ミソサザイ科のタグまとめ

ミソサザイ科」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはミソサザイ科に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ミソサザイ科」タグの記事(23)

  1. ミソサザイ - 北の野鳥たち

    ミソサザイ

    消え遣らぬ川沿いの雪。そんな中でミソサザイの囀る姿があった。北の大地にも確実に春が近づいている。撮影地:胆振管内

  2. 厳冬の渓流にいたミソサザイ - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    厳冬の渓流にいたミソサザイ

    この2月中は、緊急事態宣言が発令されていたため、ずっとテレワークが続いていました。時間的な余裕がありましたから、毎日の日課としているウォーキングの目標を1日2万歩以上と設定していました。色々な用事もあって、確実に毎日2万歩以上を歩いてきた訳ではありませんが、月末を迎えて1日平均で2万歩以上の達成が確実になりました。自分で設定した目標ですが、何とかクリアできそうですからよしよし良くやったぞと、...

  3. 倒木の隙間のミソサザイ - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    倒木の隙間のミソサザイ

    新型コロナの感染者が急増したことで、また緊急事態宣言が出されました。憂鬱な状況になってしまいましたが、昨今の感染者数の増加傾向を見ると、これは避けられない対応であると思います。私も出来るだけ外出を控えるようにしますが、宣言期間の1ヶ月のうちに感染者数の推移が、何とか下降傾向になって貰いたいと思います。果たしてどうなることやら、見通しが不透明ですから気が揉めるところです?私の職場では、この期間...

  4. 渓流沿いのミソサザイ - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    渓流沿いのミソサザイ

    今年も残すところあと10日を切りました。慌ただしい歳の瀬を迎えましたが、この1年は新型コロナウイルスの脅威に晒され続け、これまで経験したことがないような、厳しい年となりました。早く元通りの生活ができるように、コロナワクチンと治療薬を早期に提供してもらいたいものです。そして来年こそは、明るく健やかに暮らせる良い歳になってくれることを願います。さて、今回紹介しているのは、軽井沢で撮影したミソサザ...

  5. 三十三才 - なんでもブログ2

    三十三才

    本日2回目の投稿です。気象台は今日10日(水)11時に中国、近畿、東海の梅雨入りを発表しました。いずれも平年に比べると少し遅い梅雨入りだそうです。昨日の遠征で目的の鳥はゲットしましたが疲れが半端なく残ってます。鳥友さんからは「早くupしてよ」と言われてますが、現像がまだなので...本日の鳥さんは、在庫から県北のお山で撮った味噌っ子です。「三十三才」の意味は、ミソサザイの異名のことスズメ目ミソ...

  6. 藪から出てきたミソサザイ - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    藪から出てきたミソサザイ

    この書き込みがアップされる12月27日(金)は、私の職場の仕事納めの日となります。でも、カミさんの退院後の通院日となりましたから、送り迎えするため仕事を休みにしてもらいました。このため、年明けの1月5日(日)まで、十連休の長期休暇となりました。年末年始にこれだけまとめて休めることはなかったので、この年末年始はゆっくり過ごすことが出来そうです。...とは言っても、野鳥観察で遠出することは控えて...

  7. ミソサザイ - 北の野鳥たち

    ミソサザイ

    先日登った高いお山ではミソサザイが いたる所で囀っていた。でもギンザンマシコ同様、陽炎のゆらゆらに大苦戦・・・ゴミ箱行きを量産するのでした ( ̄▽ ̄;)撮影地:上川管内

  8. ミソサザイが元気一杯 - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    ミソサザイが元気一杯

    長野県の戸隠森林植物園へ遠征して、野鳥写真の撮影をしてきたのは、5月24日(金)〜26日(日)のことでした。撮影した野鳥写真を1種づつ紹介してきましたが、それも今回が最後になります。あれからもう1ヶ月以上たちましたが、現地ではたくさんの写真を撮りためることができましたから、山野草の紹介も含めて、これまでこのブログで続けてくることが出来ました。戸隠遠征から戻って以降は、天候不順が続いたうえ、カ...

  9. 大きな声で囀るミソサザイ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    大きな声で囀るミソサザイ

    鬱陶しい天気が続きます。本格的な梅雨の季節を迎えたから仕方ないこととはいえ、決して嬉しいものではありません。我が家では、今はカミさんが入院していますから、家事全般をこなさなければならず、特に洗濯が困ります。晴れてくれなければ、外に洗濯物を干すことが出来ません。部屋干しすると湿気がこもるし、嫌な臭いが付いてしまうかもしれません。カラッと晴れた日に干したいと思いますが、この時期は皆さん同じ悩みを...

  10. 野鳥の森のミソサザイ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    野鳥の森のミソサザイ

    梅雨の合間の好天気となりましたが、朝から強い日差しが出ていて、駅に向かうにも、日陰を選んで歩きたくなります。湿度が低くてカラッとしているところは気持ちが良いのですが、都内の予想最高気温は29度ということで、昨日ほどでもありませんが、ギラギラ照りつける夏の太陽に変わりつつある、そんな今日のお天気です。こんなお天気の日に、高山の稜線歩きをすれば、爽やかでとても気持ちが良いはずです。今なら高山植物...

