ポメラニアンのタグまとめ

ポメラニアン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはポメラニアンに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ポメラニアン」タグの記事(143)

  1. 車椅子が無くても - 徒然てんぐさ

    車椅子が無くても

    何だかすっきりしない天気でした。雨が降ったり止んだり。案の定、おリボンが無くなったおちびちゃん。昨晩のうちに自分で外していました。さて、そんなゆきですが。今日は車椅子訓練はお休みです。最近では以前よりも筋力がついてきた所為か、左後肢は浮かせたままながら三本脚で割と自由に動き回ります。尤も、時間でいえばほんの数分。車椅子使用時とは比べるべくもないのですが。そんな刹那の自由な時間を思いっきり満喫...

  2. 愛おしい - puffsleeve

    愛おしい

    こんなに埋もれて背中痛くないん!?ベッドの縁とフラットに埋もれてるよそれよりさぁ・・・白髪増えたね<お互いにね>こんなに愛おしく思うとついついつぶやいてしまう”君が赤ちゃんの頃からめぐり逢いたかったよ”puffsleeve hp♬

  3. あれもこれも魅力 - 徒然てんぐさ

    あれもこれも魅力

    予報通りの雨降り@木曜日。お澄まし顔のおちびちゃん。耳にはおリボン(*‘ω‘ *)3週ごとのトリミングデーでしたぱふぱふ~真ん丸の足先、白さが際立つコート、ほのかに香るシャンプーの匂い。するすると滑らかな指通り。トリミング直後はあれもこれも魅力的です。ただし、おリボンは一日限定です。自分で器用に外すおちびちゃん!!ぽちーとどうぞ。ポメラニアンランキングこちらもぽちーと。にほんブログ村

  4. 手に入れたものは大きい - 徒然てんぐさ

    手に入れたものは大きい

    木曜日から当分の間は雨続き予報のくまモン県より。ということでいまのうちに外散歩だ@水曜日グレーチングを前に考える。どうかな、渡れそうかな。更に熟考す。いけるよ、おちびちゃん。たぶん。『そんなわけ あるかー』あ、やっぱり無理だった┐(´∀`)┌車椅子によってゆきが手に入れたものはとても大きくて。自由と自信と体力とそして何よりも彼女なりのプライドと。車椅子によって得られたものは他にもまだまだきっ...

  5. アカウント乗っ取り被害 - 徒然てんぐさ

    アカウント乗っ取り被害

    はい、タイトルのとおりです。まさか自分がこんな目に遭うなんてΣ(゚Д゚)ブログこそ長続きしているもんちゅちゅですが元来は自他ともに認める三日坊主。ブログ以外に手を出したのがそもそも無理なお話だったのです。案の定、某SNSは6カ月以上も更新せず。ふふっ。容易に予測できたぜ。先日スマホをいじっていてそういえばアカウントを作ったんだった、などと呑気に自分のページをチェックしてみたらば。見てビックリ...

  6. 酸素室の使用頻度 - 徒然てんぐさ

    酸素室の使用頻度

    連休最終日も暑かったー。いつになったら涼しくなるのか@くまモン県故に、外に出たのはほんの一瞬。まだまだエアコン必須の室内でのんびりと休日を過ごすおちびちゃん。休日は一緒に昼寝をする習慣なのでベッドの上でもんちゅちゅを待つ。待ちくたびれて欠伸をひとつ(´Д`)『ふぁ』斯様に見た目は元気なゆきですが季節の変わり目は要注意。『もぐる!!』今でも酸素ボックスは常にスタンバイ。実際に使用するのは週に一...

  7. 一周忌 - 徒然てんぐさ

    一周忌

    良く晴れた日曜日。汗ばむほどの陽気の一日。午前の早い時間のまだ少し涼しいうちに屋上で欠伸混じりに日光浴。ご機嫌さんのおちびちゃんに今日は忙しくなるよと話しかけて。そう、この日曜日は。祖母の一周忌でした。あの台風の日から一年。あっという間の一年でした。色んなことがありました。祖母の一周忌の法要には母も無事に出席することが出来ました。ぽちーとどうぞ。ポメラニアンランキングこちらもぽちーと。にほん...

