マツムシソウのタグまとめ

マツムシソウ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはマツムシソウに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「マツムシソウ」タグの記事(34)

  1. 9月10日の三瓶山③ - 清治の花便り

    9月10日の三瓶山③

    新総理日本導く豊の秋(期待を込めて・・・)歩地爺・昨日のっ続き9月10日の三瓶山・サラシナショウマだと思うのだが・・イヌショウマかも近頃・・難しい・晒菜升麻の串だんごのやう秋の色歩地爺・台風一過倒木道を塞ぎけり歩地爺・根を迂回するように階段新設ishidaさんありがとう・倒木の根元にあったフシグロセンノウ、キバナアキギリ、ヤマジノホトトギスぎりぎりセーフ^^・オヤマボクチ・ガマズミ(莢迷)・...

  2. 9月1日の花火の北の原③ - 清治の花便り

    9月1日の花火の北の原③

    昨日の続き「花火」の北の原最終回ツマグロヒョウモン♀・ツマグロヒョウモン♂・摘まず置く松虫草は野の花よ稲畑汀子・秋の蝶静かに休む汀子句碑松虫草北の原なる汀子句碑歩地爺・サワヒヨドリ・アキカラマツ・ヤマジノホトトギス・キキョウ・オトギリソウ・山を向き花野に立てり汀子句碑歩地爺・青柿の葉に埋もれて覗きけり歩地爺・姫逃池へアブラガヤ・ミソハギ(千屈菜)・ミゾハギ(溝萩)・精霊花・千屈菜や姫逃池に風...

  3. 高原の花 - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    高原の花

    今年は、毎年楽しみにしている中央アルプスへの山行きを中止せざるを得ない事態となり、残念な夏シーズンと成った。今回は、山行きの途中に何時も立ち寄るチョッと涼しい高原に1ヶ月遅れで訪れた。高原に咲いている花は、既に咲き終えた花もあるが、1ヶ月前によく見られた花も沢山咲いていた。「マツムシソウ」1ヶ月前ではこんな群生は見られない「ミズギボウシ」「オカトラノオ」「チダケサシ」「オミナエシ」L.100...

  4. 野反湖再訪(2) ~マツムシソウ~ (2020/8/21撮影) - toshiさんのお気楽ブログ

    野反湖再訪(2) ~マツムシソウ~ (2020/8/2...

    マツムシソウは、榛名山、東篭ノ登山池の平で終わりのつもりだったのですがここ野反湖で素晴らしいシーンに出くわしてしまい、3度目の投稿になります。富士見峠に着いたときは霧の中に朝日が射しこみ、そこにマツムシソウの群落が待っていました。(6:21)霧が晴れてしまわないうちに…どの花を撮ろうか、どう撮ろうか、気持ちは焦るばかり家に戻り、たくさん撮った中からセレクトしてみたのですが、例よってこんなに多...

  5. 松虫草とチョウ - 可愛い小鳥達

    松虫草とチョウ

    高原では松虫草(マツムシソウ)がたくさん咲いていました。そこには、いろいろな種類のチョウが密を吸いにやってきました。オオウラギンヒョウモンツマグロヒョウモンモンキチョウアカセセリホシチャバネセセリオオイチモンジセセリ

  6. ゆうすげの道(4) マツムシソウ (2020/8/4撮影) - toshiさんのお気楽ブログ

    ゆうすげの道(4) マツムシソウ (2020/8/4撮影)

    榛名山のゆうすげの道マツムシソウもたくさん咲いていました。私の大好きな花蝶にも好かれる花でも、撮った花は全部一輪咲きのアップいくら咲き始めで2~3輪咲きが見当たらなかったとはいえ、草に隠れるように咲いているとはいえ、なんの芸も工夫もない、と言われても仕方ありません。好きな花だとこんな撮り方になってしまうのだ!! と居直るしかありません。(以下は、私の趣味の世界、どうぞスルーしてください)草原...

