ミズイロオナガシジミのタグまとめ

ミズイロオナガシジミ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはミズイロオナガシジミに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ミズイロオナガシジミ」タグの記事(45)

  1. 11ミズイロオナガシジミ「蝶図鑑」 - 超蝶

    11ミズイロオナガシジミ「蝶図鑑」

    知多半島にもいることを知ったのはつい最近。それもそのはず、この蝶の活動は、早朝と夕方・・・ミズイロオナガシジミ

  2. ウラキンの越冬卵塊を探して - 蝶超天国

    ウラキンの越冬卵塊を探して

    2月10日北海道を中心に強烈な寒気と言うことで心配しましたが・・・雪の心配がない場所にてウラキンシジミの卵塊探しをすることにしました。昨年は比較的多く見つかった気がしますが・・・・今回は昨年の孵化殻がいくつか見つかるだけ・・・・それでも少し広く探すと・・・・何とか見つかりました。奥の方まで卵が積み上げられており10卵以上はありそうです。根元の苔の付近にも大きな卵塊が・・・どれだかわかりますか...

  3. ☆コムラサキ☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆コムラサキ☆

    渓流に掛る橋のあたりには、いつもコムラサキがいます。鳥糞?が付いていたのか、何頭ものコムラサキとセセリチョウが群れていました。スジボソヤマキチョウにも逢えました。ホシミスジミズイロオナガシジミウラギンヒョウモンヒョウモンチョウスジグロシイロチョウオカトラノオ

  4. ジョウザンミドリシジミなど - 自然を楽しむ

    ジョウザンミドリシジミなど

    ハヤシミドリシジミを十分に楽しんだ後は、ジョウザンミドリシジミの出番です。こちらは叩き出しは必要なく、低いところでテリを張ってくれるので撮影はずいぶんと楽です。しかも新鮮な個体ばかりで、気持ちよく撮影できました。ただ、この頃から日差しが強くなってきたので、日陰を作ってやりながらの撮影です。↓この蝶はハヤシミドリを撮影していた時に現れた個体で、ハヤシミドリでもなく、ジョウザンミドリとも感じが違...

  5. メスアカミドリシジミ他6月22日 - 超蝶

    メスアカミドリシジミ他6月22日

    南信の高原へ続く道路の途中の沢毎年、遠い所で見られるゼフ遠くでも、メタリックグリーンが際立っている、メスアカミドリシジミです。超証拠写真ですが、毎年見られるので(嬉)長竿で探索すると一番多かった極美なミズイロオナガシジミ極美なウラゴマダラシジミにも出会えました。

  6. ■■夏風邪注意報■■ - Sippo☆のネイチャー探索記 2

    ■■夏風邪注意報■■

    ダンナの会社で、次々と感染しついにダンナがうつされてああ、ついに私にも手ごわい、夏風邪。丸4日、寝こみました><この風邪は胃腸にくるのか!?食欲が無く、吐き気もあってろくに食べることができず唯一、食べることができたのが、冷やしうどん。熱は最高38.8℃抗生物質を変えてもらい、今日やっと、活動なるものができた!嬉しかったのなんのって。この画像も、お蔵入り寸前・・・[ミズイロオナガシジミ]※キア...

  7. クロミドリ最盛期・・・♂♀開翅 - 蝶超天国

    クロミドリ最盛期・・・♂♀開翅

    6月16日早朝に出発して到着した雑木林は曇っていました。寒気が入って気温も低めで絶好のゼフィルス日和の予感です。クヌギやコナラの林縁を探してクロミドリシジミの開翅を狙いました。最初に降りてきたのは♀でした。下草に降りている個体は殆ど逃げられてしまいしたが・・・気温が低めなので梢の個体も降りてきてくれました。クヌギのひこばえには♂が降りてきてくれました。空が明るくなると開翅してくれました。この...

