ムラサキツバメのタグまとめ

ムラサキツバメ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはムラサキツバメに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ムラサキツバメ」タグの記事(456)

  1. 2018.11.2東京・白金の森ムラサキツバメ(2)2018.11.12 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2018.11.2東京・白金の森ムラサキツバメ(2)2...

    2018.11.2(つづき)近くにはマテバシイがないけれど、10月下旬から11月初旬にかけてムラサキツバメが吸水・吸汁に降りてくる。植物園なのでロープ外には出られず、散策者もおり(時には吸水中のチョウが踏まれてしまう)、撮影者も数人はいるので決して撮影適地とは言えないが、とまる場所が目より下なのが利点である。マテバシイがないということは、個体数は多くはないわけで、いつもは2~3頭がせいぜいで...

  2. 越冬前の輝きin2018.10.28~11.10埼玉県 - ヒメオオの寄り道

    越冬前の輝きin2018.10.28~11.10埼玉県

    11月に入ると全く姿を見なくなりましたが我が家のベランダに「ウラナミシジミ」がやってきて卵をまとめて産んでくれました。in2018.10.28埼玉県さいたま市内10月末になると大宮の街中でも急に気温が下がり越冬体勢に入る「ウラギンシジミ」が見つかりました。in2018.10.30埼玉県さいたま市内別の蝶を撮っていると柿の実に蝶が柿の実で吸汁するウラギンシジミです。綺麗なウラギンシジミ雄が翅を...

  3. 2018.11.2東京・白金の森ムラサキツバメ(1)2018.11.10 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2018.11.2東京・白金の森ムラサキツバメ(1)2...

    2018.11.2前日は都合がつかなかったがこの日も晴天、ムラサキの開翅日のはずとポイントに日が射し込む時間を見計らって出かける。結果的には、過去一番のムラサキツバメのオスの豊作だった。マテバシイが園内にはほとんどないが、この時期だけ、路上に降りて来て吸水・吸汁する。出て来たオスは少なくても6頭。かわるがわるに降りて来て道路沿いの下草を飛び回り、吸水・吸汁をし、時々開翅する。いつもは開翅する...

  4. 小畔川便り(公園のムラツ・ムラシ:2018/10/29.30) - 小畔川日記

    小畔川便り(公園のムラツ・ムラシ:2018/10/29...

    10月29日前日は秩父に行っているので、家でのんびりしようかと思ったけど、天気が良いと落ち着かない。運動も兼ねて11時過ぎから公園へ行く。公園ではウラギンシジミが多い。頭の上位の少し高い所に止まったので、腕を伸ばして撮影した。ニコン1J51ニッコール10-30こっちは腰の高さに止まってくれた。ニコンD500シグマアポマクロ150こちらは膝の高さニコンD500シグマアポマクロ150同じ個体を広...

  5. ムラサキ兄弟揃い踏み(2018/11/02)馬刀葉椎公園(仮)① - 里山便り

    ムラサキ兄弟揃い踏み(2018/11/02)馬刀葉椎公...

    今月も 'ムラサキ兄弟' からお届けです。早速自宅 'ミニ里山' から「KURIOS by Cirque du Soleil」ばりなアクロバチックなポーズで誘ってきます。何時までもお相手している訳にはいきません。皆さんご存知の様に、出現時間が、ポイント違いでも一緒です。取りあえず .....b(^o^)d w(^0^)w オッハー♪..... ...

  6. ☆ムラサキツバメ☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆ムラサキツバメ☆

    地面に下りると目が離せない地味なチョウです。見失う事度々・・・。やっと開翅したのを、写す事が出来ました。今日も、汗ばむような気温の高さです。寒くならないと葉の上で開翅しないのかも知れません。ウラギンシジミ、♀が多いです。

  7. ムラサキ兄弟揃い踏み(2018/10/31)馬刀葉椎公園(仮) - 里山便り

    ムラサキ兄弟揃い踏み(2018/10/31)馬刀葉椎公...

    好天気が続き、ここにきて一気にムラサキ兄弟が出現です。今期大当たり、撮影日を割愛しての掲載です。待ち受け中に「里山の舞台監督」 'Oさん' と会う。地元「連雀会議」以来の出会いです。そろそろ里山も '冬鳥' が飛来し始めました。情報交換の立ち話中いきなり何頭か現れた。チョトだけヨ!!と翅色を覗かせる。ムラサキシジミ♂(紫小灰蝶)The Japanes...

  8. ☆一年振り☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆一年振り☆

    懐かしい・・・、一年振りです。ムラサキツバメ・・・。11月1日の事です。新しいコとボロボロになったコ、両方見られましたが、翅は開いてくれませんでした。再度、挑戦したいと思います。高い所に、5頭の集団でした。このまま越冬?