  7. 秋の気配 - 上州自然散策3

    秋の気配

    遅い梅雨明けとともに暑い日が続く。と言うのに、昨日は立秋。赤城自然園では初秋の花が咲き出した。①マツムシソウと蝶蝶には疎くて名前が分かりません。 ②マツムシソウと蝶蝶には疎くて名前が分かりません。 ③オミナエシとツマグロヒョウモンツマグロヒョウモンだけは分かる。(笑) ④ヤマジノホトトギス? ⑤ソバナ ⑥キツネノカミソリ

  8. 花いろいろ☆散歩 - さんじゃらっと☆blog2

    花いろいろ☆散歩

    ☆お気に入りの場所で咲いていた花☆散歩☆スカビオサ(マツムシソウ 松虫草)花言葉「風情」「魅力」ブルー・スター(和名ルリトウワタ)花言葉「幸福な愛」「信じあう心」とても小さな紫陽花青い紫陽花の花言葉「冷淡」「無情」「辛抱強い愛情」小さな木に大きなつぼみが・・・タイサンボク?花言葉「前途洋々」「威厳」小さくて可愛いヤマボウシ(山法師)でした。花言葉「友情」通りすがりのお宅で実っていたラズベリー...

  9. マツムシソウの白花 - さんじゃらっと☆blog2

    マツムシソウの白花

    ☆スカビオサ(マツムシソウ)☆白い花☆少し遠い場所のイオンに行くときに片道は歩いて行くようにしています。その途中で思いがけなくマツムシソウ(松虫草)の白花に出会いました。見慣れた色もいいけれど、白は格別な美しさでした。黄色い花もあるようなので、一度出会ってみたいです。スカビオサマツムシソウ(松虫草)スイカズラ科花言葉「風情」「魅力」ブログランキングに参加しています。記念にポチッ☆としていただ...

  10. 三瓶山麓の花 - 清治の花便り

    三瓶山麓の花

    下山して山麓をお散歩ミゾソバ・ヤナギタデ・ギンミズヒキとミズヒキ・ヨメナ・???・リンドウ・ヤマラッキョ・マツムシソウ・イワガラミ紅葉の兆し・山頂で終わった花が下りてきた・ごきげんようさようなら・

  11. 小遠見山トレッキング - 花の自由旋律

    小遠見山トレッキング

    今日は小遠見山トレッキングです。五竜植物園を眼下に、彼方に北アルプス山脈を眺めながら、リフトに乗って終点まで。ここから標高2007メートルの小遠見山を目指します。地蔵ケルン(1676M)を経て、見返りの平まで途中で兎の絵の鉄板を鳴らし・・・。これってクマよけにもなりますね。一ノ背髪を経て二ノ背髪(約1950M )に到着マイリュックを下ろして一休み。急こう配で思ったよりもきついトレッキングです...

  12. 9月中旬の富幕山 - 弓張放浪

    9月中旬の富幕山

    「弓張放浪第2章」に移行中まだまだ暑い日が続くので日陰の多い登山道を行く。富幕山へ行ってきました。マツムシソウやオミナエシなど秋を代表する花がたくさん見られました。シラヤマギク。マツムシソウ。オミナエシ。富幕山頂上。暑い1日でしたが、ゆったりと歩けてたくさんの花が見られました。

  13. 9月6日の三瓶山③ - 清治の花便り

    9月6日の三瓶山③

    台風15号通勤の混乱以外はそう大きな爪痕も残さずまずは良かったですね。9月6日の三瓶山②から続きです。ススキが伸び、島根半島がすっきり見える山頂花芒は今が一番きれいな時高山は芒の海に浮かびをり歩地爺ヒカゲノカズラ山頂は日陰がないのに・・・古名で蘿というらしいダイセンコゴメグサマツムシソウは今が盛り薄に攻められ孤立するコオニユリ立派なキンミズヒキ山頂はすすき波打つ三瓶山山の小屋すすきの波に浮か...

  14. 池の平湿原(5) (2019/8/26撮影) - toshiさんのお気楽ブログ

    池の平湿原(5) (2019/8/26撮影)

    花の宝庫、池の平湿原に咲く花たちの紹介はいよいよクライマックス。なんと、オール「マツムシソウ」です。何度も言いましたが、湯の丸山や池の平に咲くマツムシソウは、大ぶりで花の色が濃く、もう感激しっぱなしなんです。うんざりの方もおられるかと思いますが、ご容赦ください。駐車場脇、湿原、三方ヶ峰、見晴岳…、至るところで見ることができました。これは駐車場脇で湿原の主役です。三方ヶ峰に向かう道にも、見晴岳...

