ミャンマーのタグまとめ

ミャンマー」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはミャンマーに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ミャンマー」タグの記事(82)

  1. 絵本を届ける - いぬのおなら

    絵本を届ける

    ランチタイムに勤め先で開催された、コチラが活動している絵本を届ける運動のシール貼りボランティアに2度目の参加。元々切ったり貼ったりが好きなので、それで誰かのお役に立てるなら、お昼休憩を削ることになろうと何のその。ミャンマー難民キャンプに届けるため、日本語の絵本にカレン語のシール貼り。ミャンマーとタイ国境付近にはタイ政府に正式に認められたミャンマー難民キャンプが9ヶ所あるそうで、1984年に正...

  2. 2018/11/02バガン土産 - shindoのブログ

    2018/11/02バガン土産

    とある寺院で男が日本語で話しかけてきた。手には新聞紙に来るんだ高さ11〜12cm程の石像?が・・・オンリーワンだと言ってニヤリとする。値段交渉をして根切り買うことに。素朴な味わいで気に入っているのだが抱えている壺の中はミルク?酒?素材が何なのか?焼き物?石?それなりな重量感。(85g)これが唯一の自分の土産だった。α9+55/1.8

  3. 2018/11/02ミャンマー:その5バガンで - shindoのブログ

    2018/11/02ミャンマー:その5バガンで

    ついにミャンマーも【その5】に突入です!丁度祭りの時期で民族衣装?で着飾った若者たち。暖かい地方に住む民族は、彩度の高いコスチュームが多いようですね。何がそうさせるのでしょう、不思議です。とあるパゴダで少女の僧侶の一団と遭遇しました。三人乗りのバイクは時々見かけます。ノーヘルが90%?交通法規は、非常に緩いというべきでしょう。私達もバガンでは中国製電動スクーター(E-bike)を借りて乗りま...

  4. 2018/11/01ミャンマー:その4バガンで - shindoのブログ

    2018/11/01ミャンマー:その4バガンで

    バガンの続きです。瞑想する場所・・・(名前は不明です)地下と地上に瞑想するための部屋が設けられており、しばらく籠もって修行するのでしょうね。私達が訪れた時は、修行僧は殆ど見かけませんでしたが、全体に侘び寂びの世界。上は水瓶です。街中や道路脇に設けられています。旅行者は、この水瓶の水を飲むことは危険です。腹痛やアメーバ赤痢等のリスクがあります。不用意な生水は避けたほうが無難。生水を使用したサラ...

  5. 2018/11/01ミャンマー:その3バガンで - shindoのブログ

    2018/11/01ミャンマー:その3バガンで

    二日目からはヤンゴンからバガンに飛行機で移動しました。バガンとは、嘗ては首都の時代もあるパゴダ遺跡の宝庫の街。雨季も明け、ろうそく祭りの開催中でした。さて、ホテルから徒歩5分ほどでイラワジ川(写真下)に辿り着きますが途中、牛がいたり、河原では、鶏が歩いていて犬がいて豚が数頭たむろしている。川幅は広くゆったりとした流れ。水は透明ではありません。ミルクティー的な色味。ですが、その河はその村に住む...

  6. 2018/10/31ミャンマー:その2ヤンゴンで - shindoのブログ

    2018/10/31ミャンマー:その2ヤンゴンで

    ヤンゴン、その2です。先ずは市場、何処の国に行っても市場は必見です。食材に始まり、あらゆる物が売られていて国情がよく見えます。お米も当然売られていますが・・・日本のお米に近い種も売られていました!衛星放送用のアンテナがニョキニョキ。電線がザワザワ。α9+28/2.055/1.8上はヤンゴン最大の寺院。シュエダゴン・パゴダ。国内のパゴダの敷地内は裸足。シュエダゴン・パゴダは規則が厳しく短パンは...