  11. 前日光でミソサザイが囀る - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    前日光でミソサザイが囀る

    我が家の愛犬チョコちゃんは、9歳になる雄のトイプードルです。色はチョコレート色というより、やや明るい茶色ですが、巻き毛のクセが強く出て、毛玉になりやすいのでトリミングをお願いするときは、事前にブラッシングが欠かせません。飼い主の贔屓目ではありませんが、とても可愛い容姿をしていると思っています。(^^;; このところ気温が高くなってきている上に、毛が伸びてきましたからトリミングをお願いしてき...

  12. 巣作り中のミソサザイ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    巣作り中のミソサザイ

    都内の最高気温が27〜28度くらいになってきました。昨日は仕事がない日でしたから、カメラを担いで近くの公園まで歩いて行ったら、まだ身体が暑さに慣れていないためか、クラクラして怠さを感じるようでした。この土日は、コマドリの情報を頂いて、とある山に入って撮影にチャレンジしています。今夜は標高1300メートルの山中で、車中泊をしながらこの書き込みをしています。谷筋を登って来る途中、アイフォンが圏外...

  13. 奥日光の湯川でミソサザイを観察 - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    奥日光の湯川でミソサザイを観察

    この4月から新しい職場で仕事をするようになりましたが、早いうちに関係向きに挨拶してこようと思い、手土産のお菓子を用意してもらって挨拶周りに出かけて来ました。まだ新しい仕事に馴染んでいませんが、これからの仕事をスムーズに進める上で、顔つなぎをしておくことが大切ですから、これは欠かすことが出来ません。事前にアポイントを取って、その時間に遅れないように、余裕を持って出掛けて来ました。全然知らない所...

  14. 春の気配 - こんなものを見た2

    春の気配

    アキタブキ Petasites japonicus subsp. giganteus2019年2月24日とある林道を歩いていたら、日当たりの良い地面からアキタブキが顔を覗かせていて、よく見ると幾つか花も咲かせていました。横の沢から聞こえてくるのは、ミソサザイのぐぜり。暖かい日が続き雪もどんどん融けているので、もしかしてこのまま春になってしまうのかなと、心がちょっとざわざわしています。

  15. 突然出てきたミソサザイ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    突然出てきたミソサザイ

    謹賀新年平成最後の新年を迎えました。今年は天皇陛下が生前退位されて、皇太子が次の天皇として即位されることになり、新しい時代へと移り変わる第一歩の年でもありますが、どんな年になることでしょうか。我が家での新年最初の行事は、もちろん初詣でということになります。今年8月に10歳になる愛犬チョコちゃんが我が家に来てから、ペットと一緒に参拝ができる市谷亀岡八幡宮へ初詣でに出掛けることにしています。今年...

  16. ミソサザイ - 北の野鳥たち

    ミソサザイ

    この日は逆光でベニマシコを撮ろうと早朝から車内でスタンバイ。しかし なかなか思った所には来てくれず…それに引き換え頻繁に姿を見せてくれたのがミソサザイ。早い動きには なかなかついていけずでしたが ( ̄▽ ̄;)撮影地:胆振管内ブログランキングに参加してみました。1日1回『ポチッ』としていただけたら大変励みとなります。拙いブログですが宜しくお願い致しますにほんブログ村

  17. 森林に響くミソサザイの声 - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    森林に響くミソサザイの声

    九州や四国地方で梅雨入りとなりました。季節が進み、次第に蒸し暑い日が続くようになってきましたが、しかし、困ったことも起こります。首の周りや肘の周辺、そしてお尻の周辺に湿疹が出て痒みが止まりません。これは何かのアレルギーが出たか、体に異変が起こっているかもしれないと、先日、近所の皮膚科に行って診察してもらいました。肘の周りの発疹を見て先生は、「最近、庭仕事をしましたか?」と言うのですが、そんな...

  18. ミソサザイ - 北の野鳥たち

    ミソサザイ

    海岸に面する森の散策路。起伏が激しく大砲を担いで歩くには少々きつい。虚弱な体質の私は息が切れ何度も立ち止まる。そんな森の中を気づけば8千歩ちかくも歩き回っていた (^_^;)撮影地:胆振管内

  19. 四季の森でミソサザイと遭遇 - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    四季の森でミソサザイと遭遇

    春先の自然観察で楽しみにしていることの一つに、セツブンソウの観察があります。栃木市の星野には、四季の森というセツブンソウの群生地があって、この周辺では色々な山野草を観察することができます。暖かい春の訪れを待ちわびて、咲き始めた花を見に行くのは本当に待ち遠しいものです。セツブンソウの観察を目的に四季の森へ行くと、ウメの花はもちろん、ロウバイやマンサク、フクジュソウ、ザゼンソウなどその周辺を含め...

  20. 冬のミソサザイを見つけた - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    冬のミソサザイを見つけた

    先週末は良いお天気に恵まれて、奥日光を歩き回りながら、野鳥観察を楽しんでくることが出来ました。今の私の探鳥スタイルは、オリンパスの E-M1mk2 + M.300mmF4 + MC-14 という野鳥撮影用の撮影機材と双眼鏡を持ち、お弁当などを入れたザックを担いで、1日中歩き回って野鳥を探すことがメインになっています。もちろん、撮影対象によっては三脚に E-M1 + ED300mmF2.8 +...

総件数:23 件

似ているタグ