ミヤマセセリのタグまとめ

ミヤマセセリ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはミヤマセセリに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ミヤマセセリ」タグの記事(127)

  1. 祝!初ウスバアゲハ!! - いつもの空の下で・・・・

    祝!初ウスバアゲハ!!

    「ウスバアゲハ」と、聞いてもあまり知られていない蝶なのかな?と思います。実際、蝶に興味のある人がそれほどいないのも、大きな理由であると思いますが、一般的にみられる蝶でないのが最も大きな理由であると思います。別名をウスバシロチョウとも言い、翅の透けている蝶ですので、見た目も変わっていますし、発生も限られた地区で5、6月だけの短い期間となります。ギフチョウよりも、レア度が高いのではと思いますが、...

  2. 赤城姫再訪 - 風任せ自由人

    赤城姫再訪

    5月になってもカタクリが咲き残っているので、カタクリに訪花する赤城姫に期待して、6日も赤城姫の撮影に出かけた。まずはいつものピークに向かった。途中、まだまだ新鮮なミヤマセセリにレンズを向けた。ピークを過ぎた南側の斜面にスミレの女王サクラスミレが咲いていた。女王に姫が来ればなんて期待もしたが、他のスミレに来る姫もいなかった。そのすぐ側、木の根元にはフデリンドウの花も見つかった。フデリンドウに来...

  3. ヒメギフチョウ以外に出会ったチョウ - チョウ!お気に入り

    ヒメギフチョウ以外に出会ったチョウ

    前回の続きです。ヒメギフチョウ以外に出会ったチョウです。クジャクチョウや、桜で吸蜜するルリタテハ、カタクリで吸蜜するミヤマセセリと出会うことができました。ミヤマセセリは最近少なくなったと感じるのは私だけでしょうか?ギフチョウも見かけましたがまだ少なく、遠くでの吸蜜や、種の同定のためにと遠くで飛んでいるのを撮影していたらたまたま写っていたというのが精一杯でした。おまけで、オオアカゲラです。チョ...

  4. 2021年3/27ギフチョウ、ミヤマセセリ、キアゲハ - ブログ和歌山の里山便り2

    2021年3/27ギフチョウ、ミヤマセセリ、キアゲハ

    蝶友さんと一緒にギフチョウ探索のプチ遠征に行ってきました。いつもの年なら4月に入ってからのポイントですが、今年は発生が早いとのことで1週間前倒し。ポイントに到着すると、早速現れました。ギフチョウ初めは地面止まりばかりで気分的にイマイチ乗らなかったのですが。しばらくするとミツバツツジに止まったり吸蜜シーンも見せてくれるようになって大満足。ミヤマセセリ地元では見ることが叶わなかった春チョウ・ミヤ...

  5. ギフチョウ4月10日 - 超蝶

    ギフチョウ4月10日

    今日の土曜日、朝方は冷え込みましたが良いお天気となりました。岐阜県のギフチョウの生息地再訪しました。カタクリは99.9%終わり、撮影中誰とも会うことはありませんでした。さすがに♂は擦れ個体が目立ちましたが♀は、まだまだ綺麗でした。産卵シーンコツバメミヤマセセリ♀ムラサキシジミスジグロシロチョウヒメウラジャノメ

  6. 小畔川便り(桜満開:2021/3/29.30) - 小畔川日記

    小畔川便り(桜満開:2021/3/29.30)

    3月29日は自宅より上流のコツバメの発生地に行くけど、この日は見かけることはできなかった。蝶の姿が少ないのでうろうろしていると、テングチョウがエノキの周りを飛んでいるのが見えた。様子を見ていると産卵態勢をとったけど、すぐに飛び上がって近寄れない。何度同じことの繰り返し、そのうち飛んで行ってしまった。いつもミヤマセセリがいる場所に行くと、この日も1頭のオスが出てきてくれた。家内撮影オリンパスで...

