メシクエおすすめ!のタグまとめ

メシクエおすすめ!」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはメシクエおすすめ!に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「メシクエおすすめ!」タグの記事(73)

  1. 四谷「la Mala ラメーラ」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    四谷「la Mala ラメーラ」へ行く。

    四谷の路地裏にあるイタリアン「la Mala ラメーラ」へ。今日はシェフにお願いをして、私が大好きなフレッシュポルチーニ茸だけを使ったポルチーニフルコースを作ってもらった。こんな無茶ぶりオーダーにも笑顔で対応してくれるのがありがたい。1品目は、エゾ鹿のコンソメスープの中に、ポルチーニ茸をたっぷり包んだパスタを浮かべたもの。ジビエの濃厚な出汁と、ポルチーニ茸の芳醇な香りがすごく良く合う!2品目...

  2. 四谷三丁目「バーグホリック」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    四谷三丁目「バーグホリック」へ行く。

    私が知る中でもトップクラスのハンバーグマニアな方が、満を持してオープンをされたハンバーグ&ハンバーガー店、「BURG HOLIC バーグホリック」 にお邪魔してきた。正式オープンは12月1日で、実はその前のプレオープンにお邪魔させてもらったのだが、店内は、ものすごくおしゃれで、広く、席数も多く快適。小物も「バーグホリック」のロゴに統一されてて、ポップでかわいらしい。個人的に、小物で印象的だっ...

  3. 京都・祇園「ZEN CAFE ゼンカフェ」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    京都・祇園「ZEN CAFE ゼンカフェ」へ行く。

    仕事柄、都内だろうが、出張先であろうが、カフェでPCを開きながら仕事をすることが増えた。雑誌や映画で見た光景で、長年会社員だった私からすると、場所や時間に拘束されていない自由な感じにものすごい憧れはあったが、まさか自分がそうなるとは思わなかった。なってみて分かったことは、映画や雑誌と違って、仕事がゆっくり出来て、雰囲気も良くて、落ち着けて、しかも静かなオシャレカフェが意外にも数がなく、お気に...

  4. 京都・東山「西洋厨房 いとう」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    京都・東山「西洋厨房 いとう」へ行く。

    京都出張。個人的に、すべてが寂しげに見える東京の冬はあまり好きじゃないが、この町の冬は雰囲気があって、嫌いじゃない。最近、京都にお邪魔させてもらうことが増えたので、京都在住だったり、京都出身のグルメな方から美味しいお店を色々と聞きまくっていて、本日のメシクエは、教えていただいたうちの1軒、八坂神社近くにあるフレンチ「西洋厨房 いとう」へ。教えてもらってなかったらきっと行けなかったし、きっとた...

  5. 北参道「Sincere シンシア」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    北参道「Sincere シンシア」へ行く。

    都内で私が愛しているフレンチの1つ、北参道「Sincere シンシア」でスクエニの友達とディナー。いつものように、石井シェフにすべておまかせの特別コース。新鮮な鮑と肝を使った「シンシア」らしいガッツリとした濃厚な冷菜からスタート。名物の華やかな5種のアミューズ、クロマグロをカレー風味で合わせたお料理、甘味ある数種の蕪を使った野菜のお料理などを経て、イタリアから届いた大好きな生のポルチーニ茸を...

  6. 吉祥寺「肉山」のさらに上へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    吉祥寺「肉山」のさらに上へ行く。

    吉祥寺にある人気イタリアン「ゴブラン」さん主催のワイン会に参加させてもらった。場所は、いつもの通り、赤身肉の名店「肉山」の3階特別個室。序盤は、手作りパテに始まり、豚の赤身のローストなど。中盤は、牛のうちもも、牛カツ、馬ヒレなど。牛カツは、いつもは薄切りだが、今日は厚みがあって、個人的にはこれくらい厚みがある方が美味しいかなと思う。馬ヒレも甘味あって、美味しかった。甘味噌きゅうりを挟んで後半...

  7. 高円寺「バール タッチョモ」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    高円寺「バール タッチョモ」へ行く。

    高円寺在住の友達と食事。彼女のおすすめで、彼女行きつけのイタリアンバル「バール タッチョモ」へ。以前、姉妹店の「T26(ティニーロ)」にはお邪魔していたが、本店の「バール タッチョモ」は今回初。高円寺では私も知ってる有名なイタリアンバルなので、ずっと行ってみたかった!まずは、自家製サングリアで乾杯。着いた時には、カウンターの一番端まで満席で、外にまだ待ちの人がいるくらいだったが、値段と内容を...

