ミスミソウのタグまとめ

ミスミソウ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはミスミソウに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ミスミソウ」タグの記事(47)

  1. 春の大江高山③*ミスミソウ* - 清治の花便り

    春の大江高山③*ミスミソウ*

    4月1日長い大江高山の続きです双耳峰の大江高山やっと779ピークここからは尾根道・双耳峰やっと一山春景色歩地爺毎年同じ場所に咲くエンレイソウ(延齢草)・三角草の葉・葉のあれば花もありけり三角草歩地爺・ツルシキミ(蔓樒)・イズモコバイモ・この花のけふ一番の別嬪さん歩地爺・ミヤマカタバミ・ツクバネソウ一個だけ蕾(衝羽根草の花は夏の季語)・今咲けり崖中腹の雪割草花ありて一歩進まぬ春の尾根歩地爺・霾...

  2. ミスミソウ - あだっちゃんの花鳥風月

    ミスミソウ

    城山かたくりの里に来ました。カタクリの次にお目当ては、ミスミソウです。此処にはたくさんのミスミソウが植えられています。微妙に色や容が違うので、たくさん撮りました。植えられいる環境も明るい所、日影と様々でした。

  3. ミスミソウ - あだっちゃんの花鳥風月

    ミスミソウ

    京王アンジェに春の花を楽しみに来ました。今回が最後の掲載になります。スモモの花。ベニバナスモモ。この花は名前が判らない。ミスミソウ。黄花のハナニラ。ネモフィラ。売店にあった花。デルフィニウム。ヘリオトロープ。

  4. ミスミソウ - 飛騨山脈の自然

    ミスミソウ

    カタクリの花にはまだ早かったのでミスミソウの自生地に行ってきた。今年も杉の林床に咲いていた。綺麗な状態のものが多く時期がぴったりだった。新潟県を中心として北陸地方に、色鮮やかで大きさや形状も様々なオオミスミソウが自生している。華やかできれいだが自身は林床にひっそり咲くミスミソウが好きだ。地元ではほとんど見られないものが富山で普通に見られるのは羨ましいことだ。キクザキイチゲが同じ場所に2株咲い...

  5. 早春の蛾と植物 - 飛騨山脈の自然

    早春の蛾と植物

    今朝は氷点下の冷え込みだったが、日中は16℃以上となり20℃も気温が上昇した。昨年発見されたフチグロトゲエダシャクの産地に行ってみた。到着してすぐ飛翔が確認できた。近くにお住まいの方から今年は2月下旬から飛び始めて、交尾も確認できたと言われた。昨年より分布を広げているようで嬉しいかぎりだ。蛾屋さんからどこまで生息しているのか調べてと言われいるが、春は忙しく専門分野でもないのでどこまでできるか...

  6. 花めぐり① - 清治の花便り

    花めぐり①

    3月13日birdwatchingから帰って16:00お散歩コンテナ満載の貨物船・遠くから・・眠る白鳥子・・3月14日春の朝SUP野郎の波に乗る歩地爺・9:30今年初の花巡りのお誘い林床の雪割一花まだお眠歩地爺・姫烏頭(ひめうず)は小さき花よウインクす歩地爺・次の場所へ移動弛みかけたユキワリイチゲ・夏の季語・・胡蝶花(しゃが)・射干(しゃが)・著莪の花・他・別荘にぽつり佇む著莪の花歩地爺・対...

  7. コソっと - くろやぎと花子

    コソっと

    思いがけず足元にありました。雪割草と呼ばれるので3月の暖かな日に出逢うとは嬉しい驚きのミスミソウ。

  8. 今季最後のミスミソウ - ecocoro日和

    今季最後のミスミソウ

    ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤご縁があって、もう一度ミスミソウに会いに行くことができました。花期はそろそろ終盤に差し掛かったところです。ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤこの日一番惹かれたのは、花びらを落とす前のこの子たちとても美しい姿で撮らずにはいられませんでした。ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ...

  9. ミスミソウ、再び - ecocoro日和

    ミスミソウ、再び

    ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤお天気の良い日中に再びミスミソウの様子を見てきました。ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ気持ちよさそうに花が開いています。茎に生えた毛が、産毛のようでとても美しい。ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ常緑...

  10. ミスミソウ - ecocoro日和

    ミスミソウ

    ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ昨年が初めての撮影「二度目まして」のミスミソウに今年も会いに行って来ました。まだ咲き始めたところです。ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ蕾のかたわらには、三角草(ミスミソウ)の名前の由来となった三角形の立派な葉がありました。ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ...

  11. 笑顔を忘れません。 - MIRU'S PHOTO

    笑顔を忘れません。

    どうぞ安らかに。↓ブログランキングの応援お願いします↓Copyright(C)2021 miruhana. All rights reserved.*ぽちっとお願いします*にほんブログ村*ランキング参加中*人気ブログランキング*************************************************

  12. ミスミソウ咲いて - Dimension Green

    ミスミソウ咲いて

    これ、いつの写真だったっけ…(汗)ン年ぶりに谷山浩子聴いたら頭呆けたかな(笑)。あの世界は危険だ。。。あのまま別世界に連れて行かれそうになった(嘘)。あんなマニアックなアーチストの曲やらライブ映像やら、果てはラジオまで何でもYouTubeに上がってるもんですねぇ…さすがにシングルカット曲が多くて、俺が一番好きな部分(アルバムの中だけの曲、B面の曲など)はあんまり上がってなかったようだ。ラジオ...

