マイオーディオのタグまとめ

マイオーディオ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはマイオーディオに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「マイオーディオ」タグの記事(20)

  1. 2020/10/18 カートリッジ ZU DL-103  フォノアンプ Raicho 2 phono - 今日の記憶

    2020/10/18 カートリッジ ZU DL-103...

    カートリッジ ZU DL-103 のことは光カートリッジDS Audio DS002の返却後にすぐにでも書こうと思っていたPM-11S3内蔵のフォノイコは解像力不足で役に立たないことがわかったのでフォノアンプ Raicho 2 phonoにつないで聴いてみたRaicho 2 phonoは2016年に購入したが音が生ぬるいのであまり使用はしていなかった改めてRaicho 2 phonoと ZU...

  2. 2020/8/9Shure ULTRA500+JICOジルコニアのカンチレバー - 今日の記憶

    2020/8/9Shure ULTRA500+JICO...

    一年半前にJICOジルコニアのカンチレバーが届いたというレポートをしました2019/3/9(土) Shure ULTRA500の復活JICO ジルコニアカンチレバー/SASしばらくはジルコニアの素材が硬かった為なのかヌメーとした音が出ていましたその後はあまりレコードを聴く機会もなく経過しました今年に入って久しぶりに聴いてみると鳴らし始めこそ癖は出ましたが一枚聴き終わるころには癖も消えていまし...

  3. 2020/6/13(土)CHORD Qutest + MARANTZ PM-11S3 + YAMAHA NS-1000M - 今日の記憶

    2020/6/13(土)CHORD Qutest + ...

    Qutestは電源は入れっぱなし、外出中も音を流していた寝ているときは音を止めているときがあった日付けが変わって貸し出しの最終日の夜中にQutestの音に変化が現れました昨日まではたしかQutestは音は太い、若干の色付けがあるというイメージでしたそれが最終日にQutestは色付けが薄くなり締まった音に変化しました地味になったと思ったのですがよく聴いていると音楽を表現する可能性が高まったよう...

  4. 2020/6/12(金)CHORD Qutest + AURA vita Premium Black Edition - 今日の記憶

    2020/6/12(金)CHORD Qutest + ...

    CHORD Qutestを中価格帯のアナログアンプのAURA vita Premium Black Editionで鳴らすとどのようになるのか実際にvitaで鳴らすと昨日の安価なデジタルアンプで鳴らすことの無意味さを知ることとなったCHORD Qutestは音が良い、普通に音楽が聴ける音にはみずみずさがあるし、滑らかさの中に切れ込みの鋭さも感じられる古い録音のソースの歪みっぽさを抑えているこ...

  5. 2020年5月11日 (木)CHORD QutestVSFX AUDIO FX-04J - 今日の記憶

    2020年5月11日 (木)CHORD QutestV...

    CHORD Qutestは鳴らし始めて30時間くらいから音に滑らかさが出て、音楽の浸透性を感じられるようになったアンプのLUX LXA-OT3もちょうどシャープに切れ込む最高潮の音に変化していた全ての器機が最高の状態でCHORD Qutest とFX AUDIO FX-04Jの音の特徴を観察した30時間経ってもどちらが優位かを決めあぐねているFX AUDIO FX-04JはいままでラジオやY...

  6. 2020/6/10CHORD Qutest貸出し品が届きました - 今日の記憶

    2020/6/10CHORD Qutest貸出し品が届...

    5月に申し込んでいたCHORD Qutestがタイムロードから届きましたDACで悩んでいる最中のキャンペーンに遭遇してよかった四泊五日の短い期間なので集中しないと時間が足りない恐れがあるとりあえずいつもはラジオやYoutubeを聴くときはFX AUDIO FX-04JをDACとして使っている、CHORD Qutestと聴き比べをしてみることにした送りだしはSoundgenic HDL-RA3...

  7. 2020年5月24日 (日)FOSTEXFE-103ADENONDNP-730RE - 今日の記憶

    2020年5月24日 (日)FOSTEXFE-103A...

