メシクエおすすめ!のタグまとめ

メシクエおすすめ!」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはメシクエおすすめ!に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「メシクエおすすめ!」タグの記事(352)

  1. 吉祥寺「ヴィネリアハーベスト」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    吉祥寺「ヴィネリアハーベスト」へ行く。

    懇意にさせてもらっている吉祥寺イタリアン、「ヴィネリアハーベスト」でディナー。1人でフラッと気軽に立ち寄れて、深夜までやっているので仕事帰りにありがたく、ちょくちょくお邪魔させてもらっている。1品目は旬のちぢみほうれん草とズィビッポのソテー。あまり聞きなれないズィビッポとは、イタリアの種ありの干し葡萄のことだそうで、日本ではなかなか手に入らないが、甘味が控えめでほうれん草のソテーのいいアクセ...

  2. 京都「ロッカ&フレンズ パピエ キョウト」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    京都「ロッカ&フレンズ パピエ キョウト」へ行く。

    繁華街の路地裏にある町屋をリノベーションしたカフェ、「ロッカ&フレンズ パピエ キョウト」で仕事をしながら待ち合わせ。紙とサンドイッチがテーマになっていて、1階はサウンドイッチカフェ、2階は紙製品の雑貨屋になっている。カフェ内に普通にしょうじがあったり、ふすまがあったり、レトロとモダンがいい感じで融合してて、京都はこういうオシャレなカフェが町中にサラッとあるから羨ましい。色々と食べて...

  3. 広尾「熟成鮨 万」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    広尾「熟成鮨 万」へ行く。

    最初から最後まで熟成士が熟成した魚を使う、広尾の熟成鮨の名店「熟成鮨 万」で会食。大将・白山さんの本日のおすすめの熟成鮨を聞きながら、まずは、「景虎」の少し甘めのにごり酒で乾杯。1品目は、鱈の白子と大蔵大根の味噌煮。この味噌煮がめちゃくちゃ美味しくて、1品目のお通しから幸せな気分に。よくお通しがイマイチなお店があるけど、お通しこそ、お腹空いた状態で最初に客が口にする、印象に残る大事な料理なの...

  4. 吉祥寺「お茶とお菓子 横尾」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    吉祥寺「お茶とお菓子 横尾」へ行く。

    その昔、吉祥寺繁華街の路地裏に、「お茶とお菓子 横尾」という大好きなカフェがあって、インテリアも雰囲気も良く、何よりもお茶とお菓子が本当に美味しくて、フラッと吉祥寺の町に出ては、立ち寄っていた。そんな「横尾」さんがある時閉店し、別のお店に変わってしまい、ああ、あの味はもう楽しめないんだな・・・と思いながら、しばらく名前すらも出さなくなっていた昨今、知り合いから「横尾さん、場所替えてオープンし...

  5. 四谷三丁目「南方中華料理 南三」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    四谷三丁目「南方中華料理 南三」へ行く。

    四谷で大人気の予約が取れない中華店「南方中華料理 南三(みなみ)」へ。テーブルを貸し切って、仲間内で水岡シェフによる創作中華をいただく。酒豪が集まってるグルメ会なので、つまみもまだ出ていない最初から紹興酒ボトル2本も入れてしまう、このやり散らかしw。まず1品目は、中華前菜の5種盛り。豪華!!白子とづけマグロの南蛮香味和え。この前菜、めちゃくちゃ美味しい!!押し豆腐と青菜のナムル。これもゴマ油...

  6. 西荻窪「カフェ オーケストラ」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    西荻窪「カフェ オーケストラ」へ行く。

    長年懇意にさせてもらっている大好きなカレーカフェ「カフェ オーケストラ」で夕食。フラッと立ち寄って、しっかりカレーで夕食も食べつつ、食後にそのままカフェでリラックスもできるのがすごくありがたい。まずは、大好きな羊飼いのサラダから。正方形にカットされた野菜に、ハーブの効いた酸味のあるドレッシングと、まろやかなヨーグルトソースの相性が素晴らしく、野菜がモリモリ食べれてしまう。そしてお待ちかねのサ...

