ミャンマーのタグまとめ

ミャンマー」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはミャンマーに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ミャンマー」タグの記事(107)

  1. ゴールデン・ロックを観に、チャイティーヨーへ - 世界暮らし歩き (旧 芦谷有香 な日々)

    ゴールデン・ロックを観に、チャイティーヨーへ

    今年はすでにロンドンでの6ヶ月の暮らしを終え、先週末よりポーランド第二の都市クラクフに滞在している。ブログの更新がことごとく遅れているが、まあ焦らずしていくことにする(笑)。2月に行ったミャンマーの、目的の一つは「ゴールデン・ロック」を観ることだった。それをこの旅のハイライトに持って来た。インレー湖からは再び長距離バスを使って、チャイティーヨー方向へ移動。その特に見かけたバスに、上の写真のも...

  2. ミャンマー訪問記2 - 再び「大学の窓から」

    ミャンマー訪問記2

    ヤンゴン市内の渋滞は激しい。ほとんど進まない。車は右側通行なのに、ほとんどの車は日本の中古車。つまり危ない。雨季の後という事で道路はボロボロ。これから修復のシーズンとの事で道路脇には砂利が積まれている場所が散見。パテインまでは170キロほどですが、7時間ほどかかりました。トイレ休憩の際に購入。オタマジャクシの卵みたいな中身ですが、なかなか美味しい。遅い夕飯を途中で。ミャンマービール出していた...

  3. インレー湖 - 世界暮らし歩き (旧 芦谷有香 な日々)

    インレー湖

    インレー湖地域に早朝着いたため、ボート・トリップは翌日にアレンジメント。シャン高原にあって、標高は約900m、南北約22km、東西約12km(乾季はそれぞれ15km、6kmになる)という、広大な湖である。ボートは貸切で、4、5時間のツアーだったと思う。宿泊先のホテルで手配して、料金は25000チャット、日本円にして約1800円で、やはりとても安い。湖での目的は、インター族の漁師の姿を見たかっ...

  4. お口に合うと… - モルゲンロート

    お口に合うと…

    東京在住のミャンマーの教え子が4年ぶりに里帰りし、お土産を送ってくれました。辛くない味を選んできました。お口に合うと嬉しいです。「お口に合うと嬉しいです」なんて、考えてみたら難しい日本語ですよね…成長したもんです。ありがとう! ヽ(^。^)ノ

  5. ミャンマーへ届け! ランドセル - 金沢犀川温泉 川端の湯宿「滝亭」BLOG

    ミャンマーへ届け! ランドセル

    玄関にならんだ大量のランドセル!!なかなか壮観であります!!!地元のロータリークラブ様のミャンマーへのランドセル寄贈事業に協力すべく集めました!こちらの事業、日本で使い終わったランドセルをミャンマーの子供たちの通学鞄として寄贈するものです小学校を卒業された地元の中学生の皆様のおかげでこんなにたくさん集まりました♪ご提供してくださった方とそのご家族様、本当にありがとうございました!!ミャンマー...

  6. バゴー大学~学ぶこと働くこと - ミンガラーの風

    バゴー大学~学ぶこと働くこと

    ミャンマーで小さな日本語学校一誠塾(音楽学校の夢は夢のまま・・・)を始めてから2年が過ぎようとしている。20代の若者に囲まれ毎日を楽しく過ごしているけれど、若者の一日と私のような爺さまの一日は同じ時間ではないことを切実に感じている。私の手のひらからは一日一週間一ヶ月一年の時間がこぼれ落ちるように去ってしまうのに、目の前の学生からはそんなことを考えるそぶりも見えないのがくやしい。若者が人生の持...

  7. カックー遺跡 - 世界暮らし歩き (旧 芦谷有香 な日々)

    カックー遺跡

    マンダレーから次に目指したのは、長距離バスで8時間のインレー湖地域。ここから車で2時間ぐらいのところにあるカックー遺跡を見たいというのが一つの目的だった。泊まったのはこの地域の中心部で川沿いに建つリゾート・ホテル。早朝に着いて、部屋にはすぐに入れなかったけど、なんと朝食をサービスで提供してくれた。川を眺めながらのレストランは、ちょっと京都を思い起こさせた。通常のチェックイン時刻より早くに部屋...