  7. スプリングエフェメラル* - *la nature*

    スプリングエフェメラル*

    もう1種のスプリングエフェメラルにも会えました♪ミヤマセセリです*4月3日ギフチョウが舞うお山で度々目にしました。地面止まりがほとんどでしたが・・・(_)4月4日この日は見晴らしの良い丘の上で♪このお花は何でしょう?初めて見ましたが、このお花が好きなようです^^しばらくの間吸蜜していました*夫はCOOLPIX p900で接写!やっとお花絡みが撮れました^^あわよくばコツバメも!と期待していま...

  8. 2021.3.26東京・秋川丘陵ハナネコノメソウ2021.4.4 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2021.3.26東京・秋川丘陵ハナネコノメソウ202...

    2021.3.26裏高尾にハナネコノメソウを見に行くつもりだったが、2019年の台風19号の壊滅的被害からまだ復旧していないようなので、急遽、行先を変えた。最終駅から街道沿いに20分ほど歩き、満開の桜の向こうに見えたのが目的地の山らしい。橋を渡り桜の山道を少し登ったところで、コツバメ2頭と遭遇した。しかし、すぐ見失う。もうテリ張りの時間は過ぎているので諦める。日当たりのいい雑木林の脇にはミヤ...

  9. 天狗のお山にも、春の妖精達が(2021/03/27)外秩父山地 - 里山便り

    天狗のお山にも、春の妖精達が(2021/03/27)外...

    久し振りの出遭いに 'Kho-1彡' と "四方山話" で弾んだ。.....We enjoyed talk about this and that.....もっと簡単に,,,,, .....chit-chat.....などなど,,,,,.........☆ My Cup of Tea ☆............(;^ω^A tehehe!!..... ...

  10. MFのシータテハ - 茨城蝶遊記Ⅱ

    MFのシータテハ

    2021年4月3日(土),晴れのち曇り.今日は東京から茨城県取手市に引っ越しされたK夫妻様をMFへご案内した.MFもいよいよ春本番で新緑が萌え始めている.今年初のヤマトシジミ♂,♀.ジュウニヒトエカメノコテントウ交尾奥様が見つけてくれて教えていただいたたハラグロオオテントウ.ヒメウラナミジャノメミヤマセセリは♀が多くなった.ホタルカズラキアゲハが飛んでいた.MFを一回りして元の場所へ戻ってく...

  11. スギタニルリシジミの渓谷で - 風任せ自由人

    スギタニルリシジミの渓谷で

    勝手に「スギタニルリシジミの渓谷」と名付けた山間のポイントに出かけた。各地の蝶ポイントでの蝶の発生の早さや現地の桜の状況などから既にスギタニルリシジミの最盛期かと思って渓谷に降りていったが、ここでの主な吸蜜源であるセントウソウの花はまだあまり見つからず、蝶の姿も少なかった。それでもいつもよりも少し奥まで探索したところ、それなりに撮影も楽しめた。特によかったのは吸蜜ではないが、菫に留まった新鮮...

  12. 神奈川県のギフチョウ(2021/3/23) - 小畔川日記

    神奈川県のギフチョウ(2021/3/23)

    3月23日は神奈川のギフチョウの発生地に出かけてみる。10日に発生したとのことで、11日にはnaoggioさんが撮影されているので、そろそろ数も増えているかなと思った。下の駐車場に車を置いて、トイレを済ませてからゆっくり上の峠まで歩いて登った。30分くらいで上り口に着いたけど、警備員のような方がいたので、何なのかなと思いながら挨拶をして山に入る。モミジイチゴの場所に着くと、umemura さ...

  13. 春の訪れ - 菜奈ちゃんコーナー

    春の訪れ

    春の訪れと共に蝶が飛び交い始めました。先ずはコツバメからタンポポにアセビにトラフシジミですミヤマセセリですテングチョウですムラサキシジミですルリシジミです

  14. 埼玉でウラナミシジミ越冬型撮影:2021/3/17 - 小畔川日記

    埼玉でウラナミシジミ越冬型撮影:2021/3/17

    3月17日は15日にアセビの公園でトラフシジミが出たという話だったので様子を見に行ってみた。それらの撮影は後で書くとして、この日はびっくりの写真を家内が撮っているので、それから先に書いておくことにします。それはウラナミシジミの越冬個体。家内の撮影した写真を確認していて、ボケに止まっている蝶は何だろう、尾状突起があるからツバメシジミかな、それにしては翅表の色がおかしいなと思った。家内撮影その次...

