ミヤマガラスのタグまとめ

ミヤマガラス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはミヤマガラスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ミヤマガラス」タグの記事(15)

  1. 渡良瀬遊水地周辺 - Bird Healing

    渡良瀬遊水地周辺

    渡良瀬の周辺で今季もコハクチョウを見に行って来ました。マガンも2羽居ました。アメリカコハクチョウは2羽いました。アカゲラミヤマガラスは昨年に比べると小さな群でコクマルガラスは確認できなかったオオジュリン2018年12月16日撮影

  2. ミヤマガラス - 野鳥がいるから

    ミヤマガラス

    ミヤマガラスをここまで登場させるブログは少ないのではないかと思いますが好きなのでお許しを・・・ミヤマガラスの若いのが群れの端のほうに固まっているのは見た事がありますが、今回の群れは100羽ほどのうち80羽ぐらいは嘴が黒い若い個体の群れでした。ハシボソガラスの群れではないかと一瞬思ってしまうほどです。若いのは比較的警戒心が少ないので田んぼに刺さっている竹ざおに代わる代わるやってきてはさおを齧っ...

  3. カラスとトビ - 菜奈ちゃんコーナー

    カラスとトビ

    コクマルガラス撮影の合間にトビにチョッカイを出すカラスミヤマガラスの方に行くがミヤマガラスは固まっている

  4. ミヤマガラス - 北の野鳥たち

    ミヤマガラス

    週末はコクマルを探して実績のある田や畑を回った。しかし見つけることができず (^^;)毎年この時期になると必ず見られているのに…ミヤマガラスは小さな群れですが30羽ほど入っておりました。撮影地:胆振管内ブログランキングに参加してみました。1日1回『ポチッ』としていただけたら大変励みとなります。拙いブログですが宜しくお願い致しますにほんブログ村

  5. コクマルガラス今シーズン初見・初撮り - 私の鳥撮り散歩

    コクマルガラス今シーズン初見・初撮り

    良く出掛ける田んぼでコクマルガラスに逢う事が出来ましたコクマルガラスはミヤマガラスの群れと共に冬場に渡って来ます1カ月前頃からミヤマの群れは確認し見て来ましたがコクマルの姿は見られませんでしたこの日は目的の鳥の姿はなく写友さんからの連絡で逢う事が出来ましたコクマルは電線に停まっていました3羽程確認も離れた場所でした

  6. あのね - Mag's DiaryⅢ

    あのね

    あのね、内緒だよ。

  7. 湖北2018/11-5 - ちいさな森-mode:κ-

    湖北2018/11-5

    明日から4泊5日で石垣行ってくるね!!旅行荷物ほぼ全部新しくしたら、機内持ち込み範囲でまとまったのが嬉しい。帰りは預けるけどね。11/10Z3298-2:みやま。11/10Z3303-2:カモって意外と近くでは撮れないもんだから…11/10Z3329-2:アカゲラ。

  8. 湖北2018/11-3 - ちいさな森-mode:κ-

    湖北2018/11-3

    11/10Z3426-2:ミヤマにいじめられるコクマル。11/10Z3469:11/10Z3485-2:11/10Z3489-2:しろまるのくろまるサンド。しかしこの後、左のくろまるがしろまるに躙り寄り、しろまるを追いやる。…あれ、しろまるが成鳥…あれ…?

  9. 湖北2018/11-2 - ちいさな森-mode:κ-

    湖北2018/11-2

    正しくは「湖北からの帰り」だね!11/10Z3394-2:コクマルたち。11/10Z3404-2:キツネが通過してフリーズ。11/10Z3406-2:11/10Z3408-2:でも意外と平気。

  10. シーズン初物 - 野鳥がいるから

    シーズン初物

    10月も最終日です。渡ってきたばかりの冬鳥を探しに田園地帯へ。あまり目立ったものはおらず、ニュウナイスズメやズグロカモメなども一応確認しましたが見ただけという程度です。とりあえず数を見れたのはミヤマガラスです。200羽ほどの群れが入っていました。コクマルガラスも4羽混じっていましたが、ミヤマガラスの群れは移動しないのに、コクマルガラスだけ途中で飛び去ってしまい、最後まで付き合ってくれませんでした。

  11. ・ミヤマガラス - 鳥見撮り

    ・ミヤマガラス

    いつもの田圃に多分初めての渡来です。もちろん初見初撮りです。数は正確にはわかりませんが、20〜30羽という人もいました。遠くの電線で飛び降りたり、飛び上がったりするのを見ていると地上の含めて10羽前後の群れが見られました。

  12. ミヤマガラス - 北の野鳥たち

    ミヤマガラス

    この日は近くのものも霞んでしまうほどの地吹雪でした。そんな状況でも風は時々弱まり視界を開けさせてくれる。そこには寒さに耐え たくましく生きる鳥たちの姿があった。撮影地:胆振管内

  13. 旅支度のコクマルガラス(パンダ&暗色型) - 花野鳥風月MISCHEH

    旅支度のコクマルガラス(パンダ&暗色型)

    朝からイイ感じの風が吹いていて今日は猛禽Dayだ♪と思い、いつものフィールドへ。すると・・澄み切った青空に滝のように登る黒い影。数千羽はいるかな?①わかりますか?この黒いつぶつぶ全部、ある野鳥さんなんです。②雪山バックにさらに拡大。やっぱりミヤマガラスの群れです!ラッキー♪^^ミヤマがこれだけいるとなると、当然探すのはコクマルガラスちゃんですね~^^③はい、BINGO♪左から3番目の首の辺り...

  14. ミヤマガラス - ごっちの鳥日記

    ミヤマガラス

    2017.12.24群馬県板倉町NIKON D500NIKKOR 500mm f/4G ED VRミヤマガラスの群れは警戒心が強くなかなか近づけません・・・

  15. ミヤマガラス、コクマルガラス12月02日-3 - 旧サンヨン野鳥撮影放浪記

    ミヤマガラス、コクマルガラス12月02日-3

    今日の鳥。ミヤマガラスとコクマルガラス。2017年12月02日撮影。白い鳥の次は黒い鳥。久しぶりに会ったミヤマガラスやっぱりカラスだなNikon D500 300mm f/4D 1/1250s f/5.6 ISO200真ん中の2羽がコクマルガラス残念ながら暗色型Nikon D500 300mm f/4D 1/1250s f/5.6 ISO200飛ぶコクマルガラス距離があり残念Nikon D5...

総件数:15 件

似ているタグ