ミステリーのタグまとめ

ミステリー」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはミステリーに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ミステリー」タグの記事(201)

  1. Death in the Night Watches - TimeTurner

    Death in the Night Watches

    第二次世界大戦中のイギリスで織物工場から軍需工場へと変貌して発展している地方都市の会社で、取締役のヘンリー・ワースがガスの充満した工場に閉じ込められて死んだ。スコットランド・ラードから出向したリトルジョン警部は地元の有力者であるワース家の複雑な人間関係に翻弄される・・・。ベレアーズお得意の地方の金持ち一家のどろどろな人間模様の中でも、これは一、二を争うすさまじさだった。叩き上げで財産を築いた...

  2. 平安のスバル - デンマンのブログ

    平安のスバル

    平安のスバル(oldcoup6b.jpg)(subaru21.jpg)2020年のスバル(himiko92.jpg)(himiko22b.gif)デンマンさん。。。いつからスバルの宣伝マンになったのですか?(kato3.gif)いや。。。別に車を宣伝するために記事を書こうと思ったのではないのですよ。。。あらっ。。。今日は平安時代の牛車のお話ではないのですか?違うのですよ。。。紛らわしい写真や...

  3. 休日はコーヒーショップで謎解きを - TimeTurner

    休日はコーヒーショップで謎解きを

    銃を持って押し入ってきた男は、なぜ人質に「憎み合う三人の男たち」の物語を話すのか?(二人の男、一挺の銃)、腕利きの殺し屋に次々と降りかかる予測不可能な出来事(残酷)、常連が殺されたコーヒーショップで、ツケをチャラにするため犯人捜しをはじめる詩人(赤い封筒)など、バラエティ豊かな短編9編を収録。『日曜の午後はミステリ作家とお茶を』の作家なので、てっきりあのコドモおじさんがまた出てくるのかと思っ...

  4. 天化爛漫 - TimeTurner

    天化爛漫

    幸福向上委員会事件から半年後の春。温泉と梅林で観光客を集める新潟県南蒲原郡田上町の護摩堂山で、奇怪な事件が立て続けに起こった。化粧の力で人の心を操る秘術「天化」の秘伝を受け継ぐ天朝流の卜部一家が再び警察から協力を要請され、フランスから帰国していた綾乃も加わり、姉弟3人で事件の謎を追う・・・。『金色天化』の続編。前作よりミステリー色が強まり、ゲーム的なアクション場面が減ったせいか、読みやすくな...

  5. The Case of the Seven Whistlers - TimeTurner

    The Case of the Seven Whist...

    海辺の小さな町で休暇を過ごしたミス・アドルストロップは、馴染みの骨董店「セヴン・ウィスラーズ」で古い櫃を買い、自宅までの配送を頼んだ。数日後、鉄道とトラックを使って配送された櫃を開けると、中には骨董店の共同経営者のひとりであるミスター・グロスマンの死体が入っていた・・・。櫃を開けたときの大騒ぎや、呼ばれて駆けつけた巡査の大ドジなど、ドタバタ喜劇さながらの一幕を終えたところでスコットランド・ヤ...

  6. 金色天化 - TimeTurner

    金色天化

    夏の終わり、ひとりの受験生がビルの屋上から飛び降りて死んだ。ノイローゼによる自殺と判定されたが、この年、新潟市では自殺が急増しており、特に若者の比率が高かった。その陰になんらかの心理操作を使った犯罪が潜んでいるのではないかと疑った県警捜査係長の沢田は、室町時代から伝わる「天化(てんげ)」の秘伝を継承する天朝流の姉弟に協力を要請した。どうやら町のあちこちに貼られた小さなシールに人の気持ちを乱す...

  7. ★ ミステリーな猫 - うちゅうのさいはて

    ★ ミステリーな猫

    仕事場で見た本(画像は借り物です)「ノワールをさまよう女」だと思ってた(笑)江戸川乱歩賞?真ん中に福太郎・・・wwミステリーには黒猫が似合うんですかね。福太郎はちっともミステリーじゃないけどな。外で、何をしているかはミステリーですが・・・江戸川乱歩は「パノラマ島奇譚」というのを丸尾末広の漫画で持ってますが。小説も読んだ。設定はエグいけど、描かれる世界はどことなくファンタジック。にほんブログ村

  8. The Body in the Dumb River: A Yorkshire Mystery - TimeTurner

    The Body in the Dumb River:...

