マンハッタンのタグまとめ

マンハッタン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはマンハッタンに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「マンハッタン」タグの記事(17)

  1. バレエ Romeo & Juliet 備忘録 - NYからこんにちは

    バレエ Romeo & Juliet 備忘録

    久しぶりのバレエ鑑賞ロンドンを訪問できた頃、学生時代で学割がきいた頃、ニューヨークシティーに住んでいた頃は、バレエ鑑賞の機会が多く最近、すっかりご無沙汰のバレー鑑賞。(最後はバレンタインデーのプレゼントで夫からニューヨークシティーバレーRomeo&Juliet)結婚当初はクリスマス前は夫と一緒にニューヨークシティーバレー、地元バレー団の(子供の踊りが可愛いのです)胡桃割人形を鑑賞する...

  2. 2018春 マンハッタンの素敵すぎるホテル - 《ニューヨーク直行便 》  日々のアレコレ、出会い、取材こぼれ話 ... Since 2005

    2018春 マンハッタンの素敵すぎるホテル

                                @ The Beekman, a Thomspon Hotel(少し時間が経っててしまいましたが前回のつづき)東京のホテル会社のご依頼で、ブルックリンとマンハッタンのホテル視察を行いました。The High Line Hotel外観は、イギリスにあるような古い建物風ですが、中に入るとチェックインカウンターもロビーらしきものもなく、いきな...

  3. メトロポリタン美術館のファミリーマップ知ってます? - NYからこんにちは

    メトロポリタン美術館のファミリーマップ知ってます?

    日本はゴールデンウィークの連休も終了してしまいちょっと寂しい感もある一週間の始まりでしょうか。先週、突然、気温上昇日中三十度以上と、朝晩、マイナスだった事が信じられない日の到来で、どうにか、春の花の開花が始まりました。又、気温が低下した日曜日。まだこちらは日曜日ですが、明日、月曜日はメトロポリタン美術館のファッションガラfashion galaです。メトロポリタン美術館にとって一年のなかで一...

  4. メトロポリタン美術館の一枚 NO2 有名な化学者と妻の美しい肖像画 Antoine Laurent Lavoisier and His Wife - NYからこんにちは

    メトロポリタン美術館の一枚 NO2 有名な化学者と妻の...

    Antoine Laurent Lavoisier (1743–1794) and His Wife (Marie Anne Pierrette Paulze, 1758–1836)Artist:Jacques Louis David (French, Paris 1748–1825 Brussels)Date:1788Medium:Oil on canvasDimensions:102 1...

  5. マンハッタンーチェルシーマーケット - アバウトな情報科学博士のアメリカ

    マンハッタンーチェルシーマーケット

    ハイラインの隣がチェルシーマーケットです。古いビルの中にレストランや洒落たお店が並んでいます。この辺は昔は治安が悪かったところ。今、都会は、ロスアンジェルスもですが、変わりつつあります。このビルの向かい側がGoogleです。中はちょっと薄暗い。月曜日の午後だというのに、この人込み。週末とか休日はもっと混んでいるとか。レストランの名前は書き留めなかったのですが、カリフラワーを丸ごとオーブン焼き...

  6. マンハッタンーハイラインで散歩 - アバウトな情報科学博士のアメリカ

    マンハッタンーハイラインで散歩

    やっと、地下鉄を使ってブルックリンから脱出。マンハッタンに出てきましたよ。ブルックリンブリッジの近くで地下鉄に乗りました。LA メトロで慣れているので、地下鉄の切符を買うのは問題なし。ハイラインは最近出来た観光地とか。ビルとビルの間を通り抜ける細長い公園です。もともと運送用の鉄道があったところを歩道にしたようです。だから、レールが残っています。ベンチでたくさんの人が下の歩道を眺めています。こ...

  7. ブルックリン ブリッジ パーク - アバウトな情報科学博士のアメリカ

    ブルックリン ブリッジ パーク

    ブルックリン ブリッジ パークを散歩してきました。ブルックリンとマンハッタンの間をイースト リバーが流れていますが、パークはその岸にあります。マンハッタン ブリッジ。向こう岸はマンハッタンです。地下鉄も橋の中を通っています。川岸の岩に乗らないようにとのサインがあちこちに。子供だったら絶対岩に乗って遊ぶでしょうね。マンハッタン ブリッジの向こうにブルックリン ブリッジが。この辺はカメラを持った...

  8. 19世紀に建てられたお家 - アバウトな情報科学博士のアメリカ

    19世紀に建てられたお家

    今、ブルックリンにいます。19世紀に建てられた相棒の兄貴の家です。この辺はヒストリック地区で、家の前の道も石畳です。アスファルトには変えられないらしい。19世紀の物を保存しておきたいのだそうです。街並みはこんな感じ。家は小さな三階建てですが、さすが19世紀に建てられただけあって、改築していない2階はオンボロです。洗面所の天井。19世紀の頃の物か。納屋にあったストーブ。床も古い。しかし、この家...

  9. New York の好きなところ - In bocca al lupo 2

    New York の好きなところ

    前回のニューヨークの続きのお話今日は、マンハッタンの中で好きな部分や場所をご紹介したいと思います以前住んでいた時にいつも癒してくれた絵をご紹介したいと思いますパッと見ると、ピカソのような抽象画にも見えるし漫画っぽくも見えますでも何故かインパクトの強い絵です今回調べて分かったのですがロイ リキテンスタイン(Roy Lichtenstein )という方が描いているそうですアンディ ウォーホールさ...

