メガネグマのタグまとめ

メガネグマ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはメガネグマに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「メガネグマ」タグの記事(63)

  1. 採食アスレチック - 動物園へ行こう

    採食アスレチック

    かくれんぼをしてるわけじゃなく飼育員さんがいろいろなところに置いた食べ物を動物が探索して食べ回るのです。いわゆる採食エンリッチメントです。動物が野生の能力を駆使して探します。雪雄君が実践中。採食アスレチックは今思いついた造語です。時折見せる雪雄君の乙女な仕草が可愛い(オスですが)いろいろな場所に置いてくれた飼育員さんに感謝です。

  2. メガネグマとヤマバクの関係 - アニマル情報202X

    メガネグマとヤマバクの関係

    『ヤマバクを攻撃するメガネグマ』コロンビアのPuracé National Natural Parkで、研究者がメガネグマがヤマバクを攻撃したと考え得る痕跡を発見。研究者はバクに残された傷の状況等からメガネグマがヤマバクを攻撃したと判断した。※ヤマバクは体重190kgに達し得る北アンデス地域における最大級の哺乳類の一種。www.researchgate.net『メガネグマと家畜』エクアドルで...

  3. つぶらな瞳 - 動物園へ行こう

    つぶらな瞳

    ルイス父ちゃんが水辺で佇んでますがうとうとしつつもつぶらな瞳でちらっと視線をくれました。湯船でうとうとしてからあくびとともにどっこいしょ。人と何も変わりません。

  4. 魅惑の瞳 - 動物園へ行こう

    魅惑の瞳

    メガネグマの美雪と時々目が合います。小さい目だけど十分魅惑的リンゴは好きだけど人参は嫌いみたい。

  5. 美雨の採食ルート - 動物園へ行こう

    美雨の採食ルート

    採食エンリッチメントです。美雨がどんな取り方をするかワクワクです。悩む美雨右上からでした。足どうなってる?みかんは皮を剥いて食べます。

  6. 風呂上がり - 動物園へ行こう

    風呂上がり

    手の置き方が親父なルイス美雪と雪雄の父なので親父ではあるのですが。お~い、そろそろ出るよ(という声が聞こえそう)どっこいしょ(妄想中)ふぁ~良いお湯水だった(だから妄想だって)ブルブルなしで歩いてきました。また床びしょびしょにして!って怒られる案件ですね。(だれに?)

  7. 飽きっぽいのかな - 動物園へ行こう

    飽きっぽいのかな

    棒と遊ぶ美雪ですが葉っぱに目が行ってしまう...銜えて運んで座って遊ぶポーズを決めて撮影会そろそろネタも無くなってほっぽり出しておしまいです。

  8. メガネグマ - 動物園へ行こう

    メガネグマ

    雪雄が藁を編んでます。うそです。最近メガネグマの皆さんお気に入りの岩の上に藁を持ち込んで?匂いを嗅いでいました。メスのにおいがしたのかな。クマの嗅覚は犬より数段上と言われています。

  9. 2021年1月天王寺動物園その1 - ハープの徒然草

    2021年1月天王寺動物園その1

    久しぶりの天王寺動物園

  10. 雪雄君とルイス父ちゃん - 動物園に嵌り中2

    雪雄君とルイス父ちゃん

    この日は珍しく、朝は雪雄君でお昼からルイス父ちゃんが出ていました(^-^)雪雄君は会う頻度が高いですが、ルイス父ちゃんは久しぶりでした。雪雄君、カメラ目線ありがとう~帰りたい時間で、出入り口付近をウロウロしてましたが、ここでこちらを向いてくれるの嬉しいです。他を回って戻ってみると、デカイ!ルイス君は雪雄君のお父さんなので、ルイス父ちゃんと呼ばれています。身体が一番大きくてどっしりしています。...