    リトルジョンが打ち合わせに行っていたフェン地方の小さな町で、大雨のために洪水が起こった。警察官も動員されて必死の救助作業が行われていたが、そんな中でジム・レーンという男の溺死体が川で発見された。この町で開催予定だったフェアに来る予定だった輪投げ屋台の主だった。小柄で大人しく、敵などいない男だったが、調べていくうちに彼にはヨークシャーにジェイムズ・ティーズデールという名のもとでの別の生活がある...

  9. ゴーストなんかこわくない - TimeTurner

    ゴーストなんかこわくない

    サンフランシスコの広告代理店でアートディレクターを勤めるマックス・カーニイはオカルトマニアで、趣味で幽霊退治人(ゴースト・ブレイカー)の仕事も請け負っている。象に変身する男、映画の撮影所で起こるポルターガイスト現象、人魚と浮気する妻帯者など、奇想天外な事件を解決していく・・・。幽霊というより魔法やファンタジーに近い対象が多くて、タイトル通りの内容を期待すると拍子抜けするかもしれない。ユーモラ...

  10. Murder at Hampton Court - TimeTurner

    Murder at Hampton Court

    ハンプトン・コート宮殿の敷地内に住む王室テニスコート長のハミルトン将軍が、刃物で突き殺され、庭園内の運河に浮かんでいるのがみつかった。庭園には派手な上着を着たサミュエル・ピープスの幽霊が出るという噂がここのところ広まっていたのだが、将軍と親しかったアナベル・シンクレアは、殺人のあった夜に将軍のうしろからこの派手な上着を着た者がついていくのを目撃していた・・・。オリジナルは1931年刊行。ハン...

  11. オリエント急行殺人事件(2017)/軽いネタバレ注意 - 物語の世界でブレイク

    オリエント急行殺人事件(2017)/軽いネタバレ注意

    こんばんは!今日も元気にお仕事してきてくたくたですw土日は仕事が楽なので(雰囲気的にの話/肉体的には辛いですw)一応、毎週出勤させてもらってますが、無茶振りがすぎる件についてw普通は2~3人でする仕事を一人でやれとか、マジパネェwでも、土日の雰囲気ならできちゃうんですけどねw動いてる機械少ないから、あんまり急かされないっていうかwと、言うことで今日の感想は「オリエント急行殺人事件(2017)...

  12. パンチとジュディ - TimeTurner

    パンチとジュディ

    結婚式を明日に控えたケン・ブレイクは、元情報局長官メリヴェール卿からの突然の電報でトーキーの警察署長チャーターズの屋敷に呼びだされた。近くの村に隠棲する元ドイツのスパイである物理学教授ホウゲナイアの家に忍び込めというのだ。しぶしぶ出かけたブレイクは、なぜか途中で窃盗の疑いで警察署に拘留され、なんとか逃げ出して目的の家に忍び込むとホウゲナイアが毒殺されていた・・・。カーター・ディクソン名義のH...

  13. 頼朝の死の謎 - デンマンのブログ

    頼朝の死の謎

    頼朝の死の謎(yoritomo1.jpg)(question.gif)(himiko22b.gif)デンマンさん。。。今日は源頼朝の死の謎に迫るのでござ~♪~ますかァ~?(kato3.gif)そうです。。。いけませんか?でも、どういうわけで急に 頼朝の死の謎 を持ち出したのでござ~♪~ますかかァ?実は、バンクーバー市立図書館で借りていた本を読んでいたら次の箇所に出くわしたのですよ。。。‭(n...

