マスケティアーズのタグまとめ

マスケティアーズ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはマスケティアーズに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「マスケティアーズ」タグの記事(25)

  1. サントスを求めて最後の騎士王 - 気まぐれ感想文

    サントスを求めて最後の騎士王

    見ました! 人生初の「トランスフォーマー」。今更だけどサントスのために。はい、サンティアゴ・カブレラです。シリーズ第5作目「トランスフォーマー 最後の騎士王」です。

  2. 来週から寂しい - 気まぐれ感想文

    来週から寂しい

    「マスケティアーズ」シーズン3、終わってしまいました。やっぱり面白いドラマでしたね。続きがないのが寂しすぎる。

  3. なぜなんだ!? - 気まぐれ感想文

    なぜなんだ!?

    「マスケティアーズ」シーズン3第9話。この回の最大の「なぜ!?」は最後のシーンに尽きるのだけど、基本的な感想は以前のここでほぼ書き尽くしてるとして、今回はBS日テレ版についての「なぜ!?」について。本当に、本当に、なぜなんだ!?と声を大にして言いたい。本当に、なぜなんだ。

  4. 情報合戦は大事だよの「マスケティアーズ」 - 気まぐれ感想文

    情報合戦は大事だよの「マスケティアーズ」

    「マスケティアーズ」シーズン3第8話で学んだことは、耳元で銃をぶっ放されると耳が大変なことになるということかなあ。耳がー耳がー、になってるアラミスは秘かな見どころだった。本人は災難だったけど。驚くアトスが見ものだったのも書いておかねば。いきなり部屋にいたら心臓が止まるよねえ。あの驚きっぷりは素晴らしかった。といった風に、さり気なくおいしい場面もあったけど、全体的には胸糞悪い回。以前の感想でも...

  5. 不憫なアトスとおいたわしやの王妃様 - 気まぐれ感想文

    不憫なアトスとおいたわしやの王妃様

    以前書いた感想で第7話の重さは書き尽くしてるので、今回はそれ以外のことを。

  6. シーズン3の西部劇回 - 気まぐれ感想文

    シーズン3の西部劇回

    「マスケティアーズ」のシーズン3第6話は、一部西部劇。S1E9、S2E5と、各シリーズに一回は西部劇風な戦いが出てくるけど、今回これを担当したのはポルトスとダルタニアンでした。

  7. 節目のシーズン3第5話を迎えての今後の希望 - 気まぐれ感想文

    節目のシーズン3第5話を迎えての今後の希望

    BS日テレの「マスケティアーズ」はいよいよ折り返し地点。全体的な感想は以前に書いたここでよいとして、今回はそれ以外について。

  8. シルヴィのキャラと命令するアトス - 気まぐれ感想文

    シルヴィのキャラと命令するアトス

    「マスケティアーズ」シーズン3第4話全体の感想はこちらで。今回は冒頭から「へええー」なアトスとシルヴィについて。

  9. やっぱり腹立つぅぅぅぅ、の「マスケティアーズ」 - 気まぐれ感想文

    やっぱり腹立つぅぅぅぅ、の「マスケティアーズ」

    シーズン3の第3話、久々に見たらやっぱり腹立つ。フェロンとグリモーとマルショー、新たにオルレアン公。毎週言ってるけど、腹立つぅぅぅぅ。感想のほとんどは以前書いた分で間に合うのですが、久々に見て「え?そうだったっけ?」なところもあって、今回はその辺を。huluで何回か見てるはずなんだけど、そういえば二回目以降は腹立つところは飛ばしてました(苦笑)。特に2話と3話はそんな箇所が多い……。

  10. アラミスのいた修道院の謎 - 気まぐれ感想文

    アラミスのいた修道院の謎

    なまった体を猛烈特訓中のアラミスにうっとり~、二刀流カッコイーですが、腹立つぅぅぅなことも多い「マスケティアーズ」シーズン3第2話。腹立つけどフェロンの顔芸は素晴らしい……。とりあえず感想は以前書いたこちらで足りるかな。「かっこいい」ばかり言わず、今回はちょっと真面目な話をしてみたいと思います。前回の事になるけど、アラミスがいた修道院について。アトス達とアラミスが再会する場面なのですが、どう...

