ミコアイサのタグまとめ

ミコアイサ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはミコアイサに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ミコアイサ」タグの記事(135)

  1. TMG-024(今季初のミコアイサの若オスとまさかの...) - ツマミヤガラス(TMG)日記

    TMG-024(今季初のミコアイサの若オスとまさかの...)

    今日も朝はいつも通りI公園へと足を踏み込んだ。しかし、今週は曇りの日が多い気がする。TMG(ツマミヤガラス)がムラサキツバメを撮影しに行った今日も午前中は曇っていた(:-_-)まあ、せっかく公園へと来たので噂のミコアイサの様子を見に行く。ところが行ってみると違う場所にいて、そこは少し撮りづらかった。あきらめて、ムラサキツバメのポイントへ向かう。まあ、当然その時は曇っていたので当然飛ばず......

  2. ミコアイサ - 彩の国 夢見人のフォト日記

    ミコアイサ

    二羽のミコアイサがやって来た♂は換羽中なのか色合いがイマイチ...

  3. M公園とM遊水地で - 今日の鳥さんⅡ

    M公園とM遊水地で

    夏にカワセミやバンなどの水鳥に会いに通ったM湖公園、冬を迎えてどんな様子か見に行った。先日も見かけたミコアイサは1ファミリーといった数見られたが300m以上先で豆粒何とか証拠画像、殆どが雌かそれとも夏毛下の右端の1羽が少し冬毛になってきてパンダ顔に小さなカモでこの距離ではこんなところが精一杯。湖畔にブラインドを張って根気強く近寄ってくれるのをまたないとまともな画像は無理だ。カイツブリの幼鳥が...

  4. TMG-023(今季初のムラサキツバメのオスとまさかの...)-in I公園 - ツマミヤガラス(TMG)日記

    TMG-023(今季初のムラサキツバメのオスとまさかの...

    今日も近くをウロウロしていた。まあ、いつもの話にはなるのだが(:^_^)早速前回行ったムラサキツバメのポイントに向かう。しかし、あまりムラサキツバメが飛んでいない(:_)とりあえず、一匹が下の方まで降りてきてくれたので撮影。ムラサキツバメカメラ: NIKON D5600レンズ: AF-P DX NIKKOR 70-300mm f/4.5-6.3G ED VR露出: マニュアルホワイトバランス...

  5. 警戒度が高い・・・ミコアイサ。 - 野鳥のさえずり、山犬のぼやき

    警戒度が高い・・・ミコアイサ。

    春一番に、地元の沼に現れるミコアイサ。ほんのちょっと開いた湖面に出現。しかし、やはり長い間野鳥に触れることのなかったことが原因なのか?いつもより警戒心が高く・・・・。潜水してくれると距離も詰めることができるのですが。。。まだまだ、リハビリが必要なようです。しかし、湖面を覆う氷も次の週末には、無くなってくれそうです。本日、発見できたそのほかの野鳥は、オジロワシ、カワアイサ、マガモ、アオサギでし...

  6. オオバンほか - 今日の鳥さんⅡ

    オオバンほか

    今日は小雨が降ったりで鳥見は車の中から観察できる遊水地へ大群のオナガガモが去って寂しくなった水辺にまた少しづつ鴨などの水鳥が増えてきました。ハシビロガモ今年になって初見ですが遠いです水門の所にオオバンが1羽だけ車内からだと近くても逃げませんこれだけでは寂しいので昨日の水辺で出会ったミコアイサを雄3、雌2のファミリーです。コガモと接近中かなり離れているので木陰などで目立たないようにしていると逃...

  7. みちのくミコアイサ飛翔 - みちのくの大自然

    みちのくミコアイサ飛翔

    ミコアイサの飛翔日時場所:3月17日盛岡市camera :nikon d500 PL使用lense :af-s nikkor 200-500mmf/5.6e ed vr×tc-14esoftware:nikon capture nx-d

  8. ぬいぐるみのようなあの子 - 自然がいっぱい3

    ぬいぐるみのようなあの子

    いつもの川に行きました。最近は、カモたちがどんどん北に帰っていくものだから、ずいぶん寂しくなってしまいましたね。オオタカも来なくなってしまいました。それでも、残っていたカモたちを見ていたら、何と、この子がいました。初めは誰か分からなくて、とりあえず撮っていました。カワアイサのメスのような配色をしていますが、頭の形やくちばしが違います。あれれ、もしかしてミコアイサさんですか。男の子のパンダ顔は...

  9. ミコアイサほか今日の長都沼は - 今日の鳥さんⅡ

    ミコアイサほか今日の長都沼は

    このところ長都沼で姿は見かけても、車を停めただけで逃げられたりで撮影できずにいたミコアイサ、今日は比較的近くで撮影出来ました。沼に注ぐ用水のところで車を停めて水面を観察していてはじめは雪の塊でも浮いているかと思ったのですが双眼鏡でみたらミコアイサ、車を降りたりしたら逃げられるので車の中からの撮影です。餌探しに夢中でこちらを気にする感じはありません。雌も浮き上がってきました雌雄が並んだところも...

