マダガスカルのタグまとめ

マダガスカル」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはマダガスカルに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「マダガスカル」タグの記事(14)

  1. 集団意識からの解放 - Sweet Little Rose ~本当の私を取り戻す旅~

    集団意識からの解放

    今月の初めオーストラリアンブッシュのワークショップに参加してきましたテーマは「グレイスフルエイジング~優雅に年を重ねる」たとえ年を重ねていっても、年齢を否定することなく活力溢れる生き方をしていくためにフラワーエッセンスを上手く取り入れていく術をたくさん学んできました数々の教えの中、私が特に気になったのが「集団意識」前回も、「共通意識」とか「集合無意識」などについて記事にしたばかりだったので「...

  2. マダガスカル : 撮影コーディネーター テレビ番組のロケや取材コーディネート - アフリカ コーディネーター:テレビ番組の取材や撮影コーディネート : ロケーションコーディネート

    マダガスカル : 撮影コーディネーター テレビ番組のロ...

    撮影コーディネーター:アフリカ20年以上の経験 : 60ヶ国以上の実績と現地人脈 !エクセルマン・プロダクションズ !ホームページはこちら: https://www.excelman.jpn.com/Africa_Coordinator.htmlアフリカ大陸全域でのロケーションサービスを提供している撮影コーディネートプロダクションです。報道 / ニュース、 ドキュメンタリー、バラエティー、 ...

  3. マダガスカル(その6)- ペリネ特別保護区 - oto-のPhoto Gallery

    マダガスカル(その6)- ペリネ特別保護区

    ペリネ特別保護区は、首都アンタナナリボから東へ3時間ほどのところにある自然保護区です。原猿類最大のインドリやカメレオンなどをはじめとするマダガスカル島固有の動植物が多く生息することで知られています。レミュールアイランドでは、多くのキツネザルやシファカを間近に見ることができます。(2014年8月撮影)カンムリシファカNIKON D4, AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200...

  4. 「バニラ戦争」⁉ - ”はるもにあ” 醸す生活、葛力と日々考えていることを綴ります。

    「バニラ戦争」⁉

    ネットの記事をいつものように眺めていたら、”本物のバニラアイスを滅多に食べられない理由――知られざるバニラ戦争”なるタイトルに興味を持ち読んでみました。なるほど、こんなことになっているのか。ことはかなり深刻です。blogでご紹介いたします。ヤフーニュースより”本物のバニラアイスを滅多に食べられない理由――知られざるバニラ戦争”バニラビーンズの取引価格は銀の価格より高くなっている。その背景には...

  5. マダガスカル(その5)-  ベレンティ保護区 からフォール・ドーファンへ - oto-のPhoto Gallery

    マダガスカル(その5)- ベレンティ保護区 からフォ...

    フォール・ドーファンは、インド洋に面したマダガスカル南部のトゥリアラ州に属する港町で、ベレンティ私設自然保護区への玄関口として有名です。現在はトラニャロという名前に変わりました。(2014年8月撮影)フォール・ドーファンの海岸NIKON D800E, AF-S NIKKOR24-70mm F2.8G ED広大なサイザルアサの畑NIKON D800E, AF-S NIKKOR24-70mm F...

  6. マダガスカル(その4)- ベレンティ保護区 - oto-のPhoto Gallery

    マダガスカル(その4)- ベレンティ保護区

    ベレンティ保護区は、マダガスカル南東部の半砂漠有刺林地域に位置する自然保護区です。ベレンティ保護区は1936年にドゥオルム一家によって設立されましたが、1963年に霊長類学者のアリソン・ジョリーによりキツネザル類の研究が始まり、現在、多くの研究者によって、フィールドワーク調査が続けられています。今回はここで出会ったキツネザルと野鳥の写真です。(2014年8月撮影)ベレンティ保護区NIKON ...