  8. 思いもよらぬところで - 徒然てんぐさ

    思いもよらぬところで

    季節が移ろう……と書こうとしたらば。ジメジメくまモン県、体感温度はなんと驚異の35度Σ(゚Д゚)故に、不本意ながら←?室内トレーニングと相成りました。ところで、わたしのおちびちゃんは。皆さまご存知、お洒落好き。もんちゅちゅが彼女の服を取り出すと自分から裾に頭を突っ込んで大喜び。そんな彼女の特技(?)がここへきて意外にも役立っています。車椅子のベルトはバックル式、裸族のままではモフ毛を挟むこと...

  9. 段々と近づく - 徒然てんぐさ

    段々と近づく

    車椅子を装着すると「待ってました」と言わんばかりにわたしを置き去りにして歩き出すおちびちゃん。何も言わずに見ていたら「ちょっと離れすぎた」と言わんばかりに慌てて戻る様が可笑しくて堪りません。『なによぅ もんつつ』ううん、別に。『んべ』ただ、可愛いなあと思って。今日も頑張ったおちびちゃん。明日も頑張れそうかな?ぽちーとどうぞ。ポメラニアンランキングこちらもぽちーと。にほんブログ村

  10. QOL - 徒然てんぐさ

    QOL

    あれれ……午前中は確かにいい天気だったのに。夕方になっていざ散歩に出ようとすると、外は結構なにわか雨( ゚Д゚)止む無く室内でのトレーニング。それでもやっぱり上機嫌のおちびちゃん。車椅子を再開してほぼひと月が過ぎ、彼女の行動範囲は広がり、表情や行動にも自信が見え、明らかに彼女の生活の質は向上し、車椅子を再開して良かったと、改めてそう思う次第。ぽちーとどうぞ。ポメラニアンランキングこちらもぽち...

  11. テンションが上がるー!! - 徒然てんぐさ

    テンションが上がるー!!

    テンションが上がる時。それは。『ぷっぷー』車の助手席に乗っている時。もんちゅちゅが散歩の支度をするのを至近距離で見つめている時。自分の足で地面を踏みしめている時。3本の足で地面を蹴って、得意げな顔をして、鳶に文句を言って、大忙し。とかくテンションが上がりやすい。わたしの可愛いおちびちゃん。もんちゅちゅにもテンション↑のことが。ネトフリでアメドラ「スクリーム」を見始めて、第一話の冒頭のシーン。...

  12. 基本の「き」 - 徒然てんぐさ

    基本の「き」

    おちびちゃんを撮る時は、シャッタースピード?絞り?焦点深度?そんなの全然キニシナイ。こだわりが無いというより、理解度の問題……背景が水平だろうがナナメだろうが一向にお構いなし。ポーズも無し無し。おちびちゃんのやる気に任せる。部屋がとっちらかっていても無問題。わたしにとっての基本はゆきと目線を同じにすること。膝をついたり。腹這いになったり。そして「可愛いねえ」「美人さんだねえ」と褒めそやすこと...

  13. ブルースカイ - 徒然てんぐさ

    ブルースカイ

    風が強い一日でした。気温は暑からず寒からず、散歩にはお誂え向きの一日でした。ゆきはすっかり感覚を取り戻し、以前のように自在に車椅子を操ります。もっと涼しくなったらばもっと距離を伸ばせるでしょう。でも今日のところは。これで充分。ぽちーとどうぞ。ポメラニアンランキングこちらもぽちーと。にほんブログ村

  14. 犬めくり2019 に採用されました - 横浜元町のネイルサロンMAUVEの情報サイト~revue au Mauve~

    犬めくり2019 に採用されました

    日本全国のワンコ達の表情を日替わりで楽しめるカレンダー『犬めくり』。来年版に応募してみたところ、なんと愛犬LATTEが採用されました献品と称して発売に先駆けた商品が到着。まずは画像右下の箱裏にLATTEを見付けて興奮!!そして何月何日に掲載されているかパラパラ捲り......発見本屋さんで販売されると思うので、よろしかったらお手に取ってみてください

