マガンのタグまとめ

マガン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはマガンに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「マガン」タグの記事(32)

  1. 晩秋を飛ぶマガン - 彩の国 夢見人のフォト日記

    晩秋を飛ぶマガン

    田圃の餌場へ向かう途中で晩秋の景色の綺麗な所で...と思ったがなかなか見つけられない

  2. 今年も田んぼに・・・・・・・ - カシャカシャblog

    今年も田んぼに・・・・・・・

    今年も田んぼにハクチョウがやって来ました。昨日、そばにはまるで隠れるようにマガンも数羽混じっていました。前日も、雪のちらつく中でしたがハクチョウのそばで採餌していました。「ん? 何か問題でも?」と、言いたげの・・・・・。                                                           366                         ...

  3. 天然記念物 マガンとオオヒシクイ - 野鳥公園

    天然記念物 マガンとオオヒシクイ

    大きな湖に、天然記念物の【マガン】の幼鳥がたった一羽でやってきました。でも大丈夫! 先にやってきた、同じ天然記念物の【オオヒシクイ】の群れが守ってくれています。真ん中にいる小さな水鳥がマガン、みんな親切でよかったねぇ^^雨の降る湖での撮影暗くて遠いマガンたった一羽の幼鳥をオオヒシクイの群れが取り囲むように守り安心して眠ってました良かったね!また色々な野鳥との出会いを願って!野鳥写真のブログラ...

  4. 「マガン」さんとの出会い^^ ※在庫から - ケンケン&ミントの鳥撮りLifeⅡ

    「マガン」さんとの出会い^^ ※在庫から

    忘れていた画像を解凍・・(^^A 綺麗な「マガン」さんに会えると言うので・・河口へ行って撮影した時の画像です。何故!ここに・・(*^^*) そーーと近づいて 撮影しました^^※全ての画像→クリックでサムネイル一括表示になり、右下の「+」アイコン クリックで大きく  表示されます!アオクビアヒルさんと とても仲が良くて、いつも一緒に行動していました♪ 一人じゃなくて良かったね(*^^*)青空が...

  5. マガン - 『彩の国ピンボケ野鳥写真館』

    マガン

    マガン(真雁)なかなかお出ましにならないミサゴを待っていると遠くから鳴きながら飛んでくる謎の軍団なんだろうとレンズを覗くとマガンの群れでしたマガンの群れは、沼に降りることもなく飛び去っていきました

  6. 晩秋のガン2017_塒立ち - 彩の国 夢見人のフォト日記

    晩秋のガン2017_塒立ち

    夜明けとともにマガン達が餌場へと飛び立つ

  7. オオヒシクイに守られて マガン - michikoの部屋

    オオヒシクイに守られて マガン

    大きな湖の岸で オオヒシクイ に守られながら一羽の マガン 幼鳥が渡ってきていました。親とはぐれちゃったのかな? オオヒシクイは優しいね!マガンもオオヒシクイも、どちらも国の天然記念物です!真ん中のくちばし全体が黄色い小さな水鳥がマガンです。雨で遠くて証拠写真レベルですが、天然記念物の野鳥が並んで撮れて嬉しかった!

  8. 晩秋のガン2017 - 彩の国 夢見人のフォト日記

    晩秋のガン2017

    昨年に続き今年も先日マガンの日本で有数の越冬地伊豆沼・蕪栗沼に行って来た宮城県の10月27日実施の調査結果によるとガン類が伊豆沼・内沼で79,295羽、ハクチョウ類が397羽、カモ類が13,856羽とか

  9. 入間基地でブル-がありましたので、マガンとしても編隊を組んでどこかの国に、軍事圧力をかける 真剣ダゾ。 - 皇 昇   

    入間基地でブル-がありましたので、マガンとしても編隊を...

  10. 天気悪しで、いい色は出ないよ、しかし、私を撮りたいしで皆、帰らないで撮る これが趣味なんだね 粘ればいつかは撮れる、頑張れ。 - 皇 昇   

    天気悪しで、いい色は出ないよ、しかし、私を撮りたいしで...

