少し小さめ、、深藍色のポット!(一昨年)普段使いのポット、、コーヒー2杯分!毎日、これでコーヒーをいただいています。どれも黒土を使用していますので、固くしっかりした焼き上がりです。ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村陶芸http://art.blogmura.com/ceram...

  19. 広川絵麻さんのポット - SHIRAFUJI-BLOG

    広川絵麻さんのポット

    広川絵麻さんのポットはほぼ毎日使用している。大体コップ2杯分入るので朝起きて、作業する前に淹れて先ずは一杯。作業中に足りなくなったらまた一杯。作業中に使用するのに丁度良い。絵麻さんの作品は「丸み」の部分がとても良いなぁと思う。丸みが、陶器の質感、全体のフォルムを上手く統一してる。良い作品って、大体においてそうなのかもしれないけど。

  20. 日課とは - 陶房・煉neruの日々

    日課とは

    毎日きまってする物事。私の毎朝の日課は、食後のコーヒー入れ。鉄分補給を兼ねて鉄瓶でお湯を沸かしています。豆を挽き、マイドリッパーでマイポットにコーヒーを落とします。家使いのマイポットは、初期の作品です。愛用の珈琲カップ。自分の作品も使い込んでみないと分からないことも多いので、出来るだけ使用するようにしています。今週の豆はコロンビア産、先週はキューバ産、豆を蒸らしている間の香りが葉巻に似ていて...

総件数:93 件

似ているタグ