ミュージシャンのタグまとめ

ミュージシャン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはミュージシャンに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ミュージシャン」タグの記事(6)

  1. 宮本浩次/エレファントカシマシ - 気になるお顔

    宮本浩次/エレファントカシマシ

    ほうれい線をセクシーに見せてしまうエレカシ宮元さん。エレカシの曲は男性の心情を歌ったものが多いようですが、日々余裕の無いドタバタ育児で男言葉になりつつある私にとっても今日も一日頑張ろうと気持ちを奮い立たせてくれるありがたい存在です。髪型は以前の長髪で描かせていただきました。ぐしゃぐしゃーっと頭を掻きまわすあのしぐさはもう見られないのでしょうか。。似顔絵制作承ります(→ココナラ)

  2. JCP写真倶楽部の Benさんって何者? - No.2 - - 39medaka

    JCP写真倶楽部の Benさんって何者? - No.2 -

    最新の記事は、この No.448 の下に掲載されます御手数ですが 下にスクロールしてご覧ください。スミマセン! この記事 ↓ しばらくの間 TOPに表示 させていただいています.■ 記事 No.448 □□□□□□□□□□□□□□□□□□《《《 Wanted 》》》記事拡散のご協力に感謝します。 ありがとうございます!  ● Teme 必撮写真館 / 「 湯煙の街 最終章 」のページで当ブロ...

  3. "ミュージシャンはモテて、だらしない"についての考察 - おひとりさま 徒然なる老後

    "ミュージシャンはモテて、だらしない"についての考察

    ■音楽・原初的に喜びや安心感、快を感じる・大脳辺縁系が支配的に作用する■大脳辺縁系・生命体にとって好ましいものかそうでないかを判断する部位・自分の状態に自覚を持ち、情動を表す事を司る・食べる、眠る、異性を求める、などの欲求が満たされない時に感じる怒りや恐れ・不快や不安を支配・欲求が満たされた時に感じる快感や喜び、安心感などを支配・好ましいものに接したときには意志の力とは無関係に快感を感じるよ...

  4. ツアーミュージシャンは生活が苦しいのだそうだ - おひとりさま 徒然なる老後

    ツアーミュージシャンは生活が苦しいのだそうだ

    この前聞いた話。日本を巡業する際は機材車(大型のバン)にメンバーも乗り込み深夜に移動するらしい。棺桶地獄だな。若い女性のサックス吹きは大阪在住のお姉さんの家に泊まるのでできるだけ関西のギグを固めていれると言っていたそうだ。本当に12月に固めていた。この前の横浜から来たフォーク歌手も上がりが8千円だった。交通費だけで大赤字だ。最近は物騒で野宿もできないし、誰か泊めてくれるツテがなければやってい...

  5. 「南無妙法蓮華経」はとてもノリがよい - おひとりさま 徒然なる老後

    「南無妙法蓮華経」はとてもノリがよい

    今昼の写真撮影で野原を歩いていた時に唱えたのは「南無妙法蓮華経」だった。帰依している宗派ではないが、なぜか自然に出てしまった。ノリがいい、素直に唄える。"アメリカ人のあるミュージシャンから聞いたのですが、「お題目の時のリズムが良い。あのリズムでお題目を唱えていると、シャーマンが太鼓に合わせてだんだんと意識を高揚させていくのと同じような気分になる」とか(笑)。"引用元:http://www.a...

  6. くだらない記事 イギリスのミュージシャンは心の病が多い - おひとりさま 徒然なる老後

    くだらない記事 イギリスのミュージシャンは心の病が多い

    ■経済的な不安仕事が不安定で予測不能で生計を支えるのが難しい。結果、複数の仕事をかけもちしなかなか休みが取れない状態になる。■労働環境の悪さ非社交的な労働時間で計画を立てられない。常に批判的なフィードバックに耐える必要がある一方で、多くが個人事業で孤立感を味わう。■性差別的な態度、セクハラ女性が英国音楽業界で活動することの難しさがある。が理由らしい。どこの業界でも一緒じゃないのか?。結論はミ...

1 - 6 / 総件数:6 件

似ているタグ