  7. 2018/10/31ミャンマー:その1ヤンゴンで - shindoのブログ

    2018/10/31ミャンマー:その1ヤンゴンで

    22日に成田を出発しミャンマーのヤンゴン(2006年までの首都)へ。日本からは今回の旅行を企画してくれたN氏を筆頭に4名、タイ在住の2名も合流し6人での旅行でした。さて、ミャンマーと聞いて何を思い出しますか?ビルマの竪琴を思い出した方は私と同年齢??スー・チー女史は最も有名なミャンマー人ですよね。人口は5142万(2014年)イギリスの植民地時代を経て1948年に独立しました。アジアの中でも...

  8. 各々諸事情2638 - 風に吹かれてすっ飛んで ノノ(ノ`Д´)ノ ネタ帳

    各々諸事情2638

    2018年10月28日「双子と結婚した人に質問、そっくりなもう片方に対してどんな気持ちを抱く?」回答いろいろ一卵性双生児は基本的にDNAが同じであることから、興味深い点が多々あることかと思います。「一卵性双生児と結婚した人、顔もしぐさもそっくりな双子の兄弟姉妹に対して、どんな気持ちを抱きますか?」この質問に対する、海外掲示板のやり取りをご紹介します。Redditors who are mar...

  9. 餓鬼の性癖947 - 風に吹かれてすっ飛んで ノノ(ノ`Д´)ノ ネタ帳

    餓鬼の性癖947

    2018年10月16日韓国企業が建設するミャンマー橋が途中で設計変更されたと発覚入札は韓国企業に限定されていた1:ハニィみるく(17歳) ★2018/10/16(火) 11:01:49.84 ID:CAP_USER(写真) https://myanmarjapon.com/wp-content/uploads/2018/10/dara.jpg遅延していた韓国により建設されるヤンゴン~ダラ友好...

  10. Regal Seven Extra - ポンポコ研究所(アジアのお酒)

    Regal Seven Extra

    Heineken Myanmar Limitedのローカルブランド、Regal Sevenの高アルコールバージョンであるRegal Seven Extraポン東南アジア各国では、こういう強めのビールが安く酔えるポンで人気ポン(笑)Regal Sevenは、ハイネケンの国際ブランドではないポンで、こういう地元の需要がある「ビール」にも対応可能ポン~味は二の次ポンが(笑)、氷を入れて飲むにはいい...

  11. Regal Seven(缶)~社名変更後 - ポンポコ研究所(アジアのお酒)

    Regal Seven(缶)~社名変更後

    以前も紹介したことがある、ミャンマーのビールRegal Sevenポンハイネケンと現地のAlliance Brewery の合弁でAPB Alliance Brewery Co., Ltd. という会社名だったポンが、2017年5月に資本構成はそのまま、名前をHeineken Myanmar Limitedとしてハイネケン色を前面に出してきたポン味の方は相変わらずドライで、特に変化なしみたい...

  12. 初のラカイン料理 - Mr.こりあんのひとりごと

    初のラカイン料理

    何でも「初」はいいものだ!今回はミャンマーで最近はロヒンギャの問題でスポットがあたっているラカイン地域の料理を体験した。完全に大衆料理だ!労働者とかに混じって現地の人と食べた!見た目はそうでもないが、味が意外としっかりしていて、美味しい。いい体験だった。

  13. ミャンマー出張 - Mr.こりあんのひとりごと

    ミャンマー出張

    3回目のミャンマー!他の地方専門学校が獲得に苦心している国だけに、オイラは胸を張って「市場開拓しました!!」と堂々といえる国になった。有難い!10月には7名、今回の広報も大成功!10名以上の獲得ができそうな勢いだ。70%は悪徳日本語学校といわれるミャンマーで極めて良質な学校と出会えている。FBの威力がかなり効いていると実感!さらに可能性を広げいくぞ!