  10. ミコアイサホオジロガモ - 可愛い野鳥たち 2

    ミコアイサホオジロガモ

    今日も北海道の写真はお休みですカワアイサの群れのはじっこに3羽のミコアイサきも~ち、近くに来てくれたミコアイサを撮影していたら突然、ホオジロガモも入ってきた。ミコアイサとホオジロガモが並んで泳いでいるのがラッキーにも撮れました。

  11. パンダガモ - ひとり野鳥の会

    パンダガモ

    橋の上から白っぽい泳いでいる鳥を見つけました。あーっ、あれはパンダガモのミコアイサだ!

  12. ミコアイサ - 鳥撮りのままに

    ミコアイサ

    この池では例年に比べミコアイサが多く飛来していますが、特にオスはエクリプスを含め数多く来ていたようです。ミコアイサエサの取り合いは実に激しく獲った魚も大きかったのですぐに呑み込むことが出来なかったので、どちらが獲得したかはわかりませんでした。

  13. ミコアイサⅪ - 野鳥との出会い

    ミコアイサⅪ

    漢字名:巫女秋沙 他に神子秋沙英名:Mergus albellus科属:カモ目/カモ科全長:L42cm時期:冬鳥。環境:湖沼、池、河川など。河口や入り江などにも入る。命名の由来:「秋沙」は日本で生まれた名。秋は季節、沙は「去る」「間」などの説があるが本当の語源はわからない。ミコアイサとは成鳥雄の羽衣の特徴を「白い衣を着て、目の回りに黒い入れ墨をした巫女」に見立てて命名。(再掲載×多数)山と渓...

  14. ミコアイサⅩ - 野鳥との出会い

    ミコアイサⅩ

    漢字名:巫女秋沙 他に神子秋沙英名:Mergus albellus科属:カモ目/カモ科全長:L42cm時期:冬鳥。環境:湖沼、池、河川など。河口や入り江などにも入る。命名の由来:「秋沙」は日本で生まれた名。秋は季節、沙は「去る」「間」などの説があるが本当の語源はわからない。ミコアイサとは成鳥雄の羽衣の特徴を「白い衣を着て、目の回りに黒い入れ墨をした巫女」に見立てて命名。(再掲載×多数)山と渓...

  15. 飛び出し〜ミコアイサ - 鳥さんと遊ぼう

    飛び出し〜ミコアイサ

    ミコアイサのファミリーは6羽成鳥雄は2羽になったり居なかったり行く度に数も違いますこの日は成鳥雄1若い雄1雌4羽とまとまっていました。何処からか物を叩く大きな音!ビックリしますよね〜.........全て拡大します。

  16. 池の鳥~ミサゴ、カワセミなど - チョウ!お気に入り

    池の鳥~ミサゴ、カワセミなど

    前回の続きです。場所を変え海岸近くの池の周りには複数のミサゴがいました。何度もホバリングまではするものの狩りまではせずダイナミックなシーンを期待する身には消化不良です。ここで出会った常連の方にカワセミの居るところを教えて頂きました。慣れているのかあまり逃げずいつもと違うアングルでも撮れました。この池にもフロートタイプのソーラパネルを設置するらしくその工事の影響か水鳥関係は少なかったです。ハシ...

  17. 三連休中の鳥見 - Slow Life is Busy

    三連休中の鳥見

    先の三連休中の撮影から。全般に低調。近くの人造湖のミコアイサ。この日、白いのは単独行動。メスタイプは先週から1羽増えて6羽居た。白いのは増えない。しばらく向き合っていたカンムリカイツブリ。ハートマークでも見れるのかとワクワクしてたが向き合っていただけであった。残念。完全保護色なカシラダカ。飛ばしてしまうまで全く気が付かず。メスしか見ないジョウビタキ。どこまでも寄ってくるのでトリミングなしです...

  18. はばたく - Mag's DiaryⅢ

    はばたく

    胸を張って( `ー´)ノ左右合わせて!(家がバックかぁ(*´з`)しっぽを広げて(*^^)vひっくり返らないよ( `ー´)ノ

  19. ミコアイサ2017年今季撮影 - 銀狐の鳥見

    ミコアイサ2017年今季撮影

    12月下旬、アカハシハジロ撮影の後、10km弱離れた別の公園でミコアイサのオスを撮影した。湖面の多くは氷結しており、その溶けた部分にマガモなどの鳥が集まっていた。

  20. ミコアイサ♪ - happy-cafe*vol.2

    ミコアイサ♪

    ずっと会いたかったミコアイサ今年はようやく撮る事ができました。初見初撮りです。オスは優雅な白い体に目の周りが黒く縁どられています。俗名パンダガモとも言われます。

総件数:135 件

似ているタグ