メシクエおすすめ!のタグまとめ

メシクエおすすめ!」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはメシクエおすすめ!に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「メシクエおすすめ!」タグの記事(469)

  1. 吉祥寺「アムリタ食堂」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    吉祥寺「アムリタ食堂」へ行く。

    吉祥寺にある大人気タイ料理店「アムリタ食堂」でランチ。ここ最近、アムリタ食堂のガパオにハマってしまって、週末のランチは高確率でアムリタでご飯を食べている。タイで夢中で食べた、あの味がほぼ100%再現されてるとても美味しい豚ひき肉とバジルの炒めご飯、ガパオ。これだけ食べ続けていると、微妙な違いにも気づくもんでw、今日は別のお母さんが作ったのか、いつもより辛め&ピーマン多め。でもホント美味しい。...

  2. 恵比寿「ハレガストロノミア」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    恵比寿「ハレガストロノミア」へ行く。

    最近、とても気に入っていてお邪魔させていただいてるイタリア料理と日本料理を融合させたガストロノミー、「HaRe Gastronomiaハレガストロノミア」でディナー。高い天井いっぱいに広がる大きな木がお出迎え。ティー&アルコールのハーフペアリング付きのコース。高知県の香り良いお茶の水出しをいただきながら、お持ち帰りが出来る選べるマイ箸。まずはシェフから迎い酒。ルビーのように輝く液体は、赤しそ...

  3. 池袋「かぶと」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    池袋「かぶと」へ行く。

    日本一と言っても過言ではない予約の取れないうなぎの名店「かぶと」。最近はホント熾烈な予約獲得争いが勃発しており(苦笑)、常連でもなかなか予約が取れない状況だが、何とか定期的に貴重な席をいただけてお邪魔できてる。ありがたや。今回はたまたま4人テーブル席が確保できたので、ゲーム業界の方々とうなぎ会をする。日本酒くくみ酒とお通しの大根のおしんこ。えり焼きは関東風のタレの蒸し焼きと、関西風の塩の蒸さ...

  4. 神戸・三ノ宮「チッチャ」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    神戸・三ノ宮「チッチャ」へ行く。

    神戸・三ノ宮駅から少し離れた場所に佇む人気イタリアン、「Cicca チッチャ」でディナー。ミシュランガイド兵庫ビブグルマンでも紹介されたレストラン。カウンターがメインの細長い店内で、オーナーシェフの青木さんをはじめ、スタッフの皆さんが気さくで親切で、アットホームな感じですごく居心地がいい。お任せコース9皿(8500円)を注文。まずは、パルマの生ハムと水牛のモッツアレラ。2品目は長崎県産剣先イ...

  5. 神戸・三宮「ALLEY SUPERNOVA」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    神戸・三宮「ALLEY SUPERNOVA」へ行く。

    神戸・三宮にある創業70年の老舗精肉店が直営する肉とワインのお店「ALLEY SUPERNOVA」ディナー。店名の「ALLEY SUPERNOVA」には、「路地裏の超新星」という意味があるそうだが、その名の通り、繁華街から路地に入ったところに、こんなオシャレで、肉をガッツリ食べさせてもらえるところがあるなんて!まずは、お通しの黒毛和牛のコンソメ。黒毛和牛から丁寧に2回抽出をしたというコンソメ...

  6. 高円寺「ちゃばしら食堂」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    高円寺「ちゃばしら食堂」へ行く。

    高円寺にあるお気に入りの居酒屋、「ちゃばしら食堂」で夕食。いつものおつまみから。焼きスナップエンドウとスモークしたうずらの玉子。キーマカレーなシーザーサラダ。名前の通り、キーマカレーが乗っているサラダなのだが、シーザーサラダのクリーミーなソースとカレーがよく合ってる!おかずやおつまみにもなるサラダ。半熟卵が付いていて、黄身を割ると、よりまろやかな味わいに。ハーブソルトのフライドポテト。シンプ...

  7. 京都「祇園びとら、」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    京都「祇園びとら、」へ行く。

    京都に行く度にお邪魔させてもらっている、祇園にある大好きな京都フレンチ「祇園びとら、」。まずは、胃袋を温めるコンソメスープを一口。1品目は、魚介の前菜盛り合わせから。香川のカンパチの漬け、淡路の鱚と淡路の烏賊、天草の海老、北海道のつぶ貝など。緑のソースはスイスチャードという葉物の野菜のソース。2品目は、二種のテイストでいただくオープンサンド。1つは鱒のタルタル、もう1つは丹波どりのコンフィ。...