    前回、FOSTEXFE-103Aを鳴らせるようになったという報告をさせてもらいましたまだエージング不足ということで小さな箱では低域不足な感じがあった現在は小さな箱でも低域の量感は少ないが全体としてまとまりのある音が出ているので違和感は感じない周囲が9mm厚の板なので響きが強すぎるので上には厚い板を乗せている下は箱を持ち上げるために板を敷いている左右の板の響きを生かしたセッティングにしている箱...

  8. 2020/2/6(水)DENON DNP-730RE 和光テクニカル エネルコその2 - 今日の記憶

    2020/2/6(水)DENON DNP-730RE ...

    前回の続きですが、和光テクニカル エネルコを乗せたからといってすぐにDENON DNP-730REが好みの音になるわけではない。エネルコをを使えばエージングのスピードが上がるように思う。ふた月ほど使ってやっと好みの音に近づいた。つい最近DNP-730REからふくよかさの表現が出来るようになりうれしくなってブログを更新したのだ。音がよくならなければブログに載せることはなかった。音の密度があり、...

  9. 2020/2/2(日)DENON DNP-730RE 和光テクニカル エネルコ - 今日の記憶

    2020/2/2(日)DENON DNP-730RE ...

    ネットワークプレイヤーDENON DNP-730REと半年ほど格闘していました。新しいサウンドマネジャーの登場でデノンの音の傾向が変わって前任のサウンドマネジャーの音を聴きたくなり購入しました。DNP-730REは展示品だったが電源は入っていてもほとんど鳴らされていなくてエージングはほとんどされていない。しばらく鳴らしっぱなしにしていたが高域が伸びず詰まって歪みがあり聴きずらかった。予期はし...

  10. 2020年1月5日 (日)新年にヴァイナルで聴いた - 今日の記憶

    2020年1月5日 (日)新年にヴァイナルで聴いた

    新しい年がやってきました昨年あたりから世界が揺り戻しという調整段階に入ってきています今年はどこまで戻すか注視したいと思います最近のオーディオといえば安価なものを集めては限界を感じながらオーディオとの関係性を維持しています昨年の試聴会の参加は減りました興味の方向も少しずれつつある今日はこの組み合わせでヴァイナル(LPレコード)を聴きましたVICTOR MC-L1000Fidelity-Rese...

  11. 2019/5/1(水) AURA vita Premium Black Edition - 今日の記憶

    2019/5/1(水) AURA vita Premi...

    《令和がやって来た》これは前置きAURA vita Premium Black Editionを購入してからちょうどひと月だ。筐体が薄くミニマルなデザインが気になった。評論家の先生方の意見”ボーカルの声遣いが明瞭かつ滑らかに迫る点に最大の美質を感じる”(生形)”音に微妙に粘り気があるとか滑らかさがある、基本はきっちりとした駆動力”(鈴木)”若干粘りのあるクリーミーな音”(角田)試聴はしていな...

  12. 2019/3/9(土) Shure ULTRA500の復活JICO ジルコニアカンチレバー/SAS - 今日の記憶

    2019/3/9(土) Shure ULTRA500の...

    Shure ULTRA500のカンチレバーが折れてずっと保管されていました。鳴らし始めのころのULTRA500は硬くていつまでたっても音がほぐれなくて使う機会も少なかった。何年か後に少し音がほぐれ出して期待も深まったころにカンチレバーを折ってしまいました。かつてJICOの人にULTRA500のことを聞くと、なにそれといった感じでULTRA500というカートリッジは存在しないみたいなことを言わ...

  13. 2019/2/11(月)ユーチューブの視聴環境 - 今日の記憶

    2019/2/11(月)ユーチューブの視聴環境

    小型のDACもあるし、Acer Chromebook Tab 10 もあるAcer Chromebook Tab 10は試しに買ったがアプリの動作は少し癖があるしかしYouTubeに関しては最近特に多くなったCMをスキップする機能が付いているそれはChromebook だからなのか、Acer Chromebook Tab 10 だから付いている機能かはわからないCMのタイミングで少し止まるが...

  14. 2019/1/7(月) Technics OTTAVA f SC-C70 - 今日の記憶

    2019/1/7(月) Technics OTTAVA...