  7. マダガスカル(その3)- アンタナナリボ - oto-のPhoto Gallery

    マダガスカル(その3)- アンタナナリボ

    アンタナナリボはマダガスカルの首都で、マダガスカル島のほぼ中央に位置しています。アンタナナリボは歴史ある街として知られ、中心部から南東方向にある丘の上には女王宮があり、その丘の上からアンタナナリボ市街が一望できます。女王宮は、19世紀前半にメリナ王朝のラナヴァルナ1世が創建したとされ、敷地内には歴史的な建築物が多く見られます。今回はアンタナナリボの街の様子です。(2014年8月撮影)アンテナ...

  8. マダガスカル(その1)- モロンダバ近郊のバオバブ街道 - oto-のPhoto Gallery

    マダガスカル(その1)- モロンダバ近郊のバオバブ街道

    マダガスカルは、アフリカ大陸の南東海岸部から沖へ約400Km離れた西インド洋にある世界で4番目に大きな島(マダガスカル島)と周辺の島々からなる島国です。他の大陸と生物種の往来が少ない孤立した状態が長く保たれたため、各生物種が独特の進化を遂げ、90%以上がマダガスカル固有種となっています。今回は、マダガスカル中南西部、モザンビーク海峡に臨む都市、モロンダバ付近のバオバブ群生地の風景です。バオバ...

  9. 279 - patati patata ANNEX ~鉱物ノート~

    279

    labradorite(曹灰長石)何個か入りワンセットのうち特にお気に入りの3つMadagascar にほんブログ村

  10. マダガスカルは今 - 土竜のトンネル

    マダガスカルは今

  11. 5℃ - スズキヨシカズ幻燈画室

    5℃

    雪が舞っていたので温室の寝床に湯たんぽを入れました。「ぼくはえんがわできたかぜピューピューにゃん」ノラさんごめんねf^^:@幼なじみのさとし君がくれたマダガスカルに棲息する多肉植物(もう二度目の冬なのですが何度聞いても名前を覚えられないの)は、、気温(室温)が「5℃」を下回ると死んでしまいますので、帰宅する時にはトイレの便器のヒーターを「強」にして、、ビニール袋をかぶせて簡易温室状態にして置...

  12. もう見られない夢の並木道 - 土竜のトンネル

    もう見られない夢の並木道

    予期せぬ出来事で、金曜日の夕方から10人程が集まって長い追悼のおしゃべりを続けていました。昔話も尽きかけた頃、誰かが連休か夏休みにマダガスカルに行って見たいなどと言い出しました。間近に迫ったスキーツアーとも関連していたようでしたが、唯一の体験者はなんとも口出せませんでした。直近でも10年近くが経過しその間の変化が激しかったので、うっかりしたことは言えず、一夜明けてからネットやらブックセンター...

  13. 時の止まった赤ん坊(小説) - 群像劇パーティ!

    時の止まった赤ん坊(小説)

    時の止まった赤ん坊posted with amazlet at 17.08.26曽野 綾子 海竜社 売り上げランキング: 698,491Amazon.co.jpで詳細を見る作品名:時の止まった赤ん坊著者:曾野綾子発行:1984年(新装版2014年)あらすじ:マダガスカルにある、キリスト教の産院で働く日本人シスターの物語。信心深くない私だが、それでも「導き」を感じることがある。本書との出会いは...

  14. 「更新情報」クリアークォーツ・ポリッシュ3個set/クリアークォーツ・セルフヒールド - Web shop NatureWorks

    「更新情報」クリアークォーツ・ポリッシュ3個set/ク...

    マダガスカル産のクリアークォーツポリッシュと米国アーカンソー州産クリアークォーツの結晶をUPしました。どちらのクォーツも本当に“みずみずしい”という言葉がぴったりの美しい輝きを放つクォーツです。ポリッシュの3個setは商品ページでも書きましたが色々使えるクォーツです。セルフヒールドの結晶はメロディさんお気に入りのアーカンソー・Mt.アイダにあるレーザーヘッドマイン産のクォーツです。独特の“美...

総件数:14 件

似ているタグ