  8. ヒロオビミドリとウスイロオナガ - チョウ!お気に入り

    ヒロオビミドリとウスイロオナガ

    西方面に足を向けます。ヒロオビミドリを狙いますがこの日、降りてくるのは♀ばかりでした。すごすごと帰る途中、車道の横に立派なナラガシワが有ったので車を停めしばらく観察してみました。ヒロオビミドリの♂もいるようで卍巴飛翔をしていました。高いところを何度も長い時間絡んでいました。残念ながら止る姿はほとんど見られず止っても開翅はしないという状況でした。それでも元気なヒロオビミドリの姿を確認することが...

  9. ウスイロオナガシジミなど - 自然を楽しむ

    ウスイロオナガシジミなど

    今回の遠征では、ヒロオビミドリの他にはウスイロオナガシジミを沢山見ることができました。ただし、ヒロオビミドリの方を優先したため、ウスイロオナガの開翅は満足いくものが撮れず、残念でした。ウラジロミドリシジミも数は少ないものの、見ることができました。残念ながら、この蝶は開翅せずに飛び立ってしまいました。半開翅したのは♀でした。他のゼフィルスは、ミズイロオナガシジミ、ダイセンシジミなどがみられまし...

  10. 2018年6月上旬栃木県ゼフィルス他 - 春ちゃんのメモ蝶3

    2018年6月上旬栃木県ゼフィルス他

    2018年6月2日栃木県2か所今年初めての栃木県です。まずは、早朝6時ちょっと過ぎに到着。今回の目的はクロミドリシジミ(クロミドリ)とウラミスジシジミ(ウラミスジ)です。ここ2,3年前から雑木の伐採地に草や灌木が伸びて歩きにくくなってきました。目的の蝶たちを探しながら行くと前方からお仲間が現れました。埼玉南部公園でお会いしていらいの川越のYさんでした。久しぶりで気が付くのに時間がかかってしま...

  11. 今季初の蝶です。 - takiのカメラ散歩~☆

    今季初の蝶です。

    ミズイロオナガシジミとナナフシモドキです。とても可愛いチョウさんです。いろんなシーンを写したかったですが・・・動かないので、ほとんど同じ写真ばかりでした。またナナフシモドキはなんと全身が写ってなかったです。('◇')ゞ2018.05.24撮影。

  12. ミズイロオナガシジミ(2018/09/05)外秩父山地 [2] - 里山便り

    ミズイロオナガシジミ(2018/09/05)外秩父山地...

    発見時、 'アカシジミ' ・ 'ウラナミアカシジミ' が僅かなスペースに数多く混在していた。'ミズイロオナガシジミ' は、今年の大当たり、どこでも遭遇した。数を見られれば、こんな個体変異も見られるのではないかと想像していたが、混在の中に黒帯発達型が見られた。ミズイロオナガシジミ黒帯発達型(水色尾長小灰)ゼフィルス...

  13. クロミドリシジミなど - 自然を楽しむ

    クロミドリシジミなど

    2年ぶりにクロミドリシジミの発生状況の確認に行ってきました。早朝、雌雄とも数頭ずつが降りてきましたが、いつものごとく、ほとんどは見失ってしまいます。クロミドリは特に予想できない飛び方をするうえに、おおよその着底場所を分かっても見つかることが少ないです。この日は朝から雲一つなく、日差しも強かったため、撮影の条件としてはあまり良くなかったと思います。ミズイロオナガシジミも何頭か落ちてきました。こ...

  14. ミドリシジミ・ウラゴマダラシジミ・ミズイロオナガシジミ(2018/05/27) (a Certain Place) - 里山便り

    ミドリシジミ・ウラゴマダラシジミ・ミズイロオナガシジミ...

    例年の 'ミドリシジミ' 発生ポイントに下見に行ってみた。早朝から探索するもまったく蝶影なし。その後 'Nさん' もお見えになったが、早々に切り上げ、其々が別ポイントに向かう。ポイントから相当離れた気になっていた場所を通りかかると、この児が飛び立った。開翅はしないが、ミドリが垣間見えた。ミドリシジミ♂(緑小灰蝶)ゼフィルス【Zephy...

