ミヤマカタバミのタグまとめ

ミヤマカタバミ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはミヤマカタバミに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ミヤマカタバミ」タグの記事(10)

  1. 三瓶山麓を歩く - 清治の花便り

    三瓶山麓を歩く

    幼稚園も昨日から春休み久手幼稚園は閉園で曙保育園と一緒になってこども園になるらしい・RiLuが持ち帰ったチューリップの花が先始めたRiのチュ-リップ一個の球根から伸びた茎の先に花3個( ゚Д゚)なんか得した気分^^・・3月23日・鳥の声清けし沢の猫眼草花猫眼草(はなねこのめ)マッチの棒か蟹の眼か花猫眼草にちょいと遅いと言はれけり歩地爺・カテンソウ・水温む音は清けし花点草歩地爺・するすると小げ...

  2. 出雲小貝母 - 清治の花便り

    出雲小貝母

    今日は東京大空襲の日『1944年(昭和19年)11月24日以降、106回の空襲を受けたが、特に1945年(昭和20年)3月10日、4月13日、4月15日、5月24日未明、5月25日-26日の5回は大規模だった。 その中でも「東京大空襲」と言った場合、死者数が10万人以上の1945年(昭和20年)3月10日の夜間空襲(下町空襲・作戦名:Operation MEETINGHOUSE)を指す。この...

  3. 豪雪地帯Ⅰ - 飛騨山脈の自然

    豪雪地帯Ⅰ

    富山県境は豪雪地帯で知られているが、林道が通れると聞いたので行ってみた。今冬は雪が少なかったので季節がどれだけ進んでいるかと思っていたら、草類は春の状態だが樹木はもう初夏の装いになっていてアンバランスの感じがする。まずニリンソウが出迎えてくれた。エンレイソウへ出始めでまだ葉が十分に伸長していない。栄養状態が良いのか、大きな花のミヤマカタバミが咲いていた。ちょうどよい状態のサンカヨウがあった。...

  4. THE WOOD-SORREL FAIRY - Fiore Spazio 花便り

    THE WOOD-SORREL FAIRY

    THE WOOD-SORREL FAIRYIn the wood the trees are tall, Up and up they tower;You and I are very small ― Fairy-child and flower.Blacken stalks are shooting high, far and far above us;We are little, ...

  5. 山野草咲く神社と河津桜並木(丹波篠山市) - 花景色-K.W.C. PhotoBlog

    山野草咲く神社と河津桜並木(丹波篠山市)

    雪割一華。初めて聞く花の名前でした。たくさん咲いているというお話を聞いて行ってきました。途中見かけた河津桜並木も少しだけどうぞ。(※3月19日撮影)

  6. 4月15日の三瓶山②*別れ雪* - 清治の花便り

    4月15日の三瓶山②*別れ雪*

    ①からの続き中国自然歩道を姫逃池コース分岐へ山陰の名前冠したすみれ草歩地爺・サンインスミレサイシン・二日前の雪はすっかり消えたよう・残雪の失せし中腹山の道歩地爺・ここだけは深山酢漿草目覚めをり歩地爺・ボタンネコノメ・登山道丸太の段に雪残る歩地爺・見れくれと都葵の花出でし歩地爺・岐阜蝶よ出でよといふに出でもせず歩地爺・ミヤコアオイはギフチョウの食性・三瓶では初男のショウジョウバカマ・お待たせと...

  7. 水辺の春の妖精たち - 清治の花便り

    水辺の春の妖精たち

    秘密の場所を散策・源流に春の妖精訪ふてみる歩地爺・深山酢漿草(ミヤマカタバミ)・風光る妖精たちの季節来る歩地爺・山猫の目(ヤマネコノメ)・深山黄華鬘(ミヤマキケマン)・花点草(カテンソウ)・沢の水きらきら光り花猫の目水音に猫の目草の揺れにけり歩地爺・摘まず置くここで咲けよと花山葵歩地爺・蕗の塔盛りを過ぎて残りをり歩地爺・風光るバトンタッチの花リレー歩地爺・ごきげんようさようなら・

  8. 3月20日の三瓶山① - 清治の花便り

    3月20日の三瓶山①

    彼岸の中日天気晴朗なれど風めちゃ強し・クロモジの芽・・花ももうすぐ・黒文字や葉芽が緩みて青味帯ぶ歩地爺・キツネノカミソリ少し伸びたかも・ミヤマカタバミ二、三日うちには咲きそう^^・早春の苔の花だけ鮮やかに歩地爺・曙繻子蘭・・種を落として殻残す・夥し地を這う根っこ春早し歩地爺・山頂直下表土を覆ふ霜柱歩地爺・高さ2cm・三瓶山頂神社・続きはあした・ごきげんようさようなら・

  9. 早春の大江高山④ - 清治の花便り

    早春の大江高山④

    五輪相の遂に更迭桜散る歩地爺関東でも雪が降るほど寒いげなが・・こっちもめちゃくちゃ寒いだに昨日の続き早春の大江高山早春の大江高山山頂まであと1km山頂へ芽吹きの森を五人行く歩地爺ひところよりも数を減らしたものの久々に健気な姿に感動!三角草健気にここに五大老歩地爺岐阜蝶の食性・・都葵落葉を掻き分けさせてもらうと啓蟄を待ちに待ちたり寒葵歩地爺梢天の先に霞みし尖り山歩地爺山頂到着眺望にぽつんと座る...

  10. スプリングエフェメラル① - 清治の花便り

    スプリングエフェメラル①

    3月26日西の原野焼吟行に続いてスプリングエフェメラルのチェック水辺に咲くネコノメソウカテンソウミヤマカタバミワサビツルカノコソウノミノフスマミヤマキケマンアサツキ吟行のあさつき添へて昼弁当歩地爺ちなみに・・二年前の句今年またあんたにゃ負ける花点草歩地爺成長しちょらんに。。ごきげんようさようなら・

総件数:10 件

似ているタグ