メハジキのタグまとめ

メハジキ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはメハジキに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「メハジキ」タグの記事(8)

  1. カシワバハグマ、コウヤボウキ - Kochikuro12's Blog

    カシワバハグマ、コウヤボウキ

    昼まで雨。近場で、山すそ散歩。カシワバハグマ、コウヤボウキこのクルクル的な花びらいいですね。移動中にメハジキもありました。同じメハジキ属なので、全体としては、キセワタとよく似ていますが、葉っぱが全然違いますね。また、キセワタは、まったく比較にならないほど大きいです。カシワバハグマコウヤボウキメハジキキクバヤマボキチ

  2. 9月の花【2】 - 駄猫と本の部屋 ぶらん亭

    9月の花【2】

    え〜、ということで、今日も9月の花。普通の野に咲く普通の花、その2です。▲アキノノゲシ(秋の野芥子)キク科特にきれいでもなし。目立つわけでもなし。そこがいいところ?▲ヨメナ(嫁菜)キク科「民さんは何がなし野菊のような風だからさ」「それで政夫さんは野菊が好きだって・・・」「僕大好きさ」野菊の墓伊藤左千夫▲なんでしょう?花だけ見ればヘラバヒメジョオン(箆葉姫女苑)のようですが、ヒョロ〜と茎を伸ば...

  3. 豪農の裏庭 - 清治の花便り

    豪農の裏庭

    豪農の裏庭から続きですヒゴタイ以外の花・ヒオウギ(射干/檜扇/うばたま/射干玉/烏羽玉)・射干の朱も黄色も裏の庭歩地爺・メハジキ(目弾き)別名ヤクモソウ(益母草)シソ科の花・キツネノゴマ・ナツズイセン・オミナエシ(女郎花)・女郎花林となりて立ちにけり歩地爺・キキョウ(桔梗)・きちかうの時には出でり色違ひ歩地爺・桂の実春には真っ赤に燃えるげな・ナツエビネ・ムクゲ・フヨウ・リンドウ・ヒロハノカワ...

  4. 見つつ観ざりき、メハジキ - 野の花のお気楽日記

    見つつ観ざりき、メハジキ

    「ちょっと教えてくださる」ってお声をかけられたのは。。。ウツボグサのような、シソ科の植物だがちょっと違う。周りを見渡しても同じものは見当たらない。。。う〜ん、降参!その場にいた数名、何だろね〜首をかしげたまま。。。この時は、体調の悪い方を担当してて、担当班の講師の方もずいぶん先の方。バタバタしてて、写真を撮らずでした。しばらくすると。。。「さっきのわかったよ〜、メハジキですって」へっ?葉っぱ...

  5. 見つつ観ざりき、メハジキ - 野の花のお気楽日記

    見つつ観ざりき、メハジキ

    「ちょっと教えてくださる」ってお声をかけられたのは。。。ウツボグサのような、シソ科の植物だがちょっと違う。周りを見渡しても同じものは見当たらない。。。う〜ん、降参!その場にいた数名、何だろね〜首をかしげたまま。。。この時は、体調の悪い方を担当してて、担当班の講師の方もずいぶん先の方。バタバタしてて、写真を撮らずでした。しばらくすると。。。「さっきのわかったよ〜、メハジキですって」へっ?葉っぱ...

  6. メハジキ - Mag's DiaryⅢ

    メハジキ

    メハジキ(目弾)別名ヤクモソウシソ科メハジキ属野呂山への道路脇に咲いていた。今までにも咲いていただろうに、今年初めて観察した。この花の踊り子は、とても元気がよさそうだょ!(^^)!

  7. まだ白いノブドウの実とワレモコウ - あだっちゃんの花鳥風月

    まだ白いノブドウの実とワレモコウ

    久しぶりに、野川公園・自然観察園に行って来ました。何時もは家から、1時間掛けて電チャリで行くのですが、今回は調布駅からバスで行ってみました。暑い日でしたが、ボチボチと来園する人はいました。暑いなか、作業をしているボランティアの方々ご苦労さんです。入口から、右側に歩いて行きました。まだ白いノブドウの実。ハギの花。ツマグロヒョウモン♂。メハジキ。ワレモコウ。ヒオウギがまだ咲いていました。キンミズヒキ。

  8. 秋に咲く、旬の草花 - 花と葉っぱ

    秋に咲く、旬の草花

    撮影:10月4日(千葉市・泉自然公園)散策路のそそり立つ崖に鮮やかな青紫色の花が目立っていた。茎は直立すると80センチ前後になりますが、丈が長すぎて倒れているものが多かった。ツクバトリカブト(筑波鳥兜)キンポウゲ科 トリカブト属青紫色の長さ4センチほどの兜型の花は独特で存在感が抜群ですね。全草に強い毒性がありますので、触らないほうが無難なようです。トリカブトが咲いていた崖裾に一本だけすっくと...

総件数:8 件

似ているタグ