ミュージシャンのタグまとめ

ミュージシャン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはミュージシャンに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ミュージシャン」タグの記事(36)

  1. スイングする店主 / クイーン / 中崎町 - COCO HOLE WANT WANT!

    スイングする店主 / クイーン / 中崎町

    スタジオリハの後は[クイーン]へ。とにかく音楽仲間によーくこちらの店に誘われる。凄いミュージシャンの店らしいのだ。オーナーは、元々はGSの申し子として東京をはじめ、全国で活躍された南ジョージさん。20歳過ぎてからはギターに加えてピアノもマスターされ、バブル期には新地のクラブで弾いておられたそうだ。何でも即興で曲にできる才能をお持ちのようだが、超驚いた事にゴルフのレッスンプロの資格までお持ちな...

  2. JCP写真倶楽部の Benさんって何者?- No.2 - - 39medaka

    JCP写真倶楽部の Benさんって何者?- No.2 -

    ■ 記事 No.448 □□□□□□□□□□□□□□□□□□《《《Wanted》》》記事拡散のご協力に感謝します。ありがとうございます!● Teme 必撮写真館/ 「 湯煙の街 最終章 」のページで当ブログにリンクを貼っていただけました。リンク等のご協力者様、もし宜しければコメント欄からご連絡いただけると励みになります。その他、ご意見やご批判等のコメントもお聞かせいただければと思います。( ...

  3. 気になるアメリカンピアニスト - 蔵カフェ飯島茶寮

    気になるアメリカンピアニスト

    アメリカン ピアニストAlan Pasqua ピアニストAlan Pasqua このアルバムは2005年に何処で買ったか忘れたけど、彼は一般にはあまり知られてないピアニスト(埋もれてるんだネ〜(/ _ ; )。通例で言うBill Evans派のピアニストだがBill Evansとはまた違い、久し振りに聞いたらなかなかいいので最近店で時々かけてる❗️You Must Believe in Sp...

  4. 宮本浩次さん/エレファントカシマシ - 気になるお顔

    宮本浩次さん/エレファントカシマシ

    ほうれい線をセクシーに見せてしまうエレカシ宮元さん。エレカシの曲は男性の心情を歌ったものが多いようですが、日々余裕の無いドタバタ育児で男言葉になりつつある私にとっても今日も一日頑張ろうと気持ちを奮い立たせてくれるありがたい存在です。髪型は以前の長髪で描かせていただきました。ぐしゃぐしゃーっと頭を掻きまわすあのしぐさはもう見られないのでしょうか。。似顔絵制作承ります(→ココナラ)

  5. 気になるヨーロピアンピアニスト - 蔵カフェ飯島茶寮

    気になるヨーロピアンピアニスト

    Lars Jansson1951年北欧スウェーデン生まれのピアニスト。美しいハーモニーと旋律のオリジナル曲と共にしっかりスイングするピアノタッチのスタンダードも弾きビルエバンス、キースジャレットの流れを汲む心地よいピアノトリオアルバムを数多く出しているピアニスト。彼のアルバムジャケットデザインはどれも面白い。Window Towards Being (1991)Hope (1999)Witn...

  6. "ミュージシャンはモテて、だらしない"についての考察 - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    "ミュージシャンはモテて、だらしない&quo...

    ■音楽・原初的に喜びや安心感、快を感じる・大脳辺縁系が支配的に作用する■大脳辺縁系・生命体にとって好ましいものかそうでないかを判断する部位・自分の状態に自覚を持ち、情動を表す事を司る・食べる、眠る、異性を求める、などの欲求が満たされない時に感じる怒りや恐れ・不快や不安を支配・欲求が満たされた時に感じる快感や喜び、安心感などを支配・好ましいものに接したときには意志の力とは無関係に快感を感じるよ...

  7. ツアーミュージシャンは生活が苦しいのだそうだ - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    ツアーミュージシャンは生活が苦しいのだそうだ

    この前聞いた話。日本を巡業する際は機材車(大型のバン)にメンバーも乗り込み深夜に移動するらしい。棺桶地獄だな。若い女性のサックス吹きは大阪在住のお姉さんの家に泊まるのでできるだけ関西のギグを固めていれると言っていたそうだ。本当に12月に固めていた。この前の横浜から来たフォーク歌手も上がりが8千円だった。交通費だけで大赤字だ。最近は物騒で野宿もできないし、誰か泊めてくれるツテがなければやってい...