  7. 高円寺「鮨波やし」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    高円寺「鮨波やし」へ行く。

    懇意にさせてもらっている高円寺の鮨の名店「鮨波やし」で食事。おつまみをつまみながら、日本酒を一杯。お造りは、ボタン海老、青柳、本マグロ、カツオ、サバ。魚介たっぷりの茶碗蒸しに、毛蟹はカニ味噌の甲羅付きで。和牛サーロインと、口直しのおしんこサラダ。いつもの酢飯のリゾットは、マヨとカニ味噌好きの私のために特別アレンジをしてもらって、マヨカニ味噌あんかけチャーハンに変身!このチャーハン、泣けるほど...

  8. 吉祥寺「炭火焼 ひろ」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    吉祥寺「炭火焼 ひろ」へ行く。

    吉祥寺にある人気ジンギスカン店「炭火焼 ひろ」で食事。煙モクモク上等の小さな店内だが、いつも常連客で活気に溢れてる。なんと言っても、この生ラム!すごく美味しくて、そして安い!!最初の生ラムと野菜のセットは880円で絶品のジンギスカンが楽しめる。個人的にここの肉のタレが好みの味で、酸味や甘味のバランスが良く、ラムがどんどん食べれてしまう味。〆は、名物の牛とろめしといくら丼。この2つはぜひとも食...

  9. 金沢「ザ ステーションバー ミクソロジー」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    金沢「ザ ステーションバー ミクソロジー」へ行く。

    いま、海外で「ミクソロジーカクテル」なるものが流行っているらしい。混ぜる「mix」と科学的な「ology」を合わせた造語だが、通常のカクテルで使うようなリキュールではなく、新鮮なハーブ、スパイス、フルーツと、さらに数種のお酒を合わせて、今までのカクテルの概念を超えたカクテルがミクソロジーだそうだ。そんなミクソロジーカクテルは、東京駅に有名店があって飲めるのだが、ここ金沢でも駅のすぐ隣のオシャ...

  10. 金沢「もりもり寿し」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    金沢「もりもり寿し」へ行く。

    金沢のランドマークの1つ、近江町市場へ。魚も野菜も冬の幸に溢れていて、平日だというのにお客さんも多く、ものすごく活気がある。ちょうど旬のズワイガニがいっぱい店先に並んでいて、色鮮やか。お腹が空いたので、市場の中にある回転寿司「もりもり寿し」でランチ。市場内にはいくつか回転寿司があったのだが、中でもここは大人気のようで、店前に列が出来てて、空席待ちの状態。ランチピークはだいぶ過ぎてたが、30分...

  11. 金沢「とっくりや」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    金沢「とっくりや」へ行く。

    去年2018年の末に金沢出張に行ってきた。本当に金沢は素敵な町だ。小京都とはよく言ったもので、町並みは京都を彷彿とさせる。古き良きものと新しいモダンなものがうまく融合してて、何を見ても美しい。チャンスがあれば喜んで何度もお邪魔したい町の1つだ。さすが北陸といった寒さで、冷たさが刺さる。東京ではまだ暑い重装備で出てきたが、寒さを舐めないで良かったー。そんなめっさ寒い北陸の冬ではあるが、冬の幸が...

  12. 代官山「Ataアタ」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    代官山「Ataアタ」へ行く。

    代官山にあるお気に入りの魚介イタリアン「Ata」で食事。深夜2時までやっているのが本当にありがたい貴重なイタリアン。まずは、名物のAtaのアイオリ。海老や野菜を特製のアイオリディップソースで。まぐろのうなじ。濃いめに味付けされたまぐろのうなじをチーズと一緒にサニーレタスに包んで食べる。焼肉を食べているかのような濃厚な旨さ。別の人が頼んだ生牡蠣。苦手な私は写真だけ。そして、今日はお仕事頑張った...

  13. 月島「ほていさん」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    月島「ほていさん」へ行く。

    急にググっと寒くなり、鍋が恋しくなってきたこの時期に、ちょうど、ゲーム業界鍋パーティーのお誘いをいただき、月島にあるあんこう鍋の名店「ほていさん」へ。超人気店で、この日は5号店のテーブルで食事。鍋の前に、まずは胡麻豆腐とめかぶを突きながら、熱燗をば。刺身の盛り合わせ。中トロ、ウニ、ブリなど、どれも厚切りで、とても美味しい。いよいよ、あんこう鍋の登場!!あん肝の量、スゲーーーーー(≧∇≦)!!...