  8. 三軒茶屋「焼き鳥 床島」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    三軒茶屋「焼き鳥 床島」へ行く。

    個人的に都内で一番だと思っている焼鳥屋「床島」で食事。いつもは迷わず日本酒をいただくのが、なんか気分で珍しくワインを。なんか焼鳥にワインとか、おしゃれだなーw。喉が渇いていた上、お通しからして美味しいので、ワインが進む。今日は、鶏のなめろうと、ぬか漬けと、ラタトゥイユ。特に左の鶏のなめろうが秀逸で、酒好きにはたまらない味。まずは、焼鳥待つ間に、軽く一品料理を。今日は知り合いと一緒だったが、メ...

  9. 吉祥寺「ホルモン酒場 焼酎家 わ」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    吉祥寺「ホルモン酒場 焼酎家 わ」へ行く。

    懇意にさせていただいてる吉祥寺の名店「肉山」の姉妹店、「ホルモン酒場 焼酎家 わ」で食事。今日は、大将の小林さんが豚バラ肉を巻いて、手作りチャーシューを作ったという話をこっそり聞いたのでw、そのチャーシューをいただきにやってきた。通常の「わ」のメニューにはない、たまたまあったら超ラッキーな、大将オリジナルの気まぐれメニュー。私も実は今回初めていただいたのだが、味が染み込んでて、柔らかくて、さ...

  10. 吉祥寺「じゅん粋」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    吉祥寺「じゅん粋」へ行く。

    吉祥寺にある大好きな居酒屋「じゅん粋」で食事。「ジャンジャン呑んでって」とお店からの正式な許可が下りてたので、思う存分飲ませていただく所存。どの日本酒も一律500円なのが、たまらない。玉ねぎをすり下ろした、スタッフ曰く「め・ん・ど・く・さ・い」サラダ。作るのが面倒臭いおかげでw、その分、とっても美味しい。刺身の盛り合わせに、豚キムチ。一貫性も、食べ合わせの考慮もないが、食べたいものを食べる主...

  11. 曙橋「はらまさ」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    曙橋「はらまさ」へ行く。

    懇意にさせていただいてるお気に入りの懐石料理店「はらまさ」で食事。今日はちょっと贅沢に、ワインランク上のおまかせコースを。「はらまさ」のコースは2種あって、品数はほぼ一緒だが、上のコースの方が結局のところ俄然お得というか、食材も内容はツーランクくらい上で、大将の原さんの料理が心から堪能できる。刺身でも食べれるトロをサッと揚げた贅沢なトロかつ。上海蟹の蒸し寿司は、初めて食べたけど、めちゃくちゃ...

  12. 麻布十番「カラペティバトゥバ!」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    麻布十番「カラペティバトゥバ!」へ行く。

    プロジェクトがひと段落し、お疲れ様を兼ねて開発会社さんとの会食。懇意にさせていただいてるカジュアルフレンチ「カラペティバトゥバ!」へ。まずは、来ると必ず飲んでいるゲヴェルツトラミネールドメーヌトラペで乾杯。白が苦手な私が唯一進んで飲む珍しい白ワイン。アミュニーズは、チーズ風味のケークサレ。1品目は、「栃木野菜とオマール海老のテリーヌ ソースサンジャック」。野菜の甘味とオマールの甘味が融合した...

  13. 東京「Vimon ビモン」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    東京「Vimon ビモン」へ行く。

    東京駅の八重洲北口に着いて、さて夕食どうしようか?という時。「ん?八重洲北口ということは・・・」おお!我らが「Vimon ビモン」があるじゃないかー!!というわけで、迷わず、サクッとディナー会場を見つけれたことに乾杯。お通しがローストビーフというのが、テンション上がる。しかも、肉屋のローストビーフだけあって、かなり美味しい。お目当のハンバーグの前に、焼き野菜の盛り合わせで胃を整える。焼き野菜...

