マメ科のタグまとめ

マメ科」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはマメ科に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「マメ科」タグの記事(125)

  1. 来ないなあ - 日々の皿

    来ないなあ

  2. 晴れ - 木の気持

    晴れ

    風薫る5月。五月晴れ。なんだろうけど、梅雨の中休みといった感じで。日差しまぶしい、爽やかな日。裏山を散歩。藤の花、咲いていました。買い物で出かけたそばの川沿いにニセアカシアの花が咲いていました。どちらもマメ科でよく似た形の花。花には匂いにつられてか、いろんな虫が止まっていました。

  3. レンリソウの季節(^^♪ - 花と葉っぱ

    レンリソウの季節(^^♪

    撮影:5月20日(千葉市・国指定加曾利貝塚縄文遺跡公園)ここ数年は花が咲く季節になると、見ないでは落ち着かない。この日はまだ梅雨入り前ですが、あまり期待しないで探してみました。なんと!あっさりと見つけてしまいました!しかも今年は2株も咲いていました。レンリソウ(連理草)マメ科レンリソウ属湿った草地に生える高さ30~80センチの多年草。小葉がきれいに対生しているので連理草と名付けられた。千葉県...

  4. 元気のなくなるもの - 日々の皿

    元気のなくなるもの

  5. もうすぐ誕生日 - 日々の皿

    もうすぐ誕生日

  6. テレビ台 - 木の気持

    テレビ台

    最近よくテレビ台の製作を依頼されています。大きなテレビをのせるので、長いベンチのような、低い棚のような。扉付きだったり、画像のようにオープンな棚だったり。我が家では電気製品は壊れるまで使い続けるのでつい最近までブラウン管型の18インチのテレビでした。買ったのは「寝室にちょうどいいサイズ」と広告にうたっていた液晶テレビ。テレビ画面にそれほど画質を求めていないので映ればなんでもいいんです。テレビ...

  7. アサギマダラ - こんなものを見た2

    アサギマダラ

    アサギマダラ Parantica sita niphonica ♂2020年9月5日、道内随分とお腹が減っていたのか、飛び立たせてしまってもすぐに路傍のムラサキツメクサ Trifolium pratense に降り立ち、夢中で吸蜜していました。同個体2020年9月5日、道内

  8. #マメ科 #果実 #種子『筴萩』Lespedeza cuneata - 自然感察 *nature feeling*

    #マメ科 #果実 #種子『筴萩』Lespedeza c...

    【2020.11.9(月) 晴↑18.3℃↓11.7℃ @汐入公園】莢果、種子(豆)種子(豆)【2019.1.26土) 晴↑10℃↓2℃ @鳥類園】メドハギ=筮萩(マメ科ハギ属)【鳥類園にて】 2013.9.28撮影若い莢果2015.10.11撮影

  9. 野生の萩いろいろ:ヌスビトハギ、アレチヌスビトハギ、フジカンゾウ(盗人萩、荒地盗人萩、藤甘草) - 世話要らずの庭

    野生の萩いろいろ:ヌスビトハギ、アレチヌスビトハギ、フ...

    この夏から秋にかけて見かけた野生の萩たちについて。よく見る萩の仲間のうち、多分一番馴染みがあるのはヌスビトハギ。林縁や薮の外側っぽいところに生えるので、よく散策中に足元によく見かける。マメ科らしい小さな実をつけるが、ヌスビトハギの場合は一つの鞘に二つの豆が入っていて”B”の形をしている。それが、盗人の忍び足の跡っぽいから、ヌスビトハギという(by 例のごとく牧野博士)。一部だけ色づいている花...

  10. アレチヌスビトハギ荒れ地盗人萩 - 里山の四季

    アレチヌスビトハギ荒れ地盗人萩

    マメ科ヌスビトハギ属北アメリカ原産の帰化植物まだ昆虫が来てない花昆虫が訪れ、雄しべや雌しべが花弁から飛び出した花果実(節果)は3~6節(在来のヌスビトハギは2節)ヌスビトハギ盗人萩