  8. 「南無妙法蓮華経」はとてもノリがよい - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    「南無妙法蓮華経」はとてもノリがよい

    今昼の写真撮影で野原を歩いていた時に唱えたのは「南無妙法蓮華経」だった。帰依している宗派ではないが、なぜか自然に出てしまった。ノリがいい、素直に唄える。"アメリカ人のあるミュージシャンから聞いたのですが、「お題目の時のリズムが良い。あのリズムでお題目を唱えていると、シャーマンが太鼓に合わせてだんだんと意識を高揚させていくのと同じような気分になる」とか(笑)。"引用元:ht...

  9. くだらない記事イギリスのミュージシャンは心の病が多い - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    くだらない記事イギリスのミュージシャンは心の病が多い

    ■経済的な不安仕事が不安定で予測不能で生計を支えるのが難しい。結果、複数の仕事をかけもちしなかなか休みが取れない状態になる。■労働環境の悪さ非社交的な労働時間で計画を立てられない。常に批判的なフィードバックに耐える必要がある一方で、多くが個人事業で孤立感を味わう。■性差別的な態度、セクハラ女性が英国音楽業界で活動することの難しさがある。が理由らしい。どこの業界でも一緒じゃないのか?。結論はミ...

  10. バックステージ - Yenpitsu Nemoto  portfolio    ネモト円筆作品集

    バックステージ

  11. その程度で夢を語るな!!! - 【公文式】漫談ボーカリスト・サトニイのやつ。

    その程度で夢を語るな!!!

    ちょくちょく飲みに行ってるんですけど、蕨で、後輩のキャバクラで無理言って5000円を4000円に、まけてもらって、入店したんだけど(その後輩とはそんな時しか話ししないし)で、いろいろまあ、女性が付きますよね。(付かなきゃ帰るわ!)まあ、20代前半が多い。20歳なんてざら。話し合わない。むしろこっちが、話振ったり、廻してるし。ご機嫌取ってどうすんだよ!ったく!(小堺さんの機嫌獲れ!)そう、こっ...

  12. 黄金のメカニズム!! - 斉藤竜明の寄り道

    黄金のメカニズム!!

    黄金のマシン!アースが生んだ~正義のなんと~か~♪そんな歌詞が浮かんだ・・・煌く巨体!唸るエンジン!重機が使えると、特撮も本格的に見えるよね!出して見たいなぁ~。装甲侍無頼鬼怨公式ホームページただいま楽曲配信中!幻のサードアルバムも!

  13. 遅れながら、2016年(平成28年)を振り返ってみる(1)〜天へ旅立った有名人が夢と希望を与えてくれたことに感謝しつつご冥福をお祈りする - 前田画楽堂本舗

    遅れながら、2016年(平成28年)を振り返ってみる(...

    1.モハメッド・アリ昨年6月6日、リングの上の対戦相手だけではなく差別などアメリカ国内の問題とも戦ってきたモハメッド・アリの訃報を受けてアップル・コンピュータが追悼のために上げた特別トップページ。英文の意味は「想像力のないものに翼はない」という言葉である。また、アリは亡くなる少し前に「本物のイスラム教徒は殺人などしない」というISILやアルカイダなどのイスラム原理主義グループとトランプ大統領...

  14. ONE FOR All(5月29日の日記) - しるしの日記

    ONE FOR All(5月29日の日記)

    ONEのTシャツを着るU2ファンは多い。しかし、この印刷されたONEの文字が実は小さな人を模した人文字で作られていることに気づいているだろうか?朝から本降りの雨、今日は ONE FOR All のイベント会場へU2のボノが来ることになっている。しかし中止のウワサも聞こえる、この雨の中、本当にイベントが開催されるのか?と。何も想像がつかないまま、会場最寄の元町・中華街駅に到着した。駅を出て走っ...

  15. U2 投票♪ - しるしの日記

    U2 投票♪

    投票、チケット価格の結果今年5月からYahoo!ブログの投票機能を使用してU2の来日チケットの価格についてコメントを下さった皆サマ、ありがとうございます。本日9月30日現在の締め切り直前で以下のような結果となりました。この結果を見る限り、U2の来日チケットは1万円以上2万円弱であろうと予測しました。しかしあくまで予測です、実際は売り出されるまで判りませんネ・・・。ちなみに海外で現行されている...

  16. 歌舞伎町を歩いたU2 - しるしの日記

    歌舞伎町を歩いたU2

    アントン・コービンの『U2i』写真集の中にはU2を日本で撮影したページが含まれています。(クリックすると大きな画像になります)①1993年、と言うことはU2が ZOO TVツアー で来日した時の写真と思われます。 ②③④もう10年以上も前の話なので、どこを歩いているのか、見当がつかなかったのですが③のページ左側の写真に小さな地図があって、新宿の歌舞伎町と言うことが判りました。現在もこのままの...

総件数:36 件

似ているタグ