ムラサキツバメのタグまとめ

ムラサキツバメ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはムラサキツバメに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ムラサキツバメ」タグの記事(458)

  1. ムラサキツバメ今年最後の観察 - 蝶のいる風景blog

    ムラサキツバメ今年最後の観察

    アフガニスタンで銃撃され亡くなった中村哲医師のドキュメンタリーをNHKで放送していた。胸が熱くなる番組だった。先日行われた葬儀には1300人が参列、お別れの言葉を述べた駐日アフガニスタン大使は涙ぐんでいた。中村医師は次男を10歳の時、脳腫瘍で亡くしていたことを初めて知った。これだけ他の人のために尽くした医師の最後はテロによる銃撃だ。神というのは何と理不尽なのだろう。中村さんは幼い頃蝶の好きな...

  2. 里友さんとご一緒に、ムラサキ兄弟撮り(2020/12/about in the middle)② - 里山便り

    里友さんとご一緒に、ムラサキ兄弟撮り(2020/12/...

    Photobikers 'Scott-Oh彡' のご希望はオス個体ですが、メス個体も出てくれば、丁寧に拾います。..........POTD.........'Scott-Oh彡' の奥様も、美人でチャーミングですが、此方も負けじと顔見せです。------------------------------------------------------...

  3. 里友さんとご一緒に、ムラサキ兄弟撮り(2020/12/about in the middle)① - 里山便り

    里友さんとご一緒に、ムラサキ兄弟撮り(2020/12/...

    今回は皆さんにご遠慮して、ムラツ広場に出向けなかった Photobikers 'Scott-Oh彡' をお誘いしてムラサキ撮りです。普段は「鳥撮り彡」ですが、今回は最新鋭のご自慢の愛機(Sony α)で楽しまれたようです。この日も大撮れ、'ホスト' に徹するわけだったのですが、「美蝶」が表れると、我を忘れて、「お先に失礼!」の連発でした。回数を分けて投...

  4. 荒川水系ムラサキ兄弟プチ遠征8回目 - 2020 浅間暮らし(ヤマキチョウ便り)

    荒川水系ムラサキ兄弟プチ遠征8回目

    朝から今日も快晴で暖かい、午前中から荒川水系ムラサキ兄弟プチ遠征でした。今日は全てムラサキツバメ♀ばかりをUPします。

  5. ムラサキツバメ(褄紫)とテングチョウ - 風任せ自由人

    ムラサキツバメ(褄紫)とテングチョウ

    本日はムラサキツバメが数匹とテングチョウしか確認できなかった。晴れて気温もそこそこ高かったが、明らかに違っていたのは風が殆どなかったこと。ムラサキツバメ笹の葉に留まったこの雌は前翅の先端に青い鱗粉が載った、所謂「褄紫」だった。下の写真はその部分のアップ塒を探していた子テングチョウ

  6. 小畔川便り(キタキチョウとムラサキ兄弟の吸蜜:2020/12/7.8) - 小畔川日記

    小畔川便り(キタキチョウとムラサキ兄弟の吸蜜:2020...

    12月7日は晴れ、気温は最高15℃位か。風はあまりない。この日は、6日にムラサキシジミが高い場所で越冬していたので、それを撮影するために、ニコン1V3に70-300(35㎜換算190-810)を付けたものと、広角の10-30をつけた物と2台持っていくことにした。それ以外にはシグマのアポマクロ150を付けたD5500、家内は50-250付きのZ50を持って出る。 クヌギの枯れ葉で越冬中のムラサ...

  7. 緑地のムラサキツバメ(その2) - 茨城蝶遊記Ⅱ

    緑地のムラサキツバメ(その2)

    2020年12月26日(土),昨日で一足早く今年の仕事を終え,今日から正月3日まで冬期休暇.本来は長年勤めた会社を今年一杯で終了し,晴れてフリーとなって毎日チョウ三昧の日々を送る予定だったのだが,会社の熱意と情に負けてしまいまだしばらくは働くことになってしまった.少しでも頭を使っていればボケないだろうとプラス思考で人生を謳歌するしかないか.昼休み緑地へ今年最後の散歩に出かけた.見つけておいた...