  8. マンダレーからミングウォン、そしてアマラプラへ - 世界暮らし歩き (旧 芦谷有香 な日々)

    マンダレーからミングウォン、そしてアマラプラへ

    すっかりご無沙汰してしまっているこのブログ。ミャンマー旅行のあと日本に2ヶ月いて、それからロンドンへ戻って早5ヶ月。毎日があっという間に過ぎて行く。これじゃいかんと(?)、今日久しぶりに更新する次第であります。が、ミャンマー旅行のことをあまり覚えておらず、端折った紹介になりますが、お許しあれ。この写真は、シンピューメェという白亜の仏塔。ミャンマー第二の都市マンダレーからドライバー付きで車を終...

  9. 各々諸事情3065 - 風に吹かれてすっ飛んで ノノ(ノ`Д´)ノ ネタ帳

    各々諸事情3065

    2019/08/21海外「世界に日本があって良かった」日本の支援が尋常じゃない早さだとミャンマーで話題にこの時期、モンスーン豪雨による大規模な洪水が発生し、毎年のように甚大な被害に見舞われているミャンマー。今月もミャンマー各地で大小の洪水が起きており、8日にはヤンゴンの北方で、町一帯が湖のようになる大洪水が発生しました。それを受け、日本は300トンのお米の提供を決定。12日にはすでにミャンマ...

  10. နာနတ်ဝိုင်(パイナップルワイン) - ポンポコ研究所(アジアのお酒)

    နာနတ်ဝိုင်(パイナップルワイン)

    ミャンマーのお酒、パイナップルワインポン~~(笑)ရွှေမန္တလေ(シュエマンダレー:金マンダレー)というのがブランドなのか会社名なのかわからんポンが、こういう怪しいお酒、ミャンマーの雑貨屋さんでは昔から売られていたポンミャワディの飲み屋の店頭に1本だけあったポンで、思わず買ってしまったポン(笑)これで500チャット(約40円)ポンで、超安酒ポンお味は、薄めたアルコールに香料を入れたよう...

  11. 288 - patati patata ANNEX ~鉱物ノート~

    288

    topaz(黄玉)化学式Al2SiO4(F,OH)2共生鉱物quartz(水晶)Pan-taw(Pandaw),Kyatpyin North,Mogok Township,Pyin-Oo-Lwin District,Mandalay Division,Myanmar(Burma)最初は結晶の厚みとトップがよく観察できるトパーズに魅かれて購入。その後母岩の水晶もちゃんと結晶形を...

  12. 夢見ていたバガンへの旅 - 世界暮らし歩き (旧 芦谷有香 な日々)

    夢見ていたバガンへの旅

    ミャンマーに行ったのは、2月の半ばから2週間。4月半ばにはロンドンに戻り、早1ヶ月半。ミャンマーでもロンドンでもエキサイトのブログがネットのセキュリティに引っかかってなかなか書けなかったせいもあるんだけど、私自身がブログに怠惰になっているせいもある。更新はどんどん遅れていっております(笑)。さて、ヤンゴンから最初に向かったのは、バガンという北部の町。JJエクスプレスという会社のバスに乗って約...

  13. ABC Extra Stout (2018年) - ポンポコ研究所(アジアのお酒)

    ABC Extra Stout (2018年)

    以前も紹介したことがあるABC Extra Stautポンが、製造元が名称変更するとともに、缶の色も黒になったポンそれなりに濃いスタウトポンで、なかなかよろしいポン銘柄:ABC Extra Stout製造元:Heineken Myanmar Limited 製造国:ミャンマー原材料:水、大麦麦芽、焙煎麦芽、砂糖、ホップ、カラメルアルコール度数:8%

  14. 東南アジア ミャンマーに住んでいます - しあわせ磁石

    東南アジア ミャンマーに住んでいます

    ミャンマーに暮らして早いものでもう10ヶ月が経ちます🌴魅力的なミャンマー🌴古き良き時代 昭和を思わせるミャンマー魅力的なミャンマーの人達そして我が家のミャンマーでの日常の暮らしを記録に残したくてまたまたブログを書き始めました!今のミャンマーは活気に満ち溢れています子供達や若者が溢れています日本人が忘れてしまった何か……素敵なものがここミャンマー...