  8. 京都・烏丸「逸品 はし長」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    京都・烏丸「逸品 はし長」へ行く。

    京都出張。待ち合わせ場所へタクシーで移動。京都ではそこらじゅうで見かける大手タクシー、彌榮タクシー。シンボルマークは『三つ葉のクローバー』なのだが、1400台走っているうちの4台だけ『四つ葉のクローバー』がいるらしく、なんと四つ葉タクシーに乗った!!確率の低さから幸運のタクシーと呼ばれてるそうで、乗車証明書もいただき、ありがたや。京都出身の方に聞いたら、ものすごいラッキーらしくて、今年も良い...

  9. 神戸・旧留地「ザ・ハウス・オブ・パシフィック」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    神戸・旧留地「ザ・ハウス・オブ・パシフィック」へ行く。

    神戸の旧留地近くにあるオリエンタルホテルのレストラン、「メインダイニングザ・ハウス・オブ・パシフィック」へ。雰囲気も良く、眺めもいいので、開店前に行列ができるほどの人気レストラン。気に入っていて、出張の際にはよくお邪魔させてもらっている。最近はいつもノートパソコン片手に、ご飯食べながらキーボード叩いて仕事してる人とホテルの人には認識されてる模様w。「THE WEEKDAY」(1500円)のラ...

  10. 吉祥寺「タイキさんの鮨居酒屋(仮)」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    吉祥寺「タイキさんの鮨居酒屋(仮)」へ行く。

    私が大好きでよくお邪魔している居酒屋「じゅん粋」の元大将タイキさんが吉祥寺の路地裏でやっている鮨居酒屋へ。前回お邪魔してとても美味しかったので、再訪。吉祥寺「フジストア」を借りての営業は8月末までの期間限定なので、お店の正式な名前もまだない。とりあえず、駆け付け抹茶ハイで乾杯。まずは、酒のお供から。鱒のいくら醤油漬けに、ずわいカニミソ、長芋のたまり漬け。鱒のいくら醤油漬けは、漬け方がすごく上...

  11. 吉祥寺「たまや吉祥寺」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    吉祥寺「たまや吉祥寺」へ行く。

    吉祥寺のお気に入りの焼鳥屋「たまや吉祥寺」と食事。お通しは長芋そうめん。燻りがっこのポテトサラダと、トリュフのスクランブルエッグ。出汁の効いたおでんは、安定の玉子、大根、つみれ。焼き鳥は、むね、ハツ、せせりから。ここで赤ワインに手を出す。つくねも正肉も美味しかったけど、モッツアレラズッキーニはすごく好みだった!とろとろのチーズに、ズッキーニのシャキシャキ感がたまらん。上のジェノベーゼソースも...

  12. 北参道「Sincere シンシア」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    北参道「Sincere シンシア」へ行く。

    大好きな石井シェフのフレンチ、北参道「Sincere シンシア」で友達と夏のフルコースディナー。そして、本日は特別に取っておいてもらった、私が今まで飲んだ全ての白ワインの中で一番美味しかった白ワイン、Beau Paysage (ボー・ペイサージュ)の「a hum」をいただく日!!!日本の奇跡の白ワインと言われていて、日本、パリ、シンガポールでしか売られてないそうで、その数もわずか。ワイン好き...

  13. 吉祥寺「アムリタ食堂」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    吉祥寺「アムリタ食堂」へ行く。

    吉祥寺にある大人気タイ料理店「アムリタ食堂」でランチ。これまでそんなにでもなかったのに、蒸し暑くなってきた途端に急にタイ料理が食べたくなるのは、やっぱり暑い国の料理はよく出来てるんだなと思う。アムリタ食堂のガパオ(1080円)が大好きで、めちゃくちゃ美味しい。アムリタ食堂では本当に現地タイのお母さん達を連れてきてコックをやってもらっているので、タイのお袋の味が食べれる。タイには4回ほど行って...