  13. 4月3日の大江高山②*ギフチョウ・イズモコバイモ・ミスミソウ* - 清治の花便り

    4月3日の大江高山②*ギフチョウ・イズモコバイモ・ミス...

    昨日の①の続きですここまで30羽以上に出会っていたギフチョウやっと止まってくれました(頭が下)・別個体も^^飛び立つ瞬間翅がぶれています・岐阜蝶の舞う登山道楽しけれ歩地爺・ダンコウバイ葉芽も膨らんで・錨草芽生えはアーム仕舞い込み歩地爺・笹伐りで図根現る春の山歩地爺・ナガバノモミジイチゴ・今季は初花ウグイスカグラ・スミレサイシン・エンレイソウ・集合花のツルシキミ一花だけが開いた・一旦下ってまた...

  14. 早春の大江高山② - 清治の花便り

    早春の大江高山②

    ウインブルドンも村祭りもみんな中止・四月馬鹿マスク二枚の配布かな歩地爺・・①からの続き大江高山の尾根にいます日を透かし初な酢漿草今咲かん歩地爺・ツルシキミ蕾・山頂まであと1km・ミヤマカタバミ蕾・葯の色絵の具じゃ出せぬ三角草尾根道の落葉掻き分け三角草歩地爺・山頂808m・入れ代わり立ち代わり十名足らずの春の山登山者の話題は岐阜蝶見ましたか歩地爺・山頂迄に20回くらい飛んだが写真は撮れず・前日...

  15. 早春の大江高山① - 清治の花便り

    早春の大江高山①

    今日から4月だけど・・・エイプリルフール嘘ついても針千本飲まなくてもいい日だった近頃はあまり言わなくなった?・4月25日の大江高山例年は4月に入ってからの大江高山土手のウマノアシガタはほんの数株・サギゴケ・登山口の菜の花は満開・ヤマエンゴサク・延胡索少し眠さう登山口歩地爺・ミヤマカタバミはまだお眠の杉林を抜けて・・・セントウソウ・ツルカノコソウカンスゲ・杉林抜けて定番春の花歩地爺・すみれの宝...

  16. ミスミソウ・アズマイチゲ - あだっちゃんの花鳥風月

    ミスミソウ・アズマイチゲ

    城山かたくりの里で咲いていた花です。まだイワウチワなどは咲いていませんでした。ミスミソウを期待したのですが、昨年より状態は悪く、大株はありませんでした。花も毎年同じ良い状態を保つのは大変なんですね。ショウジョウバカマ。コシノコバイモソウ。ミスミソウ。アズマイチゲ。ゲンカイツツジ。ヒカゲツツジ。ヤマブキ。緋寒桜。カキドウシ。ミツマタ。春蘭。チャルメラソウ。名前が解らない花。ユキワリイチゲ。ショ...

  17. 林道にも春が - 飛騨山脈の自然

    林道にも春が

    ミスミソウを見に地元の林道へ向かった。いつもなら林道は雪があるのだが今年は全く雪がない。快晴なのでテングチョウがいくつも見られる。1頭がフキノトウで吸蜜し始めた。吸蜜をやめてカヤで一休み、口吻のもとには花粉をいっぱい付けていた。ようやくミスミソウに自生地に着いた。幅3m位のところに数株しかないので心配で毎年確認に来ている。先日見た富山の個体と比べると花も葉も小さい。標高も気候も違うので栄養状...

  18. 2020.03.23ミスミソウ&カタクリ&キバナノアマナ - 安田の自然 

    2020.03.23ミスミソウ&カタクリ&キバナノアマナ

    ミスミソウが見頃を迎えています。カタクリが開花を始めました。キバナノアマナも見ごろです。

  19. 雑木林の植物 - 飛騨山脈の自然

    雑木林の植物

    雑木林の山道から本道に出たらタヌキがいた。動きは殆どないが何かを食べているようでもないし、頭部を胴体方向に入れることが多く、顔を写した写真を撮るのに苦労した。幼い顔をしているので昨年生まれた子かもしれない。至近距離で見られたのは初めてで、写真撮った後もゆっくり観察できた。私に気づくとものすごいスピードで斜面を下って行った。ショウジョウバカマは少数しかなく、皆色が悪くこれはまだ良いほうだった。...

  20. ミスミソウ - あだっちゃんの花鳥風月

    ミスミソウ

    裏山の水場でアカゲラが撮れて、気を良くして、野川自然観察園に行きました。此処で早春の花を撮ります。節分草はピークを過ぎており、ミスミソウが綺麗でした。ミスミソウと言うより、ユキワリソウの方が親しまれています。大きな株はありませんでしたが、色も数種類あり、マクロ撮影を楽しみました。

総件数:47 件

似ているタグ