  8. スペ・ゲスさん達をお迎えして、ムラサキツバメ撮り(2020/12/about in the middle) - 里山便り

    スペ・ゲスさん達をお迎えして、ムラサキツバメ撮り...

    前回記述した、現場から全て無くなってしまった 'ムラツ塒' を危惧していたが、新たな「塒」を朝一で発見です。少数のグループだが、戻ってきてくれたのは嬉しいです。今回は撮影順に投稿です。..........POTD.........強い陽光に照らされて "幻光" を発しました。初めて目にしました。.....ミ★(*^▽゚)v アザ~ス!!★彡......

  9. 鳥撮りのはずが紫兄弟 - 風任せ自由人

    鳥撮りのはずが紫兄弟

    ルリビタキやカワセミなどを撮影しているポイントに鳥を撮るつもりで出かけたら、駐車場の生垣とその周辺でムラサキツバメ、ムラサキシジミが飛んでいるのが目に入り、その撮影に夢中になってしまった。日差しが強く、気温も思っていたよりも上がり、更に風が強かったのも彼らの活動を活発にさせたような気がする。今回の写真は鳥の撮影を考えていたので全て100-400mズームレンズでの撮影だ。最後の2枚は、数日前に...

  10. ムラサキシジミクリスマスの蝶 - 蝶のいる風景blog

    ムラサキシジミクリスマスの蝶

    蝶友からCDを送って頂いた。蝶の貴重な記録かなと思ったが、素敵な音楽のCDだった。開けてみると「コロナの感染拡大が続いていて窮屈な日々を過ごされていることと思います。家にいても多少の退屈しのぎになるかなと思って(僕が)好みそうな曲を集めてみました」という手紙が添えられていた。CDにはバレエでおなじみの「シルヴィア」、「コッぺリア」の組曲、それにネトレプコ、ガランチャの歌劇「ラクメ」からの「花...

  11. 紫3兄弟一気撮り - 風任せ自由人

    紫3兄弟一気撮り

    今日は天気予報では晴れて気温も14度ほどまで上がりそうだったのでルーミスシジミのポイントに出かけた。明日は気温は上がるものの雲も多そう。そして明後日からは寒気が入って寒い日が続くようだ。ということで今日は恐らく今年最後のルーミス日和だ。今年は11月から何回もルーミスシジミに挑戦しているが、まだしっかりとした手応えを感じられていない。チャンスがあればもう1回と思っていて、こんな日が来ることを待...

  12. 荒川水系ムラサキ兄弟プチ遠征7回目 - 2020 浅間暮らし(ヤマキチョウ便り)

    荒川水系ムラサキ兄弟プチ遠征7回目

    今日もお天気良し、比較的暖かい予報だったので、午前中のみ荒川水系ムラサキ兄弟の観察に出かけた。暖かい日差しにムラサキツバメの雌雄が飛び出してました。 ...

  13. スペ・ゲスさん達をお迎えして、ムラサキ兄弟撮り(2020/12/about in the middle)③ - 里山便り

    スペ・ゲスさん達をお迎えして、ムラサキ兄弟撮り(2...

    皆さんと撮影していると、一喜一憂することが多々ありますが、今回はそんな心配もありません。皆さんとご一緒に、撮って、撮って、撮りまくりました。いまだにファイルの整理が終わっていません。嬉しい悲鳴を上げながらの投稿です。..........POTD.........こんな場面でも、お声がけはしません。各々でナイス・ショット、ナイス・シーンを探りました。----------------------...

  14. 小畔川便り(ウラギンシジミの晴れ姿とムラサキ兄弟:2020/12/6) - 小畔川日記

    小畔川便り(ウラギンシジミの晴れ姿とムラサキ兄弟:20...