  15. 湯の丸山(3) (2019/8/26撮影) - toshiさんのお気楽ブログ

    湯の丸山(3) (2019/8/26撮影)

    湯の丸山で迎えた、雲海の日の出。時々刻々と変化する雲海や山々の姿をカメラに収めるのに忙しく、足元の花たちに目を向けることができるようになったのは、朝日がだいぶ昇ってからでした。花たちは、ちゃんと待ってくれていました。(5:47)前稿でも述べましたが、この山のマツムシソウは、大ぶりで藤色も心なしか濃い目です。花にばかり目を奪われてているわけにはいきません。雲海と光のショーはまだ終わっていません...

  16. 8月24日の三瓶山③ - 清治の花便り

    8月24日の三瓶山③

    ②からの続きオオカメノキの赤い実オオカニコウモリの赤いつぼみ比較的きれいなクサアジサイスギゴケに今年生まれたチゴユリ新涼や稚児百合の芽の瑞々し歩地爺チゴユリの今年芽の横に今年の実をつけたチゴユリここは群生^^オトギリソウが顔を出し始めるとまもなく頂上今頃・・ホタルブクロハエドクソウヤマハッカ森を抜けると・・・ススキの穂^^10日前には気配もなかった雲多く眺望の利かない頂上の原ホソバノヤマハハ...

  17. 高原に咲く花(2019) - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    高原に咲く花(2019)

    今年も何時もの夏山登山の度に必ず立ち寄ることにしている、真夏の別天地で高原の花を見ながらのんびり散策楽しんできた。ここは毎年エリア内のレイアウトが少しづつ変わっている。もう随分前からあるにも関わらず、まるで新規開発地の発展途上段階の様な雰囲気が感じられる。それはともかく、暑い夏場にチョッと立ち寄って涼をとるにはもってこいの場所だと思う。ここ治部坂高原を代表する様にあちこちで可憐に咲いている「...

  18. 榛名山 マツムシソウ コオニユリ キキョウ (2019/8/7撮影) - toshiさんのお気楽ブログ

    榛名山 マツムシソウ コオニユリ キキョウ (2019...

    榛名山、ゆうすげの道。心惹かれる花は、ユウスゲだけではありません。この草原には、マツムシソウ、コオニユリ、キキョウをはじめとして、まだまだたくさんの魅力的な花が妍を競っています。コオニユリは、ユウスゲが咲く草原にポツンポツンと点在しています。でも、この花は目立ちます。以下の3枚は、同じ1輪の花です。角度を変えて撮ってみました。草原の麗人、てな風情でしょうか!?もう一つ、コオニユリ。マツムシソ...

  19. 雨をもらって生き返った庭薔薇と宿根草 - miyorinの秘密のお庭

    雨をもらって生き返った庭薔薇と宿根草

    人気ブログランキング雨後は涼しくなり過ごしやすい1日になりました(^.^)♪ガンガンの日差しを受けて悲鳴をあげるようにすぐにバリバリに萎れてしまっていた薔薇・・・💦ノヴァーリスもカムバック綺麗に咲きだしてきました(*^^)v隣では遅咲きの修景薔薇ザ・フェアリーも綻びだしてきました♪花水木花壇やガーデンシェッド前など色々な場所で宿根多年草が咲きだし初夏の季節を彩り始めて...

  20. 10月の富幕山の花たち - 弓張放浪

    10月の富幕山の花たち

    富幕山を歩いて来ました。見つけた花などを紹介します。コウヤボウキ。アキノキリンソウ。ピントがかなりずれているので下の方はカットしましたが、かなりの大ぶりな房になっていました。マツムシソウ。マツムシソウに秋を感じるのはわたしだけでしょうか。ミカワマツムシソウ。こちらもいい色合いです。リュウノウギク。気品がありますね。ワレモコウ。だいぶ枯れかかっていますが、残っていることがうれしい。ヤマハッカ。...

総件数:34 件

似ているタグ