  11. メガネグマ - 動物園へ行こう

    メガネグマ

    美雪のグラビアアイドル風

  12. カメラトラップが捉えた南米最大の二大陸上捕食動物 - アニマル情報202X

    カメラトラップが捉えた南米最大の二大陸上捕食動物

    『同じ場所で撮影されたジャガーとメガネグマ』ペルーにあるSira Communal Reserveの標高1920m地点に設置されたカメラトラップ(自動撮影カメラ)で記録されたメガネグマとジャガーの映像。ペルーにおいて両者が同一の場所(同一の標高)で活動している事実が確認されたのは、(そのような事はないだろうと考えていた)研究者らにとって驚きであった。www.cambridge.org※画像は...

  13. オオアリクイ - あだっちゃんの花鳥風月

    オオアリクイ

    ズーラシアに来ました。オオアリクイの所に来ました。此処は障害物はなし。オオアリクイ、結構じっとしていない。メガネグマ。

  14. 子供の興味 - peanut daily 3

    子供の興味

    2014年、ズーラシアのメガネグマの双子美雪と雪雄。好奇心でキラキラカラスに興味津々甥っ子が動物に興味津々で前のめりな姿を見て、ちびっこは変わらん(笑)と思いました。

  15. 上目遣い。 - 動物園へ行こう

    上目遣い。

    可愛い木の皮をむいていく美雪を見ていたらこの上目遣い。自分が可愛く見えるのを知ってて誤魔化す美雪でした。

  16. よこはま動物園ズーラシア2020年9月27日その1 - お散歩ふぉと2

    よこはま動物園ズーラシア2020年9月27日その1

    土日に来たのは久しぶりでした。コロナ禍の現在、土日祝日は予約が必要です←めんどくさかった。でも土日は餌やりとか、イベント事が多い。ちょうどカワウソさんのおやつタイムに遭遇。くねちゃんかな?むしゃぁー!とおいしそうに頂いてました。父(ジュウベエ)はもらえたのかしら?そして、カリフォルニアアシカもおやつタイム。こんな生き生きした場面は、初めて見ました(笑泳ぐのが早すぎて、全然カメラ追いつかず。ず...

  17. 後ろ姿 - 動物園へ行こう

    後ろ姿

    愛らしい立ち姿で後ろからでも雪雄だとわかる。岩の上に置いてあるリンゴを食べていました。メガネグマの放飼場に行く途中いつもメロディの放飼場をダメ元で覗いていました。後で分かったのはこの写真を撮る一日前の日にメロディが死んでいたこと。寂しいなあ。写真は探せば元気だったころのメロディがいっぱい出てくるだろうけれど今は探さず上げずに心の中に置いておきます。ありがとうございました。雪雄こんな文章に写真...

  18. 雪雄君 - bonsoir

    雪雄君

    ズーラシアで暮らすメガネグマ、雪雄涼しくなってきたわけだけど、雪雄君はまだまだ池の中もう秋だよ、雪雄君きっとまだまだ池に、雪雄君なんだかゆっくり入った池は顔も濡らさず丁寧に大きくなった雪雄君お父さんもきっとこんな感じだね池の中をまだまだゆっくり歩いてみれば今日も閉園時間へ静かに進む歩いてあくび、水の中眠くなったら外へ出るしかない雪雄君はメガネグマ上がるのかいまだまだ上がらないのかい上がるのか...

  19. よこはま動物園ズーラシア2020年08月31日 - お散歩ふぉと2

    よこはま動物園ズーラシア2020年08月31日

    ムジュです。まだ中に入れないトラ舎前。ガラス前をうろうろ。横から見ると、コドモ体型ですね。ムジュは他の子に比べると小さい方なのかな?アカアシ姉弟のプクとモイ。おねーちゃん、足蹴りしてました(笑インドライオンのガウリーさん。既にかなり高齢で、3姉妹のうちサティは一昨年亡くなりました。もう1頭のパールバディは体調が思わしくないようで、ガウリーがヒトリで頑張っています。こちらはヤングなトライくん。...

  20. 雪雄なのに - 動物園へ行こう

    雪雄なのに

    雪はどこ?(笑)

総件数:63 件

似ているタグ