  15. アカシジミ・ウラナミアカシジミ・ミズイロオナガシジミ(2018/05/26) 武蔵丘陵 - 里山便り

    アカシジミ・ウラナミアカシジミ・ミズイロオナガシジミ(...

    'ミドリシジミ' の後が続かない中、平地 '御三家ゼフ' が最も多く見られた。当初多方面にわたって出現する場所で、4,5km位の歩行を覚悟していたが、此のポイントのみの省エネ撮影で済んだ。この場所の下草の中だけで2,30頭位潜んで居た。アカシジミ♂(赤小灰蝶)ゼフィルス【Zephyrus】The Orange Hairstreak [Jap...

  16. 小畔川便り(近くのゼフィルス-2:2018/5/23.24.26) - 小畔川日記

    小畔川便り(近くのゼフィルス-2:2018/5/23....

    5月23日は曇りで時々日が射すような日だったけど、近場のフィールドにゼフの様子を見に行く。この前来た時から1週間たっているので、そろそろミドリシジミやオオミドリシジミが出てきているかもしれない。それに前回は見かけなかったミズイロオナガはどうなっているのかなと思いながらフィールドを歩く。1週間前はアカシジミが多かったけど、今回はアカシジミは少なかった。ニコンD500ニッコール70-200ニコン...

  17. 雨上リの森 【 20185/31(木) 】 - 夜つぐみの鳴くところで

    雨上リの森 【 20185/31(木) 】

    こちら静けさを取り戻したフクロウ広場です。朝方は晴れるも現着する頃には本曇りになっちゃいました。下草はまだこんなに濡れています。これじゃあミドリちゃんは期待薄かな。でも ミズイロオナガシジミ(水色尾長小灰蝶)を見つけました。青の広場も空振りです。1時間以上待っても ベニシジミ(紅小灰蝶)だけ。もう昆虫なら何でも撮ります(爆)ウメエダシャク(梅枝尺)アゲハモドキ(麝香揚羽蝶もどき)虫虫アラカル...

  18. ゼフィルス2018地元の3種 - 公園昆虫記

    ゼフィルス2018地元の3種

    今年は地元のゼフィルスの発生も早いだろうとは予想していたが、なんと5月6日にアカシジミを見たという方がいたので、あせった。その後気温が下がったり天気が悪かったりで、私が見つけたのは5月12日だったが、それでもやはり早い。5月12日のアカシジミ(今季初見)5月16日にも見かける。どちらも地元の栗の木に来ていた個体だが、クリの花はまだ十分に開花していないようだった。5月21日にも。この個体は、や...

  19. 地元の平地性ゼフ3種 - 蝶超天国

    地元の平地性ゼフ3種

    5月25日今年は発生が極端に早い種もあり適期の読みが難しい状況です。例年タイミングの指標としていたクリの花が咲き出したので地元のゼフィルスを見に行きました。まず見つけたのはウラナミアカシジミですが、傷んだ個体ばかりでした。その中から綺麗そうな♀を狙って・・・今年は個体数も少なめでした。吸蜜しながら移動していくので、良い角度になるのを待って撮影しました。アカシジミもいましたが、こちらは更に鮮度...

  20. オオミドリを探しに - 不思議の森の迷い人

    オオミドリを探しに

    始発電車に揺られて神奈川へ、先週教えて頂いたオオミドリシジミの棲息地を訪ねました。今日は暑くなりそうです。遊歩道の入口でお会いした方が、カメラを持っていらっしゃったので、もしやと思って伺うと、ポイントまで案内してくださいました。なんとそこに、この場所を教えてくださった方も見えていました。オオミドリシジミはいつもより少ないとのことですが、私には十分な数です。やはり見上げる位置に留まります。案内...

総件数:45 件

似ているタグ