  14. 大阪・中崎町「やさしいスイーツ工房Douceur」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    大阪・中崎町「やさしいスイーツ工房Douceur」へ行く。

    大阪の下北沢というか、サブカルだったり、ハンドメイドだったり、町全体がエッジの立ったオシャレで埋め尽くされてる好きな町・中崎町。そんな中崎町にこれまた大好きなケーキさんがあって路地裏にある小さなお店だが、行く度に、笑顔のやさしいパティシエのお母さんが迎えてくれる。「Douceur ドゥサール」さんのチーズケーキが大好きで、それを目がけて、大阪出張の合間を見ては立ち寄っているのだが、今回は残念...

  15. 大阪・梅田「お好み焼きゆかり 曾根崎町本店」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    大阪・梅田「お好み焼きゆかり 曾根崎町本店」へ行く。

    大阪出張。お腹が空いて、まずは腹に粉もんを入れたいので、梅田駅近くにある人気お好み焼き店「ゆかり 曾根崎町本店」へ。普段は人が並んでいる「ゆかり」も、変な時間にやってきたので空いてて、すんなり入れた。豚ロースに、イカ、エビ、タコなどが入った特選ミックス焼き(1220円)に目玉焼きトッピング!早速、お姉さんがやってきて、目の前の鉄板で焼いてくれる。ひっくり返すこと何回かやっているうちに、ふっく...

  16. 亀戸「メゼババ」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    亀戸「メゼババ」へ行く。

    懇意にさせてもらっている、予約の取れない亀戸イタリアンの名店「メゼババ」。待ちに待った夏の「メゼババ」イタリアン!!暑さを吹き飛ばすような本日の食材は、近江牛のうちもも塊、ドーーーーーーン!!!この大きさ、このサシの入り方!!!近江牛のハツ、キターーーーー!!!何を頼もうか、ワインを飲みながらシンキングタイム。いつもは白が苦手で飲まない私も美味しくいただける飲みやすい白。まず1品目は、水牛ミ...

  17. 高円寺「鮨波やし」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    高円寺「鮨波やし」へ行く。

    懇意にさせていただいている大好きな鮨屋、「波やし」でいつもの癒しのオア鮨タイム。すでに告知がされているが、「波やし」さんは2019年7月末をもって移転をする。移転と言っても、同じ高円寺で、今より駅に近くなる。去年から伺っていた話ではあったが、とはいえ、長年何度もお邪魔したここが最後になるものちょっと淋しくはある。ちなみに、跡地ではそのまま林さんの知人の方が和食屋をやる。そんな「波やし」さんの...

  18. 池袋「かぶと」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    池袋「かぶと」へ行く。

    本日7月27日は土用の丑の日だそうで、メシクエでもうなぎのお話。うなぎと言えば、やっぱりココ!!日本一と言っても過言ではない予約の取れないうなぎの名店「かぶと」。本日は予約の関係で、珍しく17時からの早い会にお邪魔することに。夏だから17時でも全然外は明るいや。大将の絶品うなぎが焼き上がるのを、くくみ酒と冷奴で待ちながら、ここで土用の丑の日の小話をw。うなぎは万葉の頃から日本では食べられてい...

  19. 西荻窪「organ オルガン」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    西荻窪「organ オルガン」へ行く。

    懇意にさせていただいているフレンチビストロ「organ」で、紺野シェフおまかせの夏のフルコースをいただく。1品目は、カリフラワーのムースと雲丹と、透明になるまでエキスを抽出したトマトのジュレの前菜。美しい紫色は、紫カリフラワーのパウダー。2品目は炙った穴子スモークとメロンのサラダ。メロンはウリに近い感じのサラダ感覚で食べれるさっぱりとした味。その他、たっぷりのハーブと生マッシュルームも。3品...

  20. 白金台「中華料理 四川」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    白金台「中華料理 四川」へ行く。

    白金台・シェラトン都ホテル東京内にある、中華料理の名店「四川」でディナー。席数はかなりあるが、人気で奥の席までほぼ満席。本日は入口近くの窓側テーブル席に。早速、甕出し紹興酒w。「四川」のよだれ鶏。結構辛めではあるが、コクがあって、とても美味しい。大根餅と小籠包。大根餅は元々大好きだが、「四川」の大根餅はかなり良くできてる。鶏とカシューナッツの唐辛子炒め。すごい量の唐辛子で一見辛そうに見えるが...

総件数:469 件

似ているタグ