  11. タヌキマメ - Mag's  DiaryⅣ

    タヌキマメ

    タヌキマメが咲いていた。今年の猛暑で、ため池の西向きの斜面と土手に花はないが、東向きと北向きの斜面には今年も咲いていた。去年まで西向きの斜面でたくさん咲いていたのがうそのよう、アイナエの花も見当たらなかった。草むらに咲くタヌキマメも、草刈りで姿を消すことがあると聞いた。野の花が、毎年ずっと変わらずに咲くというのは、なんか難しそうね(*´з`)

  12. 房総風土記の丘で - 里山の四季

    房総風土記の丘で

    サルスベリ百日紅秋の空?アキノノゲシ秋の野罌粟キク科アキノノゲシ属ヤハズソウ矢筈草マメ科ヤハズソウ属マメ科の蝶形花が好きでついついブログにアップしてしまいます。そのなかでもヤハズソウの葉の切れ具合がおもしろくて、ほっておけません。葉は3小葉で葉脈がくっきり目立ちます.葉をちぎると葉脈に沿って切れます。これが矢筈に似ているので矢筈草。チヂミザサ縮み笹イネ科チヂミザサ属足下をおおいつくほどに群生...

  13. トキリマメ・ヤブミョウガ - 里山の四季

    トキリマメ・ヤブミョウガ

    トキリマメマメ科タンキリマメ属別名オオバタンキリマメ大葉痰切豆トキリマメの名前の由来は不明。つる植物で近縁のタンキリマメより葉が大きくて薄い。花のガクに黄色の腺点があります。葉は3小葉、先が尖っていること葉の下半分がが幅広になっていることがタンキリマメとの区別点。ヤブミョウガ藪茗荷ツユクサ科ヤブミョウガ属果実が藍紫色になりました。

  14. 帰ってワインを飲みながら、音楽を聞いた - 日々の皿

    帰ってワインを飲みながら、音楽を聞いた

  15. #マメ科 #果実 #種子 『合歓木』 Albizia julibrissin - 自然感察 *nature feeling*

    #マメ科 #果実 #種子 『合歓木』 Albizia ...

    結実まもない莢果【2020.7.25(土) 曇一時雨↑27.4℃↓24.0℃ @鳥類園】 若い莢果【令和元年11月8日(金) 晴のち曇↑19℃↓12℃ @柳原1丁目路傍】

  16. 赤い花 - 日々の皿

    赤い花

  17. 長梅雨で徒長する、『息吹』(テッド・チャン) - 世話要らずの庭

    長梅雨で徒長する、『息吹』(テッド・チャン)

    長い。梅雨っていつもこんなに長かったっけ?7月も終わろうとしてるのに、毎日雨だ。長梅雨で庭の作物に不穏な気配。徒長と病気があちこちに見られる。草々が、ぐったりしてる。その中で、インゲン豆だけは目立って元気。ぐんぐん蔓を伸ばし、庭隅の一角を着々と覆い尽くし中(よく見るとヤマイモや昼顔の蔓も混じってるけど……)。蔓あり種は既に2mくらいに伸び、蔓なし種も80-100cmの薮を作ってる。これは梅雨...

  18. クサネム草合歓 - 里山の四季

    クサネム草合歓

    マメ科クサネム属除草剤にもめげず水田に群生しています。午前中に行くと花が開いているのを見られますが午後には早くも閉じてしまいます。ネムノキと同じように夜になると葉を閉じてしまいます~就眠運動花はマメ科の蝶形花です。花弁は5個で、それぞれ旗弁、竜骨弁、翼弁と名がついています。旗弁の基部に褐色の斑点があります。竜骨弁のなかに雄しべと雌しべが入っています。果実は節果で6~8個の小節果から成っていま...

  19. ロゼって美味しいんだなあ!! - 日々の皿

    ロゼって美味しいんだなあ!!

  20. 高木のアカシア・エラータの開花です。 - デジカメ散歩悠々

    高木のアカシア・エラータの開花です。

    山田池公園には大阪鶴見の花博後に、オーストラリア館から移植されました高木のアカシアの木があります。例年、この時期(7月中旬)に開花を始めます。何分にも高木のため開花の状態に気が付き難い状態です。現在では移植後にも随分背高くなって約7m位になっています。花形状はアカシア特有の球形花弁です。アカシア・エラータ:常緑高木科目・属:マメ科アカシア属学名:Acacia elata原産:オーストラリア花...

総件数:125 件

似ているタグ