  14. 京都・丸太町「プチレストランないとう」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    京都・丸太町「プチレストランないとう」へ行く。

    京都出張、最終日。ランチにハンバーグが美味しい「プチレストランないとう」に立ち寄る。京都らしい素敵な外観と、長い通路のお出迎えの洋食屋。こんな雰囲気の洋食屋が各所に点在してるのは、京都くらいだろうなあ・・・。店内は広く、お庭が見れるカウンター席と、和風の座敷。奥に個室もある。何度かお邪魔しているのだが、いつも私は、とんかつ、ハンバーグ、カニクリームが盛り合わされたスペシャルランチAセット(2...

  15. 京都・清水五条「枝魯枝魯ひとしな」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    京都・清水五条「枝魯枝魯ひとしな」へ行く。

    出張in京都。併せて、メシクエin京都。京都国立博物館で開催中の「国宝展」に行ってきた。41年ぶり、11月末の8週間で至高の国宝を観れる大イベント。本物の放つオーラはすごい。私のような素人が見ても、ガンガン心に響くものがあって、感動した。夜は、京都ご出身の業界の偉い方に教えていただいたくずし割烹「枝魯枝魯ひとしな (ぎろぎろひとしな)」へ。しっかりとした京都の割烹料理がコースでいただけるが、...

  16. 吉祥寺「ホルモン酒場 焼酎家 わ」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    吉祥寺「ホルモン酒場 焼酎家 わ」へ行く。

    懇意にさせていただいてる吉祥寺の名店「肉山」の姉妹店、「ホルモン酒場 焼酎家 わ」で行われたワイン会に参加。炭も準備万端!ワインもたっぷり準備万端!大将の小林さんの目の前のアリーナ席で、肉が焼けるのをワインを飲みながら、かぶりつきで見つつ、待つ。牛、豚、猪、色んな肉が出てきたが、今日のメインはコレ、カンガルーの肉!大学時代にオーストラリアに留学してて、道路に普通にカンガルーとかピョンピョンし...

  17. 中目黒「中目黒伍燗 (ごかん)」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    中目黒「中目黒伍燗 (ごかん)」へ行く。

    中目黒にあるお気に入りの日本料理店「中目黒伍燗 (ごかん)」へ。業界でお世話になっている大先輩をお招きしての会食。こういう時は、誰が来ても喜んでくれて、お店もちゃんと対応してくださるという絶大な信頼感と安心感のあるお店を選ぶことなるが、「中目黒伍燗」はその中の1軒。今日のメインは、すっぽん鍋。コラーゲンたっぷりのすっぽんから、心底温まる、いい出汁が出てる。初来店の先輩方もすごく喜んでくださっ...

  18. 代々木「だり半」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    代々木「だり半」へ行く。

    ちょっと疲れた時に、肩ひじ張らずに気軽に入れて、飲みながら、ちょっとつまみも食べながら、鮨を食べたいときに便利な「だり半」。つまみも種類が豊富で、ちゃんと美味しく、鮨もネタが大きくて、リーズナブル。セットメニューもあり、1貫からお好みも頼める。懐の深い鮨居酒屋さん。高級鮨屋ではないけれど、仕事帰りにちょっと食べるにはすごくいい。■「だり半」https://tabelog.com/tokyo/...

  19. 新宿御苑前「シャルトロ」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    新宿御苑前「シャルトロ」へ行く。

    懇意にさせていただいている新宿御苑前ビストロ「シャルトロ」でディナー。食べたい前菜を色々と頼んでみた。シャルキュトリーの盛り合わせ。レバーが苦手は私でも食べれる自家製パテと鶏レバームース。今日のメインは、肉ではなく、白身魚のソテー。トマトとブラックオリーブのソースがとても合ってて、さっぱりいただける一品になってました。■「Chartro シャルトロ」https://www.facebook....

  20. 渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。

    懇意にさせていただいている渋谷のフレンチ「LATURE ラチュレ」へ。今日は、友達の会社設立のお祝いを兼ねての会食だったので、室田シェフにいつも以上に特別感満載で料理を作ってもらった。「ラチュレ」らしい秋の前菜。絵本を読んでいるかのようなかわいらしい料理が並ぶ。中盤から、どれがメインディッシュか分からないような、高級食材を使った美味しい料理のオンパレード(笑)。黒アワビに、猪鹿熊(蝶ではない...

1 - 20 / 総件数:73 件

似ているタグ