  15. ~ カンド~ジ @ RGN @ D 1 ~ 赤々恋焦募憧 遥遠地 桃源郷 シャン 聖戦乃地 今向 ~ ユメのシャンとカチンとカレンとワとコ~カンと妖黄金花々咲き乱れる大地 ' 19 - イナカでロックンジュエリ~@ベトナムドウカシラ

    ~ カンド~ジ @ RGN @ D 1 ~ 赤々恋焦募...

    越南 河内 より ベトナム お宝 ☆ ZAKU ZAKU ☆ おトドケ ☆

  16. ~ 赤々恋焦募憧 遥遠地 桃源郷 シャン 聖戦乃地 今向 '19 ~ ユメのシャンとカチンとカレンとワとコ~カンと妖黄金花々咲き乱れる大地 ~ 如月 始頃 @ 河内 ' 19 - イナカでロックンジュエリ~@ベトナムドウカシラ

    ~ 赤々恋焦募憧 遥遠地 桃源郷 シャン 聖戦乃地 今...

    シャン ______ 其処 は 色 彩々 妖 華 麗 阿片 芥子 黄金 花 咲き 乱れる 桃源郷 育 大地シャン ______ 其処 は 血 と 黄金 巡 妖 地シャン ______ 其処 は 黄金 巡 妖 血 塗 争 戦 続 地シャン ______ 其処 は 己 長年 永年 夢 見 恋 焦 憧 遥 遠 地 今 我等 向我等 待 其処 一体 全体 何 待 受 是 真 楽 可 高 笑 ...

  17. マンダレー旅行記うろうろゼージョー市場 - 明日はハレルヤ

    マンダレー旅行記うろうろゼージョー市場

    3日目の朝、フライト前に市場に行ってきました。旅に行ったら、やっぱりその土地の市場には行っておきたいので、朝ごはんの後にササっと行くことにしました。マンダレー最大の市場、ゼージョーマーケットはホテルから車で5分程度の場所にあります。またホテルの前にとまってるトゥクトゥクにお願いして連れて行ってもらいました。想像していたよりも立派な建物が建っています。この建物の向かい側にも似たようなビルが建っ...

  18. マンダレー旅行記絶景!ウーベイン橋の夕焼け - 明日はハレルヤ

    マンダレー旅行記絶景!ウーベイン橋の夕焼け

    最後にむかったのはウー・ベイン橋です。この橋は今朝、最初に行ったマハーガンダーヨン僧院の近くにあります。今日1日でマンダレー周辺をぐるっと1周まわったことになります。ウー・ベイン橋はタウンタマン湖にかかる1.2キロにわたる木造の橋です。ここに沈む夕日がとにかく素晴らしかった!このサンセットが見たくてマンダレーに来たようなものなのですが本当に絶景で来て良かった。サンセットは橋の下から見ることに...

  19. マンダレー旅行記ミングォンからインワへ - 明日はハレルヤ

    マンダレー旅行記ミングォンからインワへ

    アマラプラを後にして向かったのは、ミングォンという集落です。アマラプラからは北西方向にあり、再び車で40分ほど走ります。最初に訪れたのは「シンピューメェ」という仏塔です。とにかく白い!1816年に当時の王様が夫人が亡くなったのをしのんで建てた仏塔です。雲ひとつない青空に白亜の仏塔が目に眩しいです。ここで出会ったミャンマー人姉妹。クレラップのCMのおかっぱ姉妹のようです。タナカの塗り方がこれま...

  20. マンダレー旅行記お坊さんがご飯食べてるのを見るだけだけど面白い - 明日はハレルヤ

    マンダレー旅行記お坊さんがご飯食べてるのを見るだけだけ...

    2日目は朝からマンダレーの近郊を観光します。昨日利用したトゥクトゥクドライバーさんにこの日もお願いしました。涼しい風が吹いているので快適でしたが、とにかくマンダレーは埃っぽいのが困りものでした。マスクをしていればよかったと後悔しました。この日のルートはドライバーさんのおすすめコースでまわることにしました。最初に向かったのはマンダレーから車で40分ほどの場所にあるアマラプラという場所にある「マ...

総件数:107 件

似ているタグ