  11. カモが騒然 - 『彩の国ピンボケ野鳥写真館』

    カモが騒然

    ハイタカ(灰鷹)オオタカ(蒼鷹)マガン(真雁)ミサゴ待ちをしていると、突然カモやシギが一斉に飛び立つことがありますそんな時上空を見上げるとこんなお客さんが突然、一斉に飛び立つカモたちこちら尾羽、胸の三日月斑からハイタカ若のようです以前撮ってるはずですがタグにないので初撮りかなオオタカの若こちら逃げる方、マガンこちらもタグにないので初撮りでした

  12. 木枯らし一番で一休み - barbersanの野鳥観察

    木枯らし一番で一休み

    台風一過で晴れたが吹き返しが木枯らし一番の強風に成った、朝の散歩道に大雨の時に水が入る遊水池がある、過去に風が強い時にチユヒが一休みをした事があったので期待して覗いたらマガンが一羽、ホシハジロ、キンクロなどに混じっていた毛繕いの後羽ばたく

  13. 初見初撮り マガン - 生きる。撮る。

    初見初撮り マガン

    海を見たかった・・・でもぐずぐずしていたら(いつもこういう時は何か意味がある)出かける寸前玄関で電話が鳴り予定が入った。遠出はあきらめて少しの時間近場に。物凄い風で吹き飛ばされそう・・・数人のカメラの方が・・・伺ったら教えてくださった。ちょっとグロテスクな大きい鳥が・・・これがマガンだった。いつもありがとうございますにほんブログ村にほんブログ村

  14. 木枯らし1号が吹いた日(マガンが上空を飛んだ) - 私の鳥撮り散歩

    木枯らし1号が吹いた日(マガンが上空を飛んだ)

    晴天のこの日の探鳥、MFの沼へ、雨の影響で増水し干潟シギ・チドリと共に消え、尚且つ強風がこれではミサゴの狩りは無理と思い、風が強くてもと車でタゲリ探しながら遊水地へ遊水地も強風が、車の中での探鳥(待機)すると強風の中、遠くに鳥の小さな群れが風に負けず飛んできた。???大きいな  車の中から手持ちでの撮影にマガン(カモ科) 大きさ72cm 冬鳥(シベリヤから冬を越すため)天然記念物この後車から...

  15. オオハクチョウ・ヒシクイ・マガン - 今日の鳥さんⅡ

    オオハクチョウ・ヒシクイ・マガン

    遊水地の水辺にも大分水鳥が増えてきました。次々と雁の群はやってみますが降りずに通過する群が多いです。この群はヒシクイの群こちらはマガンです。上空を飛んでいるときは編隊の体型が綺麗ですこのヒシクイの小さな群は目の前の水辺に着水する体制にはいったオオハクチョウはどこかにお食事にお出かけかなさっき降りたヒシクイ100m以上先に居るので久しぶりにCapri80EDを取り出して3倍ぐらいにトリミング、...

  16. MFの沼のカンムリカイツブリ - 私の鳥撮り散歩

    MFの沼のカンムリカイツブリ

    毎年この時期に飛来するカンムリカイツブリまだ夏羽が若干残るのも数羽ですが、この時は曇天ですが何時もより近くに来てくれました。カイツブリと言ってもカンムリが付くと大きいです(カルガモと比較して)今度は日の光がある時、目の色も出るよう撮りたいです。おまけ、マガンが1羽 証拠写真

  17. 渡り鳥、旅へ - ekkoの --- four seasons --- 北海道

    渡り鳥、旅へ

    秋、渡り鳥のマガンが宮島沼に滞在しました。そして南へと飛んで行きました。一斉に飛び立つ時の感動を味わえて良かった。また春には、ここへ戻って来るでしょう。

  18. ねぐら立ち - ノラニンジンの咲く庭

    ねぐら立ち

    「ねぐら立ち」夜明け直前から、餌場へと一斉にマガンが飛び立ちます.翌朝はその数が12000羽と増えていました。ところで、マガンたちは近くの田んぼで落穂を啄みますが1羽でおよそ130g程を1日で食べるそうです思ったより少ないですね。宮島沼で行われている「たっぷり雁観会」で「マガン」の学習会、その時に教えていただきました。寝る前に静かにそっと沼の方へ、「マガンの会話」を、、、聞き耳をその鳴き声は...

  19. 雁行 - ノラニンジンの咲く庭

    雁行

    一度は見たいと願っていました。宮島沼のマガン春と秋に渡りの途中にこの沼に集結します、ここで一休みしてから、ロシアのカムチャツカ半島に、およそ40000kmを一気に渡る。この時まで渡りの数が5000羽。朝、近くに田んぼに落穂ひろい。日没まじかに帰ってきます。この一団でひと家族だそうです。 落雁「ねぐら入り」30hの沼に最盛時期はおよそ6万羽(2016年)が訪れているそうです。雁は暗くなって、ど...

  20. マガンが飛んで来た - 比企丘陵の自然

    マガンが飛んで来た

    シギチ類を撮っていると上空を大きな鳥が飛んで来ました。雁の仲間と分かったので写してみるとマガンでした。この時季に1羽だけ飛んで来ると云う事は 多分先発の1羽が沼の様子を見に来たのかもしれません。その後 未だ1羽も入って来ないので 居心地良さそうに見えなかったのかもしれませんね!

1 - 20 / 総件数:32 件

似ているタグ