マヤランのタグまとめ

マヤラン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはマヤランに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「マヤラン」タグの記事(41)

  1. 池の畔は紅葉、紅葉、紅葉 - 花と葉っぱ

    池の畔は紅葉、紅葉、紅葉

    撮影:11月11日(千葉市・泉自然公園)良い天気だったので、昼近くになって出かける気になり、安全運転のポンコツ車で50分ほどの市内の泉自然公園へ向かった。晴れていたこともあり、料金400円の駐車場は半分ほど埋まっていた。平日なのに暇人が多いということかな。しかし歩いているのは中年世代も多かった。池の周囲は紅葉が陽光を浴びて輝き、カメラやスマホを向けている人がほとんど。私はそれを横目にそろりそ...

  2. コスモス - つれづれ日記

    コスモス

    追分市民の森。コスモス。コウヤボウキ。マヤラン。瀬谷市民の森。

  3. 探し物 - ソナチネアルバム

    探し物

    キツリフネ(ツリフネソウ科)まだ黄色い花が沢山咲いていました。アップにするとこんな。釣り舟に似ているから名前が付いたそうです。ピンク色のツリフネソウもありますが、また今度アップします。マヤラン、沢山咲いていました。毎年、増えてきて嬉しいですね。いつもバレリーナみたいに思います。片足で立って、手を伸ばしているようです。なぜか森の中に白曼殊沙華が。普通は球根ですが、種がどこかから飛んできたのかし...

  4. 里山の台地を歩く - 里山の四季

    里山の台地を歩く

    マヤラン摩耶蘭ラン科シュンラン属神戸市の摩耶山で発見されたのでマヤランという名前がつけられました。今年は一株一輪だけの開花です。アキノキリンソウ秋の麒麟草キク科アキノキリンソウ属年々少なくなっています。今年も数株見つけました。ホトトギス杜鵑草ユリ科ホトトギス属これは、植栽されたものです。房総風土記の丘の旧御子神家住宅の庭

  5. 泉自然公園で初めてのマヤラン - 花と葉っぱ

    泉自然公園で初めてのマヤラン

    撮影:10月13日(千葉市立泉自然公園)今日の目的は毎年撮っているナンバンギセルと、ここでは未だ見たことがないマヤランを探すことです。駐車場の植え込みのススキの根元にナンバンギセルが咲いているはず。車を停めていつもの場所へ。なんと!ススキが根こそぎ刈り取られ、跡形もありません。当然ナンバンギセルがあるはずがありません。どうしたのでしょうか、がっかりです。あきらめるしかありません。後日、管理責...

  6. 絶滅危惧種 マヤラン(摩耶蘭) - 花と葉っぱ

    絶滅危惧種 マヤラン(摩耶蘭)

    撮影:10月7日(千葉市・県立中央博物館付属生態園)マヤラン(摩耶蘭)明治12年に神戸・六甲の摩耶山で初めて発見された。絶滅危惧II類(VU)。葉のない腐生殖物で根茎は長く地中を這い分枝する。多年草。千葉県から西に分布する。7~10月に土中から細い花茎を10~30cm伸ばす。1回目は6月後半~7月前半で、一度花も茎も枯れてしまう。2回目は9月の中旬前後に花茎を伸ばし花を咲かせる。花弁の長さ2...

  7. ■秋咲きマヤラン20.9.30 - 舞岡公園の自然2

    ■秋咲きマヤラン20.9.30

    爽快な風が吹く「秋晴れ」の一日に。秋の渡り途中の鳥を求めて多くのカメラマンが来る。私も重い長いレンズを着けて歩く。成果はいつお知らせできるのだろうか?公園の一郭で希少種「マヤラン」が梅雨時に続いての秋咲きを始めている。「準絶滅危惧種」とあって、詳細は記述しません。マヤラン 20.9.28FUJIFILM X-T30 80mm/macro×1.4 ISO1000 1/100,F8

  8. 秋晴れ - つれづれ日記

    秋晴れ

    青空、秋晴れ。隣の市民の森まで足を延ばした。まずは近い瀬谷市民の森から。白花ヒガンバナ。ヒガンバナ。追分市民の森。ヤマホトトギス。はさがけとヒガンバナ。瀬谷市民の森。マヤランを見つけた!梅畑。ツリフネソウ。最後にヒガンバナ。

  9. マヤランを見にいきました - 東京いきもの雑記帳

    マヤランを見にいきました

    中村です。本日3投目です。ある方に教えていただきマヤランという蘭の仲間を見にいってきました。このランを初めて見たのはもう20年くらい前。井の頭公園で保護されているのを観察した記憶がありますが、それ以来のことです。やや時期が遅く、すでに枯れてしまった株もありましたが、写真のようになんとか咲いているものもありました。年に2回(夏と秋に)咲くそうなので、写真もまたチャレンジしたいと思いますこのマヤ...