  14. 中目黒「中目黒ないとう」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    中目黒「中目黒ないとう」へ行く。

    懇意にさせてもらっている「中目黒ないとう」の三が日の営業日にお邪魔して外食初めをするのが私の恒例行事となりつつある。いつもはせわしない中目黒駅も三が日は人がまばらで、正月感が溢れている。家のようなアットホームな雰囲気で、静かに、ゆっくり、それでいて、本格的な和食が食べられるのが魅力。本日は、お正月限定の特別コースで。1品目は、淡路の鯛のかぶら蒸し。淡雪のような甘味ある旬のかぶらが絶品。2品目...

  15. 高円寺「鮨波やし」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    高円寺「鮨波やし」へ行く。

    去年の年末の「波やし」の最終営業日にお邪魔させてもらった。2年連続、今年も鮨納めを「波やし」で出来るのは幸せだ。本当に2018年は「波やし」さんの年で、私の体の25%くらいは「波やし」さんで出来てると言っても過言ではないほど、お邪魔させてもらった。この場を借りて、「波やし」さんに御礼を。本当にありがとうございました。そして、今年もどうぞよろしくお願いします。そして、同時にこの日は長年お世話に...

  16. 吉祥寺「じゅん粋」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    吉祥寺「じゅん粋」へ行く。

    懇意にさせてもらっている吉祥寺の人気鉄板居酒屋、「じゅん粋」で食事。去年の年末に店長のダイキさんがお辞めになって鮨居酒屋で修業していたことがあるというダイキさんがたまに握ってくれる鮨が好きだったのだが、これが「じゅん粋」最後のにぎり。美味しくいただいた。つまみは、辛しきゅうりと、焼きスナップエンドウ。この時期のスナップエンドウは甘くて、とても美味しい。エンドレスで食べれてしまう。せせりのから...

  17. 北参道「Sincere シンシア」の特製おせちを食べる。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    北参道「Sincere シンシア」の特製おせちを食べる。

    懇意にさせてもらっている石井シェフのフレンチ、北参道「Sincere シンシア」が初となる特製おせちの販売をした。35,000円の限定50台のおせちは、ほぼ即日完売だったようで、素早く予約をしておいて良かったー!というわけで、早速、特製おせちを開けてみる。肌触りの良い高級な風呂敷を開けてみると、小さなわっぱと、3段重が現れる。だいたいこれで4人くらいでいただける量と種類が入っている。まずは、...

  18. メシクエが選ぶベストレストラン『メシュラン2018』 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    メシクエが選ぶベストレストラン『メシュラン2018』

    残すところ、今年もあと1日となりました。ホント早いなー。振り返ると、今年は東京以外のメシクエストも多く、また飲食関連の知り合いが増えたことで、たくさんメシクエ情報やお誘いをいただき、例年以上に色んな場所、色んなジャンルで冒険をした一年でした。結構、経験値は溜まったように思いますが、まだまだメシクエストの道は長く、「ボス戦に行けなくもないけど、勝てるかどうかはまだ半々」という意味で付けた「Lv...

  19. 新宿御苑前「御苑前せお」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    新宿御苑前「御苑前せお」へ行く。

    懇意にさせてもらっている新宿御苑前の割烹、「御苑前せお」で蕎麦ランチ。夜のコースの〆で出てくる蕎麦がランチでも食べられる。いつもの天せいろを。元々蕎麦屋だった「せお」さんの出してくれる蕎麦は、その辺の蕎麦屋さんに比べ物にならないほど美味しくて、個人的には都内で一番好きな蕎麦。蕎麦の味、茹で加減、つゆの味、天ぷらの揚げ方、全てが最高。天ぷらもボリュームがあって、種類も豊富。何よりも揚げ方が上手...

  20. 高円寺「鮨波やし」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    高円寺「鮨波やし」へ行く。

    懇意にさせてもらっている高円寺の鮨の名店「鮨波やし」で食事。もういくつ寝るとお正月。めで鯛、めで鯛!(誰かに顔が似てる気が・・・)というわけで、本日はいい鯛のお頭があるので、酒蒸しにしてもらう予定。まずは、1品目はかわはぎから。「波やし」さんのかわはぎ、今年は解禁以来よく食べさせてもらったなー。2品目は、お造り。中トロ、ボタン海老、さより、青柳、かつおなど。3品目は、焼物。マグロのハラミ、ア...

総件数:352 件

似ているタグ