  14. Mandalay Rum(UMEHL製) - ポンポコ研究所(アジアのお酒)

    Mandalay Rum(UMEHL製)

    長い歴史を持つ「マンダレー・ラム」ポンが、国営企業を離れて軍関連企業であるUMEHLが生産したバージョンポンミャンマーではラムなんて時代遅れということで、インチキウィスキーが幅を利かせているポンが、安くて、うまくて、安全?なお酒ポン~銘柄:Mandalay Rum製造元:Union of Myanmar Economic Holdings Ltd.製造国:ミャンマー原材料:?(廃糖蜜?)アル...

  15. M&M Co,.Ltd地鎮祭工場棟及び教育センター棟起工式 - ミンガラーの風

    M&M Co,.Ltd地鎮祭工場棟及び教育センター棟起工式

    日本及び中国に生産工場を展開するMUTUMI社(詳細略)のミャンマー工場進出に参画をしてMUTSUMI&MINGALAR.Co,.Ltdを設立したのは3年前。この会社は生産工場だけではなくミャンマーの青少年の為に教育及び育成事業を並行的に展開する構想があったのでミンガラーの風にとっては願ってもないことでした。さて当時は東南アジア最後のフロンティアだと政府は音頭を取りマスコミは煽り多くの個人事...

  16. Htoo San葡萄酒 - ポンポコ研究所(アジアのお酒)

    Htoo San葡萄酒

    ミャンマーの避暑地、ピンウールィンで作ったワイン、Htoo Sanポンこの手の葡萄酒は、狸田が記憶している限り20年以上前からあったポンが、洋風のワインとは違った飲み物として飲むと、なかなかいけるポン~~色は、なんかボケ~~っとした色ポンで、味も、甘いのか甘くないのかわからないような感じポンで、非常にあっさりとしたブドウ風味清涼飲料+焼酎みたいな感じポンが(笑)、まぁ、こういう飲み物だと思っ...

  17. ミャンマーのお土産 - リラクゼーション マッサージ まんてん

    ミャンマーのお土産

    こんにちは。北1条店南雲 です。先日、ご指名して頂いたN様よりミャンマーのお土産《Royal Myanmar Teamgx 》と《GOOD TASTE》を頂きました ミャンマーのロイヤルミルクティは、サラッとした甘みにしつこくないミルクの風味と しっかりした紅茶の味が、絶妙なバランスで ナッツを使ったミャンマーの伝統菓子と、とっても合う美味しさでした 今回は、N様の次のご予定があった...

  18. 千葉市動物公園2018年4月アイちゃん - ゾウさん

    千葉市動物公園2018年4月アイちゃん

    毎年年明けに会いに行っていたのですが、今年はズルズル遅れて4月に。でも、寒くなくて(笑)これぐらいの季節が園内で一番過ごしやすいかもしれません。(笑)久しぶりのアイちゃんは・・・お客様から一番離れた奥からずっと動きません。時々体を動かしたり、柵の反対側にある木の枝に鼻を伸ばしたりするだけです。お天気も良く、沢山のお客様の園内。それでもアイちゃんは楽しそうではないですね・・・(涙)スラタラも姿...

  19. DAGON Super -Premium Quality- - ポンポコ研究所(アジアのお酒)

    DAGON Super -Premium Quality-

    ミャンマーの缶ビールは、330mlと500mlの2種類あるポンが、Dagon Beverages Co., Ltd.のビールは変な区別をしているポン左がDagon Super、右がDagon Super -Premium Quality- ポン(笑)これが、通常のDagonやDagon Extra Strongだと「Platinum Version」になるポン見た限り、中身に違いがなさそうポ...

  20. ミャンマーのゾウさんですか。 - ゾウさん

    ミャンマーのゾウさんですか。

    北海道札幌市にある「円山動物園」に、今年(2018年)秋頃、4頭のアジアゾウがくるようです。(その頃現在建設中のゾウ舎も完成予定のようす)そのゾウさんは、「ミャンマー」から、のようです。アジアゾウ導入についての情報が確認できる円山動物園HPリンクhttp://www.city.sapporo.jp/zoo/topics/zouusiikutyousa.html平成19年(2007年)、円山動...

総件数:82 件

似ているタグ