  15. 里山の花の開花を待って、「春の妖精」探し(2021/03/23)比企丘陵 - 里山便り

    里山の花の開花を待って、「春の妖精」探し(2021/0...

    体調不良であったり、悪天候続き、ストレスが溜まってきたころ、開花情報が入ってきた。お日和も宜しく、スクーターでトコトコ出発して間もなく、'maximiechan彡' から業務連絡が入った。どうやら 'トラフシジミ' が多数頭出現の様子でした。少しアクセルを強めで急ぎ足です。ところが現場と自宅の中間点に差し掛かった時に、全機材4台分のバッテリーを忘れ...

  16. やっと撮れた、「春の妖精」コツバメ(2021/03/17)比企丘陵 - 里山便り

    やっと撮れた、「春の妖精」コツバメ(2021/03/...

    連日の「春の妖精」詣でです。やっと目の前に現れてくれた。前日別ポイントに3頭現れましたが、ポイント移動が苦手で、撮りそこなっていた。慰めに来てくれたのでしょうか?今回、思わぬ「春の妖精三昧」となりました。..........☆ My Cup of Tea ☆.......少々ピン甘で背景も五月蠅いのですが、花・葉のダメージが無く、少々尾状突起が被ってしまいましたが、初撮りと言うこと...

  17. 春本番で沢山のチョウが飛ぶ - 蝶超天国

    春本番で沢山のチョウが飛ぶ

    3月14日このところ、とても暖かな日が続いています。雨上がりのこの日は・・風がありましたが、いつもの里山にて・・・・今年初となる新生蝶がいろいろと撮影できました。朝はコツバメのテリ張から始まります。近くのアセビでは吸蜜する姿も見られました。ここでは珍しいミヤマセセリも確認できました。林道が湿っているので吸水していました。サワガニを見つけて執着していました。吸い戻しも見られました。このサワガニ...

  18. MFのコツバメ - 茨城蝶遊記Ⅱ

    MFのコツバメ

    2021年3月19日(金),晴れ時々曇り.この日は指定公休日でお休みのためMFへ出かけた.MFはオオイヌノフグリやホトケノザが沢山咲き誇り春らしくなった.ベニシジミも次々と現れ嬉しくなる.ミヤマセセリも5~6頭飛んでいた.気温が上がってくると越冬チョウも出てきた.アカタテハムラサキシジミルリタテハはうっすらとスバル型.今年初のルリシジミはちょっとスレていた.モンシロチョウかと思ったらスジグロ...

  19. 撮った~!「春の妖精」一番乗り、ミヤマセセリ(2021/03/16)比企丘陵 - 里山便り

    撮った~!「春の妖精」一番乗り、ミヤマセセリ(2021...

    待ちわびていました。'ORAGA里山' でも、出てはいるのですが、大砲が並んだ 'レンジャク撮り' の 'CM彡達' の前、「チョット失礼します!」と前に出て撮るわけにはいかなかった。..........☆ My Cup of Tea ☆..........この時が来るのを待ちました。多分皆様に怒られていることを背中に感じ、匍匐前...

  20. 春分雀始巣(すずめはじめてすくう) - 紀州里山の蝶たち

    春分雀始巣(すずめはじめてすくう)

    皆さん、こんばんはー。明日は春分、昼と夜が半分ずつです。明日の天候を見越して、MFへ出撃しました。例年通り、チョンチョンと出てきました。羽化して間もないような綺麗な♂でした。ニリンソウも三輪(笑)ばかり咲き始めていました。

総件数:127 件

似ているタグ