    12月6日は晴れ、気温は13℃くらいか。10時半位に公園に出かける。banyanさん、霧島緑さんがお見えになっていて撮影されていた。後からdragonbutterさんもお見えになった。この日は穏やかな天気だったので、ムラサキツバメが塒から出てきてくれた。サザンカの近くで翅を開いてくれたものもいた。家内撮影ふと見るとヒメウラナミジャノメが飛んできて近くに止まった。たぶん今年の終見になるだろう。...

  15. スペ・ゲスさん達をお迎えして、ムラサキ兄弟撮り(2020/12/about in the middle)② - 里山便り

    スペ・ゲスさん達をお迎えして、ムラサキ兄弟撮り(2...

    蓋を開けてみたら「撮影三昧」、全ての '塒' がもぬけの殻、出払っていました。撮って、撮って、撮りまくった感じです。今回も抜粋映像を投稿します。..........POTD.........こんなショットが何時も撮れたら楽しいです。ややお疲れ個体同士、チョット葉陰の裏に潜んでいました。--------------------------------------------...

  16. 緑地のムラサキツバメ - 茨城蝶遊記Ⅱ

    緑地のムラサキツバメ

    2020年12月21日(月),快晴.職場の隣に緑地があり,昼休みはここで散歩や軽いジョギングをしている.この緑地にはマテバシイが植栽されていて散歩がてらにムラサキツバメを探すのが唯一の楽しみになっている.マテバシイは沢山あるがその中の1本に毎年ムラサキツバメが越冬にやって来る.個体数は多くないが今年は5頭の越冬集団ができていた.よほど条件が良いのだろう.左に垂れ下がっている所に毎年3~6頭ぐ...

  17. 2020.12.15東京・新宿御苑紅葉2020.12.21 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2020.12.15東京・新宿御苑紅葉2020.12....

    2020.12.15新宿に所用があり、そのついでに新宿御苑に妻と立ち寄ってみた。ここでも紅葉が素晴らしかった。まずはパノラマ合成。クリックすると画像は大きくなりますが、原図の画素数が大きすぎ縮小せざるをえず、その結果画像が粗くなるので合成するのはイミないかもしれません。(ここでは、原図22.8MB→縮小後424KB)木漏れ日のフレアを入れる。新宿御苑で一番の見どころは、日本庭園の裏。順光だと...

  18. いつもの公園で経過観察と新たな集団探し - 蝶超天国

    いつもの公園で経過観察と新たな集団探し

    12月16日今週になり急激に気温が下がり朝は2℃で日中でも一桁になりました。そこで葉に張り付て寝ているムラサキツバメの集団の様子を見に行きました。15頭ほどですが、綺麗に並んで寝ています。暗くて風が枝を揺らすのでブレブレ写真の量産でした。こちらはカクレミノの9頭の集団です。特徴的な葉の切れ込みがないタイプの様です。3日前の7頭→9頭に増えていました。スダジイの5m以上の高さにも7頭の小さな集...

  19. スペ・ゲスさん達をお迎えして、ムラサキ兄弟撮り(2020/12/about in the middle)① - 里山便り

    スペ・ゲスさん達をお迎えして、ムラサキ兄弟撮り(2...

    'スペ・ゲス Ak彡' は、此処ではすでに常連さんです。今回も精力的に動きます。もう一方、'里山のJiiji彡' も表記を 'スペ・ゲス Kt彡' にと、拘ります。何時も「愛妻弁当」のお裾分けを戴いているものですから、都合上,,,,,.....ヾ(@▽@)ノ..アハハハ!!!...............POTD.........

  20. サザンカにムラサキツバメその2Byヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    サザンカにムラサキツバメその2Byヒナ

    富山出張から帰ってきました。降雪の影響で昨日の時点では飛行機が飛ぶか心配しましたが、大丈夫でした。行きも滑走路閉鎖で空港上空で30位待ったし、雪の多い所は大変ですね。もっとも高知は水害が多いので地域によって苦労は様々です。本題です。今回はムラサキツバメの続きとオマケの紹介。高い場所に止まったときは、手を伸ばしてライブビューで撮影。これが今回のベストショットです。アキアカネも止まりに来ました。...

総件数:458 件

似ているタグ