  10. 街の景色備忘録  黄昏れ時のマンハッタン - NYからこんにちは

    街の景色備忘録 黄昏れ時のマンハッタン

    案外寒かったこの日の空は、綺麗な桜色でした♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦摩天楼な街を歩くと田舎の空に比較して目に入る空が小さい♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦タイムズスクエアを最後に見たのは随分前の気がするけれど、いつも店舗などが変化して、人が沢山。信号待ち♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ユニクロが出店していてびっくり北米でもすっかり馴染みの深い店舗になっているようです

  11. 我が家でお茶時間備忘録 - NYからこんにちは

    我が家でお茶時間備忘録

    北米で生活していると、日本の季節感豊かな食事や服装飾等、季節に敏感な感性を懐かしく思います。旬の食材で彩られる季節感ある食卓をブログ等で拝見すると、おいしい食材と食事の国、日本を恋しく想い出し………。我が家のお茶時間、若干、季節感希薄ですが、寒い冬には暖かいぜんざい等を。缶詰の小豆餡よりも、北海道産の小豆を煮て作った餡子は、甘すぎず、小豆風味の高い、自分好みが出来上がり。どうにか雪が溶けた頃...

  12. マンハッタン、スーパーマーケットetc 気分は既にEaster - NYからこんにちは

    マンハッタン、スーパーマーケットetc 気分は既にEa...

    三月に入ると街のショーウィンドウを飾るのはEaster Bunnyマンハッタンのリント、チョコレート店舗もチョコレートバニーが可愛らしく飾ってあります。やはりマンハッタン、近所のリントストアーより可愛いディスプレイです。むかえのユニクロ店舗がショーウィンドウに写り込んで^ ^久しぶりにタイムズスクエアを通るとユニクロ店舗があってびっくり店舗数拡大している印象ですそしてブライアンパーク裏札幌の...

  13. 【今日です!】 4/16(月)ニューヨークでのイベント開催のお知らせ - 《ニューヨーク直行便 》  日々のアレコレ、出会い、取材こぼれ話 ... Since 2005

    【今日です!】 4/16(月)ニューヨークでのイベント...

    【イベントのお知らせ】『NYのクリエイティブ地区ブルックリンへ(旅のヒントBOOK)』の出版記念として、4/16(月)6-8pm、マンハッタンの JAA(NY日系人会)で「桜の名所&トレンド発信地、 Brooklynに行こう!」と題したトークイベントを行います。(サクラヘルスフェア企画の一環として登壇させていただきます)キラキラした大資本の看板と高層ビルと観光客だらけのマンハッタンとはひと味...

  14. 美味しいブリトニー、クイニーアマン Chanson マンハッタン - NYからこんにちは

    美味しいブリトニー、クイニーアマン Chanson マ...

    昨年開店して既に色々紹介されていると思いますが、その立地の良さも魅力なペイストリー店舗Chansonお店の方も大変感じが良く、店内写真良いとの事でしたので、図々しく、ショーケースの中、美しいペイストリーの一部も写真に↓♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦23rd Stに近くフラットアイロン地区で徒歩でも地下鉄でも足掛かりが良いというのも魅力そしてこちらのクイニーアマン、英語風ブリトニ...

  15. 年明け雪の日マンハッタンとメゾンカイザー備忘録 - NYからこんにちは

    年明け雪の日マンハッタンとメゾンカイザー備忘録

    三月に入って、春が訪れる前の吹雪と思われる春一番が連続。今朝も窓の外は雪国で、がっかり。週末は久しぶりに青空を見ることができて、ようやく春!と思ったのですが………甘かった。時間逆行の記録ですが、年明け、珍しく雪が積もったマンハッタンで買い物を済ませた日。この日はマイナス六度とアップステートに比較してマンハッタンは気温高く、真っ青な空を摩天楼なマンハッタンで眺める事ができました。今日よりこの一...

  16. 不潔で小汚いレストランが、ニューヨークで何十年も成功できるワケ - 《ニューヨーク直行便 》  日々のアレコレ、出会い、取材こぼれ話 ... Since 2005

    不潔で小汚いレストランが、ニューヨークで何十年も成功で...

    週末、ミッドタウンに数ヵ月前にオープンしたジャパニーズシーフード・レストランで夕食をとりました。全体的に味もよく、サービスもよくここまでは の夜。 友人が、そこから5分ほどの場所にあるとある日系居酒屋の麺をどうしても食べたいと懇願。私、以前その居酒屋の一番奥のテーブルに座っていたときなんとネズミ( 結構大きかった )がサササっと横切り、心臓麻痺おこしそうな恐怖体験をしたことがあるのですよ...

  17. 公現祭な朝食 マンハッタンのペイストリー店舗とダニエルの素敵ニューヨーク地図 - NYからこんにちは

    公現祭な朝食 マンハッタンのペイストリー店舗とダニエル...

    備忘録、時間的に遅れがちですがクリスマスはパネトーネ(英語発音的に近い表記な為、本家イタリアの発音は違うかも)公現祭、Epiphanyエピファニーには、King cake(北米風)、フランス風はGalette Des Rois ガレットデロワと文化的背景を担って、時々の美味しい物を頂く風習は、世界共通のようです。自分はクリスチャンではない為、食べ物のみの習慣に感謝する事ばかりですが、欧米人の...

1 - 17 / 総件数:17 件

似ているタグ