  11. 感激の再会の「マスケティアーズ」 - 気まぐれ感想文

    感激の再会の「マスケティアーズ」

    祝、再会!四人の再会もだし隊長との再会もだし、なによりシーズン3を待ちわびていたファンとドラマとの再会が素晴らしい。めでたや~。これから毎週楽しいぞ。シーズン3の第一話の感想は以前書いたもので大方足りるのだけど、改めて見直してみて、やっぱり敵のゲスさにキイイーッですわ。痛いんじゃコラ。こっちの右手も見てるだけで痛いんだよ。将軍はアトスへの命令がクズすぎて同情する気なんてこれっぽっちも起きない...

  12. 祝!「マスケティアーズ シーズン3」 放送決定! - 気まぐれ感想文

    祝!「マスケティアーズ シーズン3」 放送決定!

    ありがとう、BS日テレ!愛してる!もう吹替版は諦めた。字幕でもなんでもいい。BSで放送してくれることがうれしい。これでまたたくさん楽しめる。実況やいろんな人の感想が読めるのが今から待ち遠しい。まあ、私自身の感想は、もうシーズン3も山のように書いてるので、新たに気付けたことがあれば、といった感じになると思います。やっぱり他の方々の感想が楽しみ。いろいろ言われることの多かったシーズン3なので、ど...

  13. 隊長と息子達 - 気まぐれ感想文

    隊長と息子達

    「マスケティアーズ」の感想で、さんざん「隊長はお父さん」と書いてきたので、隊長にとっての息子達についても。まとめみたいな感じです。

  14. ポルトスと国家 - 気まぐれ感想文

    ポルトスと国家

    「マスケティアーズ」のポルトスは黒人の血をひいてて、幼少期はもちろん、銃士になってからも偏見に苦しんだ人でした。だから正義を尊び不正義を憎むけど、かといって社会自体を嫌っているかというとそう単純な話ではない。大変な苦労人なのでこの人は複雑です。普段はそういうの飲み込んでるけど。

  15. ダルタニアンと正義 - 気まぐれ感想文

    ダルタニアンと正義

    原作で主人公のダルタニアンは、ドラマ「マスケティアーズ」では四人の中の一人といった扱いでした。が、成長物語は成長物語でした。スクスクと伸びましたねえ。素直な良い若者でした。一貫して正義の人でありました。彼が辿りついたところは納得の位置ですね。

  16. アラミスと愛 - 気まぐれ感想文

    アラミスと愛

    アラミスは愛の大きな人と以前書いたことがありますが、修道院帰りはさすがに愛は愛でも違ってました。シーズン3のアラミス、結構お坊さん入ってましたよね。フェロモン振りまくアラミスはどこかに行ってた。フロックコート丈の制服ひらひらは色気もひらひら振りまいていたが、シーズン3はそれもなかった。何よりアラミスが己の意志でそういうのを抑え込んでた。……というのが、何回か見直してわかった。戦うために修道院...

  17. 「The Musketeers」series3 - 気まぐれ感想文

    「The Musketeers」series3

    視聴前に「シーズン1,2と比べて暗いし重い」と聞いていたマスケの、シーズン3全体の感想です。

  18. 「The Musketeers」S3E10Part2 - 気まぐれ感想文

    「The Musketeers」S3E10Part2

    シーズン3、第10話の感想続き。ラストシーンについてのあれこれ。

  19. 「The Musketeers」S3E9 - 気まぐれ感想文

    「The Musketeers」S3E9

    シーズン3、第9話です。タイトルは「The Prize」。ああ、なんかもう……。

  20. 「The Musketeers」S3E5 - 気まぐれ感想文

    「The Musketeers」S3E5

    シーズン3、第5話です。タイトルは「To Play the King」。内容を知ってからタイトルを考えると、ううーんな気持ち。

総件数:25 件

似ているタグ