    Technics OTTAVA f SC-C70を入手から半年たちました。昨年は音楽を聴く時間が多くなく、よってSC-C70 の稼働も少なくなりました。年末にSC-C70 対して3日3晩(73時間)鳴らし続ける荒療治を施しました。最近のテクニクスは寒色のエッジを強める音作りをしているようでSC-C70 もその傾向が強い。硬い音が音楽を聴くのを妨げている。荒療治で若干落ち着いてしなやかさが出て...

  15. 2019/1/6(日) FX AUDIO FX-04J / DAC-SQ5J - 今日の記憶

    2019/1/6(日) FX AUDIO FX-04J...

    左;DAC-SQ5J、右;FX-04J前回、前々回の鳴らしはじめではDACチップES9018K2M搭載FX-04Jの方がつやを感じて魅力的に聴こえていました。対してDACチップがBurr-Brown PCM1794A搭載のDAC-SQ5Jは情報量不足感がありました。それから数日たった現在ではどちらも落ち着いてDAC-SQ5Jの方がよく聴こえるようになっています。FX-04Jにあったつやが引っ...

  16.  2018/12/31(日)  FX AUDIO DAC-SQ5J - 今日の記憶

    2018/12/31(日) FX AUDIO DA...

    前回のFX AUDIO FX-04Jを聴いて上位価格帯のDACであればどんな音がするかと思いFX AUDIO DAC-SQ5Jを購入しました。DACチップがBurr-Brown PCM1794Aであることも購入理由の一つです。聴く環境はmarantz PM11S3+3wayスピーカーです。入手からまだ数日なのでエージング不十分です。初日はモヤに包まれている感じ。2日目は無味乾燥した音。3日目...

  17. 2018/12/30(日)  FX AUDIO FX-04J - 今日の記憶

    2018/12/30(日) FX AUDIO FX-04J

    FX AUDIO FX-04JというDAC ES9018K2M搭載、バスパワー駆動DACを購入しました。まだ鳴らしこみ途中なので最終の音は確認できていない状態です。初日の音は評価するべきではないと思いますがモヤに包まれた感じでボーカルにはよい感じでした。組み込むシステムはLUX LXA-OT3(ステレオ誌の付録)+10Cm口径のフルレンジスピーカーとmarantz PM11S3+3wayスピ...

  18. 2018/10/16(火)QUAD CDプレイヤー99CD-S RA-02 - 今日の記憶

    2018/10/16(火)QUAD CDプレイヤー99...

    今は生産終了のQUAD CDプレイヤー99CD-S RA-02を購入しました。新古品で状態は新品とみなせますが曲をバック出来ないのですが仕様なんでしょうか。取説を見れば分かることなんですが見ていないです。4か月間使用していますが最初から良い音でることはないと分かっていても不安になります。最初は音が分解せず濁った音でした。2ケ月くらい経って電源ケーブルを自作のものに変えました。以前(10年以上...

  19. 2018/6/10(日)  テクニクス OTTAVA? SC-C70その2 - 今日の記憶

    2018/6/10(日) テクニクス OTTAVA?...

    最初SC-C70を持ち上げたとき軽うーと思いました。こんなに軽くてまともな音が出るのだろうか。寸法幅450mm×高さ143mm×奥行280mm質量約7.8kg聴く位置は2m離れた位置です、ここしか置く場所がなかった。70Cm離れた位置も設置可能でしたが音が強すぎて耐えられませんでした。開封からひと月までは音が広がらず聴く位置は1.5mがよいのかなと思っていました。ひと月目を超えたころからは音...

  20. 2018/6/9(土)  テクニクス OTTAVAƒ SC-C70 - 今日の記憶

    2018/6/9(土) テクニクス OTTAVAƒ ...

    テクニクス OTTAVAƒ SC-C70を購入してひと月と少し経ちました。今日までの音の変化の経過を説明します、なお電源はいれっぱなしです。音楽ソースはUSBメモリーに保存されたCDからのリッピングデータが中心です。最初の1週間は音のあばれがあり高域の強い音でした。1週間を過ぎるあたりからはエージングにより音がほぐれだして来ましたが、ひと月くらいの間は音の冷たさと高域の強さがありました。その...

総件数:20 件

似ているタグ