  9. ムラサキツバメ(2018/10/29)馬刀葉椎公園(仮) - 里山便り

    ムラサキツバメ(2018/10/29)馬刀葉椎公園(仮)

    さあ! いよいよ公園のシーズン到来です。皆さんのお近くの公園でも多分出ていることと思います。前回自宅 'ミニ里山' の掲載をしました。充分証拠撮りが出来ているので、今日は変わり撮りの掲載です。その間も撮影量は充分撮っているのですが、割愛します。贅沢ですね。羽化直後の小さい個体が、 'マテバシイ' の根元の 'ヒコバエ' の中か...

  10. 2018.10.25東京・白金の森ムラサキシジミ2018.11.5 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2018.10.25東京・白金の森ムラサキシジミ201...

    2018.10.252日続きの晴れ。ムラサキシジミが出ていることを確信し、港区の自然教育園に行く。9時半にポイントに着くがまだ道路には日が入っていない。樹木が年々大きくなったせいか。日が射し始めた9時40分ころ、最初にオスが現れた。その後は、次から次とはいかないもののそれなりの数が下へ降りてきては翅を開いた。オスのブルーはいつ見ても鮮烈だ。メスはオスより少なかった。ブルーは柔らかい。ムラサキ...

  11. 小畔川便り(公園のムラサキツバメ:2018/10/24.25) - 小畔川日記

    小畔川便り(公園のムラサキツバメ:2018/10/24...

    10月24日はそろそろムラサキ兄弟が出ているかなと思って公園に行く。歩いていく途中では、きれいなヤマトシジミの中間型が翅を広げていた。ニコンD500シグマアポマクロ150いつものマテバシイの葉を見ると、ムラサキツバメが止まっていた。ニコンD500シグマアポマクロ150前脚のちょっと先に水滴が見えたので、あれっと思ったけどストローは伸ばしていない。この個体はちょっと落ち着きがなくて、数枚撮影し...

  12. 海岸近くで秋のチョウを探す - 蝶超天国

    海岸近くで秋のチョウを探す

    10月28日少しずつ朝晩の気温が下がり朝晩は上着が必要になってきました。ムラサキツバメが集団を作るにはまだ早そうですが、マテバシイの多い公園に行ってみました。ハマウドのような花で吸蜜している個体を見つけましたが、今年はかなり少なそうです。浜辺のポイントに移動すると・・・・ムラサキシジミがポツポツといましたが、気温が高いせいか開翅は殆どしません。暫く見ていると開翅する瞬間もありました。時々セイ...

  13. ツマミヤガラス(TMG)-022(この時期にナミアゲハの春型(?)が... (゜o゜)ふぇナミアゲハ他-in 井の頭公園)2018.11.03記 - ツマミヤガラス(TMG)

    ツマミヤガラス(TMG)-022(この時期にナミアゲハ...

    今日も、いつも通り近くをウロウロしていた。そんなわけでまず訪れたのは、近くの井の頭動物園であった。そこでのお目当てはムラサキツバメであった。しかし、さっそく向かうと何もいない(;^_^)仕方がなく近くにちょっとした花壇があったので、そこに向かう。すると、ナミアゲハが飛んでいた。ところが、よく見ると何やら小さい。それに何やら色が少しだけ派手に見えた。これはもしや(?)とりあえず、撮影する。でも...

  14. ムラサキツバメ登場(2018/10/24-28)自宅 'ミニ里山' - 里山便り

    ムラサキツバメ登場(2018/10/24-28)自宅...

    自宅駐輪場で出動準備中に、ここの所見ていない黒い影が横切りました。もしや 'ムラツ' では?しっかり飛んだ先を固定し近寄ります。じゃ~ん! 'ムラサキツバメ' のご登場です。いつ以来でしょうか?1化、2化とも発見出来ていませんでした。酷暑続きで探すことも叶わず、今年会えるか危惧していたので、喜びが大きです。しかも自宅で発見、一昨年は押すな押すなの大盛...

  15. マヤラン - つれづれ日記

    マヤラン

    たくさん開花したマヤラン。ノアザミ。ムラサキツバメ。蜘蛛の巣。

  16. ムラサキシジミ晩秋の楽しみ - 蝶のいる風景blog

    ムラサキシジミ晩秋の楽しみ

    10月の初旬、中旬の頃とは打って変わって好天が続いている。きょうも朝から青空が広がっていた。地元の公園に出かけてみた。ここは11月も半ばになるとムラサキシジミ、ムラサキツバメがよく見られる。晩秋の楽しみを味わえる公園だが、公園に着いてみるとちょっと雰囲気が違っていた。倒木こそないが折れた木の枝があちこちに束ねられ、塩害で木々の葉が縮れ茶色くなっている。先日の台風24号の被害だ。ムラサキ兄弟の...

総件数:456 件

似ているタグ