  10. 初めてのマヤラン、加曾利貝塚 - 花と葉っぱ

    初めてのマヤラン、加曾利貝塚

    撮影:7月16日(千葉市・特別史跡加曽利貝塚縄文遺跡公園)空は今にも降りそうでしたが、天気予報が曇だったので、思い切って出かけました。県立生態園では毎年撮っているマヤラン、松戸市の21世紀の森でも見ました。加曾利貝塚は市内にあり4、50分で行けるので、自分としては頻繁にかよっています。しかし、加曾利貝塚へ通い始めてから約7年、マヤランを初めて見ました。しかも1株だけ、草丈5センチほどと低く、...

  11. ヤブミョウガ - つれづれ日記

    ヤブミョウガ

    ヤブミョウガ。マヤラン。ダイコンソウ?

  12. マヤラン - 花と葉っぱ

    マヤラン

    撮影:7月10日(千葉市・生態園)梅雨時なので朝から小雨が落ちていました。昼過ぎに小降りになってきたので、思い切って出かけました。マヤランは薄暗い雑木林の下に咲いているので、小雨程度なら濡れません。しかし、林の中は薄暗いので、フラッシュを使って撮影しました。一部、フラッシュの発光を忘れた画像は粗くなってしまっています。魅惑的な花なので、毎年、初夏と秋の2回、足が向いてしまいます。マヤラン(摩...

  13. マヤラン - つれづれ日記

    マヤラン

    和泉川源流を楽しむ会。マヤラン。トンボソウ。ジャコウアゲハ。タシロラン。

  14. ■蘭 3種20.7.2(マヤラン、タシロラン、ネジバナ) - 舞岡公園の自然2

    ■蘭 3種20.7.2(マヤラン、タシロラン、ネジバナ)

    大雨の翌日は「梅雨の晴れ間」に。ゼフの季節はおわりに近づいたようで、とうとうミドリシジミ♂の開翅姿を見ることができない。園内某所にて、蘭の3種を見ることができる。マヤランタシロランネジバナ

  15. 秋の草木の果実 - 花と葉っぱ

    秋の草木の果実

    撮影:12月3日(千葉市・生態園)先日、運転免許証更新のための認知機能検査と講習を受けてきました。画像の記憶力検査は少々手こずりましたが、無事に終了証明書を交付されました。今日は何月何日ですか、今だいたい何時ですかとか・・・16枚の画像を短時間見せられ、画像の名前を思い出して記述させられたり・・・後は、実車指導でした。試験の内容は警察庁で統一されていて毎回同じなので、3年後の次回はばっちり予...

  16. 森調べ - つれづれ日記

    森調べ

    和泉川源流を楽しむ会に参加しました。やはり、マヤランから。キチョウ。マルバフジバカマ。シラヤマギク。ツリフネソウ。ホトトギス。コスモス。花の少ない季節だねー、と言いながら結構ありました。

  17. マヤラン - つれづれ日記

    マヤラン

    午前中雨の予報が9時には晴れ上がった。雨粒のマヤラン。いつまでも暑いせいか今年はとても長く咲いている。フタスジチョウ。訂正。メスグロヒョウモンでした。以前にも確認していたのに、間違えました。悪しからず!イチモンジセセリ。

  18. マヤラン - つれづれ日記

    マヤラン

    マヤランが咲いています。

  19. マヤランとキツネノカミソリ - つれづれ日記

    マヤランとキツネノカミソリ

    9月になりました。和泉川源流を楽しむ会。森の中で日陰でも暑いのです。マヤランが咲いていました。キツネノカミソリ。

  20. ウバユリとマヤラン - あだっちゃんの花鳥風月

    ウバユリとマヤラン

    神代植物園です。温室から出て、バラ苑に行きました。バラはまだ綺麗です。深大寺門方面に歩きます。ウバユリが咲いていました。地味な百合です。深大寺門を出て、湿生花園にミソハギのはなを見に行きました。青い稲とコラボ。再度、神代植物園に戻ります。深大寺門に入る前で、マヤランを見つけました。暗くて撮り難い。中に入りました。ナツズイセン。オミナエシ。正門を出て、植物多様性センターに行きました。小さい池で...

総件数:41 件

似ているタグ