  14. Evidence of the Accused - TimeTurner

    Evidence of the Accused

    ジョン・ウェアリングは売れない作家で、法律家向け雑誌の編集をして暮らしをたてていた。友人の弁護士スチュアート・テトレイの紹介で近所に住む裕福なビジネスマン、マーク・チースマンとその妻リンディの知遇を得た。ある日、マークとスチュアートが領地内の森へ鳥撃ちに行っている間に、リンディが屋敷内の階段から落ちて死亡する。医師の知らせでやってきた警察は、現場の状況から殺人の疑いもあると考え、腕利きのポー...

  15. 8月は映画 ⑥ - WIHT BEADS *ビーズ刺繍のバッグと小物*

    8月は映画 ⑥

    まだ体調戻らず今週は映画館に行けませんでした。8月21日(ゲオでレンタル)「蜘蛛の巣を払う女」を観ました北欧のミステリーは見終わったあとのずっしり感が好き「ミレニアム」シリーズ「特捜部Q」シリーズドラマ「ブリッジ」シリーズどれも「闇が深い」。。この「蜘蛛の巣を払う女」はハリウッド版「ミレニアム」「ドラゴンタトゥーの女」の続編なので重量感のある「闇」は期待していなかったのですが主人公リズベット...

  16. アザーズ/ネタバレ注意 - 物語の世界でブレイク

    アザーズ/ネタバレ注意

    こんばんは!今日は久しぶりに水曜にお仕事でした☆基本的にできれば映画行きたい欲と友人と休みを合わせやすいので、基本的に水曜はお仕事お休みなんですがw今日の感想は『アザーズ』です。基本情報はこちら。どうしてもニコール・キッドマンさんを愛でたくて、先日のパディントンと一緒にTSUTAYAでレンタルしてきました☆いやあ、美人だし綺麗だし、本当に演技上手だし、文句のつけようがありません!女子ですが惚...

  17. “笑う”と“泣く”は同じだった - デンマンのブログ

    “笑う”と“泣く”は同じだった

    ん?“笑う”と“泣く”は同じだった?(miyuki01.gif)こんにちは!みゆきです。お元気ですか?ところで、お笑い番組を見て、思わず吹き出してしまう。お給料がアップすると聞いて、ついついニンマリしてしまう。メールを開いたら友達が可笑しなジョークを書いている。つい、笑ってしまう。そう言う事ってありますよね。人は嬉しいとき、楽しいとき、面白いとき、不意に“笑う”という行動を起こすものです。し...

  18. The Oxford Murders - TimeTurner

    The Oxford Murders

    その年のオックスフォード大学・聖アントニー学寮には西アフリカからの留学生がいた。裕福な族長の息子セプティマス・コンティだ。一夫多妻などのアフリカ流を押し通そうとするコンティとそうはさせまいとする大学の間で数々の齟齬が生じたが、やがてコンティもオクスフォードになじんだかに見えた。一方、レジー・クロフツは無事にオクスフォードを卒業し、任地の西アフリカへと旅立とうとしていた。そんなオクスフォードで...

  19. 姑獲鳥の夏、日本の夏 - Le Petit Trēsor

    姑獲鳥の夏、日本の夏

    蚊取り線香ではありませんが…社会人になってから減退していた活字欲が電子書籍を利用するようになってムクムクと復活しはじめました。色々と漁っていたところ京極夏彦さんの「今昔百鬼拾遺」三部作のリリースを知り懐かしくなって一から「京極堂」シリーズを読み返しています。あ~夏が終わるまでに読みきれるかしら!しばらく活字の海に浸りたいと思います。

  20. ディオゲネス変奏曲 - TimeTurner

    ディオゲネス変奏曲

    華文ミステリーの第一人者による自選短篇集。講義室にまぎれこんだ謎の人物「X」の正体を大学生たちが推理しあう「見えないX」、台湾推理作家協会賞最終候補作となったサスペンス「藍を見つめる藍」、密室殺人を扱った「作家デビュー殺人事件」、時間を売買できる世界を描いた「時は金なり」など17編を収録。びっくりした~。バラエティあふれる秀逸なアイディア、見事な構成力(読ませる力)、超短編から中編まで、どれ...

総件数:201 件

似ているタグ