  15. まだ必要だった…… - 徒然てんぐさ

    まだ必要だった……

    日中はともかく、朝晩はかなり凌ぎやすくなったこの頃。『すぴー』夜間はもう大丈夫だろうとクーラーを切ってみたもんちゅちゅです。『……』すると起き上がるおちびちゃん。もんちゅちゅを見上げて無言の訴え。(寝起きでヘンな顔になってるよ!!)ちなみにこの時、部屋の温度は23~24℃です。あのねおちびちゃん、これくらいが適温じゃないかと思うんだ。もんちゅちゅは風邪から復活したばかりだし……でも結局は。い...

  16. 雨音を聞きながら - 徒然てんぐさ

    雨音を聞きながら

    月に一度の土曜の休み、くまモン県は終日雨降り。しかも結構なザアザア降り。お気に入りの場所、座卓の下で手持無沙汰のおちびちゃん。折角涼しくなったというのに、今日の外散歩は無理でしょう。おもむろに場所を変えて、退屈を絶賛アピール中。『うおー』『じたばた』こういう時の対処法は、お腹をわしゃわしゃ撫でてやると良いのです。ほらね。たちどころに上機嫌。割と単純なおちびちゃん。ぽちーとどうぞ。ポメラニアン...

  17. 治療を再開する - 徒然てんぐさ

    治療を再開する

    恒例の通院日でした。特に具合が悪いというのではなく、通常の定期受診です。心臓→現状維持腎臓→現状維持呼吸器→同上そして彼女の脚について。もう3,4年ほど前にカルトロフェンを使用していましたがこの度、薬の抗炎症作用を期待して投与を再開することとしました。月1回投与の予定です。微量の皮下注射であり、それほど大きな負担にはならないはず。残された右後肢を守るために。左後肢の痛みがぶり返さないように。...

  18. 生まれ変わる前は - 徒然てんぐさ

    生まれ変わる前は

    湿度も気温も高い木曜日。こういう日は屋内に限る。『わっせ わっせ』ゆきのハーネス姿があまりにも似合っているものだから。ついついしょうもないことを考える。もしも映画のように生まれ変わりがあるのだとしたら。彼女の前世は、ハーネスを付けた橇犬かもしれない。スピード狂のハスキーか、パワー重視のマラミュートか、ニコニコスマイルのサモエドか。或いはハーネス姿も凛々しい盲導犬か。こう見えて肝っ玉が大きいの...

  19. 小さな彼女の大きな一歩 - 徒然てんぐさ

    小さな彼女の大きな一歩

    意外なほどに涼しい風が吹いた夕方に。わたしはゆきを外へと連れ出しました。もしも彼女が楽しめないようならばすぐに取って返すことを考えていました。が。逸(はや)る気持ちを抑えきれずか、宿敵のカラスに「わわわ!!」のおちび。一歩一歩。直に伝わる地面の感触を確かめて、まだまだ少ない距離ながらしっかりと歩き遂せたおちびちゃん。心なしかその表情にも自信が漲っているようです。やったぜ、ちびすけちゃん。明日...

  20. 転ばぬ先の杖 - 徒然てんぐさ

    転ばぬ先の杖

    予め失敗を防ぐための準備をしたり、用心をしたりしておくべき、という例え。類義語として、後悔先に立たず。備えあれば憂(患)いなし。台風に限ってのことではなく、季節の変わり目にも注意を要するゆきの体調。心臓も肺も関節も、容易に気温や気圧や湿度の影響を受けます。関節の痛みには頓服の鎮痛剤を、そして心臓・肺のために備えているのは、「酸素室」と「ネブライザー」。もちろん、使わないに越したことは無いけれ...

1 - 20 / 総件数:143 件

似ているタグ